スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カープALL-INで開幕を完封勝利!

2006年03月31日
過去2年間と比べものにならない実力がついている(らしい)中日さんに開幕完封勝利ですよ。

ひゃあー、嬉しい!!ヾ( ̄∇ ̄=ノ

■中日0-2広島(サンスポ)

広島が岩瀬を打ち崩した。ともに無得点で九回から登板の左腕に一死二塁で緒方が中前打を放ちついに1点。続く前田も右中間二塁打して加点、黒田―横山―ベイルの継投で0点に抑えた。中日は一回の満塁など再三の好機を逃した。


今日のハイライトはいくつもありましたが、まさに「ALL-IN」の勝利だったのではないでしょうか?
前田のガッツポーズにも表れていたように「みんなでこの監督の下で勝とう」という気持ちが中日よりも勝っていたのだと思います。

あんな熱い監督いないよ・・・
緒方の三振に対しての渡田への7分の猛抗議。
試合を左右するような場面ではないけどマーティーは不服があれば全部抗議に行くのでしょうか?今日のは名刺代わりのような気もします。
完全に渡田はビビリますね。この1年(笑)

それにしても黒田を6回で降ろしたのはビックリでしたね。
開幕直後は100球が目処ということでしたが公約通り。
思ったのですがエースをこういった形で降ろしたら後に続く選手の役割がかなり明確になりますよね。横山も昨年とは違うモチベーションでブルペンで準備したのではないでしょうか。

黒田への代打東出がなんとヒット。そして横山への代打廣瀬が逆転につながる2塁打。
倉がランナーで黒田にヒットエンドラン!・・・これは成功しませんでしたが、0-3から嶋は本当に振っていきましたね。しかもヒット・・

ウソのように全てがいい結果に結びつきました。

今日はつげさんの転居先で焼肉をしながら観戦をしました。
やっぱり皆でワイワイと観戦するのは楽しいものですね。

さてさて。明日はどっちが投げるの??
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(14)

カープ、明日開幕

2006年03月30日
いよいよ明日開幕ですね。

■優勝を目指したい(サンスポ)

新監督が来て、生まれ変わったチームとして優勝を目指したい

来たあー。
指揮官に続いてクロ様も優勝CALL!(宣言ではない?)
確かにこの時期はファンは夢を見たいものです。開幕から「今年はAクラスを狙います」なんて温い発言は聞きたいとも思わない。
プロたるものこの意気込みが最大のファンサービスだと思いますよ。


■【広島版】4月からリニューアル!(デイリー)

もちろん、広島カープには徹底的にこだわります。1面だけではなく、中面でも追います。安仁屋宗八、北別府学の両評論家も張り切っています。広島のスポーツ紙はなにを言っても地域密着のデイリーです。どうぞ、ご期待下さい。

すでにニッカンはリニューアルしていますがデイリーも広島版として大きく報道してくれるそうです。
これは嬉しいですね。広島は露出が低いのでこういった情報源は私のようなボキャブラの足りないブロガーには非常に貴重です。
4月1日「カープ開幕勝利!」の記事を見たいものです。


■おばさんの手作り工房(カープオフィシャル)

このたびカープ球団からお願いして、選手の使用済みユニフォームをリサイクルし、色々な手作り小物を作っていただくこと となりました。巾着、小物入れ、弁当袋etc..二人の「ALL-INおばさん」による、オリジナル手づくり商品です。

これ選手のユニフォームをリサイクルしているので「オンリーワン」商品なんですね。
「手作りパッチワーク巾着」が非常に気になります。サイトでは栗原をサンプルにしていますけど実際に商品が届くまでどんなデザインが来るかわからない・・そんな玉手箱企画をするとは・・・カープ球団も監督に負けず意欲的ですね。
ただリサイクルにしてはチョッピリ値段が高いね。手作りだから仕方ないのかな。
あまり安かったら注文が殺到しておばちゃん手がもげちゃいますもんね(笑)
どれか一つは購入したいと思います。しかし前田エコバッグを先日注文したけどもう今年3回だぜ。

・・・今年はカープグッズにかなり投資しちゃうだろうなー(><)
野球全般 | Comments(0) | Trackback(3)

開幕1軍おめでとう高明!

2006年03月29日
開幕1軍が公示されました。

■高明開幕1軍おめでとう!(セントラルオフィシャル)

確実視はされていましたがハッキリと公示されてホッとしました。
このメンバーを見ると「代走1番手」ですかね。
まずは1軍での経験を積んでレギュラーを是非勝ち取って下さい。
外野手が足りないなーと思ったら東出が入っていますね。彼のセンターでの起用もできると判断してタクヤを2軍にしたのでしょうね。
彼も控えでスタートになりますが、今度こそは、今度こそは、チャンスをゲットして下さい。


■6番セカンド梵(広島・ニッカン)

広島のドラフト3巡目ルーキー梵英心内野手が球団37年ぶりの新人開幕スタメンを決めた。26日の東京遠征中にブラウン監督から「先発でいくぞ」と正式に告げられていたことを、28日に明かした。「6番二塁」が濃厚だ。

来ましたね、スーパールーキー。
ただここまでの道のりは順調ではなかったですね。アマ時代はもちろんですが、プロになってキャンプ中は守備はやはり修正、修正、の毎日。
謙二郎も厳しい目で見ていましたよね。
経験の少ないセカンドでもマーティーは適正を見出したようです。ただバックトスの練習は明らかに他の選手よりも少ないと思うのですが大丈夫なのでしょうか。心配もしていますが、「カープに来て」とファンレターを送ったものとしては暖かく見守って行きたいと思います。


■顔と名前を覚えておいたほうがいい(二宮清純・SPORTSCOMMUNICATION)

ケガさえなければ、今季、彼が全国区のスターになるのは間違いない。カープファン以外のプロ野球ファンも、早く彼の顔と名前を覚えておいたほうがいい。

さて誰のことでしょうか?
正解は「栗原健太」です。
二宮さんも彼を高く評価していますね。今年のカープで期待の選手と言ったら私も彼が思い浮かびますね。
この記事を書いている頃は丁度絶好調の栗原だったでしょうが・・・最近はあまり話題に出ませんね。
このぐらいのマークのほうがいいかもね。背番号「50」のユニを持っている人は鼻が高くなるシーズンになると思いますよ~


(久しぶりに)今日のネタ
■ジャイアンツキッズ(Yomiuri Giants)

『二岡選手、仁志選手、小久保選手、来年こそは、中日 阪神 横浜 ヤクルト に勝って優勝して下さい★★★』



おい!クソガキ!
1つ足らんぞ1つ!ヾ(´゚д゚`)ノ゛
野球全般 | Comments(3) | Trackback(3)

マーティー優勝宣言!

2006年03月28日
涙で記事が読めません。

■ブラウン監督が優勝宣言(ニッカン)

「このチームなら勝てる。間違いなく勝つ。不安は1つもない。昨年までとは違うまったく新しいチームになったんだから。開幕が楽しみで仕方ないよ」


広島OBでもあるブラウン監督は、巨人原監督同様「チーム愛」も持つ。「愛着がある。12球団どこでも選べるとしたら、迷わずこのチームの監督を選ぶ。今のカープは指揮を執りたくなるチームなんだ」


この記事を読んだときに涙が出ました。
こんなに期待感を持たせてくれる指揮官がいたでしょうか。
男が男に惚れるのは「意気込み」なんですよ。
俺はこの男についていきます。少々の負けが続いても愚痴は言いません。
頼むよ、マーティー。お前にカープは任せた。


■かわいらしい姿が再び!(サンスポ)

昨年、広島市民球場を沸かせたベースボール犬・ミッキー君(ゴールデンレトリバー、オス8歳)が帰ってくる。4月4日の阪神戦、同25日の巨人戦、5月16日の西武戦で、球審にボールを渡すことになった


広島の一部の方にお願いがあります。ミッキーくんが一時ノイローゼになったのは自宅まで押しかけるという心もとない行為をした人がいたからです。自分が醜いからと言ってひがまないで下さい。よろしくお願いいたします。


■頑張れ青木!(サンスポ)

「心機一転、野球に打ち込めるチャンス。右打者へのシュートには自信がある。自分の長所は中継ぎで生かされると思うので、そこで頑張りたい」と新天地での飛躍を誓った。


なんでも青木はサイドスローとか?
うちにいいサイドスローのコーチがいまっせ、青木!頑張れよ!!


■デイビー移籍初勝利!!(サンスポ)

オリックスは一回に谷、中村の連続犠飛で2点を先行し、さらに三回の平野恵の適時打で3-0。五回に1点差とされたが、六回に清原の適時打で2点差とし、その裏にコールドゲームとなった。デイビーは移籍初勝利。楽天は3連敗。

dabyまずはデイビー!おめでとう!!移籍初勝利を完投で飾りました(コールドだけどね)。

帰宅途中でR25でデイビーの先発を知り、玄関から入ってすぐさまTVに!・・・
どこも放送してねー(><)。しかもロッテvsハムを3つの放送局でやっている。無駄だ。

先日のニュースを思い出し楽天にクリック。おおお、なかなかいい中継ですね。
ADSLでも十分キレイな画像と音声が届きましたよ。
私が見たときはオリックスの6回の攻撃。清原が土砂降りの中でタイムリー!!

