スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

波にのれませんが

2006年05月31日
逆転負けです。西武に2連敗。

■西武5-4広島(サンスポ)

西武が今季2度目のサヨナラ勝ち。4-4の延長十回、一死から高山が二塁打で出塁。二死後、赤田が中越えに決勝打を放った。4番手の星野が今季初勝利。広島は前半のリードを守りきれず、3カード連続の負け越し。


そうなんですよね。3カード連続はイタイ。それでも2つはロードですからね。
明日勝てばとりあえずはいいですよ。このチーム状況から言ったらビジターで1勝2敗ならよしです。ただし帰ったら強敵ロッテが待っていますけど。
今日は映像で見れませんでしたので試合感想はここまでにします。


さて昨日吼えたオールスター投票ですが。さすがカープファン。
あの結果には耐えられなかったんでしょうね。倉の名前まで浮上して来ました。

黒田も2位です。新井も4位。前田も7位(まだ不満だけど)。
そして嶋の名前も出てきました。
この調子です。この調子です。小坂の票を見るとロッテファンさんが頑張っていただいているのかな。たぶんカープの選手もご贔屓にしてくれているんじゃないかな?
ありがとうございます。私は堀に毎日5票入れてます。


■黒田がFA資格・球団は残留要請へ(スポニチ)

鈴木清明球団本部長は「残ってもらわないと、チームづくりができないと思っている」と残留を求める考えを示した。


とりあえずデイリー以外でやっとニュースになりましたね。
とりあえず書き留めておくぐらいで。これじゃシーズン終わってからじゃないと何とも言えないですね。もちろん残留希望ですよ。「阪神以外ならいい、メジャーならいい」なんてその後のお話です。絶対カープに残って欲しい。以上。


さてこのところ調子の上がらないカープですが、長谷川がクビに違和感があって先に広島に帰ったそうです。
他のチームでもホークスの新垣マリーンズの薮田が抹消。いよいよ消耗戦でしょうか。


カープは毎年このような遠征で厳しい戦いが続きます。選手層というのはこの2,3年の大きな課題になりますね。今朝の中国新聞でも同様な指摘がありました。


■大島復活へ手応え!2軍戦先発で好投(ニッカン)

球数制限で5回途中降板したが、被安打0で無失点と好投。左手指のマメをつぶし登録を抹消されていたが、2軍で結果を残し、先発ローテション復帰も見えてきた。


孝行息子カモン!((´I `*))♪
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(6)

ちょっと、カープファン気合入ってますか?

2006年05月30日
昨日は昼間からプンプンしていましたよ。少々機嫌悪いよ。

■阪神 球宴中間発表10人がトップ(スポニチ)

オールスターゲーム運営委員会は29日、ファン投票の第1回中間発表を行い、セ・リーグは首位の阪神勢が先発投手を除く10ポジションでトップとなった。藤川がリーグ最多の5万6440票、金本が5万1858票を集めた。パ・リーグは今季限りでの現役引退を表明した新庄(日本ハム)が両リーグ最多の5万7169票。首位のロッテが5部門を占めた。


allstar_1 allstar_2

いや、別にね。阪神勢が1位なのは予測もしていましたし、相変わらず熱いファンが多いと素直に思いますよ。

しかしですよ。

なんですか、カープファン。何をしちょるの?ヽ(#`_つ´)ノプンスコ

投手(先発): 3位黒田(15,524)
投手(中継): 5位横山(7,001)
投手(抑え): 5位ベイル(8,521)
捕手:
1塁 : 3位栗原(17,745)
2塁 : 5位梵(9,342)
3塁 : 5位新井(15,291)
遊撃 :
外野 : 8位前田(19,830)

黒田3位はかなり他球団ファンの力もありますね。
ところで前田の8位って何?2万票ないの?はぁ?

それとなぜに倉の名前がないの?そんなに頼りないですかね。
まぁ石原と割れていると前向きに思うことにしますが・・
それのしても票が少なすぎます。

カープファン1万人でいいから5回クリックするだけで5万票ですよ。もうちょっと気合入れましょうや。頼むぜ、セニョール。

それにしてもカツノリ3位って何?(ふざけた奴が投票しているんでしょうけど)
本当に夢の球宴でカツノリを見たいですか?ばかばかしい(怒)

毎日5票の投票が「あぁもうアドレスから1つ1つ打つのは面倒だよ!」とか言っている方はマクロソフトもフリーであるのでそういったものを活用しましょう。

私はこれを使っています。非常に楽チンですよ→Free Macro!
あと「ロボフォーム」ってソフトも便利らしいですよ。(カープコミュより)


■ブラウン監督からベース守れ!(スポニチ)

「あれはチームを勢いに乗せるための演技。うちではやらせない」と中村。対策はこうだ。敵将が三塁塁審に抗議した場合は体重103キロの中村が三塁ベース上に移動して死守。二塁ベースは「二塁は投げさせない」と意気込む遊撃・中島と「ベースは投げるものじゃない」と話す二塁・片岡が守る。そして一塁には筋骨隆々のカブレラが仁王立ちするもの。


アホクサ。(`_ゝ´)


■セパ 優勝の定義めぐり再び衝突(スポニチ)

セは交流戦を減らして公式戦140試合制などとした新提案を行い、来季からの同一形式を要望したが、パは交流戦削減や優勝決定方式に反発。事態は混とんとしてきた。


アホクサ。(`_ゝ´)


■7月「SHINJO弁当」発売へ(スポニチ)

選手名が冠された弁当の発売は、食品会社が親会社の日本ハムとしては意外にも「史上初だと思います」と球団関係者。この日、発表された球宴ファン投票の第1回中間発表でも12球団トップの5万7169票を獲得する人気が“快挙”を実現させた。有終シーズンの新庄劇場。ファンの目だけでなく舌も魅了する。


この人に呪いは心配ねーな(笑)
でも本当に引退するのかねー。寂しいねぇ。


■新キャラクター商品「エコバッグ(新井)」発売開始!!(カープオフィシャルサイト)

(*´д`)?? だ、誰?
arai_eco
野球全般 | Comments(2) | Trackback(1)

よく勝った!今日はそれでいい!

2006年05月29日
よく勝ったよ、中身はもう問わないよ、泥臭い勝ち方でもいいじゃん。

■東北楽天3-4広島(サンスポ)

広島が連敗を4で止めた。3-3の延長十二回一死二塁から、末永の左越え二塁打で勝ち越し。延長十回から登板の永川が初勝利。楽天は今季初の3連勝ならず。2度のビハインドを追いつき、9投手をつぎ込んだ粘りも及ばなかった。


あのね、今日はネット観戦の方が多かったと思うけど見ていた人は「勝ってよかったよ」と思ったんじゃないかな。
新井のエラーのときは今日も不安が過ぎったけどね。でもさ、やっちまったことは仕方ないじゃん。

ファンってさみんな一喜一憂はするよね。俺もする。
でもね、今日は見ていて「エラーも拙攻も反省は勝ってからでいいよ。まず勝とう!」そう思ったよ。自然にね。

まずこのチームは結果を出すことです。
エラーをすることなんていまに始まったことじゃありません。
エラーが失点につながる?エラーがチーム力を下げる?そんなの戦っている間は関係ないジャン。
エラーしたら打ってその分を埋める。2点取られたら3点取ればいいじゃん。
毎日それはヤバイけどさ、今日はそれでもいいから勝って欲しいゲームでした。

さて、選手を見ると末永と永川が力を見せてくれましたね。

末永は非常に難しい低めの球をレフト頭上にもっていきました。
レギュラーへの可能性を感じさせる1本でしたね。後々に語り継がれそうな1打でした。

そして永川。フルキャストのスピードガンは少し速めなのですが、ストレートは150kmを超えていましたね。ちなみに建さんも147km出ていましたw
変化球でカウントも稼げるようになった永川。きっとあのロッテ戦がターニングポイント。悔しさはときにバネになります。

新井、わかっているよね?

明日はインボイスに開門前から現着する予定です。久しぶりの内野応援でドキドキしています。

まだまだこれからですよ!明日勝って5月勝ち越しを決めましょう!
野球全般 | Comments(3) | Trackback(7)

7連戦を4勝3敗で行こう!

