スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年ダメなら、もう後はない

2009年01月31日
いまJ-SPORTSで06年のWBC決勝を再放送しています。

■東出にリーダーの自覚 心身ともに準備完了(スポニチ)

春季キャンプ、シーズンに向け、戦闘態勢は整った。広島・東出輝裕内野手(28)が30日、約2時間の居残り特打で沖縄合同自主トレを打ち上げた。今月14日にチーム一番乗りで沖縄入りして以来、膨大な練習量を積み重ねてきた東出。周囲からチームリーダーとしての期待を一身に受ける男は練習態度で、言葉でナインをけん引していく。

昨年のカープと明らかに違うのは1-2塁がしっかりと固定できることでしょう。そしてこの東出と栗原が中心となってチームをけん引していく・・・いまの野球は投手重視となっていますが守りでピンチとなっているときにマウンドでどんな声をかけることが出来るか・・。
それも上っ面では投手には響かない。普段から、キャンプからリーダーとして頼られる存在であることが大事でしょうね。
昨年の東出の記事を見ている限りですが「ほんとかね、あの東出が_。」とややファンは懐疑的でしたが昨年の実績が本人には自信となって全てのコメントに「自分が引っ張っていく」と期待されるものを周りが感じているのでしょう。


■長谷川「もう後はない」先発ローテ奪回へ背水覚悟(スポニチ)

先発ローテ奪回を目指す長谷川が沖縄合同自主トレで、今年初のブルペン投球を行った。倉を相手に立ち投げで背番号と同じ42球を投げ込んだ右腕は「下半身を使って投げることを意識した。上体で力任せに投げるのは一番いけない」と手応えを口にする。02年に13勝をマークするも、以降は不振が続いている右腕は「今年ダメなら、もう後はない。キャンプから結果を出さなければいけない立場」と実戦練習から首脳陣にアピールしていく構えだ。

目標が小さい!メジャーはどうしたメジャーは!
建さんも昨年コメントに残したときにファンは「はぁ?」と思いましたけどね(笑)。いい見本を忘れずに。

その建さんですが、この1週間で行き先が決まりそうですね。4球団から選ぶそうですが、私の予想はオリオールズです(勘)


■イースタンが日程発表(報知)

イースタン・リーグは29日、今季の公式戦日程を発表した。3月20日に開幕し、7球団が昨年から12試合増の各108試合を行う。ウエスタン・リーグとの交流戦は巨人と日本ハムが、中日と2試合ずつ戦う。
リーグ7球団の若手と育成選手で編成する混成チーム「フューチャーズ」は各球団と44試合を行う予定。

スケジュール表は早速電車通勤中の必需品になっています。
開幕は20日の祝日。ヤクルトvsロッテ(戸田)、讀賣vs西武(ジャイアンツ)、湘南vs日ハム(横須賀)
この3試合ですが後ろ2つのどちらかで迷っています。まー、市民球場でオープン戦も考えたのですが今回は費用面を考えて自粛。今回はイースタンを観戦しようと思います。
讀賣は注目のルーキー太田、湘南はカープから移籍した森笠。まぁ2軍にいてはいけませんが可能性としてはある・・となると相手のハムで中田を見れる可能性があるので横須賀かな?といまのところ。

さあいよいよキャンプ突入ですね!
各選手が自主トレでどれだけの成長をしてきたのか楽しみです!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

赤松、世界記録に肉薄の50m5秒7!

2009年01月25日
3日も日記をサボっていました。

■花巻東、“逆転”で初出場/センバツ(サンスポ)

注目はプロも熱い視線を送るエースの菊池雄星投手(2年)。最速149キロを誇る、東北ナンバーワン左腕。光星学院のエース右腕、下沖は同じ岩手県出身のライバルでもある。
本格派左腕は「(他の)左投手には負けたくない。自分が日本で一番の左だと証明したい」と意気盛ん。最近の岩手県勢は甲子園で春夏とも勝利から遠ざかっており、菊池を中心にした花巻東に活躍が期待される。

すでに全球団から注目されている菊池投手があの舞台でさらに注目を浴びることになりそうです。
そういったプレッシャーの中でどんなピッチングをするのか私も楽しみにしています。
元々高校野球は進んでみるタイプではないのですが・・・どうしてもカラダが出来上がっていないので華奢なカラダの投球がどうしても切なくなってしまいます。
延長延長の激戦なんて特にね。ただカープが注目しているとなれば話は別だ←おい


■赤松、ヒクソン流でバント安打20本!(サンスポ)

「去年はバントヒットは9でしたね。今年は新球場にもなるし、20はいけると思います」
大胆だ。どちらかと言えば“お馬鹿キャラ”だったのに…。発する言葉まで威勢よく変わった。喜田、岡崎(阪神)とともに、5日から16日までのグアム自主トレを終えて帰国したばかり。一体、グアムで何があった?
実はグアムで「400戦無敗の男」として恐れられたヒクソン・グレイシーの“極意”を伝授されてきた。喜田が連れてきた田中満トレーナー(41)から、ヒクソン流の呼吸法を習ったのだ。
「おなかだけを小刻みに動かして、1分間に200回ぐらい呼吸するんです。インナーマッスルを鍛えるんですよ」
その成果が出た。現地での50メートル走で5秒7という驚くべきタイムを弾き出した。手動計測で誤差はあるだろうが、世界記録はモーリス・グリーン(米国)の5秒5。俊足の赤松だが、自主トレ期間中にこれほどの好タイムは記憶にない。世界最速に限りなく近い脚力を手にして、胸を張って大野に初見参したのだ。

