スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

目指せ30本!栗原健太!

2006年02月28日
■日南キャンプ打ち上げ(まるごと広島)

『投手力は全体にレベルアップした。それより一番力がついたと思うのは守備だ。守備位置への指示、打球対応など非常に力をつけた』

この記事にもありましたが先日のホークス戦は無四球だったんですね。
確かマーティーは来日した頃に投手が早いうちにストライクで勝負することを話していたと思います。また紅白戦から内角への勝負を指示。球威が少々なくても攻める気持ちがあれば打者はプロと言えども萎縮する。逆にスキを見せたらプロはスタンドに打ち込みます。
若い投手には特にこの気持ちを忘れないで欲しい。
ファンとしても赤い闘志をもった投手を応援したいものです。


■栗原“ブラウン賞”!30発目指す (デイリー)

ホームランが持ち味。打つことができて、いいアピールになったんじゃないですか

へー。すごい自信があるんだろうな。まだ20本も打ったことのない選手がここまで言い切れるんですから。先日も観戦仲間と話をしたのですが「水谷実っちゃんを思い出すよね」。
そうそう、彼は構えが大きくてマウンドから見るとイヤーなバッターでしたよ。
栗原は今年はひとまわり、いやふたまわり体が大きくなっています。
ひょっとしてひょっとすると・・・新井の最大のライバルになるかも!?


■ダブルストッパー構想(中国新聞)

清川栄治コーチは「ベイル30セーブ、永川20セーブが理想」と明言し、ベイル、永川勝浩両投手に抑えを任せるプランを示した。「肩は消耗品」というブラウン監督の考えを先発だけでなく、抑えにも浸透させる。

毎年先行馬なカープですが今年のペナントレースはスローペースになるかも知れません。
ベイルがやはり第一ストッパー(こんな言い方はないw)であろうが長いレースでは不調やアクシデントの可能性もあります。経験のある永川をスタンバイさせて置くのは賢明ですね。


■苫米地、鞘師、天谷がきょう28日から2軍に降格(まるごと広島)

1軍キャンプに参加していた広島の苫米地鉄人投手(24)、鞘師智也外野手(25)、天谷宗一郎外野手(22)がきょう28日から2軍に降格することが決まった。

このニュースは選手層が厚くなった証でもあろう。苫米地は結果が出なかったものの鞘師と天谷はもうちょっと上でやらせてみたかったな。神宮のOP戦も厳しいだろう。残念です。
こういうときでないと2軍の選手はなかなか見れないんですよね。
昨年は翔くんに声をかけることができました。今年はさてさて・・
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(4)

先発4、5番手どうするのよ

2006年02月27日
やはり今年のカープの課題は・・・投手です。

■「先発4、5番手」「勝ち試合中継ぎ」3月中旬決定 (まるごと広島)
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ser2/200602/27/ser2190636.html

黒田、ダグラス、大竹の先発3本柱に次ぐ、2枠を巡る候補は大島、横山、佐々岡、高橋ら。中継ぎは13~15人で6~7枠を争い、この中から実績ある永川を筆頭に用の人選を進める。


この3人を軸にするのは最初かなり疑問でした(だって大竹っすよ)。
しかし役割をはっきりさせるだけで選手とはやる気、いや力を発揮するのでしょうか。
黒田がまだ心配な面はあるものの大竹の評価は高くダグラスも他球団の助っ人との比較でもいい評価。

■ダグラスには10勝の声も
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20060227-00000046-kyodo_sp-spo.html

広島のダグラスには早くも「10勝当確」の声が挙がっている。2メートル近い身長から多くの変化球を操り、制球力が抜群。クイックモーションも無難で足を絡める日本の攻撃にも対応できそう。昨季、イチロー(マリナーズ)を7打数無安打に封じた右腕は、黒田、大竹に続く先発の3番手に計算される。


えーっと、昨年も同じようにAクラス級の評価をいただいていた助っ人がいたなぁ。

浅草にいって、渋谷にいって、帰ったお方(笑)

同じことでないことを願って。

今日はこのぐらいでスマン。オシシュウさんの送別会でグダグダです(笑)

大阪のみなさーん、明日そちらにオシシュウさん行きますよー。
友達少ないので遊んでやって下さい。m(__)m
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

高明はショートでいくのか!

2006年02月26日
さてオープン戦がはじまりましたね♪

そしてカープ勝利!ブラウン監督にとっても初勝利です!

目立ったのはやはりこの人!

kurihara_egao
■栗原が驚弾2発 ブラウン新監督に初白星(まるごと広島)
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ser2/200602/26/ser2190598.html

しかーし。私が一番評価したいのはこの人!

ooshima
■大島は3回無失点も「70点」(サンスポ)
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200602/bt2006022608.html

球数が70球と多かったものの結果をちゃんと出しました。
ここで大崩されたらちょっとね・・・
このあとのカープの戦い方にも影響があったと思いますよ。
やっぱり課題は投手力ですからね。
清川コーチからは「勝負している感覚が伝わったね」と評価をもらいました。
カープにとっては貴重な左腕先発。なんとか育って欲しいものです。


そして注目のこの選手も初ヒット!

■1番・梵「いいスタートを切れました」存在感キラリ(まるごと広島)
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ser2/200602/26/ser2190600.html

「緊張はしなかった。いつも通りやりました。1番の役割はできたかなと思うし、いいスタートを切れました」

結果はセカンド強襲安打でした。このところ紅白戦も通して1日1安打打っています。
このコンスタントの活躍をシーズンでも見せて欲しいものです。

さてさて気になる昨日の先発オーダーですが。

8 城所  4 梵
6 稲嶺  6 松本
7 井出  3 栗原
5 松田  D 浅井
D 江川  8 廣瀬
9 宮地  7 森笠
3 仲澤  2 倉
4 本多  5 福井
2 的場  9 天谷

こう来たか、マーティー。
やはり高明をショートで育てたいんじゃないかなー。

takaaki3
先日も高明実家で(笑)お肉を食べながらこの話をしていたのですが、オールドファンはあの偉大なショートストップ・高橋慶彦の影を高明に追ってしまうんですよ。
東京出身でスポーツ万能。そして顔がイイ!

そうそう。

お父さんに聞いたのですが。

私「お父さんはスポーツ何かやっていたんですか?」

私はですね、慶彦のお父さんがスキープレイヤーと知っていたのでそーんな回答を待っていたのですよ。

するとお父さん。

「いえ、全然まったく」      ありゃまー。(´_`。)

高明くん(ここから君付けかよ)はサッカーでもキャプテンやってバスケットもうまかったそうです。器用なんですね。
お父さんは1軍に残るのかが心配で仕方ないと。
昨年も1軍で出場したときもラジオが気になって仕事にならんかったそうです。
愛情たっぷりですね。うらやましい。

高明くんの初ヒットは7月3日の東京ドーム。
お父さんに「長嶋が来た日ですよね」と言ったらニッコリ。
目元がとっても似ています。お肉もうまいし!

というわけで(はー?)高明はショート、そのせいか梵がセカンドという機用になったみたいです。たぶん梵ショートという起用もOP戦で出てくると思いますけどね。
どちらにしてもこの二人が2遊間に入ることで新しいカープの1,2番も生まれることになります。

もちろん、山崎、福地、東出、福井、木村拓、そして尾形もがんばれー!

ぶっちゃけ尾形はどうするんでしょうね・・
野球全般 | Comments(4) | Trackback(2)

緒方です!前田です!開幕です!

2006年02月25日
higashide2
ウッサンブー!!!( ̄▽ ̄)ノ


*イメージ写真のモデルは東出選手です。

■緒方もあるでよ。前田もあるでよ。(まるごと広島)

緒方『久しぶりの実戦だけど違和感なく入っていけた。どれだけ動けるかを見たかった。去年と違い、打つ方も守る方も順調にきている』
前田『1打席だけでは判断材料にはならない。次の実戦で最低5イニングは出たい。ゲームで体をつくっていかないと』


二人とも調子は順調のようです。
ネットで見た限りですが緒方のファールはかなり大きかったですね。

前田は1塁ライナーの1打席のみでしたがスイングは相変わらずスルドイ。
緒方も前田もやはり存在感が大きいですね。
なかなかこの壁を越える選手は・・・おっととととと。

この人を忘れていましたよ。

廣瀬純

さっぱりニュースになっていませんがダグラス投手から2安打は確かこの人だけ。
最初は1塁に梵を置いてエンドランのライト前!
3回にもライト前ヒット。これが唯一の得点となりました。


 ◇広島紅白戦(24日・日南)
  紅 組001|1
  白 組000|0


守備には元々定評がある廣瀬。また神宮の並びで信号待ちを狙いたいと思います。
(昨年は福地と一緒に歩いていました。廣瀬は両手に道具を持っていたので私は握手は遠慮しました。ことしこそ!)