2006年05月28日
厳しいスケジュールが待っています。

■本日(5/28)の広島戦は雨天中止となりました。(東北楽天イーグルスオフィシャルサイト)

本日5月28日(日)の広島戦は雨天のため中止となりました。5月28日(日)広島カープ戦の振替試合は、明日【5月29日(月)18時】より特別企画デー「マンデーナイター」として開催いたします。日ごろ楽天イーグルスを応援していただいている皆様へ感謝をこめまして、◆全席 子供料金◆ にてご観戦いただけます。
サヨナラホームランや満塁アーチで歓声の続く、フルスタ宮城決戦をお見逃しないよう、是非スタジアムへお越しくださいませ。


これはいい企画ですね。普段金額が高くて敬遠していた内野席での観戦ができますものね。
明日休みだったらなぁ・・でも火曜日は行きますよ、インボイスに。

そのインボイスでの西武戦ですが、相手は本日阪神にサヨナラ勝ち。そして明日は休養。
こちとら明日ナイターで楽天と戦ってから移動ですよ。このところ移動距離が滅茶苦茶長いので疲労がたまっているでしょうね。

明日からのローテーションを予想してみます。
29日(月)楽天戦 ロマノ(浅井)
30日(火)西武戦 佐々岡(涌井)
31日(水)西武戦 大竹(ギッセル)
01日(木)西武戦 黒田(宮越)
02日(金)ロッテ戦 ダグラス(小林宏)
03日(土)ロッテ戦 ロマノ(清水)←ここがポイント
04日(日)ロッテ戦 佐々岡(渡辺俊)

3日はロマノでもいいのですがこれだと4日の佐々岡が中4日になってしまいます。
いまできれば中5日で投げさせたいところ。しかし先発に起用できる選手が他になかなかみつからない・・相手がロッテですからね。
そうなると「自慢の中継ぎ」の復活がキーになります。

この4連敗中の中継ぎを見てみると。
(24日)
長谷川 2 1/3回
広池   2/3回
横山  1回
(25日)
高橋 1回
永川 1回
(26日)
佐竹 2回
林  1回
フェリシアーノ 1回
(27日)
林  1 1/3回
高橋 1回

明日は球威の戻ってきた長谷川、永川、そして広池も使えます。
ロマノは6回までに2点差でバトンできれば勝ちは見えてきます。

そして明日の29日~01日はなんとか2勝2敗。
そして地元でロッテを迎えて2勝1敗でこの連戦を乗り切って欲しいです。

いまのチームは成長段階で勝敗はさほど気にしませんが、本拠地がドームでない限りはこのスケジュールは来年以降も可能性があります。この苦しい時期をクリアしてチームに力をつけて欲しいです。

それにしても孝行息子は出てこないものかなぁ・・
野球全般 | Comments(2) | Trackback(1)

いま必要なのは、メンタル面の強化

2006年05月27日
楽天に逆転負けです。

■東北楽天6-5広島(サンスポ)

楽天が2連勝。1-4の六回二死二塁から沖原の二塁打で1点。さらに一、二塁とした後、フェルナンデスが11号3ランを放ち、逆転した。ロッテから移籍した2番手の川井が今季初勝利。広島は終盤の反撃も及ばず4連敗。


5月に入ってはじめての4連敗をここでするとは思いませんでした。むー。
移動がキツイ日程のときは思い切ってローテーション投手を1回飛ばしてしまうのも手かも知れませんね。帯同はするけど延長投手要員ぐらいにして。
そこで先発候補が見つかるかも知れないですからね。
底上げを徹底しているマーティーなら思いついてもいいものだけどね・・


■メンタルが原因(サンスポ)

小早川打撃コーチは「選手に頑張ってもらうしかない。同じことの繰り返しでコメントしようがない」とため息。ブラウン監督は「メンタルが原因。彼らは今、じっくりと経験を積んでいるところだ」と感情を押し殺した。


いまなかなか勝てないのはエラーも原因していますが、私はこのチームに足りないのは「絶対に勝つという前に出す気持ち」だと思います。
そしてその気持ちが空回りしないでちゃんと結果を出すことが本当の技術なんじゃないでしょうか。小さい頃からずっと積み上げてきた技術。それを試合で引き出すのも、また練習で効率よく技術を磨くのも「メンタル面」が大きく影響するのではないでしょうか。
たぶんマーティーもその点がまだカープの選手には足りないと感じているのでしょう。


■清原サヨナラ満塁つり銭なしHR(サンスポ)

「神戸の皆さん、こんばんは、清原です。今パニックになってよく分からないです。野球をやってきてよかったです。みなさんの声援が力となって、クルーンの速い球をバットに当ててくれました。まぐれとはこういうことです」


あっぱれですね。まぐれであのスタジアムのライト上段に打てるはずがありません。
「野球をやってきてよかったです。」じーんと来ました。

それにしてもライトスタンドへのあのガッツポーズ。讀賣時代には見たことがありません。
純粋にいま野球を楽しんでいるんでしょうね。
また21年間で一番嬉しいHRと別報道もありました。→しかも報知


実は彼はサヨナラ満塁HRは2001年の讀賣時代にカープの玉木(現在東北楽天)から1度打っています。
バックネット裏から目撃しています、はい。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(2)

現実の借金生活へ

2006年05月26日
佐々岡と黒田で3連敗は思っていませんでした。

■東北楽天10-2広島(サンスポ)

楽天が大勝で連敗を3で止めた。0-1の二回に礒部のソロで同点。三回に2点を加え、四回はフェルナンデスの満塁弾などで5点を奪い勝負を決めた。広島は3連敗。4回0/3で9失点した黒田の乱調が大誤算。攻撃も淡泊で完敗した。


昨日も今日も試合は見れませんでしたが、サンスポは同じ単語を使っています。

「淡白」

オリックスに勝った試合もノリのエラーがなかったらどうなっていたことやら。
その後は、2点、1点、2点ですよ。2点打線復活か?

投手の失点が多いのは「中4日」の疲れが出てきたという評価がありますが、私はそれだけではないと思います。
その前に中継ぎの失点も出てきて、打線も拙攻が目立つようになりました。
つまり「マーティー監督のもとでの野球、その未知の体験」に突入しただけに過ぎないと思います。
いまいるスタメン選手は梵以外は昨年のメンバーと変化はありません。
大物外国人選手もいなければ大物FA選手もいない。変化があったのはマーティーが監督として来たことです。

この監督のもとで初めての一番苦しい季節を迎えたのです。
交流戦で連戦が続き移動もキツイ、重ねて雨も多くなってコンディション調整にも響きます。運も悪く緒方が離脱して好調だった廣瀬も。全てがマーティーにとっては初めてのこと、そしてその監督の采配でプレイする選手も初めて。

いまはチーム内で融合しています。
いまは辛抱しています。主力選手が戻ってくるまで辛抱しましょう。ファンも。
野球全般 | Comments(3) | Trackback(13)

楽天の偵察に行ったらアレですよ

2006年05月25日
まさかここで負け越すとは。

■広島1-3オリックス(サンスポ)

オリックスは適切な投手リレーだった。好投の吉井が七回一死満塁のピンチを招くと、菊地原を送り切り抜けた。勝負どころの決断が成功した。広島の大竹は6連敗。四回に4安打を集中されるなど、投球が淡泊すぎた。


まぁ大竹とうちの打線は相性が悪すぎますね。全然先制点が取れません。
まさか8連敗中のチームをホームに迎えて1勝2敗とは。
ホームで負け越すということがどれだけ取り返すのが難しいのかは先日書いた通りです。
移動日なしで明日は仙台です。どんな戦いぶりを見せてくれるのでしょうか。

そのために私は神宮球場で楽天を偵察してきましたよ。

そうしたら。

サトームセンガトームソン・ノーヒットノーラン達成!
交流戦初はもちろんですが、本人来日初完投w しかもアメリカでも完投なしw

歴史の証人になっちまったよ。レフトスタンドで見ていましたがもう5回ぐらいから変な空気が流れていました。

そしてノムさんのボヤキが出ましたよ。

>「これがチームの現状。負けるべくして負けた。チーム力の差や…」

チームの力はないことはわかっていること。
どうやってこのチームを育てていくだけを語ればいいのに。
選手もやる気ダウンしますよ、こんなボヤキを毎日聞いていたら・・・

>投手を盛り立てられない女房役の話題になると「どこに(ほかの)捕手がいるんだ。藤井がしっかりしていれば、こんなことにはならないのに…」とぼやいた。

はぁ?