そして中断。

しばらくすると噂のMr.カラスコ登場!動いているのを始めて見ました。
軽トラ乗ってオリックスベンチの前でクラクションを鳴らし清原を煽りますww

爆笑!!

アナ「あああ、カラスコがオリックスのベンチに!」
アナ「なんか北川が笑いながら会話していますよ。向こうでは中村監督が渋い顔。対照的です」
解説「あれはですね。オリックスの選手を油断させているんですよ。カラスコの作戦ですね。雨があがったらこれで集中が切れますからね。」

主審「降雨コールド!」    ドテーェェェェ
野球全般 | Comments(5) | Trackback(4)

マーティーの微笑

2006年03月27日
ちょっとこのマーティーの写真ですが・・
ALLIN
■ALL-IN(カープオフィシャルサイト)

(社)広島県バス協会、広島高速交通(株)、広島電鉄(株)のご協力により無償にて県内バス、アストラムライン、広電電車へ球団ポスターが随時掲出されております。


このマーティーですがすごく自信のある表情に見えませんか?
「やるよ、今年のカープ、見ていなさい」と伝わってきます。

カープ開幕まであと4日!

昨日は上原とパウエルに完全にやられましたけど・・・

その上原。

■上原投手が人身事故(時事通信)

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表チームの優勝に貢献したプロ野球巨人の上原浩治投手(30)が東京都内で人身事故を起こしていたことが27日、分かった。


あーん?そんなことがあってOP戦に投げるっていいの?それ?開幕戦の調整のほうが大事?
なんかああいったいい活躍をした後だけに後味が悪いですね。
信号待ちをしていた清掃車に追突して清掃車の男性は腰に軽傷・・
しかも上原投手は前方不注意だったとか。うーん。


■清原・ノリ弁当登場へ(ニッカン)

今季初の試合となる4月2日の日本ハム戦から、それぞれ1000円で販売。「清原弁当」は穴子めしなど出身地の大阪・泉州の特産品を使い、「NORI弁当」はのり巻きが主役になっている。


フゥ(o´Å`)=з・・やめとけ、呪われるぞ。
野球全般 | Comments(3) | Trackback(1)

1番緒方、2番前田でいいのか?

2006年03月26日
maeda_060326
うーん、本当に1番緒方・2番前田でいいのでしょうか?

■嶋は最後に打ったけどね(サンスポ)

巨人は上原が2回無失点。WBCで既に仕上げており、万全の状態で開幕を迎える。パウエルも3回を0点で準備は整った。桑田は3回無失点で最後の先発枠にアピール。広島は開幕投手の黒田が5回を4失点で制球に課題を残した。



以下サンスポより

2006/03/26(日) オープン戦
▼巨 人-広 島 (東京ドーム、13:00、28730人)
スコア060325
【責任投手】
(勝)上原1試合1勝
(敗)黒田3試合1勝1敗

【本塁打】
(広)嶋4号ソロ(9回、豊田)
(巨)二岡3号2ラン(3回、黒田)

まぁいい投手が出てきたらこのカープの打線も大沈黙になってしまう・・という試合でした。上原の調子はこんなもんかと思いましたがパウエルのあのカーブは本番で打てるのでしょうか?かなり不安です。

さて1番緒方、2番前田というやや責任払い打線と感じていましたがやっとファンも慣れて来たご様子。でもね、本当にこれでいいのでしょうかね?
当然緒方がフルシーズン1番でやっていけるかと言うと疑問符がつきます。
また緒方の出塁率が下がると上位打線しか得点が見込めないので前田に負担が大きくかかってしまう気がしてなりません。

私は1番梵のほうが内野安打、2塁打の可能性を感じます。盗塁も梵のほうが積極的にできると思うのですが・・・やはりフルシーズンを経験していないことがマーティーには引っ掛かるのでしょうか。

また3年以内に優勝(2年で優勝?)を掲げたマーティー。それで2番前田というのがどうもシックリきません。
当然1番梵、2番高明を構想としていると思いますが、そこまでのストーリーが全く見えない。まだ手探りなのでしょうか。

こんなにワクワク感をもって迎えるシーズンは何年ぶりなのでしょうか
dagurasu
※特に意味ないけどダグラス。ハンサムですね。
野球全般 | Comments(8) | Trackback(7)

パ・リーグ開幕しました!

2006年03月25日
連敗がストップしましたね。
オープン戦とはいえ本番に限りなく近いこの2試合。
あっさり負けるわけにはいきません。

■緒方先制ホームラン!(スポニチ)

広島は佐々岡が5回1安打無失点と好投。打線では緒方が先頭打者本塁打など2安打2打点と健在ぶりを示した。巨人は先発の高橋尚が3回を2安打1失点。打線では故障から復帰の小久保が1安打したのが好材料だった。



以下サンスポより

2006/03/25(土) オープン戦
▼巨 人-広 島 (宇都宮、13:00、15532人)
広 島 1 0 0 0 2 0 0 2 0       5
巨 人 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0

【責任投手】
(勝)佐々岡4試合2勝
(敗)高橋尚3試合1勝1敗

【本塁打】
(広)緒方1号ソロ(1回、高橋尚)

明日は東京ドームで同一カードですね。
しかしカープはDHなし、読売はDHあり。
でカープの勝ち。なんなんでしょうか。

それから開幕4番がイ・スンヨプとか?
そんなことやっているから人気が下がるってことにまだ気づかないんでしょうか。
いい加減育てなさい。

mannseki
さて今日はパリーグの開幕でしたね。
私はインボイスドームで西武vsオリックスを観戦してきました。
先日神宮でお知り合いになった方もいらっしゃいました。

でもね・・踊るオッサンがいないんすよ。
なんか昨年のうちから「もう来年は来ない」と言っていたとか。
みんな踊っていましたよあなたの振り付けで。ノリキヨの新曲に合わせたフリを引っさげて早く戻ってきて下さいな。

試合は西武が初回に先制するもののオリックスの逆転勝利。
ノリキヨがチャンスを作って日高がよく打ちました。
川越の辛抱強い投球、そして大久保を信頼しての8回からの投入。
中村采配も光りましたがオリックスのほうが「なんとしても勝とう!」という意欲が伝わってきました。

西武はルーキー炭谷が開幕スタメン。バットでは初ヒットは出ましたが、マスクでは結果が出ませんでした。しかし落ち着いているなぁ・・それにこの球団の選手層は何??

今日のインボイスは満席でした。ノリキヨの入団に加えてWBCの結果の影響があったのではないでしょうか。ライトスタンドには日の丸も見えました。
いまGAORAで札幌のゲームの録画を放送していますが、こちらでも日の丸が映っていましたよ。
kawagoe

■世界一効果でファン10万人 パ・リーグ開幕(共同通信)

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)優勝で盛り上がるプロ野球は25日、パ・リーグ3試合で2006年のシーズンが始まり、3球場に昨年の開幕よりも約2万5000人多い10万6692人のファンが詰め掛け“世界一効果”で華やかに幕を開けた。


今年はサッカーはワールドカップがありますが野球も頑張っていますね!

あ、イナバウアーの始球式も見ましたよ(笑)
野球全般 | Comments(5) | Trackback(2)

おかえり新井

2006年03月24日
キムタクが2軍スタートですか。
どうやら梵と高明は1軍に残りそうですね。
宇都宮、東京ドームと高明は帯同してきますね。お父さんお喜びでしょうね。
そっくりな笑顔が思い浮かびます。

■WBC日本代表新井選手、凱旋帰国!(カープオフィシャル)

素晴らしいチームメイトと素晴らしい時間を過ごすことができ、すごく幸せでした。
日本の野球の素晴らしさを世界に示すことができた、素晴らしい大会だったと思います。個人的 にはなかなか試合に出る機会がありませんでしたが、自分が経験したこと、肌で感じたことを今度はカープで発揮したいと思います。新しいカープにご期待ください!!


はい!期待しています!新井タンおかえりなさい!

そして新井タンの始動ですが・・・

■新井、26日の「巨人とのOP戦」1試合経て開幕へ(スポニチ)

ブラウン監督は「オープン戦は残り1試合、WBCも打席は少なかったが、向こうで練習もしているだろう。すぐに試合に出られる状況にしてくれると思っている」と話した。

あらあらあらあら、新井のゲーフラそのまんまだ。メンテナンスしてないや(汗)
でも東京ドームは最近ポールなしでそのまま持って行っても荷物チェックがうるさいんですよね。一度新井ゲーフラ取り上げられたこともあったし。
何度も試合終了後に出すといっても「NO!」
まぁどっかの聞き分けのないファンが無茶苦茶やっているからいくら真面目に応援すると言っても理解してくれないんだろうね。


新井に久しぶりに会えるなぁ。(うっとり)


■梵、公約通りの開幕スタメンか?!(スポニチ)

新人としての開幕スタメンは、広島では1969年の山本浩二前監督以来、37年ぶりの快挙。梵は「オープン戦とは違う雰囲気だと思う。期待感はあるが不安もある。ただ、これからも塁に出るという自分の仕事をやるだけだと思う」と誓いを新たにした。

ついにこの日が来ましたね。「おめでとう」は決定してからしておきます。
キムタクも決して調子の悪い状態とは思えません。
ただ3年以内に優勝するための「SEED」。闘将ブラウン号の船出はあと1週間!
野球全般 | Comments(1) | Trackback(0)

福地、新天地へ

2006年03月23日
さぁパが今週の末に開幕を迎えますね。

と思っていたら福地がトレードです。
うーん、あの調子で2軍に行ったので覚悟はしていましたけど・・寂しいですね。

トレード先は西武ライオンズ。河田をなんとなく思い出したよ。
あのときと同じ気持ちかな。福地頑張れ。
そして青木投手ようこそ広島東洋カープへ。共に戦いましょう!