さて紅白戦で他に目立った選手。

やはり梵かな。ダグラスからしっかりとヒット打っていましたよ。
ランナーに出ても3塁からリレードスチール!結果は東出の好送球でアウト!
(ベース触っていなかったみたい)
この足は今年のカープの大きな武器になるでしょうね。

気になったのは同じチームに梵と高明。
昨日は高明がショートを守っていました。梵がセカンドをできるならこの形のほうが私はいいと思う。高明のスローイングはそう悪くはない。加えて左打者の強い打球を受けるなら梵のほうがうまいと思う。球際も強いしセンターへ抜ける打球の処理にもセンスのある受け方をしている。この試合でも守備位置のせいもあっただろうがうまく周り込んで正面で打球をしっかり受けていました。

やっぱり高明には慶彦の影を追っちゃいますね。東京出身だしね。

あとは鞘師もヒットを打っていましたね。1軍枠ギリギリでしょうから井生も含めて今日からのOP戦での結果が大事になってきます。

それにしてもここ最近の紅白戦は引き締まっていますね。0スコアが目立ちます。
先日マーティーが内角勝負を指示してからですよね。効果が出ているのでしょう。

あ、大竹。忘れてはいけませんね。
彼の好調はなんだろうと見ていたのですが「間合い」ですね。
お笑いでも若手とベテランの大きな違いはこの「間」です。お笑いにとってはツボなんですが野球の投手にとってもこの「間」は大事なこと。
昨年の大竹は何度もプレートを外したりもたもた”間”がありました。あれでは打者は自分のペースで余裕に構えることができます。
昨日の大竹は「すっと」プレートを踏み、捕手のサインをみたら「すっと」投げていました。ちょっと打者のほうが待つ時間が足りないぐらいに。あまり過ぎると非紳士的な行為ですが許される範囲でした。
シーズンに入ったら複雑なサインの分だけ遅めになるでしょうがこの”自分の間”を大竹が忘れなかったらマーティーの言っていた通りの投手になる・・かも!?

さて今日からOP戦がはじまります。開幕が近くなってきましたね。実感します。
先発は昨年OP戦開幕投手ができなかった大島です。リベンジなるか!

がんばれカープ!o(*^▽^*)o
野球全般 | Comments(4) | Trackback(3)

ウッサンブー!

2006年02月24日
日本代表が7-0でリード。イチローは輝いているね。
新井の代表姿・・・うひゃひゃひゃひゃ。全く似合っていない( ´∀`)

■俺のせい?(サンスポ)

宿舎で嶋の周りに報道陣が集まっているのを見た広島・高橋「俺のせいで? 俺のせい? びっくりしたぁ」(前日22日の紅白戦で死球を与えていただけに…)


(`゚д゚´)コルァァアアアアアア!!

■夢は家を建てる事(サンスポ)

中継ぎでの起用を考えているブラウン監督も「新たなチャレンジを見ることができる」と期待を込めた。母・アンジェラさんの家を建てることを約束したマルテのドミニカン・ドリームが幕を開けた。


ぐすん。
泣かせてくれじゃねーか。マルテ→ベイルの組み合わせができたら・・・

はっ!(゚∀゚)

NMB(ながかー、マルテ、ベイル)

  特に読み方が見つからない。

  仁部を混ぜてみるか。(*´ω`)ノ

NNMB!

  なんか女子プロレス団体みたいになってきた。

  佐竹も混ぜてみるか。(*´ω`)ノ

SNNMB!

  この際、梅津混ぜてみるか。(*´ω`)ノ

USNNMB!

ウッサンブー!!!

  もうやめとこ。(○´3`)ノ
野球全般 | Comments(7) | Trackback(2)

ササ様は先発に復帰か?

2006年02月23日
なんかパっとしない毎日です。野球早く始まらないかなー。

■佐々岡“復活”見えた!(まるごと広島)

見守った横浜・松島、中日・高橋の両スコアラーは声をそろえて「佐々岡はいいね」。ブラウン監督も表情を緩めながら「制球、切れ、インコースの使い方とも言うことない」と評価した。


は、はいー?
佐々岡がこんなに調子がいいとは・・
このリンク先の写真の笑顔が何よりそれを証明しているよね。
なぜか私は佐々岡のノーヒットノーランの新聞記事をもっている。しかもスポーツ新聞全部・・この頃は大記録には敏感だったけどね。これからはこのぐらいの記録でも1面は飾れないこともあるだろうな・・野球本当に大丈夫か?

どうやら建さんも順調のようです。マジで先発ローテ入ってくるんじゃない?
(まぁいまのうちしかこの記事がかけないと思っている時点で負け根性丸出しだよな)

でもその建さんから栗原はまた打ったそうです・・

■梵ナイスラン&栗原の豪快アーチ(まるごと広島)

指揮官は「梵は走塁を含め、総ての面でアピールしてくれている。栗原はどの打席でも目的を持って打っている。いつ公式戦が始まっても大丈夫だね」と満足げだった。


しゃるタンにキャンプの栗原の写真を見せていただいたけど、かなりデカイよ、ほんとデカイ。(カラダがだよ)
梵は本当にセンスのいい選手ですね。早起きして東京ドームまで都市対抗を見に行ったかいがありましたよ。決勝も行けばよかったな・・

matute
■マルテ契約(デイリー)

広島は23日、ドミニカアカデミーのビクトル・マルテ投手(25)=188センチ、103キロ、右投げ右打ち=と契約したと発表した。年俸5万ドル(約600万円)の1年契約で、背番号は93。


安いなー。でもコストパフォーマンスの高さをよろしく、マルテ。
カープの選手はみんな応援しますよー
野球全般 | Comments(5) | Trackback(2)

コイの番長でええやん

2006年02月22日
今日も林さんでした。
なんかいい一日のようでそうでないよな。
朝からマイミクの日記でカリカリしていました。
結局はスポーツへの愛情の注ぎ方が違ったのですけどね。

■コイの番長(サンスポ)

『清原さんのボールに逃げない姿勢を見習っている。けがをして休みたくないんですよ。だから強い身体を作っている』

本当に清原が好きなんだね。この際、コイの番長でええんやない?
新鉄人なんて報道もあるけど、それは呼びにくいです。


■梵、「持ち味」発揮でアピール成功(まるごと広島)

『あれがボクの持ち味。新人ということで向こうの投手が気合を入れてきたので、ナメられないように向かっていった』

12球粘っての四球を選んだコメントです。梵って気構えをすごく意識する人ですよね。開幕スタメンを目標にしたのもなんかわかってきましたよ。
あと負けず嫌いだなぁ。挫折を知っているだけに常に自分に負けたくないんだろうなー。

これにはブラウン監督も「梵は見るたびに評価を上げている」と目を細めていた。


梵をどうしてもスタメンで起用したんだろうね。彼の梵への評価はいつもそれを感じさせます。
そして今日も活躍したみたいですね、梵。


■広島が3月に西武と練習試合(ニッカン)

広島は22日、西武と3月6、7日に広島市民球場で練習試合をすると発表した。3月6日は午後1時、7日は午後0時半に試合開始で、入場は無料。

無料なの?それは地元の皆さん嬉しいですね。

あ、今日カープから新しいグッズカタログが届きましたよ。
請求していないのに。どうやら最近グッズを購入した人には自動送信みたいです。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(3)

誉めてやらねば人は動かぬ

2006年02月21日
今日バスで帰ってきたら林さんでした。
いや運転手の名前だけどね(笑)。年配の方ですがアイドリングの停止や発信時の確認を声に発するなど乗っていて安心なんですわ。

プロ野球もそうだよね。監督の発する言葉でハッスルします(寒)(°◇°;)


■いずれ日本を代表する投手(サンスポ)