8回表にカツノリに代打を出さない時点で今日の大記録は確信しましたね。

こんな野球をやっているチームと明日からカープは3連戦。(負けたら恥ずかしいぞ・・)
Read more "楽天の偵察に行ったらアレですよ"
野球全般 | Comments(0) | Trackback(8)

夢の貯金へ1歩下がる

2006年05月24日
負けた、負けた、あー負けた。
今日はオリックス9連敗でストップと言って置こう。

■広島2-7オリックス(サンスポ)

オリックスは清原を先発で起用した打線で佐々岡を攻略、連敗を9で止めた。一回に村松が先頭打者本塁打の後、無死一、三塁で清原が左中間へ適時打。これでチームに緊張感が生じた。オバミュラーも低めの変化球で初勝利を挙げた。


今日は東京も神奈川もヒドイ雨で普通に歩いてもびしょ濡れ。バスはトロトロ運転・・・
帰ってみたらマウンドにはもう長谷川。
気候も気持ちもジットリです。

東出のセーフティー!あれで展開が変わる!と思ったのですが、梵がまだお眠だったらしく1回に続いて本日2度目のゲッツー。
打てなかった梵にも問題ありますが、あそこでまず1点を取るサインをなぜ出さなかったのでしょうか。
相手は連敗中の投手陣ですよ。終盤で2,3点の差なら追いつく可能性は十分ありました。
もう1回梵にセーフティぐらいのイヤらしい攻撃が欲しかったです。
観客をもっと巻き込むような攻撃を!

そして9回の梵4号!
どうやらやっと起きたようです。寝不足だったんでしょう。
今日は早く寝ましょう。

おまけ:今日のバイトAくんの秀作

>5回裏 石原 2-1の6球目をピッチャーの尻を強襲するショートゴロ 2アウト 1塁

いい仕事してます。♪(゚▽^*)ノ⌒☆


■そして新井さん・・(毎日新聞)

広島の新井が今季初めて先発外れる 広島の新井貴浩内野手(29)が24日のオリックス戦で、今季初めて先発を外れた。球団によると、前日のオリックス戦で、走塁中に右太ももに違和感を覚えたため大事を取った。病院には行かず、様子をみて今後の出場を決めるという。


今日代打で出たんですね。結果は>2-1から空振り三振(情報はRCCバイトAくん)
どうやらこの違和感は昨日ではなくてすでに5月7日の中日戦で走塁中に痛めたのが発端とか。ちょっと無理しすぎていないか?


kuroda_bag
■新キャラクター商品「エコバッグ(黒田)」(カープオフィシャル)


( ´∀`)微妙。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(7)

夢の貯金に向かって

2006年05月23日
夢の貯金に向かって行きたいと思います(前田智徳)

■広島12-4オリックス(サンスポ)

広島が三、六回にそれぞれ6点を奪い大勝した。前田の3点本塁打を含む5打点、東出の攻守に光る働きも効いた。これで今季2度目の3連勝。オリックスは2点を先行しながら拙守が響き9連敗。内容が悪すぎる。


そうですね。カープは勝たせていただいたゲームですね。
ま、これでカープ3連勝。オリックスは9連敗。ちょっとオリックスの選手に元気がない気がします。
甲子園では「あぁノリだけかなぁ」なんて昨日は見ていましたが、そのノリが・・やっぱりあのエラーが大きかったですね。カープも今日の結果を実力とは思っていないでしょうけど。前田も「もっとプレッシャーのあるところで打ちたいです」と。
点差に余裕があったしね。それにしてもあんなテンションの高い前田のインタビューって記憶がありません。まーインタビューそのものいつだったか記憶がないんですけど(オールスター除く)

今日はTV中継がなかったのでこれからJSPORTSの録画をさらに録画します(笑)


しかし・・新井がね・・・心配です。

■新井が太ももを痛め途中交代(ニッカン)

広島市民球場で行われた23日のオリックス1回戦、「4番・三塁」で先発出場も、3回裏の走塁中に違和感を感じ、交代した。「大丈夫です。明日(24日)も出ますよ」と出場に意欲的だったが、石井チーフトレーナーは「明日の状態次第」と話した。アイシング治療し、今後については24日の様子を見て決める。


まー無理はしないで。でも福井が虎視眈々と狙っていますよ、きっと。


そういえば同点打は梵だったが目だっていないね。これだけ点が入ればしゃーねか。

前田は5打点の活躍。得点圏打率も5割をついに超えました。リーグ1位(.517)

チームはこれで借金2。2ですよ2。ロッテ3連敗のときはどうなるかと思ったけどね。
これで緒方、廣瀬、ベイル、大竹(?)が帰ってきたらすごい戦力になりますね。

最後に。

末永は今回のチャンスをものにしないとあかんで!(`Д´*)
野球全般 | Comments(4) | Trackback(5)

明日からオールスターの投票ですよ

2006年05月22日
さて明日からオールスターの投票ですよ。準備出来てる?

■サンヨーオールスターゲーム(サンヨーオールスターサイト)

インターネットファン投票は、1人1メールアドレス限定の登録制です。
初回登録時のみ、住所・氏名などのプロフィール入力が必要ですが、ファン投票時にはプロフィール入力が不要になるため、簡単に投票できます。
また、昨年の登録情報は全て消去していますので、昨年登録いただいた方も新しく登録をお願いいたします。


さてさて夏の風物詩がやってきますね。
カープの球団からのノミネート選手も発表になっています。

<カープのノミネート選手>
投手・黒田、ダグラス、大竹
中継・横山
抑え・ベイル
捕手・倉
1塁・栗原
2塁・梵
3塁・新井
遊撃・山崎
外野・前田、緒方、嶋

ふみゅー。佐々岡は?

ファン投票期間は、5月23日(火)0:00~ 6月25日(日) 23:59です。

昨年は黒田と前田をファン投票で送り出しました。さて今年は・・栗原は出したいですねー
頑張っている人には投票したいですねー
佐々岡入れないけど、やっぱり黒田かな。悩みどころ。

それにしても。
>楽天の捕手:カツノリ
って何ですか?気を使うのもいい加減にしろといいたいです。
藤井、ノムさんに蹴りいれてまえ!!【#・∀・】ムカムカ


■オリックス8連敗(スポニチ)

阪神が14安打8得点で快勝。同点の三回に赤星の左前打で勝ち越すと、その後も鳥谷のソロや今岡の3ランなどで効果的に加点。3連勝で貯金を9とした。先発のオクスプリングは要所を締めて3勝目。オリックスは3年ぶりの8連敗。


次のカープの対戦相手はオリックス。先乗りスコアラー目線で見ていましたが、阪神が強すぎるのかオリックスが元気がなさ過ぎるのか、全然参考になりません。
併殺が多すぎるのと谷が攻守に精彩がありませんでした。
平野阿部真もいないんですね・・

ピッチャーは、デイビー、オバミュラー、吉井あたりでしょうか。

カープはもしかしたらロマノ、佐々岡、大竹で黒田をインボイスの頭にもっていくかも知れません。先日は101球とは言え、炎天下の中で完投でしたからね。日程の厳しい交流戦では中5日を見たほうがいいかも知れません。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

ハムに勝ち越し!これ大きい!

2006年05月21日
前田「カラ元気ですけど頑張ります」

■広島6-2日本ハム(TBSエキサイトベースボール)

広島が3本の本塁打を含む10安打で6点を挙げると、このリードを5人のリレーで守り、2カード連続の勝ち越し、借金を3とした。広島は2回、栗原の8号2ランで先制すると、3回にも嶋が2試合連続となる6号2ランを放つなど、その後も加点した。広島先発のダグラスは自身4連勝、ハーラー単独トップの6勝目をマークした。日本ハムは先発の金村が3本のアーチを浴びるなど5失点で、6回途中降板、2敗目を喫した。小笠原が2試合連続の7号ソロアーチを放つなど一時は2点差まで追い上げるも及ばず、5カードぶりの負け越し。


いやー、ダグラスがここまで安定感のある投手とは思いませんでした。
これでハーラートップですか。黒田以外でここまで勝てる投手ができるとチームとしては大きい戦力ですね。
その結果、交流戦ついに勝ち越しですよ(6勝5敗)。
半周まであと2カード。オリックスと楽天ですから、ここを5勝1敗でいくと・・

なんと、チーム成績が5割超えなんですね!ヽ( ´¬`)ノ

まぁそんなに甘くないでしょうけど。

さてさて打線ですが、もう栗原をベタ誉めですよ。
あのボールをよくあそこまで持っていきますね。
また大下さんも評価していましたが、今日のカープは「足」が生きていました。
盗塁は結果なかったものの梵と前田の足が嶋と栗原とHRを手助けしたと言ってもいいでしょう。大下さん曰くこれがブラウンがやりたかった野球かどうかは微妙ですが(私はそう思わない)”ただ打つ”だけの野球はつまらないのは確かです。
第1戦の八木への対応もこのぐらい見せて欲しかったですね。次回の対戦が楽しみです。