■西武・青木と広島・福地トレード(サンスポ)

西武の青木勇人投手(28)と広島の福地寿樹内野手(30)の交換トレードが成立し、23日、両球団から発表された。背番号は青木が36、福地が53。
守備力と走力のある野手を求める西武と、中継ぎ強化を目指す広島で交渉がまとまった。昨年、青木は6試合に登板し、0勝0敗。福地は30試合出場で8盗塁だった。



■長谷川好投OP戦6イニング連続無失点(スポニチ)

オープン戦はこれで6イニング連続無失点。ブラウン監督は先発3本柱は1試合100球を限度としており、継投の切り札として期待を寄せた。


ブラウンは先発は中4日で100球を限度としていますが、それって中継ぎも同時に揃えないといけない・・・よくこの弱体投手陣で考えたものです。
ただね、これって選手の意識が全然違うと思うのです。方向性がしっかりとしているから”部下”は非常に動きやすい。迷っても出口の方向さえ確認したら光はすぐに見出せます。
弱い投手陣だからこそこのように投手起用方法を明確にしたのでしょう。なかなかの知将ですよ、彼は。
こういった姿勢はファンをひきつけます。「ALL-IN」


■「もう、やばいッス…」(サンスポ)
いま日本代表のユニフォームが爆発的に売れているらしいですね。
バットやグローブも・・・野球好きには嬉しいニュースです。
やはり国際大会は多くの人を引き付けるんですね。世界一になったとはいえこれだけの影響があるとは私もビックリ仰天想定外です(笑)。
イチローが今回の大会を盛り上げてくれたのは承知のことですが、彼はたくさんのことを日本国民に教えてくれたのではないでしょうか。
王監督への思いは目上の人への尊敬の念。そしてチームメイトを思う気持ちは仲間のいる人生の楽しさ。
彼を今風に形容するなら「暖かくカッコいい」でしょう。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(12)

2009年のエースは黒田だ!

2006年03月22日
日本代表の世界一決定から一夜明けました。
代表は今日帰国らしいですね。この盛り上がりをペナントにもって行き、よりレベルの高い野球を私達に1試合でも多く見せていただきたいものです。

さて私のblogもおかげさまで100日以上の連続UPになり、アクセス数も1日200ACほどになりました。
開幕を迎えてこのblogの方向性も固まってきました。以前このblogの分析もしましたが日々書いていると自分のしたいことが見えてくるものですね。

・毎日書きます
・カープを題材にします
・試合観戦を主にします
・元カープの選手も追いかけます
・ネタの無い日は無理出ししないで「他の野球」の話題を書きます

こんなblogにしていきたいと思います。またこのblogを通して「お父さん世代に球場に行こう!」というのはその次ぎのステップにしようと思います。

■黒田隠し(中国新聞)

黒田は20日、2軍の練習に合流した。21日は中4日のローテーション通りに先発するが、相手は中日ではなく、2軍のソフトバンク戦。当日は倉義和捕手も1軍を離れ、黒田の投球を受けるために2軍に合流する。中日打線に“開幕バッテリー”を丸ごと隠す徹底ぶりだ。

マーティーは開幕3連戦を3本柱で行くと先発予告しています。
その上でこの「黒田隠し」ですか・・・
まるで”マイミクなのにアク禁!”ですね(笑)
(意味わかんない方はスルーでよろしく)

今回黒田はWBCに代表に選ばれながらもアメリカへ帯同出来ませんでした。
ファンの方はこの悔しさはペナントで・・・と思う人もいるでしょうが、それは違うと思います。
代表の悔しさは代表で晴らすべきです。2009年開催地が日本という噂もあります。
そのときの日本のエースは黒田です!


■韓国の冷静な分析(朝鮮日報)

大きな収穫はスモール・ボール(small ball)だ。読んで字のごとく小さな野球、基本に充実な野球が功を奏した。手堅い守備、安定感のあるマウンド、機動力、相手の弱点に付け込み、チームプレーを重視するスタイルだ。

この記事のタイトルを見て迷わずクリックしました。
最初日本に2度勝ったのに世界一になれなかった悔しさをそのまま文字にぶつけていると思ったのですが全く違いました。
それは今回の韓国代表の野球がなぜ世界一になれなかったかを冷静に分析したものでした。しかも日本と比較しています。
まず機動力の違いを。そして韓国の偏った攻撃力を敗戦の原因としてあげています。
1番から9番まで日本は走れると言う私的は誤っていますが実に適確な分析をしています。
こういったマスコミの冷静な目は読者を育て国全体で野球のレベルがあがっていきます。
数年したら日本はこの国に全く歯が立たないかも知れません。
世界一になった日本は次回開催に向けてこれから3年間何を目標に進んでいくのでしょうか。
そういったビジョンが欠けているのはNPBの危機感のなさ、そしてリーダーシップがないコミッショナーと結論付けてもいいのではないでしょうか。


■巨人はもはや盟主でなくなった(ニッカン・浅岡真一blog)

ネット裏で見ていて、哀しさが込み上げてきました。怒りすら湧いてきました。これが、かつて王者というチームなのか、何ともやりきれない気持ちになりました。キャンプでの情報から、巨人は阪神のライバルになると考えていました。でもほとんど選手が、こんな姿勢で野球をやっていたら、とても“戦う集団”にはなれません。横浜、広島の方がはるかに一丸姿勢がうかがえます。

まぁ他球団ですからそれほど心配もしていませんが先日イースタンの試合をG+で見たときに私も同様なことを感じました。
割と昔からスマートなチームですが「うまさ」が段々欠けているような気がします。
そうかと言って泥臭さはない・・
日本で1番人気ある球団ももしかしたら若年層は阪神に変わっているのではないでしょうか。
若い人は「ホンモノ志向」がおじさん世代より高くすぐに目移りをしてしまいます。
また一瞬で見極めもします。ヒット曲を生み出すためにサビを頭出しに持ってくるのもこういった意識を配慮しているのです。
こうなるとおじさん世代しか指示されない球団に視聴率を委ねるのは酷ですね。
若い人向けの商品を扱うスポンサーも段々離れていっていきテレ朝は新日本プロレスのような扱いにするのも時間の問題かも知れません。
阪神を中心とした番組構成もどこかの局で検討しているのではないでしょうか。
それはそれで私は困りますけど(笑)
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)

3連敗

2006年03月21日
日本ついに世界一ですね。おめでとうございます。
ところで選考段階で代表を拒否した人はいま何をしているんですか?
イチローや大塚の姿を見ましたか?
大塚は移籍先にはこれから合流するんですよ。
でも日本野球発展のために戦ってくれました。
調整が不安だと自分のことしか考えない選手なんてプロとして認めたくないです。

■3連敗ですよ(サンスポ)

中日は新人の藤井が先制のスクイズバントに1号と見せ場を作りレギュラー獲得が大きく近づいた。先発枠入りを狙う平井は直球に力があり、七回途中4安打1失点の好投。広島の大竹は六回途中2失点。低めへの制球が安定していた。


2006/03/21(火) オープン戦
▼中 日-広 島 (岐阜、13:00、11721人)
広 島 0 0 0 0 0 0 1 0 0       1
中 日 0 0 1 0 0 1 1 3 X       6

【投手】
(広)大竹、ロマノ、永川、ベイル-石原
(中)平井、鈴木、久本-小田、清水

【責任投手】
(勝)平井4試合1勝1敗1S
(敗)大竹4試合2勝1敗

【本塁打】
(中)藤井1号ソロ(6回、大竹)、高橋光1号3ラン(8回、ベイル)

【スタメン】
8 緒方 4 荒木
7 前田 8 藤井
9 嶋 6 井端
3 栗原 3 ウッズ
D 浅井 D 立浪
5 福井 7 アレックス
4 梵 5 森野
2 石原 2 小田
6 山崎 9 上田


うーん。海の向こうではあんなに頑張っている選手のに・・・
これから新井タンも帰ってきて開幕を迎えますね。
試合勘がまだ戻らない新井は4番を外して嶋を起用するご様子。
中日は本気で井端を3番で起用するんですね。
しかも2番藤井が機能しているし・・・今年も鬼門なのかなぁ。


■「エコバッグ(前田)」発売(カープオフィシャルサイト)

2006年3月23日(木)より、新キャラクター商品として「エコバッグ(前田)」を発売いたします。 先月発売した「エコバッグ(ブラウン)」に続く第2弾商品となります。



買います!
限定500個か・・すぐ無くなりそうだな。
新井バージョンも出るそうですよ。さぁ待ちますかね・・・いや両方買いますね(笑)


■米国報道「ヤキュウが最高だった」(スポニチ)

スポーツ専門テレビ局「ESPN」のホームページは「新しい世界秩序」の見出しで「敗退の危機を乗り越えた日本が、決勝でもその勢いでキューバを粉砕した」。
ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は「大リーガーが2人しかいない日本が優勝し、1人もいないキューバが2位。米国には最高の選手がそろっていると言われるが、今回、それは真実ではなかった」としている。
AP通信は「ベースボールではなく、今回はヤキュウが最高だった」と伝えた


アメリカは敗退したけどこの国の報道は素晴らしいね。
ボブのミスジャッジにも厳しい報道をして自国よりも野球後進の日本をこうやってちゃんと誉めたたえる。日本がこの立場だったらできたでしょうかね。
野球全般 | Comments(3) | Trackback(6)

今日ってみんなネタある?