『最初から信頼している。ブルペンで見ても制球がよく、昨年みたいな成績は絶対にない。いずれ日本を代表する投手になるんじゃないか』。大竹をグータッチで迎え入れたブラウン監督は賛辞を惜しまなかった。

ほんとマーティーはすごいよ。誉め言葉を知っている。にくいねー、日本を代表なんて形容しないぞ普通(すくなくとも去年までは)
これだけ評価してもらうと大竹はやる気がもっと出てくるんじゃなーかなー。


■今日は天谷が一番よかった(サンスポ)
この記事には載っていませんでしたがマーティーは試合終了後にはっきりと今日は天谷が一番よかったとコメントをしました。
さてさて外野スタメンの牙城を崩すことができるでしょうか。マーティーですからどんな起用をしてくるのかわかりませんよ。


誉めているだけではありません。そう言えばこの人は↓”ただ投げる人”なんて言われていましたよね。

■貴重な左の先発(デイリー)

大島には乗り越えたい“壁”があった。オープン戦の開幕投手を務めることだ。昨年は決定しながらも、左肩の炎症で投げることができなかった。結局、その出遅れが響き、シーズンではプロ初勝利を挙げたものの、2勝に終わってしまった。

悔しさをバネにしたのでしょうか。結果を出して来ましたね。
左の先発候補はいまのところ大島と小島と建。少し大島が飛び出したようですね。


少し心配なニュースが入ってきました。

■山崎が腰痛で1週間安静(共同通信)

山崎が練習中に腰の違和感を訴え、練習を早退した。宮崎県日南市内の病院で検査を受け「急性腰痛症で1週間の安静が必要」と診断された。23日に広島に戻り、リハビリを開始する。

腰ですか・・心配ですね。末永と同様にいまだからまだよしとしましょう。
開幕までには戻ってきた下さい!山崎!
野球全般 | Comments(7) | Trackback(0)

小山田は絶対先発ローテ入りだ!

2006年02月20日
もしかしたら私は投手フェチかもなー。

ご存知の通りカープは打者のポテンシャルは非常に高い。
低いのはこの数年間の監督の采配と投手力。

弱いものには目がどうしても行ってしまいます。
ダメっぷりがわかってしまうと応援してしまう。
昨日も両国で新日本プロレスを見てきましたがダメっぷりが気になって気になって(笑)

カープの投手はやはり先発の駒が足りません。
平気で大竹を3本柱に入れるマーティーの頭の中を覗きたいです。
でもなかなかいいらしい、大竹。

そしてこの人が先発に戻って来ないとカープのAクラスはありえないでしょう(河内じゃないよ)

■復調小山田 開幕に照準(中国新聞)

『1年間成績を残してこそプロ選手。だから、開幕1軍は譲れない』

賛否両論ありますが私は小山田の先発に賛成です。
あのキレのあるシュートは右打者にはかなり有効。しかも昨年の反省点だったシュートに頼らないでスライダーとのコンビネーションを目標とした小山田をすごく先発として期待しています。

昨年は開幕2戦目に出てきたんですよ。浩二の昨年の一番いい仕事。

交流戦のインボイスドームでは最終回に胸に打球を受けながらも完封勝利。
翌日非番だったので外野近くにいた小山田に胸のことを聞くと「もう大丈夫ですよ!」と明るく返答。丁寧にファンのサインに応じていました。

人柄もよく私の周りにも小山田のファンはたくさんいます。

黒田のフォーム変更、ダグラスは新加入、大竹の制球力、これらを考えると昨年前半で安定した小山田は先発ローテーションに貴重な戦力ではないでしょうか。しかも”あの悪夢の交流戦”で完封しているんですから。


今朝新聞を見ていたら訃報が。
小山田投手のお父様がお亡くなりになったそうです。
小山田さんが喪主をされるとのこと。
一時キャンプを離れます。きっと今年の活躍を胸に誓って戻ってくるでしょう。

今年も小山田を注目していきたいと思います。

最後になりましたが小山田投手のお父様のご冥福をお祈りいたします。
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)

北別府カーブ

2006年02月19日
え?今日は梅津デイ?
13時30分頃からネットで見ているのですが紅白戦やっていませんよ?
カメラがずっとブルペンに固定されたまま。カメラマン腹痛でも起こした?
紅白戦を意図的に何か見せたくない理由もあるのでしょうか。
ずっと梅津しか映っていないのですが。
なんかなぁ。まぁ1時間後には出かけないといけないからいいけどさ・・


■北別府カーブ(デイリー)

昨年までは人さし指だけを引っ掛けてきた。小林投手コーチのアドバイスで、今季からは中指も加えて改良。「カーブを課題にしてきました。カウントを楽に取れるようにしたかった」と目的を説明した。

3本柱と期待されながらもなかなか話題に出てこなかった大竹。
確かにこの人は昨年まで2-3カウントが多くて序盤からリズムを崩しているシーンを何度も見ました。一つの変化球を覚えてこれが自信となればいいリズムで投げれるかも知れませんね。

どうでもいいけど「北別府CARP」に見えたよ(笑)
新しいクラブチームかと。


■佐々岡も先発候補(ニッカン)

『初めてなので球よりもフォームを気にして投げました。欲を言えばもっと下半身を使って投げたかったが、今の段階では順調です』

先日10人の先発候補があると報じられていましたがやはり佐々岡も入っていたようです。私はストッパーの経験もあるだけに昨年のようにセットアッパーの起用がいいと思ったのですが。いずれにしてもベテランの力が若手の力と融合してこそチーム力はアップします。
投手では佐々岡、建が若手に負けない活躍をして欲しいものです。まだまだやれます!


■デイビー68球納得のでき(ニッカン)

オリックスのトム・デイビー投手(32)が19日、沖縄・宮古島の春季キャンプでフリー打撃に登板した。ブランボーや新外国人のジェーソン・グラボースキー内野手(29=ドジャース)らに68球を投げ「きょうは前回(16日)以上に、思ったところにボールが行った」と納得の表情。

デイビーさんお元気ですかー。開幕は見に行きますからねー!開幕投手の可能性もあるから頑張ってぇ!


どうやら放映権の問題で今日の紅白戦はネットで映像が流れなかったようです。
日曜日で楽しみにしていた人も多かっただろうに変だよね。
野球全般 | Comments(1) | Trackback(5)

2006年プロ野球開幕祝賀会

2006年02月18日
以前に少し予告しましたが。

3月4日に横浜・桜木町でプロ野球ファンによる「2006年プロ野球開幕祝賀会」が行われます。

内容は12球団のファンが集まってWBCをスポーツバーで観戦しようという企画です。

■2006年プロ野球開幕祝賀会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=589137

↑mixiに登録されている方はご覧になれます。

今回は幹事でもあるベイコミュの皆様には昨年野村謙二郎さんの誕生日デイに大変お世話になりました。

今日もDVDであの木塚vs野村謙二郎をリプレイしましたよ。
何度見ても泣けます。
ストから丁度1年という非常に感慨深い日でもありましたね。

1年に1回でいいです。どこのファンだからと言っていがみ合うこともなく同じ野球ファン同士で一緒に楽しみませんか?

もしご興味がある方は直接mixiのコミュニティ、または私のこのコメントにご連絡下さい。

私は当日着るのは中谷ユニか梵ユニで迷っていますが、やっぱりWBCだから黒田ユニだよね。

この日はJ2も開幕なので国立競技場で観戦してから横浜へ行こうと思っています。

いよいよ開幕ですね。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

2番セカンド福地の可能性

2006年02月17日
■梵、開幕1軍へ大きな一歩か(まるごと広島)

広島から応援にかけつけた住職の父・照英さん(58)の前での快音連発に「父がパワーをくれたかも」。期待のルーキーが、1969年の山本浩二以来となる新人での開幕スタメンにまた一歩近づいた。

そんな古いお話になってしまうんですね。今日は各紙が梵の活躍を伝えています。

確かどこかの新聞はこの2安打だけでなく1アウト3塁から高明のファーストゴロで生還したことを評価していました。

そうなんですよね。足のある野球、つまり機動力野球というのは”盗塁”のことだけを指しているのではありません。

例えば梵がそこそこの足だったら。2塁打がヒットに終わっているかも知れない。
すると次のバッターが内野ゴロだったらゲッツーの可能性がある。
足が速いから2塁打になり、2アウトでない限りランナーは3塁に進める可能性がある。