いま録画を見ています。
ひと言。

岡島ぁああああ、前見て投げろ!!怖いわっ!!ヽ(#`_つ´)
野球全般 | Comments(2) | Trackback(10)

いつかどこかで3タテを

2006年05月20日
同一カード3連敗だけはいけないってことよ。

■広島5-3日本ハム(サンスポ)

広島の黒田が今季3度目の完投で4勝目を挙げた。力のある直球で攻めて6安打3失点。打線は五回、黒田が先制スクイズを決め、さらに梵、嶋の連続本塁打で計4点を奪った。日本ハムはバント失敗もあり、黒田を攻略できなかった。


黒田ナイスピッチング!
しかし101球とはいえ完投させましたね。ベイルがいない事情もあるとは思いますが連戦の続く交流戦で大丈夫なのでしょうか。
私も珍しく達川と同じ意見ですが球数に関係なく”イニング数”だと思うのです。
根拠はないけどね。しかも今日は暑かった・・黒田は口を開けて(いつもか)かなり息があがっていましたよ。疲労度もいつもより大きかったと思うのですが以後の登板に影響がないことを願います。
もしかしたら明日かオリックス戦のどこかでロマノが投げるかもね。
そうなると次回の黒田は中5日でフルキャストでの登板になりますね。

さて今日の試合内容ですが(今日はしっかりTVで最初から見ました)。
守りは文句なく黒田の好投が光っていました。
打では、梵でしょう。2アウト3塁からの第3号HRはアッパレです。
そして走では、末永ですね。先制点となったあの判断は素晴らしかったです。
そうだ、その前の倉のエンドラン成功も大きかったですね。
7回の先頭でのヒットも得点になりましたね。いい仕事しました、倉!

あと新井さん・・ちょっと元気ないですよ。
明日はしっかり振りましょう!がっちり守りましょう!

嶋は1本出ましたので明日ももう1本行きましょう!(ヒットでええよ)


さてこれでカープの成績は、17勝21負2分です。まずAクラスを確保するには5割ラインが目安になります。

借金4個。わずか4個だけどこれがなかなかいばらの道なんですな。

ホームゲームは必ず勝ち越さないといけません。つまり明日は必勝です。
ビジターゲームは最低1勝です。この1勝がすごく大事。

ご存知の通りカープは今年2回同一カード3連敗を2度やってしまっています。
讀賣とロッテね。しかも2とも関東かよ・・
これ0勝6敗ですよね。これを2勝4敗で乗り切っていたら今頃カープは、

19勝19敗2分 つまり5割だった。

でも、ホームで2勝1敗、ビジターで1勝2敗を保ってもこのままじゃ5割に行くことはできません。

同一カード3連勝、これをどこかでやらないと。

今日阪神はサヨナラ勝ちをしましたが、ああいった劇的な勝ち方を1度欲しいですね。
勢いがこのチームには欲しいところです。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(9)

八木がメーと鳴いても策はねー

2006年05月19日
二宮さんが折角ゲストだったのになぁ・・ちぇ。

■広島0-6日本ハム(サンスポ)

九回表途中降雨コールドゲーム。日本ハムは八木がプロ初完封で5勝目。直球、変化球とも厳しいコースに集めた。打線も五回に下位打線からの4連打と犠飛で4点。八、九回も1点ずつ加えて援護した。広島は散発4安打で完敗した。


相変わらず審判の判断は遅いですよね。9回の表なんてすでに出来ない状態でした。
ホームからバッターが霞んでいたんですよ。ベイルのような悲劇はもう勘弁ですよ。

それにしてもうちには先乗りスコアラーはいるんですか?あの八木に全く策がないじゃないですか。
確かにあれだけ躍動感がある投球をされたらなかなか打てませんよ。
でもねぇ。八木だって打たれたときはあるわけですから、そういった研究ができているんでしょうか?
ヤクルトはあの元ロッテの井上洋一さんが先乗りスコアラーだってね。懐かしい名前です。
背番号4でね。なかなか渋い選手でした。彼のデータがいまの交流戦好調に直結しているようです。

さてマイナス点だけではなんですので。
守備のよかったところ。(不味いところはもういいやw)
6回の表の1アウト3塁から鶴岡はセンターへ抜けるかの当たり!・・を梵が飛びっつき!
ナイスプレイ!
そして7回表の先頭の森本のファールを新井がダッシュで飛びっつき!
この2つのプレイはカッコよかったね!

あぁ栗原のプレイもね。300万広池からもらった?(爆笑)


■マーティーゲキを飛ばす(デイリー)

ブラウン監督はナインを集め「ユニホームの(Carpと書いてある)表のために野球をするのか、(背番号、名前が書いてある)裏のためにやるのか。個人でやるんじゃない。チームのためにみんなはやるんだ」とゲキを飛ばした。


相変わらずうちの監督はカッコいいねぇ。
俺もどっかで言ってみたいものだ(笑)


■KONAMI CUP アジアシリーズ2006(NPB公式サイト)

KONAMI CUP アジアシリーズ2006は「日本、アジアの野球の国際化」の大会です。当然、公式戦として位置付けられ、日本及びアジア野球界では最高峰の大会となります。アジアチャンピオンになることが、選手、チーム関係者、ファンの目標となり、名誉をかけた真剣勝負が大会を盛り上げ、将来的な「クラブ世界一決定戦」の実現に向けた大きなうねりとなることが期待されます。


いつからか知りませんが告知されていました。
日程は、試合日:2006年11月9日(木)~12日(日)会場:東京ドーム

まぁ東京ドームは結構ですが。
これなんとかなりませんかね? → 後援:読売新聞社

なお各国のリーグの試合形態や日程も確認できますよ。
あぁ11月かぁ、マーティーシーズン終わっても大変だね。頑張ってね(え


■阪神ユニホームで練習の新庄に注意(スポニチ)

セ・リーグの谷審判副部長は19日、前日の阪神戦(甲子園)の試合前練習で阪神時代のユニホームを着てノックを受けた日本ハムの新庄外野手に口頭で注意した。


谷ごときがプロ野球の人気に多大な貢献をしてくれた新庄に物言う資格はありません。
引退でしょ?笑っとけよ。誰に迷惑かけたわけじゃない。ファンが喜んだんでしょ?
野球全般 | Comments(2) | Trackback(7)

1点差で2連勝!

2006年05月18日
今日はお肉会だったのでTVで見ていません。

■広島6-5西武(サンスポ)

八回表終了降雨コールドゲーム。広島は0-1の一回に栗原の3ランと新井のソロで逆転し、二回も栗原、前田の適時打で2点を追加。佐々岡は5回3失点で5勝目。西武は3本のソロなどで1点差と追い上げたが及ばず首位から転落


やったぜ!2日連続の1点差ゲームを制したぜ!

って喜んでいる場合か?

もう携帯でスコアを追っていましたがヒヤヒヤヒヤじゃないですか。

ふー。まぁ今日はキングコング砲が出てよかった!としておきますかね。
連勝ですもの。3連敗のあとだっただけにこの2勝は嬉しいね。素直に嬉しいです。

それと嶋が7回裏に出てきたんですね。様子どうだったでしょうか?
記録はサードゴロでしたが、ちゃんとバット触れていましたか?

あと福地も出てきて盗塁成功したそうですね。がんばれよ、福地。
そうだ、梵も初盗塁でしたね。でもバントはしっかりね。


■僕らの4番・新井だよ(カープDON!)
今回は新井の巻だよ。4月を振り返っています。勝利への執念も見せてくれています。
必見ですよ。


■Tシャツ商品化はしないけどプレゼントはあり(カープ公式サイト)

5月16日(火)の試合前に選手が着用した練習用Tシャツは、チーム内のムード作りのために選手 やコーチ、チームスタッフ用に限定制作したため、販売はいたしておりません。 申し訳ございませんが、ご了承ください。
なお、16日の試合をテレビ中継した中国放送には端数を事前にお渡ししていたため、特別に
番組放送内で視聴者プレゼントを行っていただく予定となっております。


関東のファンは入手困難なんね。ショボーン。


■謙二郎さんの言うとおり!(HTV・野村謙二郎コラム)

球場は楽しむ所。勝敗はありますが、勝敗以外で嫌な思いをしたくないし、させないよう皆さん野球観戦を楽しみましょう!