笑いネタかと思ったらかなり真剣な記事。
呼吸法ね。そういえば谷口キャプテンが相手のピッチャーの呼吸に合わせてバッターボックスに立てと指示していたよね・・・たぶんこの記事とは関係ないだろうけど(笑)

赤松、天谷が”新球場の申し子”と呼ばれるぐらいの活躍を望みますが、出来れば春先からの活躍をして欲しい。相手チームにあの足を「脅威」を与えることでまだまだ未熟なクリンナップにつなげることが出来る・・・。
最近は各球団が投手をしっかりと整備して1,2番の出塁力が重視されていると思います。つまりここ一番の試合には相手はエース級の投手が出てくる、当然接戦となるので「とにかく塁に出て1点を確実に取りに行く」スタイルが重視されます。中日の荒木、井端、阪神の赤星、讀賣の鈴木、西武の片岡、栗山と安定した戦いを出来るチームはいい1,2番を固定できています。
赤松と天谷は同じ外野手なのでスタメンはどちらか一人という起用が昨年は多かったのですが今年のマーティーはどう起用してくるのでしょうか。
天谷3番説とやっぱりおバカキャラ赤松が考えすぎないことがキーなんだろうなw


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

人一倍、真摯、ひた向きに練習に取り組む姿勢が若手のお手本になる

2009年01月21日
WBC1次登録選手に永川の名前が!

■前田智 11年ぶりに1軍キャンプスタート(デイリー)

今年は6日から大野練習場で始動。連日6時間以上の練習をこなしている。「8割は動けているし、痛いところもないし順調」と球団トレーナー。前日にはティー打撃を開始。この日も黙々とこなした。練習中には「汗をかいたよ」というほど、例年になく自主トレ段階からの熱の入れようだ。大野練習場では1人ノックを約30分ほど受け、キャンプ初日へ向け順調な調整を続けている。2年ぶりのレギュラーへ打撃、守備とも両面に力を入れる。
人一倍、真摯(しんし)、ひた向きに練習に取り組む姿勢が若手のお手本になると、球団から1軍スタートの要請を受け快く引き受けた。弟子入り志願している岩本も「いろいろ見て勉強したい」と期待に胸を膨らませている。前田智のキャンプ1軍スタートはチームの活性化にもつながる。

ひょっとしたらキャンプ→紅白戦と進んでいくうちにこの弟子入りをしようとしている岩本とレギュラー争いになるのでしょうね。
いまのところ昨年の様子では天谷、赤松、嶋、路線が軸となるのでしょうか。
ここに緒方、前田、廣瀬、岩本がどこまで食い込んでいくのか。
昨年までの様子と新球場の広さを考えると「緒方と前田は代打だろう」というのが私の予測。しかし当の本人はそんな様子は全くなし。
記事にもあるように「守備」はレギュラーを選ぶ大きな要素となると思います。たぶん・・・・ですが球場や相手投手によってスタメンは変える1年になるのではないでしょうか。
栗原のように突き抜ける力がないとなかなか固定して起用してもらえないと思います。

1軍キャンプが発表になりました。
【投手】篠田、大竹、前田健、上野、永川、斉藤、横山、梅津、小松、長谷川、大島、青木高、岸本、林、今井、ドーマン、コズロースキー、シュルツ
【捕手】上村、石原、中東、倉
【内野手】東出、栗原、梵、小窪、石井、喜田、山本芳、安部、木村、シーボル
【外野手】前田智、緒方、岩本、広瀬、松山、赤松、天谷、嶋

目立ったところでは投手に今井の名前が!これは嬉しいですね。
2軍戦を見てきたファンには待望の1軍キャンプ。ルイス・大竹・前田健の他はまだローテは決まっていないでしょう。斉藤、篠田が続くと予想しますがまだまだ今井にもチャンスはあると思います。
ドーマンはたぶん中継ぎと思いますが小松はどうするのか。今井と小松を注目したいと思います。
そして中東がキャッチャー登録。
内野手では芳彦の名前がありますね。そして安部!やはり昨年まで2軍だった選手が目に入ってきます。
外野手では廣瀬!もう今年こそやってくれるでしょう。

それにしてもルイス以外は例外は認めなかったと。そういった厳しい姿勢は大事だと思います。
コズロースキー、シュルツ、シーボルには欠点をまとめたDVDを送ったというニュースも。シーボルは以前にも書きましたが打撃フォームを改造しない限りは残留の意味はなし。
シーボルが打撃開眼、そして梵がレギュラーに戻ったら琢朗と小窪が控えになるという層の厚さ。
梵がレギュラーで打順をどこにするか・・・で外野も決まってくるご様子も。3番天谷という説だと違ってきますが。やっぱり梵が強化選手というのは頷けます。


さて昨日井口選手のロッテ入りついて記事を書きましたが。
報知新聞の蛭間記者のこんなコラムがありました。

■私の永久欠番考(報知・蛭間豊章記者)

ヤクルトは横浜からFAとなっていた相川亮二捕手獲得のために、希望すればチームの黄金時代を支えた古田敦也捕手が長年着けていた「27」を用意した。ロッテも井口資仁内野手獲得のために、前回のブログの主題だった落合博満内野手が三冠王3度獲得した時代につけていた「6」を交渉の材料にした。
相川は結局「2」を選択したが、井口はアマチュア時代に思い入れがあった「6」をそのまま受け入れた(もっとも、ロッテでは初芝清が引退した2006年以降、球団が推薦する選手が出てくるまで欠番にするという取り決めがあったという)。球団があまりにも簡単に、チームの栄光を彩った番号を新加入の選手に与える事に不満を感じている。