野球はランナーを一つでも先に送りホームに生還させることで点が成り立つゲーム。
しかしこの一つがクセモノ。
クセモノには安定した要素が欲しい。そう、足にはスランプがない。
もし今年のカープが1,2番に足の速い選手を固定できたらどうなるだろうか。

引っ張ってゴロを打てる嶋も生きる。ライトへ抜ける可能性も広がる。
もし嶋が不調になっても外野手の左バッターが二人もいる(末永、森笠)。
そしてランナーをスコアリングポジションに置いて新井・前田とつなぐことができる。
たぶんマーティーはこのストーリーを描いていると思う。

『バントはしない』『2番には左打者を置きたい』
この2つの言葉が裏づけしている。
同時に梵をなんとしても1番に置きたいこともこの流れでわかる。

冷静に見るといまの2遊間は松本高明次第ということ。
彼が2番セカンドというポジションを取れるかどうかである。
もしかしたら”足の速さ”という点では福地の可能性も出てくるのではないだろうか。十分可能性はあるだろう。
そして6月には尾形の復帰。ここに山崎という守れる選手がバックアップすることができたらマーティーには心強い布陣になるだろう。しかもここまでキムタクの名前を出さなくて済んでいる・・

キャンプ前は梵次第の2遊間であったが、現在は高明次第のカープの2遊間である。
非常に開幕が待ち遠しつつも、このポジションの争いをじっくり堪能してみたい。
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)

ネトラジ

2006年02月16日
いま紅白戦の再放送を見ています。
梵が3塁線の2塁打。相変わらず思い切りのいいバッティングをします。
アンダースローの梅さんからのこの一打はいい評価を受けるでしょう。
そして新井が左中間へ。梵は余裕で生還。足はやっぱり速い!

マウンドに仁部。彼は本当に1軍でフルに活躍してもらわないと困る。
バッターは山本芳彦。変則投手を相手になかなか粘っていますよ。
しかし結果はセンターフライ。


さて昨晩少し予告しましたがつげさんとちょっと新しい試みを検討中です。
きっかけはあるブロガーさんとメールしているときに「”ネットラジオ”でオタクトークやってみたいね」。
先日FMに出演した話の流れで出てきた話ですが、これで色んなファンと交流できるんじゃないかと。

ブログでもコメントを入れたら双方向で会話はできますが、ちょっと違う形で交流できないかと前々から思っていました。

東京カープ会をブログやmixiで紹介していたときに「福岡カープ会とか大阪カープ会はないの?」とコメントされました。そうですよね、東京では2回も開いているのに他の地域では実施されていません。

ならば。内容は違っても色んな地域のファンが交流する場を設けることはできないだろうか?

そこでこのネットラジオですよ。何かできそうですよねー。
ここからファンとの濃密な交流の可能性を探っていきたいと思います。

実は2月~3月初にテレコを使っての録音を予定しています。
有名なブロガーや熱烈なカープファンをゲストに呼んで楽しい居酒屋”野球”トーク。
第一回は上記の”あるブロガーさん”です。さぁ誰でしょうね(笑)
いいだしっぺをゲストにしちゃうんですからすでに適当w

内容はまた決まったらこちらでも予告させていただきます。

さてこれを書いているうちにマウンドにプリクラの梅さん、バッターが嶋。
貫禄のライト前ヒットです。
今年の嶋は楽しみですね。今年リーディングヒッターに返り咲く可能性は高いと思います。

あ、ながかーがマウンドへ。さて土曜日のリベンジなりますか(もう結果は知っていますけどねw)
野球全般 | Comments(4) | Trackback(1)

緒方、どうぞタイトル取ってくれ

2006年02月15日
■鉄人なんて形容じゃおさまりません(中国新聞)

昼食時間を利用した特打は、62スイングのうちポップフライと内野ゴロは15スイングのみ。ほぼ確実にバットへ乗せ、強い打球を放った。「これからもみんなと同じメニューをこなす。順調にきているということ」。腰の手術で出遅れていた昨春のキャンプ時との違いに、本人も手応えを感じている。

カープの外野3人に穴があるかと言ったらあえてセンター・・とも言われていましたが・・
この人を超える選手がいるんでしょうか?疑問です。マジで打点王取るんじゃないですか?

きっと以下のニュースがクローズアップされると思うのであえて緒方をピックアップしてみました。緒方の昨年の活躍があまりにも評価が低くて拙者は納得できません。


■キャプテンお前だ!(まるごと広島)

「自分のこともあるけど、チームで戦っていかないといけない。一丸で戦えるように。監督には気づいたことがあればどんどん話しにいく。常に上を目指してやっていかないとね。」

前田はアスリートのインタビューでは「来年はヒットしか興味がない」なんて言っていましたが最近はチームプレイに対する発言が目立ちます。何があったのでしょうか。
いずれにしても前田智徳は感性の人間ということはよくわかりました。

どうやらピッチャーの中でのキャプテンは黒田になったようです。
どういった意図でマーティーはこの二人をキャプテンに指名したのでしょうか。
気になります。


さて今日は帰りが遅くなったので日をまたいでの更新になってしまいました。
「弧空の彼方へ」のつげさんと一緒に打ち合わせをしていました。


最近彼は更新をしていませんがネタは温めているようです。
もう少し待ってあげて下さいね。

そうだ!先日彼が幹事をした関東でのカープファン新年会の模様もここに書きたいですね。
なんと51人の出席。しかもドタキャンなし。・・・圧巻でしたよこの飲み会は。

上記「打ち合わせ」と書きましたが明日ゆっくり詳細を書こうと思っています。ちょっと面白い企画ですよ。

今年も楽しいカープライフを送りますよ。
仕掛けものはここでも紹介しますので皆さんお楽しみに。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(7)

ロマノがっちり稼いでね!

2006年02月14日
■カトリーナの被害(まるごと広島)

『帰国してから生活が大変だった。家が全壊したし、住む家を建てないといけない。ハングリー精神で頑張っていくよ』

こんなピッチャーいま日本にいます?しかも助っ人ですよ。
泣けちゃうよ・・
ロマノ応援するよ!(またユニ買っちゃいそうだ)


そのロマノ、どうやら先発候補に入っているようですよ

■投手陣てこ入れ宣言(中国新聞)

先発枠5の争いは現時点で10人、候補に挙がる。当初、中継ぎ予定だった横山竜士、ロマノ両投手も先発要員に入った。

10人。誰でしょ?すぐに出ないのが辛いよね。

黒田、ダグラス、大竹

ここまでは決定。あと7人(?)

横山、ロマノ、小山田、大島、小島、佐々岡、建、長谷川...


現実って過酷だよね。(ノ I `。)


■MR.森伊蔵(サンスポ)

『そろそろ野球で注目されないと、ダメでしょ。そもそもマーティーは焼酎を飲まないでしょ』

ぶはははは。そもそもってなんだよ、そもそもって。
おまいが盗まなきゃいい話だろにー。しかしこの人もキャンプで目立つ人ですよ。
昨日の福井といいカープって「侍系」か「お笑い系」しかいねーのか?w
野球全般 | Comments(0) | Trackback(1)

がんばれ!福井!

2006年02月13日
20060213221741.jpg福井があまりにも不びんだ。

■福井2打席連続HR!(なにわWEB)

いやー。
福井本人の予想通りに今朝のカープのニュースは「梵」でしたね。

福井にとって2発はプロで初めてだそうです。なんか意外だよね。

しかし、さぁこの写真→http://osaka.nikkansports.com/obb/p-ot-tp2-060213-0017.html

カープっぽいキャラじゃないけど、この人は憎めないよね。

謙二郎さんの2000本安打の記念撮影もど真ん中にいたよね。
今年のカープカレンダーの表紙になっていたので改めて見たら、謙二郎さんより目立っているよ(笑)。

それにしてもこの人ってピース好きだわ。
昨日も2本目のHRを打ってベンチで戻ったときもピース(^^v)

結局決勝HRは梵が打ったんだけどそのときの福井のボヤキをマイクが拾っていました。

『僕2打席連続、意味なくなった』 『栗原打っちゃえ』

ぶははははははははは{*≧∀≦}

もうおっかしいよね、この人。
マイミクさんが沖縄に行っていてその日記を読むとギャグ炸裂らしいよ。
この明るさはカープのベンチには必要だよね。


■梵プロ初HR!(中国新聞)