全くその通りです。
千葉でメガホン投げた人は是非このコラムを100回読んで欲しいです。
しかし謙二郎さんは熱いなぁ。一度会談したいなー(本当にそう思っています)。
野球全般 | Comments(3) | Trackback(1)

嶋、明日にも復帰へ

2006年05月17日
今日は雨で中止になりました。予備日は???

■嶋、18日から復帰へ(報知)

疲労性の背中の張りで16日の試合を欠場した広島の嶋が、18日にも復帰できそうだ。
雨天中止のこの日は練習を休み、マッサージを受けた。「大丈夫。明日からフリー打撃もできる」と回復は順調の様子。現在打率は2割4分5厘と低迷しているが「体調が戻れば巻き返せる」と話した。ブラウン監督は「早く戻って彼なりのバッティングをしてほしい」と復帰を待ちわびた。

よかったです。長期離脱はもう勘弁ですよ。
嶋が外れて昨日は勝てたなんて愛のないことは言ってはいけません。
マーティーの理想の野球には左で率の残せる選手が必要。そう、嶋しか見当たりません。
いまは不調ですが、体調をしっかり整えてまた大爆発をお願いしますよ、嶋さん!


■オーナー仕掛けに指揮官もニヤリ(スポニチ)

選手、スタッフがおそろいの赤色のTシャツ姿でスタジアムに現れた。表には漢字で「危」とDANGER!(危険)のロゴ。裏は「OUR MANAGER THROWS BASES」(僕らの監督はベースを投げるぞ)のメッセージとベースの絵が。監督用は裏の言葉が「I THROW BASES」。リブジー打撃コーチ用は「代理監督」の漢字と「He did it again…」(またやっちゃった…)。松田オーナーが仕掛け人で国際業務部とベイルが文字を考えた。指揮官も「気に入ったよ」とニヤリ。

昨日の例のTシャツですがベイルがかんでいたんですね。
どうやら結構前にオーナーが発案していたようですね。
またオーナーは「あくまでも内輪のジョーク。あんまり刺激したくない」と1日だけの限定としているようです。
でも連敗が続いていただけにいいタイミングでしたね。

さて商品化についてですが。返信はすぐに来ました。


■Re: 商品化をお願いします。(広島東洋カープ 商品販売部)

いつもカープ球団をご声援いただき誠にありがとうございます。
お問い合わせいただきましたTシャツにつきましてですが、誠に申し訳ございませんが、こちらのTシャツは選手等が練習時に着用するために製作をしたとのことで、現在のところ販売の予定はございませんのでご了承のほど、よろしくお願いいたします。
また、商品化につきましてですが、担当の方にお伝えいたしておきますので、よろしくお願いいたします。今後ともカープ球団をよろしくお願い致します。


さてさて、商品化するんでしょうかね?
まだメールしていない方は、→ goods@carp.co.jp


■セ 来季プレーオフ導入は見送りへ(スポニチ)

阪神・野崎勝義連盟担当は「公式戦順位は大切にしたい。条件を変えるぐらいなら(PSGは)やらない。パの方式で行うとの意見は一切なかった」と譲歩はなかった。


ばっかじゃない?
まだそんな段階だったんですか。しかも見送り?
公式戦の順位はそのままで日本シリーズへの挑戦権をかけてPOするって案ですよね?
それ絶対反対。いまのパの形式をベースに見直すことでなぜセは話を進めないのでしょうか?あくまでもセがイニシアチブを取ってPOをしたいっていうのか?ダッセー(><)。

これってもしかしたらセの優勝チームが阪神で日本一は広島ってこともありえるんでしょ?
なんだかなぁ。絶対変な気がする。ソフトバンクの連続2位を気にしているのでしょうかね?ルールに基づいて戦ったのですからそれはそれだと思いますよ、野崎のおっさんよ。
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)

連敗脱出はしましたけど

2006年05月16日
連敗脱出ですけど・・ねぇ・・

■広島8-7西武(サンスポ)

広島が栗原の活躍で連敗を3で止めた。一回に栗原の2ランやダグラスの適時打などで5点を先制。栗原は6-4の七回にも2ランを放った。先発のダグラスは6回2/3を4失点で5勝目。西武は追い上げ及ばず、連勝は3でストップ。


見てられないよーもー。:゜(;´∩`;)゜:。

丁度リーファからTVで見ていたのですが、なんですかあの配球は?
カウント0-3から1ストライク。ここでまさかストレートは投げないでしょうね。
パーフェクトピッチングの投手にこの配球からライオンズの選手が振る可能性は・・・カーン!

orz

おいおい。いまって配球はベンチからのサインですよね?なぜにストレート?
スコアラーいるのか?うちは。

あと最終回の代打平尾。このチームには打ち損じなんて通用しません。
ちゃんとマウンドに行って指示しないと・・
ちょっと交流戦に入って横山の被弾が目立ちますね。
永川も相手の打ち損じというか無謀な空振りに助けられました。
レフトフライもヒヤっとしたよ・・

さてさて。打では栗原が2本打ちましたよ。3番栗原はいいかもね。
嶋はどうやら腰痛(?)でリタイヤしそうです。いよいよ外野手が足りなくなってきました・・

Tsharts


■「うちの監督はベースを投げます」(サンスポ)

広島ナインがおそろいのTシャツで登場し、ブラウン監督を笑わせた。
胸に「DANGER」で、背に「MY MANAGER THROWS BASES」とプリントされたもの。7日に一塁ベースを投げて、退場処分を受けた指揮官には「I THROW…」と特別バージョンも用意する手の込みようだ。これにはブラウン監督も大笑いし「気に入ったよ。似合ってるでしょ」とご機嫌だった。


ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

早速商品部にメールしましたよ。「商品化して頂戴」

ハジメちゃん、なかなかやるねー

これでスタンドを真っ赤に染めようぜ~♪
野球全般 | Comments(4) | Trackback(6)

だからキャプテン前田

2006年05月15日
前田がキャプテンの意味がわかりますか?

■勝ち越し機を生かせず…広島・ブラウン監督、力不足嘆く(サンスポ)

九、十回と2度の勝ち越し機を生かせなかった広島・ブラウン監督は「大事な場面で力を発揮できない」と力不足を嘆いた。九回一死満塁では倉が二飛。十回一死一、三塁では前田が一ゴロ併殺。簡単に初球に手を出し、相手を助けた。ブラウン監督は「場面に応じたケース打撃の経験がまだ足りない。個別に指導しているが、課題を解消できずにいる」と話した。


もちろん昨日の試合のコト。
マーティーが来日してカープの選手を見て思ったのは「進塁打が打てない」。
思っていた以上にプロのレベルでないことに驚いていました。

他の球団に比べたら差は歴然ですよね。
残塁は多い。ここ一番で「一本」が出ない。
しかし辛抱強いですよね、マーティーは。1アウト満塁で倉に代打なしですよ。
なぜ代打を使わないか。井生だっていました、木村一だって、石原だって。
でも倉をそのままだったんですよ。辛抱強いね(本日2回目)

それなのにメガホン簡単に投げちゃうってさ・・・あ、これ昨日の続きになっちゃうね。

この経験がどう生きてくるかですよ。ここをカープファンは楽しまないと。
4月「もういいよ梵は!」って多くのファンは言っていたけどマーティーが辛抱強く起用して来て、今はしっかりショートを守っていますよ。
打率も段々上がってきました。彼は転がすのではなくてバットにボールを乗せて野手の頭を越えるようなバッティングだってファンもやっと理解してきました。

あと1ヵ月後の倉はどんなケースバッティングをするんでしょうかね。
さしあたって満塁時の石原の打席が早く来ないか楽しみじゃありませんか?

このチーム全体で課題を克服できない。キャプテンは責任を感じているでしょうね。
それはあの併殺後の彼の姿を見てわかりましたよ。
今度は前田が1アウト1、3塁のときにどんなバッティングを見せてくれるのでしょうかね。

負けの中にもこういった楽しむ前のベースってものがあるんですな。
それを実感すると「ああぁカープバカだよな、俺」ってつくづく思う。
幸せだけどね(笑)

さて冒頭の「マーティーが前田を理由した意味」がわかりますか?
彼が本当にキャプテンとして務めることを出来たとき・・カープってどうなっているでしょうかね。そのときカープってどんなチームになっているんでしょうね。

想像してみましょう。

・・・そういうことなんです。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

23個の涙

2006年05月14日
2日連続サヨナラ負け。同一カード3連敗です。

■千葉ロッテ4-3広島(サンスポ)

ロッテが十回一死満塁からサブローが四球を選び、2試合連続の延長サヨナラ勝ちで3連勝をマークした。十回から救援の小林雅は2試合連続の勝ち投手。広島は九、十回の勝ち越しのチャンスを生かせず、3連敗を喫した。


ベイルの代わりに上がってきたのは大島でしたね。
清川コーチは中継ぎで起用するらしいですが・・
となるとロマノがそのまま先発でしょうか。
もう一人上にあげる構想もあるそうですが。そうすると小山田?