2006年03月20日
今日ってみんなネタある?
中国新聞さん15日から[話題]更新していませんよね?

■ノムさん語録(河北新報社)

 「投手がコントロールを乱す原因はいろいろあるが、一つには恐怖心がある。打たれるのでは、四球を出したくない、という恐怖心だ。エース級の投手は打者を見下ろすが、安物の投手は逆になってしまう」(7日の阪神戦後、投手陣の“四球病”について)


仁部チャンこれよく読んでおくこと。^( ̄□ ̄#)


■佐々岡5番手(まるごと広島)

先発5番手の座を佐々岡が確定させた。3本の長打を浴びたものの、内外角を広く使った熟練の投球で無失点。「ファーストストライクを取って有利に投げられた」と納得の61球だった。

佐々岡は中継ぎもリリーフも経験があってしかも数少ないH3のV戦士。
ややあきらめていたファンも多いがベテランは優勝するためには絶対必要な存在です。
佐々岡と建をうまくローテーションに入れることができるか。そのマーティーの手腕はじっくり見させていただきます。


■事業費・アーチに異論(中国新聞)

広島市の新球場コンペは十九日、選考委員会の七時間に及ぶ最終審査でも、結論は出なかった。示された事業費は、市が上限とする九十億円を四十億円近く超過。提案した共同事業体は、差額分の独自調達に自信を見せたが、選考委を納得させるには及ばなかった。

4企業のうち3つが防衛施設庁発注工事の談合に絡んで失格。残り1つの竹中工務店代表企業案があまり評判がよろしくないらしい・・・
本当に建つの?2009年。前田と緒方が元気な姿で新球場でプレイすることができるのでしょうか・・・
公開プレゼンテーションですが樽募金は全国から集まっているのでネットでの公開もお願いしたいですね。
また樽募金ですがどこに使われたのかを明確にして欲しいです。
「マウンド」とか「ブルペン」とか1箇所を指定して「樽募金で作成しました」と記して欲しいものです。


■セのプレーオフ実施を機に考えて(まゆげのノーさん)

そこで3位チ−ムが勝ち日本シリ−ズに進出。パの優勝チ−ムをも破り、日本一になったとします。その年、セにはリ−グ優勝チ−ムとリ−グ3位で日本一になったチームが存在するのです。
なんだかヘン。と思うファンも出てくるでしょう。

私も野崎さんと全く同じ考えですね。
やる前からアレコレ言うのはイヤですがこの件だけは何かスッキリしません。
パのプレイオフの導入のときは手放しで賛成しましたが、すでにパが導入している状況で別のプレイオフルールはどうなんだろう?と思います。
私も統一するべきだと思います。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(1)

今年関東の球場ではこんな応援

2006年03月19日
日本勝ちましたね。是非キューバを破って世界一になっちゃって下さい。

■カープ逆転負け(サンスポ)

阪神は井川が5回6安打3失点。制球がばらつき、いまひとつの出来だった。打線では今岡とシーツがともに2安打1打点と順調。広島は佐々岡が4回無失点で先発入りへ前進。七回に6失点、九回も2失点と中継ぎには不安を残した。


倉敷14000人ですか。WBCの裏側でよく動員しましたね。
さて試合の内容ですが、3-0とリードしながらの逆転負け。
昨日と同じ。四球から試合が崩れました。
実際に見ていないのでなんとも言えませんが仁部は攻めの投球をした結果でしょうか。
そこが問題です。
結果としては佐々岡と長谷川が0失点。
長谷川は先日神宮で見たままの調子を持続したらかなりの戦力になりますね。


さて先日の神宮で[ゲーフラは禁止の方向?!]という話をしましたが、今年はその他にも応援のスタイルにちょっと変化が出てきそうです。
ゲーフラはそれほどカープファンには馴染みがないので影響はないのですが応援歌が追加になるそうです。先日の千葉マリンが初披露だったのかな?
カープ応援団作曲班公式サイト「こいうた」でもすでに紹介されています。


■2006年新曲使用について(こいうた)

「山崎浩司のテーマ」「梵英心のテーマ」「福井敬治のテーマ」の使用が決定しました。
なお、今年もCDの発売はありません。



【山崎浩司】
集う眼差し ダイヤに光る
走れ守れそして打て ラブリー山崎

【梵英心】
燃えろ燃えろ梵 勝利を目指し走れ
決めろ足とパワーで 打てよ英心

【福井敬治】
今だ勝負強さ 見せろよ福井
飛ばせ夢を乗せて どでかいアーチ


視聴は→こちらまで
若鯉の2もあるそうですがこちらでは確認できませんでした。


■今年関東の球場ではこんな応援を予定しています(東京緋鯉会HP)

攻撃中は、スタンディングで応援しましょう。



これ衝撃的かも知れませんがちゃんと趣旨を読んで欲しいです。

スタンディングにすることで、座ってる時よりも大きな声で応援が出来ますし、スタンドに一体感が出て 『あっちゃん、カッコいい♪』 LET’S GO
跳ねろ若鯉の時は、応援歌は歌わず選手名を力強く叫びましょう。
※頂上突撃(選手名) 命もやせ(選手名) 強く 高く 跳ねろ若鯉
  熱く燃えろ(選手名) 熱く燃えろ(選手名)
こんな感じで曲の間の選手名の所と、熱く燃えろ(選手名)の所を大きな声で声援しましょう!!


つまりですね、スクワット応援では一体感がいまひとつなんですよね。
これが楽しいという人もいますが選手に声を届けるという本来の目的がどんどん離れていきます。前から結構私は気になっていました。
特に神宮は太鼓が使えないので応援がバラバラ。高速スクワットの原因にもなっていました。
ちなみにチームmixiではすでに「スタンディング応援」スタイルを用いています。

なお東京緋鯉会からの呼びかけですので他の球場でこれが用いられるかはわかりません。
その辺は各球場で応援団の方に尋ねて見てください。
野球全般 | Comments(5) | Trackback(11)

デイビーに会いに行ってきました!

2006年03月18日
なんか、どよよんなニュースが入ってきました。

■尾形が軟骨損傷で手術(スポニチ)

広島は18日、尾形佳紀内野手が17日に広島市内の病院で「右ひざ大腿骨滑車面軟骨損傷」と診断され、軟骨の欠損を修復する内視鏡手術を受けたと発表した。1週間入院し、本格的な運動再開は1カ月後となる見込み。


そう言えばこのところ尾形の話題がなかったのですね。
焦らずじっくり治して来てください。私達は待っていますよ、尾形。


今日はtugendさんオシシュウさんと一緒に神宮に行ってきました。
そう、デイビーに会いに行ってきました。
さすがに一昨日も神宮に行っているんで気合は緩めに。
つげさんと待ち合わせをして球場に入るとブルペンに「6」の金髪が!

間違いない!( ̄ー ̄)ニヤリッ

神宮のオープン戦で嬉しいのは外野指定席も開放なんだよね。
できるだけ近づいて見るとデイビーはファンにサインをしていました。
終わったときに。

「デイビー!!カープファン、カープファン、頑張って!」

もうちょっと英語できねーのかよ俺w

デイビーは振り返って笑顔で手をあげてくれました。
元気そうでしたよ。先発の柱として頑張って欲しいです!

そして。

ラロッカのHR!菊地原の登板も!ヾ( ̄∇ ̄=ノ

あああああ、満足。

あ、清原とノリも見ましたけどね(ついでw)
野球全般 | Comments(3) | Trackback(1)

長谷川に復活の予感

2006年03月17日
あらまあちょっとカープが4連勝ですってよ、奥さん!

いまGAORAで再放送中。
解説のアンドー「サードが空いていますけどブラウン監督の指示でしょうかね?」

ばーかばーかばーか、勉強しろ!阪神マンセーも結構だけどな、ボケてんじゃねーぞ。

さて昨日の試合を小出しにしていきます。

■中継ぎ長谷川頼もし(中国新聞)

最速は148キロ。常時、140キロ中盤の直球を主体に低めに球を集め、この日の24球中、高めに抜けた球は一つもなかった。「驚くような球。自分に合ったフォームで投げることができている」と、好投を振り返る笑顔は喜びに満ちていた。


別人でしたよ、長谷川。
昨日の彼の投球で思い出した人も多かったのではないでしょうか。
池山の引退試合です。

神宮最終戦でしたが飯田がセーフティでつないで最後の最後に池山が登場。
マウンドには長谷川。3球全てストレート!全てフルスイングの池山。
レフトスタンドのカープファンも全て立ち上がって「かっ飛ばせ池山!」コール。
結果は三振。しかしこんな気持ちのいい三振はなかった。
そして池山が「勝負してくれてありがとう」と。

あのときのストレートが蘇っていました。
試合前に長谷川にちょっと声をかけたらニッコリとこちらを向いてくれました。ちょっと意外かも?!
hasegawa

【ヤクルト-広島(13時、神宮、1801人)】

広  島030010000-4
ヤクルト010001100-3

▽勝 黒田2試合1勝
▽S ベイル4試合1S
▽敗 川島1試合1敗
▽本塁打 木村拓1号2(川島)リグス2号1(天野)

あのですね。1801人はヒドすぎますよ。インボイスに負けているじゃん・・
レフトスタンドはそこそこ埋まりましたがライト・・・

開門時には応援団の姿も確認できず。
ヤクルト→8人。カープ→約50人

途中雨が降ってあがったときにライトを数えたら75人でした。
レフトは結局500人ぐらいかなー

平日なのに、天気も悪いのに、裏でWBCがあるのに、スタンドまで足を運んでくれたカープファンは最高ですね。

新井の打席のときはマイミクさんの携帯TVで見ていましたよ。
結果はアレでしたが、今日のメキシコもアレでした。いやアメリカが・・・アレでした(笑)


■1番ファースト新井(まるごと広島)

WBC2次リーグの韓国戦敗退を受け、ブラウン監督が新井のオープン戦1番起用プランを明かした。「新井に1番を打たせるかもしれない。実戦の経験を増やしていくために」


見てええええ、そのスコアボード!写真に撮りてーええ!