やはりね、普通の新人じゃないですよ。
めぐり合わせというか、スターにはそういう資質があるんでしょうね。
日産時代の梵を見たときも思ったけどこの人は「思い切り」がいいんです。
バットを短く持っているけどミートがうまく、しかも振り切るので打球が思っている以上に伸びます。都市対抗の2本も左中間だったと思います。

カープの内野は”梵”次第だったのですが、どうやら高明次第になるかも。
というのも昨日の紅白戦で梵はセカンドを守っていました。
キャンプ練習では確かしていません、セカンドは。

そうなると。1番セカンド梵、2番ショート山崎という可能性も。
高明はこの前の紅白戦で2エラーしちゃいましたので宮崎での紅白戦4連戦が正念場ですね。


■クラッシャー・ダグラス(サンスポ)

”クラッシャー”いいじゃない。このニックネームがイイじゃない!(←そこかよ)
あのままだとチョロQダグラスに違いなかったもん。
野球全般 | Comments(6) | Trackback(6)

トミーリー氏ラジオに出演しました

2006年02月12日
■トミーリー氏ラジオに出演しました(mixi広島東洋カープコミュニティ)

時間配分大失敗でしたわ(笑)
なにせラジオが聴ける環境がないので前後の様子がさっぱりわからない。
やっぱり今度はMCで頼むわ。しゃべり足りませんもの(笑)
いやラジオ局の方は時間内で収めようと大変だったと思いますよ。
ご迷惑おかけしました。

正直ね、緊張しました。事前に話すことを用意しておくと「あれもこれも」と欲張って話をしてしまいますね。今度また機会があったらその辺を留意して・・・もうオフォーねーなw

ちなみに話をした内容をここに書きますね。

1)ビジター球場の紹介
・神宮も横浜も駅からアクセスがいい
・開門からならぶといいことがある
・試合にもよるけど練習のタイミングを見て選手に声をかけることもできる
・横浜のからあげ弁当は600円でリーズナブル
・神宮はブルペンがファールゾーンにあるので球場にいけばその様子が見れる

2)思い出の試合
・59年(横浜)と61年(神宮)の優勝を決めた試合
・昨年だったら9月19日の野村謙二郎さんの誕生日ゲーム
木塚との勝負、ファールを追いつくけど取らない小池と村田、真っ赤に染めようとネットで呼びかけて赤いTシャツと「7」ボードを各自手製で持っていった。
また200枚を仲間で作って配布してセンター寄りはすごく盛り上がった。
ベイスターズファンがスクワットをして一緒に応援してくれた。

3)なぜカープファンになったか
・長嶋茂雄のファンだったが引退して巨人に興味はなくなった。
ちょうど叔父がカープファン。そしてそのときのスターは私と同じ名前の”浩二”。
これがきっかけ

4)関東のファンはなぜあついか
・広島の方には離れてみてわかること。カープは「ふるさと」。
・若い人のファンが増えている。巨人とは球団方針も違う全く反対のチーム。
合併反対に棄権票、そして野球も最後まで諦めない。そういった姿勢に心打たれるのではないのだろうか。
・ホームチームには負けない、ヤクルトや横浜のファンには絶対に応援で負けない。
ビジターでも広島のホームと同じように熱い声援を送りたいという遺伝子が関東のファンにはある。

さすがにこれ全部話をしたら長くなりますわな。
本当はもっと話したいことがありましたがこれでも精一杯短くしたつもりなんだすよー(涙)


このFMの電話出演の前後ですが紅白戦をネットで見ていました。

ダイジェスト!
・3本柱が全て登場!
・ダグラスはやはり変化球のキレ勝負か
・大竹、黒田はまずまずの結果
・佐藤がさっぱりでした。プリクラ梅原もいまいち。
・長谷川はいつも通りorz
・福井が2打席連続アーチ
でも決勝HRは梵。(で明日の話題を福井はもっていかれたw)

梵きっちり結果を残しましたね。ベンチでも笑顔が見えました。
やっとチームに馴染んで来たかな。
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)

トミーリーFMに出る

2006年02月11日
明日わたしは~FMに出ま~す♪
あなたの知らないひとと二人で
いつかあなたと出るはずだった
春まだ浅い 佐伯区de~♪


■トミーリー氏ラジオに出演(mixi広島東洋カープコミュニティ)

『FM773(http://www.fm773.jp/index.html)で今度の日曜日ですが14:00からの生放送で14:30頃からカープについてのお話ですが・・・大変恐縮ですが私が出ますww  よかったら聞いてやって下さい。 』


トミーリーは本気だ。

・・・。

ということで私僭越ながら広島の佐伯区にあるFM773(ななみ)さんに電話で出演することになりました。

元日本代表とは関係ないと思います。

内容はですね。午後2時からの
「カープ応援特別番組・カープはいいぞ!楽しいぞ!」 
サブタイトル「カープファンも世界一」
  だそうです。

この中で私が関東のファンの様子を主に語る予定です。

FM773さんの視聴エリアですが佐伯区です。
佐伯のみなさーん、是非聴いて下さいね。私の美声が聞けますよー(笑)

でもぶっちゃけ学生時代に後輩から

「おちゃらけた声ですよね」と言われました。
結構ショックだったんですけどね。せめてアニメに使えそうですねとか慰め入れろよ、吉野!(後輩の実名報道)

実は当日のMCさんが私のマイミク・・・あれ?マイミクじゃねーや(笑)
いま慌てて申請。


さてそろそろイエの事をして今晩の忘年会に備えますかね。
今回のかんじ!会主催のカープファン新年会(in新宿)はなんと2週間で定員50名soldout。


どうやらみんなオレの超美声を聞きたいらしい。

・・・。


14:38分丁度の~♪FM773で私は私は広島を語りま~す♪ (パクリ参照:狩人・あずさ2号)


(丁度じゃねーよ、38分は。その頃に出ます。横浜市の~さんが間違いなく私です。)
野球全般 | Comments(8) | Trackback(0)

今日は黒田の誕生日

2006年02月10日
ハッピバースディ黒田ぁ♪

■3本柱で100試合(デイリー)

『先発は5人だが、中4日で先発3人を30試合以上に登板させる。3人で計100試合以上。雨で流れても、4、5番手の投手には悪いけど、3本柱が最優先だ』


マーティーは本気だ。

ただですね。その3本の中に大竹がいるんですけど。調子どうなのよ?
何も情報が来ないけど。昨年はもう冷や冷やオンパレード。開幕3戦目もあんなにリードしていても追いつかれるし、なぜか天候の悪い日にいいピッチングをする大竹。
平塚の大雨の試合なんて別人でしたよ。手のすべり具合がいいんすかね?(笑い事じゃない)
あと交流戦はどうするんですか?6連戦オンパレードですよ。
昨年みたいなヘマなこと(交流戦前に先発が5人しかいなかった・・)はないと思いますがもうちょっと先発候補が欲しいところです。
小山田、大島、小島、ロマノ・・      合同キャンプが楽しみです。

いま梅津がフリーで投げていたけど・・いいんじゃない。
アンダースローの梅津をはじめて見たよ。カッコいい!
リーチが長いだけに玉持ちも長く打者は手こずりますよきっと。
小久保、今岡へのワンポイントとかあるかもな(ニヤリ)

気になる黒田ですが、WBCの鹿取コーチも大丈夫と太鼓判。
球児よりもイイといいますが・・ホント?ホントにホント?

