スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

65勝 65負 5分 勝率.500 残り9試合!

2008年09月25日
勝利の瞬間叫びました。私が家で(笑)

■広島5-4讀賣(TBSエキサイトBB)

広島が連敗を3で止め勝率5割復帰、中日に並び3位タイに浮上し、2年ぶりに巨人戦勝ち越しを決めた。広島は先制された直後の1回、栗原の3年連続3度目となる20号3ランで逆転。6回に阿部の22号ソロで同点に追いつかれるも、直後の7回1死満塁から越智の暴投で1点勝ち越した。2人目シュルツが8/15以来の3勝目。4人目永川は球団新を更新する36セーブ目を挙げ、両リーグトップに並んだ。巨人は9/11からの連勝が12でストップし、2位転落。先発グライシンガーは連勝が4で止まり、広島戦今季3連敗で9敗目。

”頼れる4番栗原健太”がやってくれました。2点ビハインドの1回の裏にハーラー単独トップのグライシンガーから逆転の3ラン。
3塁側からのカメラアングルは圧巻。初回から1塁のカープファンが両手を挙げてスタンドに吸い込まれていく打球を見送りました。あのシーンはぞくぞくしましたね。

先発は前回ヒーローインタビューではじけちゃった齊藤悠葵。小笠原に初回にドデカイ一発は喰らいましたが6回まで4失点。
いまの讀賣打線をここまで抑えることが出来たら上出来ですよ。しかも先発最低責任の6イニング。115球よく投げました。
先発投手は抑えて勝てばもちろん文句なし。しかし終盤の打線の信じて粘り強くゲームを作ることも務めです。横山がいないブラウワーがいない中継ぎの負担を減らすことが出来ました。

勝ち越し点は越智の暴投でしたが、「絶対に負けられない」「絶対にクライマックスに行く」・・・選手とファンの同じ熱い雰囲気が相手のミスを誘ったのでしょう。
解説の田淵氏も熱いカープファンの姿に感心していました。

昨日石原のリードを疑問視しましたが、今日の9回のリードは何?!倉のリードかと思いました。
小笠原、ラミレスを三振にとった配球は全く相手は読めていませんでした。ラミレスに低め内角ストレートとは!

そういえばネタにしたのにパクられた”ウルフ高橋”は代打に出ませんでしたね。脇谷・・・でもヒット打っちゃったね。この辺の采配はなかなか今年の原はやりますよね。

でもそんな讀賣に今シーズン勝ち越しました!ばんざーい!12勝10敗2分!

この今日の大きな1勝。
これで中日に全く並びました。試合数、勝ち、負け、引き分け、全て一緒です。

3位 中日 65勝 65負 5分 勝率.500  残り9試合
3位 広島 65勝 65負 5分 勝率.500  残り9試合


ここからです。この9試合で全てが決まります。絶対に3位になりたいキモチ。
選手とファン一緒にALL-IN!激!

残りの試合を見ると対戦相手や登板間隔・・・微妙なんですよねこれが。
とにかくカープは土日を連勝してヤクルトを振るい落とさないとヤクルトが今度は追いかける三つ巴の可能性もあります。
中日とカープのスケジュールを見てみます。

9/27(土) D - YB(ナゴヤドーム)  
9/27(土) C - S(広 島)  前田健太vsダグラス

9/28(日) D - G(ナゴヤドーム)
9/28(日) C - S(広 島)  ルイスvs川島亮

9/29(月) T - C(甲子園)  大竹

9/30(火) T - D(甲子園)  
9/30(火) S - C(神 宮)  館山vs篠田

10/1(水) YB - D(横 浜)
10/1(水) S - C(神 宮) 石川vs齊藤悠葵

10/2(木) YB - D(横 浜)
10/2(木) S - C(神 宮) ゴンザレス?vs こんどこそ高橋建?

10/3(金) YB - D(横 浜)

10/4(土) G - D(東京ドーム) 
10/4(土) YB - C(横 浜) ?vs前田健太

10/5(日) G - D(東京ドーム)
10/5(日) YB - C(横 浜) ?vsルイス

10/6(月) YB - C(横 浜) ?vs大竹

10/7(火) S - D(神 宮)         ←もしかしてカープファンはライトスタンドに集合?w

残りカープの対戦は、阪神1試合、ヤクルト5試合、横浜3試合
ドラゴンズは、讀賣3試合、阪神1試合、横浜4試合、ヤクルト1試合

ドラは首位争いをしている讀賣と阪神と4試合を戦わなけらばなりません。しかもビジターで3試合。
カープは阪神の1試合のみ。ただスケジュールが過密です。10月2日の先発をどうするか。
そう考えるとヤクルトはゴンザレスを1回飛ばして神宮1試合目から館山、石川の順番で出してくるでしょう。

あとポイントは横浜戦。実は横浜は30日から翌月10日までの11連戦。
当然先発投手のやりくりに苦労します。ここでどれだけカープとドラの打線が爆発するか。
10月1日から3日までドラ戦、そして続いて4日から6日までカープ戦。

3日はカープの試合がないのでシート貼りついでに横浜を応援するという・・・
カープファンがきっとたくさんいる(笑)


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(1)
Comment
こんな事を言うのもなんですが・・・もう相手のローテーションどうこう言ってる場合ではなくなってきましたね。相手はどのチームであろうと、誰が先発であろうと「勝つしかない!」。ヤクルト・横浜には悪いけど「取りこぼしは許されない」状況ですね。

今日の試合、しびれました。点には結びつかなかたけど、緒方の盗塁。彼の無言の渇を見たような気がしました。

> 3日はカープの試合がないのでシート貼りついでに横浜を応援するという・・・
> カープファンがきっとたくさんいる(笑)

あぁ・・・その手があったかw
◇あだちさん

うん、他力本願寺w

>緒方の盗塁

カッコよかったーーーーーーー
あきらかに阿部の投球はびびっていましたね。

もうオールドユニもばっちり似合っているしね。
彼しかあのユニフォームを着た経験がないそうですね。

管理者のみに表示
Trackback
取られては取り返す。 こういう雰囲気のときには勝てるんですね。 広5-4巨(25日) 広島、同率3位にExcite エキサイト : スポーツニュース さて、明日は元・予備日。 土曜日曜で市民球場のゲームを終わらせないためには 3位以内に残って クライマックスシリー...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。