■オープン戦初の猛打賞の広島・森笠(スポニチ)

「ヒットが出ていなかったので、ほっとしています。今までは自分のスイングができていなかった。きょうは練習の時からできていました」



森笠猛打賞だったのか・・・印象薄いす。

*長谷川の写真はマイミクのガルフ機長からお借りしました。
野球全般 | Comments(4) | Trackback(4)

神宮ゲーフラ禁止への方向か

2006年03月16日
神宮に行ってきました(しかも開門前到着)
試合のことや(勝ちました、勝ちました。残塁の山で)
仲間と応援したことや(チームmixi熱すぎ)
久しぶりにカープの選手にあったことや(広池、廣瀬のこと)

色々書きたいけどしばらく小出しにします。

今日は今年の「神宮球場の応援についての変更点」書きたいと思います。

それはゲーフラです。
これがどうやら禁止の方向になっているようです。
まだ球場(球団)も審議中のようですが警備員さんもその準備で大変のようです。
詳しくシミズオクティーな方とお話してきました。

箇条書きにしてみます。

・どうやらゲーフラが今年の開幕から禁止になる方向
・ゲーフラのポールに問題がある??
・一番後ろの席ならともかく外野指定席あたりであげられると後ろのお客が見えない
・そのお客さんのクレームも発生する
・ではプラカードはどうなんでしょうかと質問
・プラカードはあげる高さ、その大きさがどのくらいがいいかを審議中
・応援団の旗はちゃんと申請している
・確かにファンは同じように申請はしませんわな



こんなところです。
ちょっと面倒ですね。

私からは”基準”をハッキリ決めて下さい、とお願いをしてきました。
それをやるなら協力しますよ、と伝えました。

さてこれは今年の開幕から使用されるそうですが。

【神宮開幕3月31日対阪神タイガース】(外野指定席売り切れ)

・・頑張って下さい、神宮球場さん(苦笑)
野球全般 | Comments(7) | Trackback(1)

いくぞ!神宮!明日は黒田先発!

2006年03月15日
山崎と梵と福井の応援歌ができたようですね♪

■エースの黒田が初先発(サンスポ)

16日のヤクルト戦(神宮)にはエースの黒田が初先発する予定だ。


だそうです(笑)

もちろん明日は神宮に行きます!
天気も2日前に見たら最悪だったのですが・・・なんと曇りに変わって午前中は晴れるみたいです!開門前から行きますよ~(気合入っています)

それと緋鯉さんのHPで応援のお願いを見たのですが、神宮は太鼓が使えないため応援がバラバラになりますのでスタンディングで応援をお願いしたいそうです。
確かに声もスクワットでは出にくいのでこのスタイルのほうがベストと私も思います。
皆さんもご協力お願いいたします。

さて。
今日は千葉マリンに勝った!そして。
日本もメキシコに勝った!
そして明日は韓国戦。

・・12時?

迷わず神宮並びすよ(笑)

さて。
ゲーフラの続き作業をします。

「男前田1」ゲーフラはアイロンしっかりかけました。

もう一つ小さいゲーフラを作成中。ヒント:3文字。

わかるよね!
野球全般 | Comments(9) | Trackback(0)

竜(士)に勝(浩)つジェイ

2006年03月14日
■優勝に縁がないんですよね(まるごと広島)

昨年まで所属していた日産自動車が前日12日の社会人野球スポニチ大会で優勝。すぐに電報を打ち、元チームメート数人に祝福メールを送った。ただ前回の優勝は梵が入社する前年の02年で、今回がプロ入りの翌年。「僕は優勝に縁がないんですよね」と少し寂しげだった。


おーい。こーらー。それじゃこまるぞー。


■横山、中継ぎでいきまーす!(まるごと広島)

横山はこの日、広島市民球場での練習中に監督室に呼ばれた。清川投手コーチとともに3人で約15分話し合い、転向を快諾した。「言われた以上は専念してやっていく。先発でもいけると評価されたことは自信になる。中は中で重要です」。


あれ?前回雨で先発が流れたときの発言に比べるとすごく前向きですね。
元々中継ぎのほうが希望だったのでしょうかね?
先発で大島のメドが立ったので中継ぎに戻る指示だったそうですが、シーズン中にロマノをもし先発に考えたら横山は後ろに控えていたほうがいいでしょうね。いい判断だと思います。
林も頑張らねば!

(以下デイリーより)
YNBのファーストネーム「RKJ」はくしくも「竜(士)に勝(浩)つジェイ(John)」。3・31開幕中日戦(ナゴヤ)へ向け、役者がそろった。


■建一時リタイア(ニッカン)

広島のベテラン左腕高橋が、右ふくらはぎの違和感で、14日移動の関東遠征に帯同しなかった。午前中に行われた広島市民球場での練習に参加したが、寒さの影響もあってランニング中に異常を訴えた。


うーん、ここまで順調に来ていたのに(><) 
早ければ17日か18日にチームに再合流とのことです。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(1)

ファンクラブ

2006年03月13日
■黒田、OP戦初登板で2回完全!(サンスポ)

『寒さの中で、これだけ投げられたんで満足です。バッターの反応など、投げてみないとわからないので、新しいスライダーを試した。自分の中ではよかったと思う』


なんとか開幕には間に合いそうですね。この時期に150kmはすごいですよ。
ただ手放しでは喜べないかな。本当はアナハイムの空の下にいたんだもんね。

そのWBCですが日本はアメリカに負けてしまいました。
確かに不利なジャッジもありましたが3-0から同点に追いつかれるのはいただけません。
王監督はあまりグチグチ言わず次の試合に選手を集中させる発言をしています。
まだまだー!
しかしメキシコって強いのね。韓国勝ったけど僅差でした(スコア2-1)


■2番・前田(まるごと広島)

出塁率の高さから開幕2番で起用する考えのあるブラウン監督は「実績があるし、出塁率の面でプラスの面が大きい」と真剣


確かに上位に出塁率が高い選手を置いたほうがチャンスは増えますけどね。
ちょっと冒険し過ぎと思いつつも最下位脱出にはこのぐらいの刺激も必要なのでしょうかと私も揺れます。


さて昨日インボイスドームに行ってきたのですがその前にLIONSのファンクラブに入会しました。実に20年ぶりの入会です。
しっかし相変わらず特典がすごいですよ。

・平日指定席券×2枚
・内野自由席×2枚
・指定席割引券×10枚
・内野自由席割引券×5枚
・外野席割引券×5枚
・ファンブック
・LIONSジャージ
・会員証


普通に無償チケットが4枚でしょ?これ全部で3000円ですよ。
全然儲け度外視。ま、西武鉄道の売り上げには結びつきますけどね。

さてさてカープのファンクラブはどんなんできるんでしょうかね。

mixiでは私のマイミクのニコちゃんが「カープのファンクラブができるぞ」コミュニティを管理しています。”カープと市民球場はみんなの宝物”のメンバーが球団に意見を届けていただけるそうです。RCC板のたぬきさんの書き込みと一緒です。
こういったファンの声が球団に届く機会も少ないです。是非積極的に参加していきましょう。

僕はね、選手の背番号入りの会員証が欲しいな♪
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

6番DH江藤

2006年03月12日
LIONS_001今日はインボイスドームまで行ってきました。
そうです。西武の新入団選手の紹介があったからです。
江藤ですよ、江藤。ちゃんと「広島、巨人で・・」と紹介されていました。

さてその江藤の結果なのですが。
第1打席 サードライナー
第2打席 キャッチャーフライ
第3打席 キャッチャーゴロ


う・・・ん。正直ね、スタメンどころか1軍も危ない内容でしたね。
外角の変化球への対応が相変わらずなんですわ。
象徴的だったのが第一打席。
1-3からのカウントで中途半端なバッティング。
オープン戦でしかも1-3のカウントでなぜ迷う必要があるのかわからない。
あそこはブンと振っていくところでしょ?四球選んでどうするの。
ちょいと闘志が足りなくてトミーリーはプンプンでした。

LIONS_003DHの出場だったせいかベンチから離れて何か選手と談笑。
おい余裕あるな。大丈夫か?

それにしても銀仁はすげー人気ですね。
今日出てきて一番の拍手だったんじゃね?