これは同感ですね。
しかも昨日の1面を見る限りですが監督の手形も?!と。本当かね。それはいまいる選手は面白くないだろうな。
確かに井口は素晴らしい選手ですがロッテではまだ何の実績もありません。しかしいままだ何年もロッテで仕事をしてきた選手を出し抜いて「あなたに6番あげます。監督も将来約束しましょう」はどうなんだ?そこまで誘い文句は必要ですか?
私はロッテファンじゃないから「あー、井口が見れて嬉しいや」で済みますがファンや選手は微妙な気持ちかもね。特に最初のファンファーレが緒方と一緒の根元は面白くないはず(と勝手に焚き付ける)。
あと話は逸れますがホークスからはオファーはなかったそうです。

それと相川には今更ですが「谷繁2世」の称号をあげましょう。生涯ヤクルトって・・・会社のベイファンが苦笑いしていました(やや呆れ顔)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

WBC1次登録選手に永川が選出!

2009年01月20日
WBC1次登録選手に永川の名前が!

■球団歌が“若返り”地元局アナ4人でリニューアル(スポニチ)

新球場オープンを記念し球団歌「それ行けカープ(若き鯉たち)」がリニューアル録音された。歌うのはRCC・藤村伊勢、HTV・森拓磨、HOME・松藤好典、TSS・深井瞬の地元局アナウンサー4人。「鯉してるオールキャスターズ」を結成、13日にアレンジを変えた曲の録音を済ませた。「緊張しながらも楽しく歌うことができました」と深井アナ。新曲「勝利を我らに!~Let’s win!~」と合わせ4月中旬に発売予定。シーズン中は新バージョン球団歌が新球場に流れる。

あの重々しい歌声もよかったんですけどね。今回は地元4局が合同での企画。
いいですねー。
私にはピンと来ないのですが地元ファンには馴染みなアナウンサーなのでしょうね。このローカル色を出してこそカープです。
ファンも一緒に楽しめる歌だと思いますので新曲も楽しみです!


■巨人が判定にビデオ導入を提案(報知)

巨人の清武英利球団代表は19日、東京都内でのセ・リーグ理事会で、本塁打の判定に関してビデオの導入を再提案した。今後はパ・リーグを含めた12球団に導入を呼び掛けていく意向。
巨人案は「フェンスを越えたか」「フェアかファウルか」など判定が難しい打球を対象にビデオを活用するもの。昨年に米大リーグが採用したこともあり、清武代表は「各球団の球場で(機器が)整備されてきているので、一歩踏み出すべきではないか」と語った。
巨人は、審判員の判定に関してトラブルが相次いだ2006年にもビデオの導入を訴えている。

え、マジで?いままで審判の恩恵を預かっていた讀賣さんが?
それが連覇したチームの余裕なんでしょうか。育成にも資金を投入してルールまで改革しようと・・・なんとも不気味なチームです。
ただね。このチームは自分のチームが不利になるたびにルール改変、話が通らないとリーグ脱退をちらつかせる。その歴史があるだけに「球界をリードする」という態度がどうも鼻につくんですよね。
なんとしても4球団(阪神はもちろん除く)でこの球団を首位の座から引き下ろさないと。

さて、冒頭に書きましたがWBC1次登録選手が発表されました。

【投手】
松坂大輔、※岡島秀樹(以上レッドソックス)※小林雅英(インディアンス)岸孝之、涌井秀章(以上西武)小松聖(オリックス)ダルビッシュ有、※武田勝(以上日本ハム)渡辺俊介(ロッテ)田中将大、岩隈久志(以上楽天)馬原孝浩、和田毅、杉内俊哉(以上ソフトバンク)内海哲也、山口鉄也(以上巨人)藤川球児、岩田稔(以上阪神)※永川勝浩(広島)※寺原隼人(横浜)

【捕手】
城島健司(マリナーズ)細川亨(西武)※高橋信二(日本ハム)阿部慎之助(巨人)石原慶幸(広島)

【内野手】
岩村明憲(レイズ)中島裕之、片岡易之(以上西武)※田中賢介(日本ハム)※西岡剛(ロッテ)松中信彦、川崎宗則(以上ソフトバンク)小笠原道大(巨人)栗原健太(広島)村田修一(横浜)

【外野手】
イチロー(マリナーズ)福留孝介(カブス)稲葉篤紀(日本ハム)亀井義行(巨人)青木宣親、※福地寿樹(以上ヤクルト)内川聖一(横浜)

福地の選出も嬉しいですね。
西岡はアピール勝ちでしょうか?(笑) でも彼は必ず本戦にも選んで欲しいです。
え?と思ったのはコバマサ。どうなの?w
それと前回も指摘があった中継ぎが今回も「先発を回すのね」という選出。どうなんだろうな・・・特にコバマサは(苦笑)
寺原が選ばれていますがここは加藤大輔じゃないかな。
あと亀井はわかんね。こりゃ原監督じゃないと選ばないね。
普通に和田一浩でいいんじゃないかと思ったけど中日かw

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

新球場、照明塔完成 あとは内装

2009年01月19日
海の向こうの赤いチームが快進撃!弱小球団だっただけにやっぱり気になりますね。

■「津田プレート」新球場移設で取り外し(ニッカン)

広島は19日、広島市民球場の一塁側ブルペンに設置していた故津田恒実投手を顕彰する銅製の通称「津田プレート」を新球場へ移設するため取り外した。
「炎のストッパー」と呼ばれた津田投手は1993年に脳腫瘍(しゅよう)のため32歳の若さで他界。プレートには同投手の通算成績などが刻まれ、市民球場で一般公開されていた。レプリカ作製の型取りに使用されたあと、新球場のブルペンに設置される予定。