今日も新井のフリーで投げたそうですが16スイングでヒット性は2本だけだったとか。
スライダーもかなりキレていたようですよ。なんとか間に合いそうですね。


2/10(金)今日の練習スケジュール
・9時40分 ウォーミングアップ、キャッチボール
・10時 特守(東出・梵・松本高明)
・10時40分 内外野・ピッチャー合同連携プレー練習
・11時40分 ランチ
・12時10分 打撃練習
・13時50分 特打、特守、ランニング



■ペレスはレッズへ(スポニチ)
ペレちゃんは、シンシナティに行ったとさ。


さて最後に最近のお買い物と今日の郵便をご紹介します。

nakatani_02 nakatani_01

まずは、レプリカユニを1着追加。今年は梵と中谷を購入しました。
マーティーのバッグを発注するときに勢いで発注してしまった(汗)
なかなか3ケタユニってカッコいいですよ。明日のカープ忘年会にこれもっていこうかな。

yakuそしてスワローズファンクラブから会員証が届きました。
神宮球場でカープ戦を見るためには絶対不可欠です。5000円ですけどチケット代がこれで節約できます。十分元が取れます。
このデザイン、なかなかカッコいいね。
3塁コーチから1塁ベンチを見ている角度でしょうか。つば九郎カードかと思っていました。シンプルイズベスト。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(6)

4番候補、実は3人いた

2006年02月09日
テプコひかりに決めたのは~うんちゃらうんちゃら~♪

今日駅で呼び込みをしていたので申し込みをしてきました。
でも2ヶ月ぐらいかかるみたい。まーいいか、楽しみにしておこうー。

■4番候補は3人います(まるごと広島)

『新井をどの打順で打たそうかなという考えは大体ある。でもまだ決まったわけではない。4番を栗原が打つ可能性もあるし、嶋もいる。開幕の日に教えるよ』

今朝スポニチを広げるとカープのキャンプの特集でした。

「赤ヘル伝統と融合 ブラウン合理主義」
ま、これはファンならフフンと読み流します、が!驚きはそのヨコの記事ですよ。
arai_egao kurihara_egao sima_egao

「新井、栗原、嶋 4番を競わせる」

ええ?新井san決定じゃないんですか?マーティー?
ま、確かに「新井は4番」とは言っていませんけどね。ただこれまでのクリンナップに関しては昨年と同様な発言をしていたと思います。フフン、これは栗原の成長のせいだね。

それとマーティーは嶋をかなり気に入っていますよね。
彼は苦労人ですからチームプレイに関しては他の人とは視点が違うのかも知れません。
その辺をマーティーは期待しているのではないでしょうか。「ALL-IN」これがキーなのかも。
ボンヤリですがそんな気がしています。

それと4番がこの状態ですから「3番前田」なんていうアっと驚く起用もあるかも知れません。
ま、そんなスコアボード見たらカープファンは号泣で試合前にお腹いっぱいですよね(笑)


■一石二鳥ですから(まるごと広島)

『休みの日に日産の練習を見に行きます。嫁さんにも会いたいですし、一石二鳥ですから。元気をもらいます』

元気をもらいます、元気をもらいます、元気をもらいます・・・

soyogi_genki

やっぱり元気じゃないんだああああ。o゜o(´□`*)o゜o゜о

頑張れ梵。君はライバルに狙われている。当たり前だ。
これを乗り越えないとスターにはなれません。
今日はバウンドの強い打球の受け方で早く半身になるのを指摘されていましたね。
まだまだ課題はたくさんあるもののなかなか清閑な顔立ちになってきましたよ。
それと今日は高明と一緒に謙二郎さんから指導を受けていました。
かなりキツイ口調のようにも思えました。

soyogi_kenjiro soyogi_shinken kenjiro

kimupinあ、最後になっちゃったけどキムピンの評価がよろしいみたいね。
倉か石原かと思っていたけど、正捕手の争いも激化してきたようです。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(2)

新井兄、新井弟、その2

2006年02月08日
本日カープはお休み。といっても練習しているんだろうな・・・
頑張れよ、若鯉諸君!

■新井が良太に喝!(サンスポ)

『アイツには、来るなと言ったんです。僕は5年目まで休日を全部返上していましたからね。休日に休んでいるようではダメ。あいつは余裕ありますね』

新井カッコイイ!まるでアニキみたいじゃん!かなりアニキだよ。

安仁屋前投手コーチ「やけどから顔が治ってきたな」

新井「顔は商売道具ですから」


そうだな、イケ面は辛いな新井チャン!(^m^ )


■悩みは深刻です、黒田(ニッカン)

初日の「違反投球」の指摘で歯車が狂った。翌2日に足の停止時間を縮めて何とかクリアしたが「リズムの部分なんで」と違和感がある様子。ビデオを見たところ「昨年の悪い部分が出ている。体重移動がしっくりしない」と話した。

うーん、かなり深刻ですね。本人も夜中に3回も起きてしまうとのこと。
国を代表するWBCですが少し開幕に向けてのテスト登板になってしまいそうですね。
投手陣はやはりまだ不安がいっぱい。特にエースが出遅れるとなるとマーティーも頭が痛いでしょうね。昨日は横山が先発に回る話題が出ましたが近々に驚くような先発候補が出るかも知れません。

soyogi_mabushii
ちょっと昨日の練習を見ていて気になったこと。
気づいたこと、かな。梵ってちょっと眩しい顔をすると慶彦に似てないすか?

野球全般 | Comments(4) | Trackback(4)

あ、あのメガネのオッサンは!!

2006年02月07日
orner_01
今日はこのめがねのオッサンお方が見学に来ました。

orner_02

最初ゲージの裏で誰かと話をしていて、その次に鞘師

sima-orner

そして嶋、

soyogi-orner

そして梵。

なんか楽しそうに話をしていました。( ´∀`)
年俸もうちょっとクレとかギャグ言わないんすかね。(いわねーよ)

あのー。ファンがカメラの前に出てくるのはいいんですけど、もうちょっとマシな質問を考えませんかね?あとモソモソっという質問はまるでAヴぃ(以下自粛)

今日はこんなメニューだったそうです(ライブでは)

・2/7(火)今日の練習スケジュール(野手)
・9時40分ウォーミングアップ、キャッチボール。※特守(東出、松本高明)
・10時30分チーム練習
・11時00分返球練習、内外野守備練習(ゴロ捕)
・11時40分ランチ。※打撃練習(木村拓也・浅井)
・12時10分打撃練習
・13時40分特打、ランニング


■「新井vs栗原」三塁バトル(まるごと広島)

新井が「サード一本で考えている」と言えば、今季から背番号5をつける栗原も「三塁を獲るんだという気持ちです」と力を込めた。ブラウン監督は「2人が一塁と三塁のコーナーポジションを守ることは間違いない」と断言。熱い戦いはまだまだ続く。

おいスポニチ、その記事一昨日オレが書いたぞ!
(`Å´)ゴルァ!!



■ダグラス10勝いける(デイリー)

広島の新外国人、ショーン・ダグラス投手(26)=前インディアンス=の評価がうなぎ上りだ。フリー打撃に登板し、松本、梵相手に計36球を投げ、ヒット性わずか4本に封じた。キャンプ地を訪れた山本浩二前監督(59)=現球団取締役=も「2ケタ勝てる」と太鼓判を押した。

そりゃなんと言っても監督が違いますもの。

捕球した倉は「投手は今から投球の精度を上げていくのに、この時期にこれだけの制球力。しかも、外国人が…」と驚いた。ネット裏には巨人、中日のスコアラーが陣取っていたが、巨人・上野スコアラーは「意識して低めに集めることができる。今後もじっくり見ていく」と、最重要チェックリストに入れた。

ほほーん。かなり期待しちゃいますよね(特にこの時期はね)

今日の日記かなり手抜きだよね。
でも70日連続だよ、こういう日もあるさー( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
野球全般 | Comments(4) | Trackback(2)

あ、あのパンチパーマは!!

2006年02月06日
今日カープファンびっくりはこの2つだろう。(´・∀・)っ

■横山は先発?!(まるごと広島)

 『キャンプ2日目にブラウン監督から、先発でどうだ、と言われました。やれと言われればやります、とは言いました。ちょっとびっくりしましたね』

そりゃぁビックリですよね。ただブラウンとしては先発が”できる”駒はできるだけ増やして置きたいでしょうから横山以外にも声がかかる人もまだ出るのでは。
もしかしたら中継ぎにいい人材を見つけたのかも知れませんね。
NYB(そもそもどう読むんだって話)がこれで崩れてもロマノも広池もいる。佐竹かもよ。


マーティー、あと玉山と苫米地っていう投手も試して!(´・д・`)ノ


■こ、この人はもしかして?!
kouji

家に帰ってきてネット中継の録画を見ていたら・・・サングラスにパンチな方がマーティーと普通に話をしている。普段着のクセに。

(*゚0゚)ハッ!もしやあの方は!