さて今日の試合。
結果はサヨナラ負けになってしまいましたが、あと一歩。
何が足りなかったのでしょうか。
倉は1アウト満塁で内野フライ。そして前田は1アウト1,3塁で併殺打。
両方凡打したときの姿をみたときに「精一杯」は感じました。
あとは「結果」。森笠もセンターオーバーの打球を取れなかったとき、フェンスに蹴りを入れていました。悔しい気持ちは届きました。

昨日の今日ですもんね。みんな勝ちたかった気持ちは伝わってきました。
まだまだですよ。地元に帰ってリセット。でもこの「負け」は無駄ではないですよ。
それをファンは信じて、そしていつか最高の歓喜を一緒に選手と味わいましょう。

さて、今日のタイトルのことですが。
本日外野スタンドから投げ込まれたメガホン&ゴミ&ペットボトルの総数です。

投げた奴、もう来るな。

気持ちはつげさんと全く一緒です。→こちら

その悔しさを他のエネルギーに費やしませんか?

それと最後にモノを投げたクセに警備員を脅していたバカップル。

恥を知れ!
野球全般 | Comments(6) | Trackback(10)

ここにベクトルを合わせよう!

2006年05月13日
負けたこと以上にショックなことがありました。

■千葉ロッテ2-1広島(サンスポ)

ロッテは七回に代打パスクチの3号ソロで同点に追いつくと、延長十回二死満塁から福浦が右前適時打を放ち、今季2度目のサヨナラ勝ちを収めた。小林雅が2勝目。広島は八回まで毎回得点圏に走者を置いたが、詰めが甘かった。


負けたことは仕方ないですよ。勝負ごとですから。
林は初失点ですよ。責めれません。ここまでよくやってきたんですから。
ずっと0点でシーズンを終えることなんてないんですから。

ロッテの中継ぎを打ち崩せなかったことに問題あり。
梵もしっかりランナーを送りましょうよ。
嶋はもっとブンと振りましょうよ。

でもね、これはなんとかなること。明日にも修正がきくこと。

これがね、怪我がね。

■ベイル、左足内転筋痛め交代(時事通信)

広島のベイル投手は13日のロッテ2回戦(千葉マリン)で、左足の内転筋を痛めて途中降板した。延長10回から救援したが、大塚に5球目を投げた際、マウンド上で足を滑らせ負傷した。球団は14日にベイルの出場選手登録を抹消する予定。ベイルは今季これまで6セーブを挙げている。ブラウン監督は「雨でマウンド状態が悪く、ステップした際に滑って痛めた」と話した。


これは未然に防げたと思う。慌てて土(砂)を入れていたけど。遅くないか?
こういった目の前で選手が怪我をするのが辛い。

昨日は審判で泣いて今日は雨と球場コンディションですか。
たまんないです。

でも私たちファンは声を出して今目の前にいる選手を精一杯応援することしか出来ません。

ベイルの代えはいません。トーリ監督が松井の代わりがいないと言った意味がよくわかります。

でも代わりはいなくても、ベイルと同じ気持ちで投げる投手は沢山います。
私たちファンはその選手を精一杯応援することです。

そしてベイルが帰ってくるまで底上げをして置こうとチームが、そしてファンが皆思うことです。

ここにベクトルを合わして行きましょう!
野球全般 | Comments(2) | Trackback(7)

アジアチャンプに十分勝てるぞ

2006年05月12日
負けた。カープが負けた。ロッテに負けた・・

■千葉ロッテ6-3広島(サンスポ)

ロッテが連敗を5で止め、勝率を5割に戻した。三回に西岡の2ランなどで3点を先制。七回には福浦の2点適時打で突き放した。小林宏は7回3失点で3勝目。広島は六回に1点差まで迫ったが、中継ぎ陣が踏ん張れなかった。



負けたあ!

審判ちゃんとジャッジしてや!

悔しい!

明日行ってくる!

気合入れて応援してきます!

ロッテファン待っとけ!

関東のカープファンが

本家の応援を見せてやるぞ!


以上。あーすっきりした。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(5)

札幌も福岡も遠いよー

2006年05月11日
さぁ秋は福岡でしょうか、札幌でしょうか。
そろそろ偵察に行ってくださいよ、カープスコアラーさん。

■ソフトバンク2-8広島(サンスポ)

広島は3カード連続の勝ち越しを決めた。一回無死一塁から森笠の左中間三塁打で先制。二回に東出、三回には栗原の適時打で加点。2点リードの九回には4点を奪い勝負を決めた。佐々岡が4勝目。ソフトバンクはカラスコが誤算。


いやー、神内が先発じゃなくてよかったw

今日はみんな頑張ったと思うよ。
東出は9回ダメ押しの切っ掛け、梵のつないだ、森笠は先制のタイムリー3塁打、嶋のホームへの好返球!、前田は激走3塁打も含めて3安打、栗原は最後にダメ押し3点タイムリー、末永はスタメンで2安打!、石原もよくリードして、佐々岡は5イニングでゲームを作った!、佐竹はいいところでいい仕事が出来て中継ぎ力さらにUP!

でもね、廣瀬が・・・心配。肉離れの可能性があるな・・。
調子がいい選手が抜けると厳しい。タクヤも2軍で出場していない。
とりあえず怪我の結果を待ちましょう。前田はひょこひょこしていたけど・・・いつものヤツと信じますわ。

それにしても九州のカープファンも熱いですね。
ホークスファンよりも声が出ていましたよ。GJ!

これで5月は6勝3敗。しかも中日とソフバンに勝ち越しているんですよ。
夢じゃね?

今日はホークスのサイトでネット放送で楽しませていただきましたが・・
途中アナウンサーが、「自慢の中継ぎでつないで勝った」とか言っていましたよ。・・どこの球団のことを言っているのか耳を疑いましたよw


最後になりましたが、
■石井が史上34人目2000安打(スポニチ)

横浜の石井琢朗内野手(35)が11日、交流戦の楽天3回戦(横浜)の初回、愛敬投手から中前安打を放ち、通算2000安打を達成した。


タクローおめでとう!!!
りっぱな記録です!!!謙二郎のときも思ったけど比較的Bクラスの多いチームでリーダー的な存在がこういった大記録を達成するときって感動というより興奮するんだよね。
実は今日は会社が終わってから最短で横浜スタジアムに向かいました。
しかし・・・5分遅かった(涙)。愛敬のバカー。しかも無敗記録どころか勝っているしw

さっきニュース23に本人が出ていましたが、次は「投手で10勝が目標」だそうです(爆笑)

■琢朗ブログ
まだブログは更新されていませんが、この人なかなかのプロ魂を持っていますよ。移動中のバスの中で更新しちゃったりするところも好感。内容も面白いのでまだ読んでない方は是非!(昨日のサヨナラ押出しの話もオモロイ)
野球全般 | Comments(0) | Trackback(8)

ビジターできっちり1勝

2006年05月10日
ビジターで1勝。これがどれだけ大きいことか実感できましたか?皆さん。

■ソフトバンク2-5広島(サンスポ)

広島は一回、嶋と栗原の中前打で3点を先行。五回には新井の2ランで加点した。ダグラスは失策絡みで2点を失ったが、140キロ台半ばの直球に力があり、6回を5安打で4勝目。ソフトバンクは和田が5回5失点と精彩を欠いた。


今日はR25とmixi球場を行ったり来たり。
新井が2ランを打ったのを知って勝ちを確信しました。(本当は見間違えて前田と思っていましたw)
今日は打が目立ちましたが、ダグラスがよくあの打線を抑えましたね。お見事4勝目!
昨日の試合であと2試合分の流れもソフトバンクに行ってしまったと思いきや。
和田は立ち上がりの制球力に苦しんだようですね。

そう言えば、「1番梵」って初めてじゃねーの?