先ほどニッカンのニュースをチェックしていたらこの記事のアクセスが第5位になっていました。
カープファンだけでなく沢山の野球ファンの心に残る選手なんですね。津田さん、見守っていてください。今年のカープはやりますよ。


■広島岩本がフリー打撃でパンチ力披露(ニッカン)

昨秋のドラフト1位で広島に入団した岩本貴裕外野手(22=亜大)が19日、廿日市市内の大野屋内総合練習場で今年初めてフリー打撃を行った。打撃投手の球や打撃マシンを打ち込み、持ち前のパンチ力を披露。「オーバーフェンス級」の打球を連発した。亜大時代には1試合3本塁打をマークしたこともある実績の持ち主。それだけに「全体で初めての打撃で緊張したんですけど、まだまだだと思います」と神妙な表情を浮かべていた。

やはり彼には3番ライトを期待しちゃいますね。うん、その目線で私はこのシーズンオフを見守りたいと思います。
それと。同じ新人の申選手。あまり記事になっていませんが田辺さんのサイトによりと腰周りは岩本選手より大きいと。そしてキャッチボールでもしっかりと正確な球を放ると。球団としても将来のクリンナップを期待しているそうです。
彼も注目していきたい選手ですね。小松投手も投手のミスター赤ヘルを目指すと。なかなか頼もしい選手が入団してくれたと思います。
先輩選手が活躍して欲しいのは当たり前ですがそれ以上に新戦力には期待しています。彼らの活躍はチームを活気付けますしベテラン・中堅選手に刺激になります。


■照明塔完成 あとは内装(中国新聞)

JR広島駅(広島市南区)の東側で建設が進む新広島市民球場は16日、6基目の照明塔が完成し、本体構造物の建設がほぼ終わった。3月半ばの工期満了まで、あと2カ月。「夢の器」の工事は、内装の仕上げなど最終段階に入った。
最後に完成した照明塔は、右翼2階席の後ろにそびえる。グラウンドからの高さは約56メートル。スタンドでは赤を基調にした観客席の取り付けが進む。
照明塔1基のランプは108個。4月から、広島東洋カープの熱戦を照らし出す。球場脇を走る新幹線の車窓からは、新しい夜景スポットにもなりそうだ。

随分予想以上に工事が順調なのですね。
昨年広島に行ったときには「本当に開幕に間に合うのか??」という声が大きかったのですが。
これまで施工までにもかなり時間を要していましたから誰でも疑ってしまうところ。実際にはこのスタジアムがちゃんとプロ用としての基準を満たしているのか・・・そのチェックもなしはありえないですから。仙台のときのようにフェンスラバーの問題とか大丈夫なのでしょうか?
そもそもオープン戦なしで公式戦というのも異例ですよね。これだけ工事の進行が順調ならばオープン戦を組みなおしてもいいのではないか?と思うのですが。


■フィリーズ自由契約の井口がロッテ入りへ(ニッカン)

ロッテが米大リーグ、フィリーズを自由契約になった井口資仁内野手(34)を獲得することが19日、確実になった。複数の球界関係者が明らかにした。20日には出来高の詰めの交渉を行う予定で、早ければその日のうちに入団が発表されるもよう。井口の日本球界復帰は、2004年のダイエー(現ソフトバンク)時代以来で5年ぶり。
7日にロッテから3年総額6億円の提示を受けた井口は、ほかの国内球団、複数のメジャー球団からも入団を打診されていた。最後まで最優先にしてきたメジャーでのプレーを模索したが、金融危機の影響などで交渉が不調に終わり、断念したとみられる。
井口は青学大から1997年にドラフト1位でダイエー入り。走攻守3拍子そろった内野手として活躍し、メジャー移籍1年目の2005年にはホワイトソックスのワールドシリーズ制覇に貢献した。

とても気になるニュースですね。
ロッテはかなり熱心に井口を誘ったのですよね。数日前にスポニチ記事で見ました。熱意が伝わってよかったですね。ロッテ関係者の皆さんおめでとうございます。
この記事にもあるように走攻守3拍子そろった井口はダイエーに入団したときから注目していました。好きなタイプの選手です。
私にはマリンスタジアムに行く楽しみが1つ増えました。
34歳という年齢が気になりますがどれだけのパフォーマンスをあの球場で見せてくれるのでしょうか。あー、でも今年のカープとの交流戦は見にいけないと思います。
オープン戦あったかな?ちょっとあとでチェックしてみます。
それと「金融危機の影響などで交渉が不調」という点が気になりました。今後もこういったケースで日本に戻ってくる選手があるかも知れませんね。松井とかね・・
イチロー以外は十分考えられるかも。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

今年は野球だけ考えてやっていきたいです

2009年01月18日
bruce 9時間粘って年末年始の負け分を取り返しました。フー。

■石原、護摩行に耐え合同自主トレ合流(ニッカン)

炎に誓ったWBC出場-。広島の石原慶幸捕手(29)が17日、合同自主トレに合流した。16日まで鹿児島・最福寺で護摩行に挑んだ。燃えさかる炎と格闘し精神を鍛えてきた。WBC日本代表候補に選出されている石原は2月16日から宮崎代表合宿に参加する。「選んでもらったからには、全力で準備をする」と意気込みを語った。

あなたも行っていたんですね、石原さん。
そっか昨年もいっていたのか・・・あまりにも新井の報道の影に(略)
今年も石原を中心とした起用になるのでしょうか。建さんが抜けたので石原にとって自分より先輩にある投手は広池、長谷川、横山の3人だけ(←あってます?)
鯉ニョーボとしても先輩としても若手投手陣に頼られる存在になりました。
あの石原がねぇ・・・感慨深いですよね。いまやWBCの代表候補。今年は昨年以上に「捕手」としてリード面を高く評価される選手になることを願っています。