昨年最下位のA級戦犯!Σ(゚∀゚*)

ところで、いま東出がゴロを受けている。うまいよね、普通以上ぐらいに。

でもどうして?どうして試合になると別人なの?
野球全般 | Comments(4) | Trackback(5)

沖縄でカープを猛烈に見たい

2006年02月05日
昨日は二遊間の話をしましたが、さてサードはどうなるか。
これはファンも予想している通りであろう、栗原か新井。
どちらかがサード、どちらかがファースト。

一昨日の練習で井生と比嘉がサードの守備練習をしていましたが今日はそれぞれセカンドとファーストに入っていました。(結果サードは新井と栗原だけ)

naiyasensou naiyasensou2
その代わり(?)とは言ってはなんですが東出がショートに(( ゚д゚) 大丈夫かあ)。
あとショートは山崎・松本・そして梵。
梵の肩のハリが心配されましたが今日は元気に送球もしていました。
高コーチからも「よいいいぞ」と声を2度ほどかけてもらっていましたね。
明日あたり「のみこみは非常にいい梵」と報道でしょうかね?(笑)
途中高明と一緒に打球に対してのカラダの持っていきかたでしょうか?指導されていました。

brown_bant umehara
午前の練習は他に投手のバント処理練習が30分ほどされていました。
1塁ランナーには嶋や広瀬の顔もありました。合同練習の一環でしょうね。
マーティーが自ら打席に入っていました。投手では大竹、林、田中、梅原、広池の姿が。
しかし梅原って線が細いなぁ。結構期待されているけど大丈夫でしょうか。
同じ14番のせいか後姿で沢崎を思い出しました。

14時頃新井タンがマイクの前に来ました。

『調子は大分、結構体がきれてきました。
真剣に取り組んでいる人と取り組んでいない人の差が。
クールを追うごとに体がキレを増してきています。僕増して来ていますから。
福井君はクールを追うごとに体が段々疲れてきますから。
冗談ですよ(笑)』
『森笠のヘアスタイル型はみんな不評だと思いますよ。
鳥の巣みたいな、あの髪の色といい、カープらしくないでしょ?
みんな言って下さいよ。』

さすがキング貫禄が出てきました。

kurihara kuroda
あと栗原。やっぱり育っていたんですね。8kg増だそうです。

あぁ沖縄行きたい。(。・д・。)フー

あと投手フェチの方は午前中からチェックしましょー。
今日は黒田や佐藤が見れました。あぁ満足。

嶋が練習を終えてマイクの前に。

『ただいま練習は終わりました。
ただいま晴れていますが、今日はちょっと寒いですね。
野球少年たちと一緒に教室をやってきたいとおもいます。
今日は終わってしまいますがまた明日カメラを通してお会いしたいと思います。ご覧なられた方ありがとうございました。』


こちらこそありがとうございました。(*´□`*)
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

さて2遊間はどうする

2006年02月04日
■ダグラス、バッティングでも魅せた(まるごと広島)

 『打者があれだけ練習しても難しいのに、ボクに打てるわけがない。プロになって1本もヒットを打っていないし、ホームランよりもヒット1本打てたら幸せだよ』

確かに投手の打撃練習をやっていますね。初日から導入していたのでビックリしました。
小早川コーチの提案らしいですが、何か他に理由があるんじゃないでしょうかね?
昔からいい投手はバッティングもうまかったです。そのへんに何かあるような気がしたのは考えすぎでしょうかね?
それにしてもダグラスは11球のうち4本柵越えとはりっぱなものです。期待大。


■異例の公開サインプレー練習(まるごと広島)

第1クール最終日の3日、異例の公開サインプレー練習を敢行。捕手の負担を減らすため一、三塁がサインを出す「ALLーIN」スタイルを他球団の007や報道陣の前に披露した。

昨年最下位のチームですからね。1つでも順位を上げるにはこんなレベルで飾っていたって仕方なし。それにねチマチマプレイされても面白くありません。プロたるもの、堂々と戦えばヨシ。
でもこれが裏がありそうなんですよね、実は(笑)


さて今日は話題の「内野戦争」を私なりに。
おさらいですがなぜ今年のカープが内野戦争なのか。
正しくはなぜ2遊間戦争なのか。

1)レギュラーが決まっていない
2)センターライン強化で野手では最重要ポイント
3)同時に1,2番もこれによって決まる
4)昨年と違って人材が豊富

こんなところだろう。
いまのところキャンプを見てもわかるように。
セカンドを東出、福井、木村拓、比嘉、福地。
ショートは山崎、松本、梵。
ここに尾形が加わってくるかといったところ。

昨年の実績から考えると山崎がショートで最有力と思うが、実は2点不安な点がある。
守備は文句なく一番であろう。しかし打撃に難がある。後半戦にかなり率を上げたがフルシーズンとなるとどうなるか。これは誰にでも当てはまることだが投手が弱いチームだけにショートにもより高い打撃を求められてくる。
加えて足である。確か山崎は昨年1盗塁。マーティーがどういう野球を望むかがキーであるがいまのところバントでランナーを進めるような野球はしないと言っている。
そうなると山崎の線は実は薄い。やはり左打者を置きたいであろう。
(まぁそれで前田という噂もチラホラありましたが)

ただカープのショートはこの数年の難問題。少々のバッティングの弱さは考慮して起用する方法もあると思う。そのときは2番でなくて7番の可能性があるので他の選手にも影響があるかも知れない。

逆に守備は落としても1番に置ける足の速い選手と考えると梵か松本になる。
足にはスランプはない。走塁のうまさがあれば両者とも十分1軍でやっていける。
いま守備で問題はされているもののそれがクリアしたら梵が最有力であろう。

簡単に結論であるが私が監督であったら1番松本、2番梵でいく。
守備はショートとセカンドどちらでもいいので分ける。
やや強引ではあるが忘れてはいけないのはここに足の速い選手を置くことで6番までの打順に厚みが出るということである。
特に4番新井となると昨年のHR王だけにマークもきつくなる。そうなると足の速い選手が塁にいることでどれだけ投手の神経を分散できるかということが重要になってくる。

もう一つ考えられるのは尾形&山崎という組み合わせである。経験重視。

マーティーがどのような判断をするかは彼の野球スタイルに当てはまる選手。
たぶん左打者の松本を2番に置きたいのだろうけど、どうもそんな起用な選手とは思えない。
どちらかというと奔放にしたほうがいいかと。慶彦のようなスター選手になる可能性を感じるだけに。
梵は正田のようなパンチ力の魅力がある。2番向きだ。

また1番梵で考えるならば2番尾形という選択もある。
もしかしたらマーティーの野球観ではこれが一番理想に近いかも知れない。

これは私の勝手な予想。全く違う展開でももちろん応援します。
とにかく開幕まで待ち遠しいです。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(3)

クリ原人なんて呼びたくねえ

2006年02月03日
また今日地震がありました。15階で仕事をしていましたけど揺れをしっかり感じましたよ。最近多いですよね・・

黒田は夢の中にも地震が出てきたようです・・原因は二段モーション。

■自信グラグラ地震夢(サンスポ)

 『今まで止めていた部分を意識して投げ急いでいる感じ。不安ですよ』

まぁルールですからね、仕方ないことですがこんなにも投手に神経を使わせるのもどうかと思いますよ。やるなとは言いませんがシーズンオフ1回で修正って難しいと思います。
みんなこれまで工夫して自分の投球方法を生み出したのですから。
ランナーがいないときはもっと緩和してもいいんじゃないでしょうかね。
国際ルールも見直すべきと思います。

加えて。黒田は昨年の最多勝利のためにかなり終盤は無理をして投げています。
これが影響なければいいと思っているのですが。ヽ(´o`;


■クリ原人(なにわWEB)

広島の若き大砲候補、栗原健太内野手(24)が2日の居残り特打で並外れたパワーを見せつけた。20スイング中、140メートル弾や3連発を含む8本のサク越え。2時間前は思うように打球が飛ばなかったが、小早川打撃コーチの助言で急速な「進化」を遂げてみせた。

これたぶん昼休み中だと思いますがベンチの中で栗原と小早川(あとマルテ?)が話をしている様子がネットでも見ることが出来ました。
胸を早く開くような仕草を小早川コーチ。たぶん早く突っ込みすぎるという指導だったのでしょう。
そう言えば「5」がつく背番号の選手って結構今年のキーになる選手が多いですね。
黒田、新井、嶋、高明・・・相澤はじっくりいけ。あとリブジーね(笑)

しかしクリ原人ってさぁ。どうしても野生児のイメージがあるんすかね。
ヒバゴンみたいな。(`_´;)


■新井タンも負けていません(まるごと広島)

昨季のセ本塁打王・新井がローテーション打撃で貫録を見せつけた。62スイングでサク越えこそ8本ながら、ヒット性は44本を数えた。打率にすると実に.710

すごいですね。新井も栗原に負けていませんよ。それにしてもフリーでこれだけ打つ新井も記憶にない・・・それだけ成長したんでしょうね。4番は任せた!