あと、ローテをどうするのでしょうか。今日は佐々岡と思ったのですが。
明日佐々岡?大竹?

■新井が貴重な一発(サンスポ)

カウント1-1からワンバウンドしそうな低めのスライダーをとらえて左翼席に運んだ。初球のスライダーを空振りしていたが、「その残像を残さないようにした」。左腕の得意球をしっかりと頭の中にたたき込んでの一発に「点を取られた後だったので、いい追加点になったと思う」と、4番打者の責任を果たして満足そうだった。


ど真ん中は打てなくても、ワンバウンド級は打てる4番です(笑)
どーだ、まいったか。ウッズ?金本?イスンヨプ?
笑わせるなよ。これが自前の愛する4番じゃ!!!

水島先生が喜びそうなキャラですな。


■ブラウン「サインいっぱい出せた」(ニッカン)

ブラウン監督は「今日はたくさんサインが出せた。いい1日だったね」と笑みが絶えなかった。投手陣にも好材料があった。最近3度の登板でいずれも失点していた左腕の高橋が、1イニングを3人で抑えた。「高橋本来の姿が見られて良かった。中継ぎ陣はいい投球をしてくれた」と収穫の多い勝利を喜んでいた。


はははははは。昨日は2個しか出せなかったもんね。いっぱい出せてよかったマーティーくんw

さてさて。高橋建の起用でビックリしたカープファンも多いのではないでしょうかね?
私は結構慣れてきましたよ。打たれてもちゃんと力のある投手にはチャンスを与える。
調子のいい投手ばかり使っていたらいつまでたっても戦力の底上げは出来ずその投手が潰れたらチームごと「ジエンド」。昨年までのカープと比べてここが大きく違いますね。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(4)

完敗、サイン2回、謙二郎

2006年05月09日
完全試合じゃなくてよかったよ(マテ

■ソフトバンク5-0広島(サンスポ)

ソフトバンクが3連勝。新垣は直球とスライダーの制球がさえて4安打12三振の無四球で今季初完封、無傷の6勝目を挙げた。打線は五回に山崎の犠飛で先制。六回には江川が2点中前打した。広島は頼みの黒田が中盤で力尽きた。



中日が負けてよかったよ(←第一声それかよ)

力尽きたというより、早めに降りてよかったよ。
12回やっても点は取れません。無理。今日の渚は無理。

あんな長いリーチで腕を振られたら無理。カープ以外でも無理。


■ブラウン監督、新垣にお手上げ(報知)

わずか4安打。すべて単打では攻撃の糸口もつかめない。「今日、私は攻撃のサインを2回しか出していない。あそこまでされると、できることがない」と完全にお手上げの様子だった。



2回かよ、少ね!

6回廣瀬のヒットで倉のバントは?

8回栗原のヒットで森笠に進塁打は?セーフティでもよかったんじゃね?

ま、この2つの強行に意味があることを楽しみにしておきます。


■ホームチームに負けてないんです!(野村謙二郎コラム)

今日(4/30)は家でカープ戦(対横浜ベイスターズ)を見ています。懐かしいですね~!
横浜戦ですが、今日のようなデイゲームで何か去年までここの球場で試合をしてたことが昨日のように思い出されます。
ところで、カープは関東に遠征に行くと、たくさんのカープファンに応援してもらってます。
選手もビックリするくらいです!ホームチームに負けてないんです! 



謙二郎~(涙)
ありがとうー ヒックヒック(TT)

そして私のメッセージも掲載されました→こちら


こんな駄文をありがとうございます!!
野球全般 | Comments(4) | Trackback(7)

ある異国の地で

2006年05月08日
例えばあなたが、

例えばあなたが、ある異国の地でレストランに入ったとしよう。

ボーイもウエイトレスもコックもみんなその国の人。

そうあなたはその国では【外国人】

フト気づくと一人の東洋人がテーブルに運ばれて来た注文の品に文句を言っている。

「おかしいんじゃねーか?ちゃんとオーダー聞けよ。今日2度目だぞ!耳がおかしいんじゃねーか?クソったれ!」

なんとその客はあなたと同じ日本人だ。しかも日本語が相手に通じるのか?

すると店員は突然「(その国の言葉で)くぁwせdrftgyふじこ!」

あなたも語学はさっぱりなのだが、どうやら出ていけと言っているようだ。

しかもコックやマネージャーまで出てきて店の人間が総出だ。

オーダーを間違えたくせに言葉の通じない国の人を寄ってたかって一方的に追い出そうとしている。

我慢ならねぇ!
その店員の前に行ってあなたは「それはねーだろ!いくらなんでもヒドいじゃないか!」

しかし誰もあなたに同意する人間はいない。

「だったら俺も出て行く。同じ日本人がこの店のミスなのに出て行くのは納得いかねぇ!」

あなたは何かを投げたかった。
そして目の前にあったテーブルを渾身の力で持ち上げて投げ飛ばす!

うりゃあああ!! (ノ゜д゜)ノ ガッシャーン┻━┻.;:.*+.;".;:;.:*.;:*"


散らばった料理をその店員が拾うことで屈辱を味合わせたかったからだ。

「さぁ俺と一緒に別のレストランに行こう」とその日本人を誘う。




なんらマーティーとあなたに違いはない。なんら特別なことではない。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

今日の3コマ漫画

2006年05月08日
tai_1


うううう、【#・∀・】





tai_2


うりゃああああ、
ヽ(#`_つ´)ノプンスコ!!!!





tai_3


ごめんちゃい m(・ω・m)ソーリィ
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

実は5カード連続負け越しなし

2006年05月07日
2カード連続の勝ち越しですよ。

■広島5-3中日(サンスポ)

広島が逆転勝ち。2点を追う五回、1点をかえした後に代打末永の2点中前打で3-2。さらに嶋、前田の適時打など6安打で5点を奪った。2番手広池が2勝目。中日はドミンゴが自らの失策から崩れ、味方の先制を生かせなかった。


マーティー、ベース投げちゃいました!あははははは。
まぁこういう監督がいてもいいじゃない。相当悔しかったんでしょうね。
それにしても開幕して5月にやっと1回目の退場ですよ。10回ぐらいどうぞやってください。日本の審判は技術がどんどん低下していますから気づかせたほうがいいですよ。そもそも谷が審判している時点でデタラメですからね。

今日の1塁線審は誰ですか?真鍋?ふーん。よく憶えておきましょ。

さて試合内容ですが今日は外出していたのでいま録画で見ています。
退場のシーンから(笑)この直前までは生で見ていたんですけどね。

神宮で2勝したのも意味があるけど、この1勝は大きいですね。
2カード連続の勝ち越し、そして相手が中日。
これからタイトな交流戦を前にいい勝ち方を出来ました。

ただ。先制点はやはりあげてはいけません。
そして早いイニングで打線は点を入れること。これはスコアラーの力の見せ所ですね。


さてさて。4月24日の私の日記で「この4カードは7勝5敗で行け!!」と書きましたがその4カードが今日で終了しました。早速振り返ってみたいと思います。

・讀賣戦→相手は調子がいいものの中継ぎは下降、打線も下降。ここは踏ん張って2勝1敗で行け!
・横浜戦→ビジターで2カード勝ち越しといういま”買い”のチーム。讀賣より手ごわいかも。 この阪神3連戦で三浦が投げるのでカープ戦は出て来ない。
昨年苦戦した門倉も先日打ち崩して、あとは経験の少ない投手ばかり・・ここは2勝1敗で行け!
・ヤクルト戦→ここは調子を崩しているもののローテ投手がしっかりいます。
注目は明日の中日戦で石井一か石川か。
カープキラーの石川を5月2日にもっていくなら明日は石井一か・・・
私の予想では、カープ3連戦は石川、ガトームソン、藤井ではないかと思います。ちょっと手ごわいね。・・・ここまでになんとかうちの右打者が復調していて欲しいところ。最低でも1勝2敗
・中日戦→このチームは試合間隔がバラバラで全く先発が読めません。
たぶん川上はなしでマルティネス、山本昌が出てくるでしょう。
問題はもう一人が見えない。あとは中田かドミンゴしか今年は先発してないからね。 ・・・ここは相手は今年初めての裏ローテの気配。苦手相手ですが2勝1敗でウッチャレ!!