■篠田の熱き思い…結果を残して挙式を(デイリー)

広島の篠田純平投手(23)が17日、廿日市市内の大野練習場で行われた合同自主トレに参加し、今年初めてブルペン入りして30球を投げた。順調に調整を進めている左腕は、13日に入籍したばかりの新婦・智子さん(24)のために2年目の飛躍を誓った。開幕ローテ入りを果たし、自身初の2ケタ勝利と規定投球回数到達をノルマに掲げた。
「今年は野球だけ考えてやっていきたいです。求められるのは結果だと思ってますから。長いイニングを投げたいですね。規定投球回を目指したいです」。前を見据えてはっきり言い切った。1年目とは明らかに違う。もう幼く、脆弱(ぜいじゃく)な表情ではない

篠田入籍したの?おめでとう!なんか知らないことばかりなニュースが続くな(笑)
マエケン・ユウキ・シノダの若手3人衆。この3人が揃って10勝をしないと優勝争いは見えてこないでしょう。
ややアマチュア時代から制球難がある篠田。特に緻密に攻めてくるセの野球では精密なコントロールは求められます。
ただ若さは武器にしてもらいたい。あまりにも神経質にならず「しっかりと腕を振って」強打者に向かっていく姿勢を忘れないで投げて欲しいです。

話は変わりますが栗原の嫁さんのお母さんの実家が山梨なんですね。
先日栗原のブログを見て「なんか親近感(笑)」

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)

新球場グランドオープン鯉祭り

2009年01月16日
野球のない土日は暇だ。

■緒方「250本塁打&250盗塁」へ不惑の決意(スポニチ)

記録ずくめにしてみせる。広島は15日、大野練習場で合同自主トレを開始。緒方孝市外野手(40)は初日から軽快な動きを見せた。今季はあと3本に迫った通算1500安打の達成が懸かり、さらに史上5人目となる250本塁打&250盗塁も視野に入ってくる。チーム最年長のベテランは快挙の達成に意欲をのぞかせた。

以前にもこのブログでご紹介させていただいたネタですね(しかも2度)
しかももう2年半たったのか。
http://tomylee.blog39.fc2.com/blog-date-20060815.html
250-250の過去4人は凄い選手ばかり(張本氏、衣笠氏、有藤氏、秋山氏)
開幕スタメンを是非狙って欲しいです・・・って本人もその意欲まんまんですね。
数年前の願いは緒方と前田が新球場の地に立つこと。地元開幕戦は観戦に行く予定ですが泣けちゃうだろうな。


■4月に公開イベント 参加募る(中国新聞・みんなのカープ)

広島東洋カープと中国放送は、新広島市民球場(南区)で4月4日に開く初の一般公開イベントの参加募集要項を発表した。
イベント名は「新球場グランドオープン鯉祭り」。カープOBの衣笠祥雄さんや佐々岡真司さんらと中学生が三回制で対戦するミニゲームを、真新しいスタンドから応援できる。
観戦希望者は往復はがきに郵便番号、住所、代表者の名前と年齢、電話番号を書いて申し込む。2万人の定員を超えた場合は抽選となる。はがき1枚で2人まで入場できる。
県内の中学生以下のチームが、球回しの速さを競う「高速キャッチボール選手権」の出場者(5チーム程度)も募集する。4日と予備日の5日に参加できることが条件。はがきにチーム名、代表者の名前と年齢、電話番号、チームの特長、戦績を明記して送る。
応募先は〒730―8504「RCCテレビ開局50年 新球場グランドオープン鯉祭り係」。締め切りは2月28日(消印有効)。中国放送Tel082(222)1155。

地元開幕の前に球場を開放するニュースは田辺さんのサイトで見ていましたが「無料だけど事前申請が必要」となりましたね。ただ球場の中を覗くことが出来るイベントと思っていましたが違いました。

昨年建築中の新球場を広島駅から歩いていったのですが「微妙に遠い」。片道軽く15分はかかりますし、一斉に球場から駅に向かう道は20分以上か??なんて心配をしていました。今回の無料イベントはこういった動線をチェックする背景もあるようです。
私のいまのところの感想ですが無料シャトルバス(せめて100円)を出して欲しいです。
お年寄り・子供連れの家族が新球場まで歩いて行くのは結構大変です。
こういった「集客」という問題をクリアしないで「取り合えず建てちゃう」って感覚はなんでしょうね?
平成初期から新球場建設の話はありましたから昨年までの長い期間で行政側の担当者が変わってしまっているのも要因なのでしょうか。
それと現市民球場を「サッカー場」という提案がありましたがどうやら却下のようです。
客席の一部を残して取り壊しとか話があるそうですが。野球場として保存することは出来ないのでしょうかね。
何度も書きますが「運営費の問題でしょうけど・・」


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

スケールの大きい菊池投手は高校生の中では一番手候補

2009年01月14日
コズおかえり!(って表現で合ってる?)

