スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

8回裏カープの攻撃、梅津に代打なし

2008年08月19日
ルイスが上がってこない、そして梵があがってきた、そしてキダゴーがスタメンサードで、宮崎が先発。
試合前に見所がどんどん減っていくのが「不安で仕方なかった」です。

■広島5-14阪神(TBSエキサイトBB)

阪神が今季3度目の2ケタ得点で広島戦の連敗を3で止めた。阪神は1回鳥谷のタイムリーで先制。2回に林の07年9/28以来のソロHR、金本のタイムリーなどで6点、6回には関本の自身2本目の6号満塁HRなど、打者13人で7点を追加。先発の安藤が5回4失点も自身最多タイとなる11勝目を挙げた。広島は4回に嶋が7号3ラン、5回の天谷のタイムリーで一時2点差に迫るも、15安打を浴びた投手陣がリーグ記録まであと1つの14与四球で14失点。先発の宮崎は5安打3四球6失点で、プロ入り最短1回2/3で降板し6敗目。

阪神に与えた四球が14個?なにやっているのよ。
6-0のスコアから嶋の3ラン、そして天谷がポテンとタイムリー。ここまではもうカープに流れが来ている・・・しかしチームとして一番失点の多く今日も大事な6回表。
ここで3連続四球とヒットヒットホームランで7失点。もったいない。
解説の達川も最後に言っていましたが「もう勝負をする時期じゃないか」と。同感。
結果8回の裏に梅津に代打を出さない始末。今日の試合をどれだけ楽しみにして行ったお客さんがどれだけいるのかわかっているのか??
ちょっとリブジー采配に不満ですね。最後はシュルツでもブラウワーでも永川でもいいから出すべきでした。

さて先発の宮崎ですが、林のホームランが一番今日の結果を表していました。あのシュート気味で高い球を右中間に持っていかれるとは。
球に力が無さ過ぎます。初回先頭の赤星に四球、そして2打席目の四球。
比較的長打の可能性が低い打者に四球を2つも続けるのはもう気持ちで負けている証拠ですよ。先発は当分いいわ。お客に失礼です。

どうしてルイスを登板させることが出来なかったのでしょうか。
これからのローテーションも読めなくなりました。大竹はどうするのよ。

9回裏2アウト。オチョアは気持ち切れることなく明日につながる2塁打。そして栗原がライトへのタイムリーヒット。
これですよ、これ。いまのカープは少々のビハインドでも諦めないで最後までくらいつきます。
ファンはこの気持ちがある限り10点差だって諦めませんよ。
今日だって8回裏に「もしかしたら」ってたくさんのカープファンが思ったことでしょう。(藤川がいないし)

リブジーの采配に不安はもちつつも「明日は必勝!」です。こんなところで阪神に負けてはいられません。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(6) | Trackback(2)
Comment
今、試合から帰ってきました…
今日の試合の感想を一言で言うと「投手陣何やってるの?」

まず、先発がルイスと思って、試合を楽しみに待ってたんですが、先発宮崎?
正直この時点から嫌な予感してたんですが、宮崎制球が悪すぎます。
ほとんどボール3つのカウントにして、苦し紛れに投げる抑えた速球を、パコンと打たれて。
まだ際どい所をついての、ボール3つなら良いんですけど、ストライクはど真ん中で、ボールは打者の手前でバウンドするような、ボール。
そりゃ打たれますわ(ry
さすがに今回ので、宮崎はファームで鍛えなおしたほうが良いかな?と思いました(><)

2回までで6点食らったんですけど、打線が奮起して6対4の2点差!!!
次の回逆転するなと思い、6回表に赤星が凡退したところで、トイレに行ったら…
ワンナウト満塁?
しかも全部フォアボール!?
驚く暇も無く、上野がきれいに掃除されてしまって…_| ̄|○

その後も、四球ショーで、とことん時間を引き延ばしてくれて、8回の時点で10時…
せめて最後一矢を報いてくれると想い期待してたら、ワンナウト1塁3塁のチャンス!!
ここで前田か!?
と思ったら、まさかの梅津。
しかもゲッツー…

最終回栗原がタイムリー打ってくれえましたが、多分今年一番疲れた試合やったと思います。

(広島のピッチャー一体全部で何球なげたんですかね?(T_T)