試合は1-1引き分けとなんともお寒い内容。
後半は小野寺・大沼と一線級が出てきて締まったけど前半は横浜の走塁ミスで得点が入らなかっただけ。張は変化球がさっぱりでした。

LIONS_004何も収穫なしかよ!と思って球場を出たら・・

大成だ!しかもスーツ!o(´∇`*o)

早速あの方に写メですよ・・・しばし待つと返信・・・
やっぱり萌えていましたよ(笑)
俺もちょっと萌えたw




さてカープの今日の試合ですが、逆転勝ちだったようですね。

以下(RCCスコアボードより)
▼広 島-ソフトバンク
ソ バ 2 1 0 0 0 0 0 0 1   4
広 島 0 4 0 1 1 0 0 0 ×   6
▽勝 佐々岡
▽敗 神内
▽S 永川

【投手】
(ソ)神内(3)-芝草(1)-三瀬(1)-吉竹(1)-竹岡(1)-松本(1)
(広)佐々岡(3)-ロマノ(2)- 黒田 (2)- 長谷川 (2/3)-広池(1/3)-永川(1)

■代表離脱黒田が初登板150キロ(サンスポより)
右手人さし指打撲でWBC日本代表から外れた広島のエース黒田が、オープン戦に初登板した。最速150キロの直球に加え、スライダーで空振りを奪うなど2イニングを6人で抑えた。「上出来です。(右手に)違和感もなかった」とホッとした様子だった。



【得点経過】
1 回 表 井手 ライト前タイムリーヒット 1 - 0
1 回 表 カブレラ レフト前タイムリーヒット 2 - 0
2 回 表 的場 レフトオーバータイムリーツーベースヒット 3 - 0
2 回 裏 松本 レフト前タイムリーヒット 3 - 1
2 回 裏 栗原 レフト前二点タイムリーヒット&レフト井手失策の間に前田生還 3 - 4
4 回 裏 前田 レフト前タイムリーヒット 3 - 5
5 回 裏 倉 レフト1号ソロホームラン 3 - 6
9 回 表 稲嶺 ライト線タイムリーツーベースヒット 4 - 6

<スタメン>
8 大村   8 緒方
9 城所   D 前田
7 井手   3 栗原
3 ズレータ 9 嶋
D カブレラ 5 福井
5 松田   6 倉
4 仲澤   7 梵
6 鳥越   8 比嘉
2 的場   9 松本

<今日のボン>
第1打席 レフト前ヒット
第2打席 空振り三振
第3打席 センターフライ
第4打席 セカンドゴロ

今日はフル出場でしたが・・マーティーは当初前田と緒方を上位打線で起用するのは出来るだけ打席に立たせたいということでしたが。ひょっとして本気で考えているのでしょうかね。
確かにこの2人は出塁率が高いけど栗原と新井の負担が大きすぎる気がします。
それと・・これだと

緒方の打点王と前田の100打点が無理ですよ、
マーティー!!(v≧∇≦)ノ
野球全般 | Comments(5) | Trackback(5)

廣瀬また打った!

2006年03月11日
どうやらカープファンの視線はコングから廣瀬に変わって来ました。

▼広 島-ソフトバンク
ソ バ 3 0 2 0 0 0 0 1 0    6
広 島 0 2 0 1 0 0 1 0 1   5
▽勝 斉藤
▽敗 大島
▽S 三瀬

【投手】
(ソ)斉藤(6)-吉武(1)-水田(1)-三瀬(1)
(広)大島(4)-仁部(2/3)- 林 (1/3)- 高橋建 (2)-マルテ(1)-ベイル(1)

↑あれ?先日と同じ流れですよね。
仁部から林、そして左を挟んでマルテ→抑え(ながかーorベイル)
今シーズンは6回の表からスッパリ投手を変える場面も出てきそうです。

【得点経過】
1 回 表 ズレータ レフト1号スリーランホームラン 3 - 0
2 回 裏 廣瀬 レフト2号ツーランホームラン 3 - 2
3 回 表 ズレータ レフト2号ツーランホームラン 5 - 2
4 回 裏 廣瀬 ライト前タイムリーヒット 5 - 3
7 回 裏 前田 レフト犠牲フライ 5 - 4
8 回 表 カブレラ レフト前タイムリーヒット 6 - 4
9 回 裏 前田 ライト1号ソロホームラン 6 - 5

<スタメン>
D 柴原   8 緒方
8 城所   D 前田
9 宮路   5 栗原
3 ズレータ 3 浅井
7 カブレラ 2 石原
5 松田   7 森笠
4 鳥越   4 梵
2 山崎   9 廣瀬
6 稲嶺   6 山崎

栗原!今日もお休みのようでした。
まぁブレーキと言ってもあれだけ打てばマークされますね。
その代わりに廣瀬がチャンスをモノにしそうです。
今日もHRとタイムリー。どうしたんだ!?
昨年の30本(本当は35本)宣言で口だけかと思ったがひょっとすると緒方のポジションを取る可能性もあるかも。まぁ緒方の壁はそんなに低くはないですけどね。

今日のボン
第1打席 セカンド内野安打
第2打席 サードゴロ&セカンドフォースアウト

今日は2打席のみ。どうやら「1番セカンド梵」は確定のようですね。

さて開幕オーダーですが少し見えてきた気がします。

1(4)梵
2(6)山崎 ←高明が微妙になってきた・・
3(3)栗原
4(5)新井
5(7)前田
6(9)嶋  ←ここに廣瀬のチャンスもあります!
7(8)緒方
8(2)倉
9(1)黒田

・・ただ私はこの打順は好きではないんですよ、実は。
嶋の調子が上がってきたら3番を打たせたい。そして1番は高明。
長いシーズンを考えたら足のある野球を貫いたほうがいいのではないか・・

この打線は先制パンチ&逃げ切りタイプですがあまりにも栗原に負担が大きい気がします。

神宮のOP戦が近づいてきましたがこの目で選手の調子を見てこようと思います。

そうそう!
昨晩宅配ボックスに入っていた荷物を今朝確かめました(酔っていて限界でしたw)。
中身はスワローズのジップジャンパーとキャップ!

あれ?緑だぞ。青じゃなかったか?緑かなり微妙なんですけど・・・

おかしいと思ってスワローズのホムペを確認したら→緑でした(笑)


ま、いいや。スワローズのファンクラブへ入会するとオープン戦(主催ゲーム)の外野は無料になるんです。もちろん木曜日もこれを利用させていただきます。
イヤー廣瀬に会うのが楽しみだわー!
野球全般 | Comments(5) | Trackback(10)

コング!

2006年03月10日
もう今日のニュースはこれでしょう!

■コング!(まるごと広島)

キングコングになれ。広島のマーティー・ブラウン監督(43)が9日、打撃好調の若き大砲・栗原の愛称を「コング」に決めた。


コング!いいじゃなーい!
新井とあわせて「キングコング」とはなかなかいいアイデア。ベタでw

「クリ原人」はちょいと微妙でした。私はコングでイイと思う!

さてゲーフラを作らないと。木曜日の神宮に間に合うかな?


■結果3-0(ニッカン)

ブラウン監督は「三塁に走者を置いた場面が3度あったが、点がなかなか取れなかった」と内容には不満だったものの、試合の意義については「実戦で良い練習になった。お互いに良い1日だった」と笑顔だった。


こう監督が評価するものの本当に辛勝のようでしたね。
詳細は明日出るでしょうから、感想もまたそのときに。


■残り70個(カープオフィシャル)
500個限定だったマーティーエコバッグも残り70個だそうです。私はもう手元にありま~す♪
同じ浮世絵画で前田と新井も出るようですよ。

■ライト指定席売り切れ(カープオフィシャル)
へー、阪神戦のライトスタンド指定は売り切れですか。
他の週末のゲームもそこそこ売れていますね。9月23・24日の横浜戦は是非行こうと思っています。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(2)

メッセージ

2006年03月09日
ootake■大竹4回1安打4奪三振-ブラウン監督大絶賛(ニッカン)

「ストライク先行でいけたので、いい結果につながった。テンポもよかった。巨人? 苦手とは思っていません」

清川コーチも「カウント2-2から2-3にしたところを注意しようと思ったら、彼は自分から言ってきた。反省すべき点をわかっている。きょうはエース並みの投球だった」

ほっほほほほ。(゚∀゚)
頼もしいピッチャーになりましたね。さすが10勝投手(防御率は5点台)は違いますね!