■競合辞さず!広島“みちのく怪腕”狙う(デイリー)

松田オーナーは今ドラフトの見通しについて「東北は高校生、大学生にも上位候補、いい素材はいる」と話す。194選手のうち20人ほど上位候補がいる。菊池以外にも東北、北海道地区では北海道・鵡川高の西藤昭太投手(2年)や、青森・光星学院の下沖勇樹投手(2年)らがリストアップされた。
大学生では早大の松下建太投手、法政大・二神一人投手、武内久士投手らも候補に挙がった。2月下旬にもスカウト会議を行い、今後の動向を見ていく予定。昨年の1月の時点では亜大・岩本か早大・上本かでドラフト1位を絞っていたが、現段階ではスケールの大きい菊池は高校生の中では一番手候補だ。

昨日の報道でしたがデイリーが一番詳しく掲載したようですね。
なんか同時に「早稲田のユウキは興味ない」みたいな発言をしたとか。むー、見切りが早すぎると思いますが・・・・人気選手を抱えると警備費用が増すからという噂はどうなんでしょうかね?

さて菊池投手以外にも名前が具体的に出ていますね。
北海道・鵡川高の西藤昭太投手に青森・光星学院の下沖勇樹投手。むー、さっぱりわかりませんw
ということでゆうつべさん出番です。

鵡川高の西藤昭太投手

そうですね。あまりパッと見た感じではセットアップで投げる割にはコントロールが??そもそも若い投手がセットで投げるのって私はあまり好きじゃありません。
といってもワインドアップで投げる人が少なくなってきているんだけどね。球の力もちょっと物足りないかな・・・

光星学院の下沖勇樹投手

なんだこの変化球は?!ストレートは投げているつもりでもナチュラルシュート??
これだけ変化球を投げることが出来れば”器用”なんだろうな、という印象はあるけど・・・・右バッターへの内角のシュートはいいですね。ただ先発向きではないかも。
ただナクシーに期待した(私もしたが)マーティーが好むかもしれません。

松下建太投手と二神一人投手(ふたがみかずひと) ←と読むらしい。
なんか「YouTube ドラフト動画集」さんで菊池雄星投手と3人まとまっているんですが(w
http://pospelove.com/blognplus/index.php?page=21

うちのスカウトはここのサイトを見て(省略)

うん、松下建太投手は何度か見ているけど「投げるまでの忙しさが上原に似ている」
そのぐらい化けたら凄いが。
そして二神一人投手。いいねー!!ワインドアップだw
球の質も今日見た中では一番いい印象です。

武内久士投手は、
http://pospelove.com/blognplus/index.php?e=479
184cmから振り下ろすストレートに魅力がありますね。

ここまで投手ばかりですが。しかしスライダーをうまく投げる投手がいないのですが。
結論としては「やっぱり菊池雄星投手が筆頭に名前が出るだけのことはある」


■新井が護摩行で精神鍛錬 「逃げたら駄目」(デイリー)

最福寺の池口恵観師は「何としても3冠王を取ってほしい。本人もその気持ちがあると思う」と大きな期待を寄せた。新井は「目標は日本一。(自分の結果が)チームと連動してくる。自分が活躍すればするだけ、点が入る」と力強く呼応した。
「しんどいし、怖いけど、逃げたら絶対に自分が駄目になっていくと分かる」と新井。この荒行は16日まで続く。

もう2年ほど早く気づけって。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)

今秋のドラフト候補に花巻東高(岩手)の菊池雄星投手

2009年01月13日
広島皆実初優勝!おめでとうございます!広島に大きな流れが来たあ!(かも)

■広島がスカウト会議 上位指名候補に花巻東・菊池投手(報知)

広島は13日、広島市民球場でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議に向けて194選手をリストアップした。上位指名候補としては、花巻東高(岩手)の菊池雄星投手ら約20人の名前が挙がり、松田オーナーは「チームの現状と新人選手を見て、どういう選手を取るか」と話した。

花巻東?菊池雄星投手?誰すか?
そもそも高校野球をほとんど見ない人なのでわかるわけがありませんが。
それでも20人の中でも筆頭に出てくる名前は気になります。

YOUTUBEにありました。便利な時代ですこと。1年生んとき。


そして2年生んとき。


ああ、なるほど。
変化球のコントロールがまずまずいいでないかい?あとストレートは力がなかなかあるね。高校生にしてはレベルが高いと思います。
しかし
力むと球が上ずってしまうところがいかにもカープ向きだな。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

球場での常設店にこそ意味がある

2009年01月09日
今朝大手町で雪が舞ったそうで。寒すぎ。

■広島、新本拠地に「常設グッズショップ」4・3開店!(スポニチ)

見て、手にとって、楽しみながらカープグッズが手に入る。グッズの常設店は新球場開幕戦の4月10日に先がけ、同3日にオープン。正面入り口の左側に大幅なスペースを取り、試合の有無に関わらず営業し、全種類のグッズ販売を展開する。ファンも観光客も、カープグッズを手にできる選択肢が広がった。
ふんどし、ギター、けん玉などユニークなものや、エコバッグや軍手などの実用的なもの。多種多様なグッズ開発に定評のあるカープだが、これまではその入手方法に多少の問題があった。試合開催日に球場でグッズを購入する場合、午後5時までに一塁側の商品販売部に足を伸ばすか、人だかりのできる正面入り口付近ワゴンの行列に並ぶ方法がメーン。球場内売店でもグッズ販売は行われていたが、メガホン、タオル、ジェット風船、イヤーブックの4種類のみだった。常設店の設置によって「多種多様なグッズ」との距離はグッと縮まったと言える。
もちろん、これまでもネット通販、市内中心部・八丁堀にあるベースボールギャラリー「カルピオ」でグッズを購入する方法はあった。しかし、球場での常設店にこそ意味がある。

ここまで私の希望通りになるとは気味がワルイ(笑)
でも偶然じゃなくて「必然」だったということでしょう。
私のような気持ちのファンはたくさんいるでしょうしそれをカープがちゃんと市場を読んだ結果だと思います。
特に「豊富なグッズを手にとって見て確認して購入が出来る」という点、そして「試合がない日でもショップは営業している」というこの2つの点がパーフェクトです。立地的には「すごく便利」とは言い難いですから出来るだけ「新球場を認知してもらう」にはこの経営方法は大正解だと思います。
早く行って見たい!!!