ところでどっちがサード守るんですかね?


■梵選手にインタビュー(カープオフィシャル)
32 梵 英心(そよぎ えいしん)  
内野手
173cm→俺と一緒w
B型→俺と一緒w
てんびん座→俺と一緒w
70kg→ここだけが(苦笑)


しかしこのキャンプでライブ中継ですが梵をよく映していますよね。
プレッシャーにならなきゃいいのですが。
少し肩にハリが出たようですね。明日はゆっくり休んでください。まだ焦ることはないです。これからが勝負。紅白戦まではじっくり行きましょう。

いまゲージの中で東出と梵がフリー打撃。

あ、ズームイン・・・・手前の東出より先の梵へ。

昨日のこともあるから、
(σ`д´)σ 東出にもうちょと気をつかえ<カメラマン 

あ、やっと東出に。ズームイン。なんかホッとした。 
野球全般 | Comments(4) | Trackback(1)

質問もうチト考えろ!

2006年02月02日
今日会社に行くと皆が昨晩の地震の話をしている。
どうやらうちの上司が2時間も電車の中に缶詰になったそうな。
災害はいつやってくるかわかりませんよね・・・

地震の次にはカミナリ・・

■キャンプ初日に“初カミナリ”(まるごと広島)

 『投手にはピッチングをする投手と、ただ投げるだけ、2種類の投手がいる。君は後者だ』

怖いですけど、ちゃんとキャンプ前にこれは注意されていたこと。
大島も反省しています。ブラウンはキャンプは自分の時間と言い切っています。これはうなずけます。
かつてライオンズを管理野球で優勝に導いた広岡達朗氏は「自分で管理できないんだから管理するのは当たり前だ」と。彼も言い切りました。
最下位のカープが這い登るには、いままでのような温い体質ではダメ。
変わりますよ、カープ。

大島もなぜ自分が?とちゃんと考えて欲しい。右投手しか先発がいない中で一番期待されているということを。怒られてよかったジャン。倉が昨年黒田にミットでの捕り方を注意されたけどちゃんと結果を残した・・大島もきっとできる、やれる!

その倉ですがライブで挨拶をしてくれました。
camp_kura

『今日はキャンプではじめてブルペンにいきました。雰囲気いいですよ。
ピッチャーはもっとキャッチャーに伝わるようになげてもらいたい。
チ-ムがひとつになって優勝に向けていけるようにしていきたい。
個人としても結果をのこしたい。がんばります。
ことしはALL-INでがんばります。応援のほどよろしく。』


りっぱになったじゃねーか。お父さんは嬉しい~。゜゜(´□`。)°゜。


しばらく見ていると東出が登場。
camp_higashide

東出、梵についての感想を求められる。

『まだわかんないすね。慣れてくるのに大変でしょ。気を使うし。これからじゃないですか?僕は僕のことをやれば結果はついてくると思います』



インタビューする人も考えものですよ、これじゃかませ犬ですよ・・・

でも相変わらずそっけないすね。
キチンとインタビューも対応できるようになりましょうよ、東出さん。プロでしょ?

camp_soyogiyamasaki
そして山崎。

『今日は守備すね。グラブ、ハンドリング。』 こりゃまたそっけない。

そして(懲りずに)また梵について質問する。(やめとけって)

『いや別にあんまり、最初からいる人間とかわらないですね。ライバルすかね。それなりにいいもの持っていると思うのでがんばるだけです。(自分のアピールポイントは)守備をとにかくエラーしないように頑張ります。』



ファンの人に・・・「もう1回、まだ言うんですか!今日も一日終わりました。」


ファンもこんなインタビュー聞きたくねーよ。ι(`ロ´)ノ

(昨日のキムタクの笑顔だけが救いです。)
野球全般 | Comments(3) | Trackback(2)

翼をください

2006年02月01日
いまぁ~私の~願いごとはぁぁぁ、叶うならばぁ、翼が欲しい~ぃ♪

こんばんわ。全国120人のtomyleeファンの皆様w
最近は毎日日記を書いているせいかマメにアクセスしてくださる方も増えました。ありがとうございます。ユニークアクセスでも毎日120人。
嬉しいです。シーズン入ったら「鬼のような」辛口日記になりますので期待していて下さい。(°◇°;)

■春季キャンプ開始!(中国新聞)

 『チームが同じ気持ちで同じ目標に向かって行動していくために、私の考えを伝えておきたい」』
『練習時間は短くなる。しかし、その日に設定した課題がクリアできるまでは、練習は終わらないと思ってほしい』
『結果や先のことを考えるとプレッシャーになる。今という時間を大切にするためにも、練習に集中力のすべてを注いでほしい』
『すべては、信頼関係を築けるかどうかにかかっている』


もう監督からのお言葉だけでお腹いっぱいです。ヽ(・∀・)ノ

今日からキャンプインしましたが、同時にネットライブ中継も開始です。
最近は仕事が忙しくなかなかネット自体会社で見れないのですが、mixiの書き込みをちょっと見て「あ、今日からだ」と気づく始末。
会社のLANからは厳しいだろう、と思いましたが昨年とは比べ物にならない快適な接続。
頑張りましたねカープ球団。
接続したら丁度キング・新井でした。何をしていたかは忘れた(笑)

しばらくして、梵、東出、松本、比嘉の4人で軽い守備練習。
緩い球を捕球して軽く投げるだけ。梵は並んで待っているときもシャドウをやっていましたがこの人のスローイングは本当に見る価値があると思います。派手さはありません。
かなり堅実な守備をします。(*^~^*)

その後は仕事に入ってしまいましたが、いま返ってきて再放送を見ています。
先ほど鞘師、いま栗原がゲージに入ってフリー打撃をしています。
鞘師もいい体つきになりましたね。動いている鞘師を見るのは昨年のやはりライブ中継以来です。

それにしても、栗原の「5」番は似合っているんじゃないですか?清原好きですものね。余計気合が入っていると思います。


■”NAKATANI”も買えます。(カープオフィシャル)
カープファンでしたらすでにご存知の通り球団公式サイトがリニューアルしました。
どうでしょうね。字も比較的大きくて見やすくなったのではないでしょうか?
そしてコンテンツも一部変更。

◎チケットで、「お好み焼きセット」「サンデーサン・ジョリーパスタセット」
これ見ましたが・・・「お好み焼き次第だよね」

◎「チョロQセット」・・ダグラスさん非番のときどうぞ。でもこれなかなかいいな。(*'-'*)


◎「新入社員歓迎セット」・・5名以上が条件ですがアストロビジョンで紹介されるそうです。イヤすぎますけど(笑)

◎そしてレプリカユニ(ホーム)でサイズがSSとOが追加。
エコバッグを2つ購入するとあと5000円ほどで1万円なので衝動買い。
もちろんOサイズで、翼をご指名。願い事が叶いそうです♪(*'-'*)

あるかぁ・・と持っていましたが名前出てきましたよ。(゚∀゚*)
あ、選手を選ぶときはいままで手入力でしたがプルダウンで選手を選ぶだけになったんです。

来るのが楽しみです。あ、振り込まないと。しかし今時さぁ、郵便振込みってさ・・


いまキャンプ録画中継は栗原にズームイン。
しかしお前さぁ、このオフ何を食っただ。

・・・確実にひとまわり育ちましたよね?

<速報・2月1日>
http://www.carp.co.jp/camp_sokuhou/index.html

期待の新戦力が早くも存在感を示した。投手では、新外国人右腕のダグラス。初日からブルペンに入り、捕手を座らせての54球。「リラックスして軽めに投げた」というものの、低めに伸びのある直球を集めた。

野手では、大学・社会人ドラフト3巡目指名の梵が初めてユニホーム姿を披露。午前中の守備練習に続き、午後からは打撃練習で鋭い打球を飛ばした。54スイングでさく越えは3本。安打性の当たりも27本と、ミートのうまさをアピールした。


梵、早くも開幕スタメンをアピール!やはり実力のある選手なんですね。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。