宮崎はアレですねぇ。コントロールに気を付け過ぎて、自慢?のストレートまでダメになってしまった、の典型ですね。どうせコントロールがないんだったら、かつて達川捕手が川口投手相手にやったように「全球ノーサイン」もありじゃないかと思いますが如何でしょう。いくら石原が苦心のリードをしようが、四球連発するんなら、いっそのこと宮崎に思った通りに投げさせたらいい。捕手の苦労も多少分からせた方がいい、と思います。それ以上に、四球出そうがヒット打たれようが、顔色一つ変えないのにも「?」です。あれじゃあ正直、応援する気にならない、っつーか、なれない。

8回の梅津の打席は、外国人首脳にありがちな「ドライ」か考えに基づくもんなんだと理解します。「もう追いつかんわ」みたいな。けど、マーティだったらどうだったでしょうねぇ。

とは言うものの、よくこの時期に五割だなんだって大騒ぎ出来てるっちゅうのって、ある種幸せですよねぇ…。
疲れた…
やけ酒から帰ってきました
宮崎は常にセットから投げるようにしたのは今年からでしたっけ?
去年は153とか出てたのに今年は140出ればいいほう…

かといってコントロールが改善されたわけでもなく、ストレートの球威球速が落ちれば必然的に変化球も曲がり幅やキレが落ちてますし…

いいとこ全然無い…
長谷川といい宮崎といい、この年でこんなひどいんじゃ中日あたりじゃあっさりクビ切られてますね

長谷川が炎上した時もそうでしたが、後ろにも迷惑かかるしチーム全体にも水を差しますし…

リブジーはまぁ納得いかない部分はあったにせよ、ある程度は仕方ないでしょう
退場で途中から代行を務めるときも、ブラウンが指示してから退場してましたし…
今回もある程度は指示されてたみたいですが、今日みたいな展開になっちゃった時はやっぱり止めようがないというか
頭ん中真っ白になっててもおかしくないと思いますよ
◇広島のカープファンさん
227球だそうです(驚!)

◇あだちさん
マーティーだったら「代打倉」だと思います  w
宮崎は成瀬のごとく下半身強化しかないでしょう。

◇哲さん
常にセットってのが私は好まないのですが、セットで投げてコントロールが悪いなら救いようがないですよね・・・
いまは先発が足りないわけではないのに、なぜにルイスを初戦に使わなかったのかよくわかりません。
宮崎は今季は(結果が出ている)リリーフに専念してもらって、先発は来年の目標にしてほしいと思います。今のままでは本人のためにもチームのためにもならないと思います。特にロングリリーフが適任だと思います。

宮崎が好きで、このまま引退してほしくはないと強く願っている、僕からの思いです。

年取っているとはいえ、30代半ばというわけではないですし、青木高と2、3歳違うだけ。ここはじっくり育ってもらいたいです。

建さんもルイスもそれほど長くは見込めないですから、先発をたくさん育てる必要があります。そのため将来的には宮崎も出てほしいですが、今季のローテ5人目は斎藤に切り替えた方がいいかなと思います。

昨日はコズロースキーが出るべき場面でしたが、最近彼は一体どうしているのでしょう??
◇しょうじさん
宮崎は年齢からしても即戦力で取った選手ですからすぐに結果を出さないといけない・・・それが彼のプレッシャーになっているかも知れませんね。いまは走り込んで下半身を強化するべきでしょう。一度抹消して調整したほうがいいと私は思います。
コズはいま2軍ですが投げていませんね。ずっと調整中なのかも知れません。彼は制球難を調整しないといまの外国人の層を見る限り1軍は厳しいでしょうね。

管理者のみに表示
Trackback
1試合14四球(あと一歩で球団記録) ゜゜(ボチューーーーン) 14個(●´艸`)プハッ 。゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ (  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ (  ゚,_ゝ゚)バカジャネー
結局 外国人枠問題 今回の脱落者はシーボルとなりました まあ妥当な結果だと思うか でもここ最近のシーボルの意外性な活躍 あとサードの控えが薄いと思うと残念な気がします でもそういっても やはり横山さん不在の現状 シュルツ、ブラウワーは外せないし 首脳陣は意外性よ..
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。