■市民球場跡地にサッカー専用スタジアム建設を要望(スポニチ)

広島県サッカー協会は8日、3月の新球場完成に伴い閉鎖される広島市民球場の跡地利用について「サッカー専用スタジアムの建設を強く求める」との要望書を広島市に提出した。要望書は「市民球場は戦後復興のシンボルであり、にぎわいの拠点だった。野球からサッカーへと、スポーツ文化の拠点として引き続き発信していくことが重要だ」などと訴えている。市の浜本康男都市活性化局長は「サッカー専用では年に約20試合しかできず、難しい」と答えた。

こちらは「旧」というか「現」というか市民球場のお話。
東京カープ会で田辺さんのコメントでも出てきましたね。
個人的な感想としては「実現できたらそれはそれで」って思っていました
専用スタジアムの建設で「サッカー」とい競技を広めて青少年の育成に役立つならそれはそれでいいと思います。
が「約20試合」というのがやはり引っかかりますね。
ただ普通に緑地化なんてことはつまんないとは思います。何かいい案が出ないものでしょうかね。
維持費はかかりますが「そのまま市民球場」を文化財として残せるのがベストなんでしょうかね。

※来週の月曜日は成人の日。娘がやっと20歳を迎えます。
それまではブログをお休みいただきます。ご了承下さい。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)

絶対的守護神は目標に被本塁打ゼロ

2009年01月05日
マツスタ(ズムスタ)の開幕までもう100日を切っています。

■巨人が育成選手へ2軍戦大幅増210試合(ニッカン)

巨人の清武英利球団代表は5日、今年の育成選手を含めた2軍の試合が昨年から50試合程度増加した約210試合となる方針を明らかにした。
清武代表によると、イースタン・リーグ公式戦108試合に加え、同リーグの育成選手を主体とした混成チーム「フューチャーズ」のチャレンジマッチ45試合、社会人チームとの交流戦12試合を予定。春秋の教育リーグ、新規導入を検討中の試合を含めた合計で約210になるという。
昨季は2軍で多くの実戦を積んだ坂本、山口らがリーグ2連覇の原動力となった。清武代表は「今年は育成の真価が問われる。選手育成を軌道に乗せるために、ぜひやりたい」と力を込めた。

210試合?
試合数を増やすというニュースは昨年末に見ましたがここまで多いとは。
こんな資金豊富な球団が育成を本気でやられたらたまったものでじゃありません。元々能力の高い選手が2軍にゴロゴロいるんですから・・・
FAや他球団を退団した大物選手を獲得することを別にやめたわけじゃないですしね。育成と大型補強の両輪なんてことになったら讀賣の時代がまた来てしまう・・・
本来球団経営の理想ではありますが・・・ホント困ったニュースです。


■永川“ゼロの誓い”球場味方に本塁打撲滅だ(スポニチ)

新年の誓いは「本塁打撲滅」だ。広島・永川勝浩投手(28)が4日、横山竜士投手(32)とともに宮島競艇場での「新春カープ トークショー&サイン会」に参加。チームの絶対的守護神は新球場元年の目標に被本塁打ゼロを掲げた。
「2、3点(リードが)あればともかく、打たれてはいけない場面で打たれないようにしたい」
4勝1敗38セーブと申し分のない成績を残した昨季の被本塁打数は3。決して多くはないが、守護神の許す本塁打はチームの勝敗に直結するだけに、右腕はあくまで究極の数字を求める。

新球場が出来ることで実は東京ドームって比較的狭い球場になってしまうんですよね。空気圧のせいか(ときどき感じる微量の風のせいか)ホームランも出やすい球場。
こういった球場で投げないということは今年もありえない。いかにビジターで永川はいい成績を収めることが出来るか。
しかし旧球場より9mも広くなるって(笑)どれだけいままで狭かったのでしょうか。
最近この球場を生かしたピッチングの記事が目立ちます。内角への投球はキーとなるでしょう。昨年は石原がレギュラーで活躍しましたがインサイドワークには長けた倉もチャンスがありますね。

それにしても栗原、東出、永川と活躍した選手は連日記事になっていますが、ちゃんと調整は出来ているのでしょうか。心配だなー
嶋のときのように「1年だけ」では。こういったイベントはもっとコンスタントな成績を残した選手だけが参加して欲しいと常々思っているのですが・・どうなんでしょうね。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)

二岡のタオルが210円

2009年01月03日
愛猫みんみんは復活しました。もうご飯をバクバク食べています。
治りが早過ぎてびっくりしています・・・ご心配おかけしました。

nioka01  nioka02

今日は東京ドームでライスボウル。学生チャンピオンの立命館大学が社会人チャンピオンのパナソニック電工を破って日本一になりました。

で、ドームのお店に寄ったところ。

昨年讀賣を退団した選手のTシャツ525円。
こちらは残念ながら(?!)子供向きのサイズしかなく。
そして二岡のタオルはなんと210円。かなりちゃんとした刺繍ですけど。
家で使う分にはなーも問題なし。カープファンにとってはね・・・まぁもういいんじゃないかな。

ということで4つ購入。1000円でお釣りが来ましたw

写真ではフェイスタオルが品切れになっていますが私が帰るときには補充してありました。
まだ在庫はあるみたいですがご希望の方はお早めに。
(購入しても悪戯に使用するのはやめましょうね)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)