中日戦がズバリ!じゃないですか(自分でもビックリですが)。

全て検証してみると。
讀賣 希望2勝1敗 → 結果1勝1敗1分
横浜 希望2勝1敗 → 結果1勝1敗1中止
ヤク 希望1勝2敗 → 結果2勝1敗
中日 希望2勝1敗 → 結果2勝1敗

総計 希望7勝5敗 → 結果6勝4敗1分1中止

これ上出来ではないでしょうか?4カード負け越しなしですよ。
(その前の米子のドラ戦を入れたら5カード連続)マーティーの采配も色々言われましたが確実に戦力が底上げされて安定してきたと思います。それが成績につながっているのではないでしょうか。

只今カープは、12勝16敗2分。順位は4位。

ですが!防御率がなんと3.503!リーグ2位ですよ、2位!!

さてドミンゴをどう攻略したかを録画見てから寝ます。
HRナシで打ったというだけで大体予想は出来ますけどね。勝った録画を見るのは楽しいものだね~(苦笑)
野球全般 | Comments(0) | Trackback(12)

テンプレート変更について

2006年05月07日
探して探して、なんとか希望のテンプレートがありました。

ということでしばらくこれで行きます。

いままでのは「お気に入り」を左に入れると右側がちょっと見えなかったんだよね・・

今日の日記はまた夜に書きます。
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

レギュラーなんて死語かもね

2006年05月06日
4連勝はいただけませんでした。

■広島1-6中日(サンスポ)

中日は四回二死満塁から上田の走者一掃二塁打で3点を先制。五回に井端の2ラン、七回は谷繁のソロで加点した。朝倉は今季初先発を6回1失点で2勝目。広島は2度の満塁機を併殺でつぶすなど、再三の拙攻で連勝は3でストップ。


いーしーはーらーo(`ω´*)o

2回も満塁のチャンスをつぶしちゃったとか。
まぁ実際に見ていないから何とも言えませんが・・
間違いなくスコアだけで言えるのは、

「0アウト満塁でピッチャーゴロ以外だったら点が入る」

で、ピーゴロって。横浜での栗原と一緒ジャン...。

大竹が久しぶりの登板だけに先制点は絶対に必要なところ。
鯉ニョーボしっかりせな。

たぶん4連勝は昨年の交流戦(楽天×3+ハム)以来ないと思います。
この先、大きな連勝ができないとAクラスは厳しいでしょうね。


さてこのニュースを見て、カープファン何を思うか。

■野間口が炎上…あぁ投壊10失点(デイリー)

これだけの醜態をさらしては、温厚な原監督も黙っていられなかった。怒りの矛先が向けられたのは先発の野間口だ。「先発に彼を指名したのが間違いだった。ボクのミス」とばっさり。


区切りの30試合目を落とした原監督は、早速前田、大西の2軍降格を決定した。ここまで19勝9敗2分けの成績には「これだけケガ人が出ているのによく戦っている」と振り返るが、今後の不安はつきまとう。交流戦前に原巨人が踏ん張りどころを迎えた。


いまのカープとは全然違う。やはりこのチームは真逆なチームなんだなぁと実感します。
讀賣はやはり豊富な資金で優秀な選手を集めて「素材で勝負」するチーム。
一方カープは「育成をモットウ」としているチーム。
今年の戦いぶりを見ても明らかにマーティーは勝負はある程度見切って選手に色んなケースで経験を積ませています。

先日大野豊氏が残念な発言をしていました。
「中継ぎ投手の役割がはっきりしていない」

有様を見て発言したものと思われますが、全国放送での発言としては元OBらしくない。
マーティーの起用を見ていればわかりますが、4月の段階では試合数とイニング数(3試合で2イニング)を中継ぎのリミットとして、しかも敗戦処理投手かと思ったら突然大事なところでの起用をする。昨年のベースで考えれば林は敗戦処理ですよ。
しかし今や「ミスターゼロ」と呼ばれる信頼ある中継ぎ。

打線も一緒です。「選手を固定できない」なんて発言もありますが、これは「選手を固定していない」が正解でしょう。
山崎ファンに梵にレギュラーを奪われたなんて表現もありますが、今年は山崎、東出、梵の3人を2遊間で試合間隔や相手投手によって起用していくのだと思います。
もしかしたら山崎の腰の状態を考慮して来年以降もこのままかも知れません。

前田や緒方に休養日がありますから、そもそもマーティーの野球に「レギュラー」なんて言葉はいらないのかも知れません。
野球全般 | Comments(4) | Trackback(6)

前田のセーフティと東出のエラー

2006年05月05日
今年初の3連勝です!

■広島9-5中日(サンスポ)

広島が逆転で今季初の3連勝。4-5の七回無死一、二塁で新井が同点打を放ち、なお一死満塁から広瀬の二ゴロで勝ち越した。八回は栗原の2点二塁打などで3点を加え、突き放した。中日は救援陣が崩れ、連勝は3で止まった。


なんと観客数30151人。
たくさん入りましたね。こういった環境下で選手にはいつもプレイしてもらいたいものです。

ヒーローインタビューは新井と栗原のキングコング!

でしたが、ハイライトは前田のセーフティバントでしょうね。
あれは普段ウマイ野球をする中日へのカウンターパンチでした。
投手だけではなく内野守備陣にはショックです。

さてディフェンス面ですが今日は守備がガタガタでしたね。東出が今シーズン初エラーです。
ここまでよく守ってきました。佐々岡の100勝で隠れてしまったけど、昨日の試合での彼の守備は素晴らしかったです。
そして今日のエラー。でも失点には結びつかなかった。
廣瀬も目測を誤った。でも失点には結びつかなかった。

それでよかった・・ではなくて、皆でそれをカバーしたということ。
つまり全員野球。ベンチ総出が全員野球ではありません。
東出が投手を助ける日もあれば投手が東出のエラーをカバーすることもある。
廣瀬は投手を助ける日もあれば投手が廣瀬のエラーをカバーすることもある。

古葉さんが東京カープ会で「東出にはエラーは怖がるな。その分打撃で返せばいいじゃないか」とコメント。
偶然なのか東出自身もそのコメントをお正月の番組で残したとか。

この思い切りが今年の安定した成績に結びついているのではないでしょうかね。周りにもいいリズムを与えているのかも知れません。

新井のワンバウンド送球についてですが、本当に土が固いんでしょうね。
栗原の前で異様なバウンドをしました。
ちょっとその辺の練習はしっかりしておかないといけませんね。
新球場までの辛抱です。
また下半身の強化も過大でしょう。踏ん張っての送球がこの球場では重要です。新井もズバっとダイレクトに投げないとね。

まだまだ発展途上のチームですが、着実に強くなって来ていますよ。
この調子です。
野球全般 | Comments(2) | Trackback(7)

×雨○・×○○

2006年05月04日
関東炎の6戦は、3勝2敗1雨

■ヤクルト0-4広島(サンスポ)

広島が4投手の無失点リレーで快勝した。佐々岡は内外角を効果的に揺さぶり、6回を3安打無失点で3勝目。打線は三回に新井の4号ソロで先制し、七回に嶋、栗原の適時打などで3点を加えた。ヤクルトは今季最多の借金6。


佐々岡はそして先発100勝&100Sを達成しました!

佐々岡おめでとう!

プロ野球至上2人目。江夏氏以来とのコト。カープのピッチャーってすごいんですよね・・
(試合内容は皆さんにお任せして・・)

さて本日も球場に行ってきました。
すんげー人・人・人・・・

人気球団だったんですね。カープって。

この3勝2敗1雨の観客動員数です。

4月28日 横浜 9502人
4月29日 横浜 雨
4月30日 横浜 22727人

5月02日 神宮 12093人
5月03日 神宮 27351人
5月03日 神宮 28576人


こんな神宮はカープ戦では経験がないですね。GWも手伝ったと思いますが、この2万人越えの試合で「勝った」ってすごく重要なことだと思いますよ。

来たお客さんが全てヤクルトやカープファンじゃないですからね。
「ちょっと野球見に行こうかな・・」

そう言った野球ファンにはカープがどんな風に見えたでしょうかね?
これでカープファンが増えると嬉しいですね。

さて3勝2敗1雨でしたが、この内容がいいんですよね。
横浜では佐伯の逆転3ラン、神宮では古田のサヨナラヒット・・
しかしこのイヤなムードをよく勝利に結び付けて行ったと思います。

これで3勝投手が3人ですよ。あとは大竹と大島を待ちましょう!
小山田は今日イースタンで打たれちゃったとか??!

さて明日はカープの日!

広島の皆さん!
関東に負けず球場を赤くしちゃってください!


お前に言われんでもわかっとるわな。
野球全般 | Comments(5) | Trackback(6)
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。