スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

絶対的守護神は目標に被本塁打ゼロ

2009年01月05日
マツスタ(ズムスタ)の開幕までもう100日を切っています。

■巨人が育成選手へ2軍戦大幅増210試合(ニッカン)

巨人の清武英利球団代表は5日、今年の育成選手を含めた2軍の試合が昨年から50試合程度増加した約210試合となる方針を明らかにした。
清武代表によると、イースタン・リーグ公式戦108試合に加え、同リーグの育成選手を主体とした混成チーム「フューチャーズ」のチャレンジマッチ45試合、社会人チームとの交流戦12試合を予定。春秋の教育リーグ、新規導入を検討中の試合を含めた合計で約210になるという。
昨季は2軍で多くの実戦を積んだ坂本、山口らがリーグ2連覇の原動力となった。清武代表は「今年は育成の真価が問われる。選手育成を軌道に乗せるために、ぜひやりたい」と力を込めた。

210試合?
試合数を増やすというニュースは昨年末に見ましたがここまで多いとは。
こんな資金豊富な球団が育成を本気でやられたらたまったものでじゃありません。元々能力の高い選手が2軍にゴロゴロいるんですから・・・
FAや他球団を退団した大物選手を獲得することを別にやめたわけじゃないですしね。育成と大型補強の両輪なんてことになったら讀賣の時代がまた来てしまう・・・
本来球団経営の理想ではありますが・・・ホント困ったニュースです。


■永川“ゼロの誓い”球場味方に本塁打撲滅だ(スポニチ)

新年の誓いは「本塁打撲滅」だ。広島・永川勝浩投手(28)が4日、横山竜士投手(32)とともに宮島競艇場での「新春カープ トークショー&サイン会」に参加。チームの絶対的守護神は新球場元年の目標に被本塁打ゼロを掲げた。
「2、3点(リードが)あればともかく、打たれてはいけない場面で打たれないようにしたい」
4勝1敗38セーブと申し分のない成績を残した昨季の被本塁打数は3。決して多くはないが、守護神の許す本塁打はチームの勝敗に直結するだけに、右腕はあくまで究極の数字を求める。

新球場が出来ることで実は東京ドームって比較的狭い球場になってしまうんですよね。空気圧のせいか(ときどき感じる微量の風のせいか)ホームランも出やすい球場。
こういった球場で投げないということは今年もありえない。いかにビジターで永川はいい成績を収めることが出来るか。
しかし旧球場より9mも広くなるって(笑)どれだけいままで狭かったのでしょうか。
最近この球場を生かしたピッチングの記事が目立ちます。内角への投球はキーとなるでしょう。昨年は石原がレギュラーで活躍しましたがインサイドワークには長けた倉もチャンスがありますね。

それにしても栗原、東出、永川と活躍した選手は連日記事になっていますが、ちゃんと調整は出来ているのでしょうか。心配だなー
嶋のときのように「1年だけ」では。こういったイベントはもっとコンスタントな成績を残した選手だけが参加して欲しいと常々思っているのですが・・どうなんでしょうね。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
210円じゃなくて!?
ウチとしてはマズ、オープン戦を増やすところからですね・・・。

頼もしき永川大明神!
ぜひ「ゼロ神話」をつくってほしいですね!!
◇クネス14さん

>210円じゃなくて!?

ブッ!! 朝から吹いたwww

>ウチとしてはマズ、オープン戦を増やすところからですね・

そうですね。これは主催者側に呼ばれないという事情なんでしょうかね。関東で1試合もないなんてありえません。←これは私の都合ですが。
4勝1敗38セーブ・・

去年の永川ですが率直に言って最高!!!でした。

ただ最高だっただけに今季は維持できるかどうかだと思います。
勿論、嬉しい誤算は大大歓迎ですがw

個人的には今季は、もうちょっとストレートを放ってほしいですね。


それから選手のマスコミ露出ですがトミーリーさんのおっしゃるとおりだと思います!!

ちなみにロッテ西岡をテレビで見かけても、なんの違和感も感じませんがww
◇ゴリゴリカープ関東さん

東京カープ会で川口さんは「永川は来年も大丈夫でしょう」と太鼓判。フォームのクセも直っているそうです。それがいい結果に結びついたと分析していました。

>ロッテ西岡をテレビで見かけても

違和感ないですねw ただただただ後ろ髪をこの手で切りたいw

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。