昨年カープで唯一1年間ローテーションに入った自信、そして先日も書きましたが自分のタイミング(間)を得たことがこの結果に結びついたのだと思います。
浩二もダメ監督と言われましたが要所要所ではいい仕事をしています。
そしてそれをブラウン野球で開花できたらカープファンにとってはこの上ない喜びとなるでしょう。

◆大竹の投球について広島・倉
「きょうは何も言うことない。変化球もストレートも抜群だった。昨年苦手にしていた小久保(10打数6安打3本塁打)から三振を奪い、違う姿を見せられて自信になったのでは」


小久保をこんなに苦手にしていたんですね。
ただ彼もまだ本調子ではないですから本番になったら楽に打ち取らせてはもらえないでしょう。
ダグラスも前回まずまずの内容。これで黒田が昨年並みの力を出してくれたらAクラスも夢ではありません。


さて今日はプレイオフのことについてちょっと書きます。
セントラルでも来年からプレイオフを導入することが決定しました。
私のいまのスタンスは「様子見」です。賛成でもないし、反対でもない。
頭の固いおじさん達がよくここまで柔らかくなりましたね。相当巨人戦の人気が落ちてきているんでしょう。
私の微妙な気持ちは晴れない要素があるから。
まず附に落ちないのはリーグ1位はそのままシーズン最多勝率のチームがなって、日本シリーズへの進出チームを決めるためにプレイオフをするという点。
「日本シリーズはオマケですか?」
やはり優勝したチームが日本一を争うべきではないでしょうか。
私はいまのパの形式のほうがいいと思います。
ソフトバンクが2年連続でプレイオフで負けて「気の毒」という声がありますがそれはおかしいでしょ?最初から勝率1位のチームが優勝する可能性が丸見えのプレイオフなんて楽しいですか?だったらプレイオフはしないほうがいいです。

さて一方。全面的に今回のプレイオフが反対と言い切れないのは「育てたい」という気持ちもあるからです。確かにファンは「そんなプレイオフはつまんね」とやる前から言うのは勝手です。ファンはいいんです、勝手言うのは。ただこの野球人気が落ちているときにただ与えられたものを一喜一憂しているだけでいいのでしょうかね?
私はこれまで勇気と希望を与えてくれた野球界に恩返しをしたいです。
人が苦しいときには励ましたり温かく見守ります。
私はいまの野球界に一人でも多くのファンがそんな視線を送って欲しいです。
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)

今日は完封リレー!

2006年03月08日
今日も勝ってしまいました。
しかも「完封勝ち」。しかも「讀賣が相手でした」。

▼広 島-讀 賣
讀 賣 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0
広 島 0 0 0 1 0 1 0 0 ×      2
▽勝 大竹
▽敗 パウエル
▽S 永川

【投手】
(讀)パウエル(5)-鴨志田(1)-福田(1)-林(1)
(広)大竹(4)-仁部(1/3)- 林 (1回2/3)- 広池 (1)-マルテ(1)-永川(1)

【得点経過】
4 回 裏 石原 1-1からサード頭上を抜くレフト前タイムリーヒット 0 - 1
6 回 裏 福井 1-1からレフトポール際1号ソロホームラン 0 - 2

<スタメン>
9 亀井   8 緒方
4 小坂   4 梵
6 二岡   3 栗原
D 小久保  9 嶋
7 清水   5 福井
5 川中   D 石原
3 黒田   2 倉
2 村田   7 廣瀬
8 矢野   6 東出
P パウエルP 大竹

栗原!今日はお休みのようでした。
同級生の嶋と福井が2本ずつ、キャッチャーの倉と石原にヒットが出ています

今日のボン
第1打席 サードゴロ
第2打席 ショートライナー
第3打席 レフトフライ
第4打席 四球

まぁ毎日ポンポン打てるわっきゃないですね。
栗原人さんも今日は快音なし。

さてピッチャーがこのところ結果を出しています。
紅白戦も当初はかなり大荒れで「今年も投手難?」と覚悟をしたのですが、マーティーの内角攻め指示から大量失点が無くなりました。
打はね、なんとかなるんですよ。問題は投手力。
ここに結果が出ているということは「勝利」の数が昨年より多いんじゃない?と期待がどんどん膨らみます。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(8)

佐々岡と建の起用

2006年03月07日
ネタないなー。と思っていたら練習試合があったのね。
マイミクのN原さんから情報をいただきました。

▼広 島-西 武
西 武 0 1 0 0 0 0 0 1 0       2
広 島 1 0 1 0 0 1 2 0 0       5
▽勝 高橋
▽敗 宮越
▽S マルテ

【投手】
(西)宮越(4)-張(1)-岡本(2)-山崎(2)
(広)佐々岡(2)-高橋(2)-ロマノ(2)-ベイル(1)-天野(1)-マルテ(1)

<スタメン>
8 赤田    8 緒方
9 佐藤    4 木村拓
3 リーファー 3 栗原
D 中村    9 嶋
5 後藤武   5 比嘉
7 GG佐藤  7 森笠
6 片岡    D 倉
2 細川    2 木村一
4 水田    6 松本高
P 宮越    P 佐々岡

栗原!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!(また2ホーマーかよ)
まさか!ここでピークじゃねーだろうなー(コピペのコピペ)

今日のボン
第1打席 レフト2ランホームラン!!!
第2打席 センター前ヒット

またまた出ましたボンのホームラン!(*゚O゚)ノ

守備でもすばらしいプレイがあったそうです。
ヒー。こりゃワシは神宮は32番背負うしかないじゃないすかー。

さて今日は投手が各誌で評価されています。

■佐々岡が練習試合で2回3安打1失点(ニッカン)

「もう1つ(体重が)左足に乗り切ってこないので、まだボールが高めに集まってしまう」と反省点を口にした。ただ前回3日のオリックス戦に比べて調子は上がっているといい「これからも結果を求めてしっかり投げていきたい」と先発ローテ入りへ気を引き締めた。


■広島の外国人枠争いが激化-ロマノとマルテがともに好投(ニッカン)

ロマノは2回を内野安打1本に抑え、マルテも1回を3人でピシャリ。ともに「お互いに争っている気持ちはない」と話したが、激しい火花を散らしている。
ブラウン監督は「今どちらかに決めるなら経験の差でロマノだが、2人とも良いピッチングだったし」と、うれしい悩みを抱えていた。


元々先発投手が揃わない上に経験があるのは佐々岡と建。
先発投手中4日でこの二人を本格的に起用することを見越した策なのではないでしょうか。
優勝するためにはベテランの力はここというときに発揮する・・

カープは昨年も春先はよかったのですが交流戦でコケてしまいました。
その原因は先発投手が足りなかった。
そう、今年も交流戦の6連戦をどう乗り切るか。

黒田・大竹・ダグラス・大島・佐々岡・黒田・移動日
大竹・ダグラス・大島・高橋建・黒田・大竹・移動日...

物事を立て直すときは「力のあるものを起用する」

これ鉄則です。
野球全般 | Comments(4) | Trackback(5)

甲斐の肩は大丈夫なのか

2006年03月06日
今日の西武との練習試合はどうやら中止になったようです。
今日は教育リーグのサーパス3連戦を振り返ってみます。

■3月3日(金)
広島 1-2 サーパス


1 中 天谷 3-0
2 左 上村 3-0
3 二 福地 3-0
4 D 甲斐 3-1
5 三 鈴衛 3-1
6 右 鞘師 3-0
7 遊 山本 2-1
8 一 吉田 2-0
9 捕 白濱 2-0

玉山 3回2安打・自責点0
森  1回0安打・自責点0
丸木 1回1安打・自責点1
田中 1回2安打・自責点0

試合レポート→
http://www.carp.co.jp/farm/result/farm0303.html

これを読む限りですが玉山がなかなか攻めの投球ができたようです。
私はこの玉山の豪腕ぶりをセットアッパーに将来器用して欲しいんですよね。
ヤクルトの亮太のように育てて欲しい。しかしMAX139kmは寂しいです。
実際に彼の生きたボールをこの目で見たいなぁー。いま一番私が見たい投手です。

打のほうは守備が!サード鈴衛?レフト上村?
この時期は1軍に帯同している選手が多いから仕方ないですね。
気になるのは岡上の名前がありません。甲斐がDHです。肩がまだ悪いのでしょうかね・・


■3月4日(土)
広島 1-2 サーパス


1 D 岡上 4-1
2 右 鞘師 3-1
3 二 福地 3-1
4 遊 山本 2-0
5 捕 上村 2-1
6 左 吉田 2-0
7 三 白濱 2-0
P   甲斐 1-0
8 一 鈴衛 3-0
9 中 天谷 1-0

苫米地3回2安打・自責点1
丸木 2回2安打・自責点0
梅津 2回0安打・自責点0

試合レポート→
http://www.carp.co.jp/farm/result/farm0304.html

岡上の名前が出てきました。ホッとしましたよ。

肘の故障から復帰の岡上。約1年半ぶりに5回から、ショートのポジションに着いた。ゴロ機会は無かったが、フライ2つを無難に処理。まだ気温の低い日があるが、状況を見て実戦機会を増やして行きたい。



■3月5日(日)
広島 1-1 サーパス


1 二 福地 4-1
2 遊 岡上 4-0
3 三 山本 3-0
4 D 甲斐 3-1
5 左 上村 2-0
6 中 鞘師 2-1
7 一 吉田 2-0
8 捕 白濱 3-1
9 右 天谷 3-0

森  3回2安打・自責点0
梅津 1回1安打・自責点0
田中 2回0安打・自責点0
玉山 1回2安打・自責点0

試合レポート→
http://www.carp.co.jp/farm/result/farm0305.html

この日の投手の評価もかなりいいですね。
玉山も2アウトから2連打を食らったものの攻めの投球をしたそうです。
田中はMAX141kmが出たそうです。
昨年1軍の経験もあるので丁寧な配球をすれば1軍も近いでしょう。

こうやって若コイの活躍の様子を文字で追っても心ワクワク。
特に甲斐選手・玉山投手が気になります。

甲斐選手はこのところDHの出場ですが肩が万全ではないのでしょうか。
大型内野手として育って欲しいのですが1軍の事情がこの2,3年とは違ってきました。
彼の道としては「代打」というものがあるのですが、これはまた時間をかけて書こうと思います。センターという選択も東出選手、尾形選手のコンバートも予想されるので厳しくなってきました。
野球全般 | Comments(6) | Trackback(1)