ボクらがやっていかなきゃいけないですから

2009年01月02日
そういえば・・・おせち料理をまだ食べていなかったっけ。

■大竹が後輩3投手にエール送る(デイリー)

広島・大竹が後輩の篠田、斉藤、前田健の3人にエールを送った。
08年の活躍については「ボクも若いときから1軍でやってきたから、彼らが結果を出して刺激になった」。
自身は高卒2年目に1軍で初登板を果たし、主に先発としてチームを支えてきた。苦しんだ経験を持つこともあって、3人が20代前半から飛躍したことを頼もしく感じている。
新球場元年となる09年は、春季キャンプから3人と切磋琢磨(せっさたくま)するつもりだ。「後輩ではあるけどライバルでもある。プロは勝負の世界なので“一緒にやろう”というのは難しいかもしれないけど、それぞれが“オレが1軍で”と思えばいい方向に進むと思う。ボクらがやっていかなきゃいけないですから」。兄貴分は後輩3人とともに意識し、さらに刺激しあって強力な投手陣を作り上げる決意でいる。

タイトルを見て「すごい余裕ね大竹くん?」と思っていましたが全く逆でしたね。やはり若手の活躍は大竹に大きな刺激になっていました。
”ボクらがやっていかなきゃいけないですから”
その気持ちを1年間持ち続けることが出来たら大竹は今度こそ「本当のエースと呼ばれる男」になりますよ。
ただしこの人は精神力の問題ではなくて「技術的の問題」だと私は思いますが。
全てをクリアにして開幕のマウンドをルイスじゃなくて大竹になるのか。あー、今年のカープは楽しみがいっぱいです。


ちょっと私事ですが。
うちの愛猫みんみんが調子を崩してしまいました。
今日病院に行ってきたのですが実に10年ぶり。本当に病気知らずのいい子でした。
命に関わる病気ではないのですがしばらく看病は必要になります。
ブログちょっとかけないこともあると思います。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)

今季も1点をコツコツと奪い、守りきる野球をする

2009年01月01日
新年おめでとうございます!今年の夢は「カープ日本一!」

■栗原「新球場に誓う」CSへ3割30本100打点!(スポニチ)

新球場元年も赤ヘル打線の主役はこの男しかいない。広島・栗原健太内野手(26)が力強く今季の目標を掲げた。チームのクライマックスシリーズ(CS)進出の条件に自らの「3割、30本、100打点」を挙げた。昨季は3割、100打点をクリアしたが、本塁打数は23本と物足りなさを残した。赤ヘルの主砲は、完ぺきな長距離打者に進化するために、自らに高いハードルを課す。

今年の栗原は昨年以上の成績を残してくれるでしょう。かなり予感します。そうなると四球も増えてくる・・・
彼が4番にどっかり座り3、5番の打者は相手投手に合わせて変えるのがいまのところのマーティーの考えではないかと。
彼の調子もカープの成績を左右しますが、その前後を打つ選手をどうするのか。特に左投手のときにどうするか。
3番天谷 4番栗原 5番嶋(シーボル)が基本路線だとすると「3番天谷」はかなりのキーポイントになりますね。
私は打撃改造が条件ですが「3番 梵」も可能性があると思います。または東出・・・選球眼もいいですから粘って凡退しても栗原につなげる。
うん、ここですね。いかに粘って栗原につなぐか。このスタイルを1年間貫けば昨年よりも「うまい得点のカープ打線」が見れると思います。


■「ブラウン野球完成」へ、広い新球場がアシスト(スポニチ)

中堅は広島市民球場より約6メートル長い122メートル。外野も左翼101メートル、右翼100メートルと約9メートルずつ長くなった。チームが推進する機動力野球にぴったりの戦場に、ブラウン監督も腕を鳴らす。「広くなっても自分たちの特長を生かしたい。今季も1点をコツコツと奪い、守りきる野球をする」
昨季は7年ぶりに4位となって確かな手応えを得た。「われわれは08年で力負けをしなくなった。今年もどんな相手に対しても、自分たちの野球を貫けば負けない自信がある」。25年ぶりの日本一を目指し、新たな夢の器で壮大な物語が始まる。

1年目から高い目標を挙げてきたマーティーですが今年のコメントは「うそくさくない」。
自信があるコメントだと思います。ファンの期待もこの4年で一番大きいと思います。
課題ははっきりとしている。そしてどんな野球をするかはわかっている。あとは練習と実戦を重ねて開幕を待つだけです。
怪我なく、そして東出のコメント通り「1人1人の地力をつけないといけない」。


■ドアラが巨人に宣戦布告!(報知)

「明けましておめでとうございます。中日のマスコット、ドアラです。昨年は本当に忙しく、楽しい毎日を過ごさせて頂きました。でもやっぱりね、ジャイアンツに優勝をさわられたことが許せません。今年こそは中日が憎きライバルを倒してくれると信じています。
ラミレスさん、クルーンさんにはよく声をかけてもらうんで2人の調子を探ることが僕の日課です。でも、うまくはいかないなあ。ゲーム前は陽気に笑っている2人が、引き締まった顔で活躍するからたまったもんじゃありませんよ。
今年の中日はウッズさんや中村紀さんが退団しましたけど、新しい力が出てきます。必ずジャイアンツの脅威になりますよ。巨人ファンの皆さん、秋に宙を舞うのは落合監督ですよ」(以上抜粋)

この記事を読んで思ったのですが。
プロ野球人気をもっと盛り上げるために「つまんない解説はとっとと解雇してドアラを解説者に迎えてはどうだろう?」
いや、思い付きですけどねw

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。