廣瀬、神宮で待つ

2006年03月05日
今日の小噺
A君「あのさぁ巨人ってさぁ、代表で選手出ているのは上原だけジャン。ダサくね」
B君「いや2人だよ」


■嶋も来ましたよ!(サンスポ)

広島はオープン戦初出場の緒方が3打席で2安打1四球。6年目の広瀬がソロ本塁打を含む2安打2打点とアピールした。横浜は先発ベバリンが1年半ぶりの実戦で3回3失点。秦は4回1失点で、うち3回を三者凡退と好投した。


▼広 島-横 浜 (広島、13:01、8595人)
横 浜 1 0 0 1 0 2 0 0 0       4
広 島 1 2 0 1 0 0 0 1 X       5
▽勝 広池2試合1勝
▽敗 岡本2試合1敗1S

【投手】
(横)ベバリン、秦、岡本-鶴岡、新沼
(広)大島、仁部、林、広池-石原、倉

<スタメン>
6 石井   8 緒方
8 小池   7 前田
7 鈴木   5 栗原
5 村田   D 嶋
4 種田   2 石原
3 内川   3 浅井
9 吉村   4 梵
D 西崎   6 松本
2 鶴岡   9 廣瀬
P ベバリン P 大島

嶋の決勝HRで勝ちましたね♪
このところ目立たずファンからも下位打線構想の声が・・・
でもねこの人が首位打者を取っていることをみんな忘れないでね。

今日のボン
第1打席 センターフライ
第2打席 セカンドライナー併殺打
第3打席 ファーストフライ
第4打席 ショートゴロ

今日はダメ男さんでした。

それにしてもマーティーがかなりのお気に入りのようですね。
彼の打席は何度でも見たいと。落合が前田を評価したときと同じ言葉ですね。


■センター東出(まるごと広島)

ブラウン監督は「経験があると聞いていたので、どれだけできるのか見た。自然に動いていた印象だ」と合格点。東出は「投手のリズムがよかったので守りやすかった。出場できるならどこでも」と前向きにとらえていた。


うん、私は公式戦で見ましたよ。確か2年前の横浜最終戦だったかな。
無難にこなしていたしそれから東出は内野より外野のほうがいいと評価していたのですが。正直今頃か・・と思いますね。
前監督はもうちょっと適正な判断をして欲しかったものです。ま、本人の問題も大きいんだけどね。


■廣瀬今年こそ!(中国新聞)

広島外野陣は前田智徳、緒方孝市、嶋重宣と実力者ぞろい。現実を認めた上で、広瀬は「自分ができることをやって、3人のすきを突きたい」と言い切った。6年目の開花へ、26歳は挑戦する。


この人こそ交流戦に絶対起用したい選手です。比較的広いパのホームスタジアムでは緒方&前田では不安です。
特に競った試合で使うぐらいの思い切りを!マーティー頼むよ、廣瀬だよ!

そして廣瀬今日HRを打ったそうですね。これで神宮まで来るのは確定でしょう。ほほほほほほ。
廣瀬の来ない神宮OP戦なんて半分楽しみが無くなるようなものですからね。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(6)

栗原すごすぎじゃねーの

2006年03月04日
■栗原怖すぎますって(サンスポ)

広島の主軸候補、栗原が2本塁打、5打点と期待に応えた。選球眼に優れる新人の梵は、好球必打で本塁打を含む3安打と2四球。新戦力のダグラスは3回を無失点。楽天は先発枠入りを狙うルーキー松崎が1回3失点と制球を乱した。


▼広 島-楽 天 (福山、13:01、4198人)
楽 天 0 0 0 1 0 0 0 0 0       1
広 島 2 1 2 3 3 1 0 0 X       12
▽勝 ダグラス1試合1勝
▽敗 徳元1試合1敗

【投手】
(楽)徳元、松崎、有銘、青山、小山-新里、長坂
(広)ダグラス、横山、ベイル、マルテ、佐竹、永川-倉、石原

<スタメン>
8 森谷   4 梵
4 西谷   8 東出
9 礒部   3 栗原
3 吉岡   D 嶋
7 ショート 5 福井
D 憲史   7 森笠
5 酒井   2 倉
2 新里   6 木村拓
6 西村   9 井生

栗原!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
まさか!ここでピークじゃねーだろうなー(昨日のコピペ)

今日のボン
第1打席 レフト前ヒット
第2打席 押し出し四球
第3打席 四球
第4打席 レフト1号3ランホームラン!!!
第5打席 センターフライ
第6打席 レフト前ヒット

ついに出ましたボンのプロ初ホームラン!(*゚O゚)ノ

しかも猛打賞ですよ。これで開幕スタメンは当確じゃないでしょうかね。(何度も言うがw)

早く生ボンを見たいです!(神宮早くこーい)

さて今日は横浜・桜木町でWBCのPVオフ会に参加してきました。
新井出たあ!出てくれるだけで嬉しいですよ、ほんと。多村のHRはすごかったな。
今年はこの2人と栗原がHR王を争うのかなア。

最後になりましたが。センター東出?
ほほー。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(4)

でも栗原好調!

2006年03月03日
■4対1で負け、でも栗原好調!(サンスポ)

広島は打撃好調の栗原が3安打でアピールした。先発の軸として期待される大竹は3回3安打1失点。直球の威力は十分で、順調な仕上がりだ。


オリックス-広島(12時31分、スカイマーク、2091人)
広 島 000 100 000-1
オリク 100 000 30×-4

▽勝 ユウキ2試合1勝
▽S 高木1試合1S
▽敗 仁部1試合1敗

【投手】
(広)大竹、佐々岡、高橋、ロマノ、仁部、天野-石原、木村一
(オ)吉井、加藤、ユウキ、高木-日高、吉原

<スタメン>
4 梵  7 坂口
6 松本 8 平野
5 栗原 9 グラボースキー
D 嶋  D 清原
7 比嘉 3 北川
9 森笠 4 後藤
2 石原 5 塩崎
3 浅井 6 阿部真
8 廣瀬 2 日高
P 大竹 P 吉井

栗原!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
まさか!ここでピークじゃねーだろうなー

今日のボン
第1打席 ショート内野安打
第2打席 レフトライナー
第3打席 サードゴロ
第3打席 ファーストフライ  4打数1安打

唯一の得点は廣瀬のタイムリーでした。

最終回も2アウト満塁のチャンスで結婚男・東出!
ここで打って明日の1面デーンと「祝砲!東出!」と見出しで・・・

書いていてむなしくなってきたわ。( _ _ )..........o


■大竹、3回1失点に「60点くらい」(サンスポ)

オープン戦初登板の大竹は3回1失点の内容に「一回の四球が反省。60点ぐらいです」と辛めの自己採点だった。

おいらは「こんなもんじゃね?」と思ったのですがね。
確かに昨年までのカープは先発が我慢できず終始相手のペースで終わる試合が多かったです。味方が得点するまで辛抱と考えているのでしょうか。
いずれにしても厳しく自己評価するのは自信と調子の良さのあらわれかも知れませんね。


さて明日は横浜・桜木町でWBCのPVオフ会に行ってきます。
新井出るかなぁ・・ヾ(*・ω・)ノ゜
野球全般 | Comments(6) | Trackback(9)

おめでたい話題がふたつ

2006年03月02日
■今後も“右手捕球”貫く(サンスポ)

激しい当たりの投ゴロに対しては、これからも右手を差し出す姿勢を強調。「それをやらないと、打者に向っていくことにはならない」と語った


すごいな・・プロですよね。会長がこの闘志をもっていたら若手投手もついていきます。
昨年も倉にダメ出しをしたけど結果倉は活躍をした。
まだ先のことだけど彼はいい指導者になると思いますね。リーダーシップも兼ね備えているので監督の器かも知れません。
今年でFAの資格を獲得しますが彼を手放すことはできません。
この1年間ファンの力で黒田に「やっぱりカープファンの前で投げたい」という気持ちにさせたいものです。


■佐竹、女児誕生(サンスポ)
佐竹おめでとう!
今年は仁部とワンポイント器用で競争だね。
背番号も確か13番にしたと思ったけどオリックスに行ったあの人に負けない活躍を期待していますよ。

そしてこの人がついに!
higashide2
■東出が結婚-昨年11月に婚姻届(サンスポ)
さっさと報告しとけよ!!もー!
これで少しは変わるだろう。いやいい加減変われ。

takaaki3
■松本「開幕1軍見えたぞ」(まるごと広島)

ブラウン監督は「彼は足などいい武器を持っている。足りないのは経験だけ」と今後も1軍での起用を示唆した。


ほーら、お父さん大丈夫って言ったジャーん?!
経験は大してありませんから、いまのカープの内野陣。横一線ですよ。高明がんばれー!


■好調な西武の江藤、4番DHで2安打2打点(サンスポ)

伊東監督も「勝負強いところを見せてくれた」と頼もしそうだった。


期待されてなんぼですよ、野球選手は。
あんな球団に行かなかったらさ・・なんか最近の江藤のニュースには胸がつまります
野球全般 | Comments(0) | Trackback(10)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。