スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年ダメなら、もう後はない

2009年01月31日
いまJ-SPORTSで06年のWBC決勝を再放送しています。

■東出にリーダーの自覚 心身ともに準備完了(スポニチ)

春季キャンプ、シーズンに向け、戦闘態勢は整った。広島・東出輝裕内野手(28)が30日、約2時間の居残り特打で沖縄合同自主トレを打ち上げた。今月14日にチーム一番乗りで沖縄入りして以来、膨大な練習量を積み重ねてきた東出。周囲からチームリーダーとしての期待を一身に受ける男は練習態度で、言葉でナインをけん引していく。

昨年のカープと明らかに違うのは1-2塁がしっかりと固定できることでしょう。そしてこの東出と栗原が中心となってチームをけん引していく・・・いまの野球は投手重視となっていますが守りでピンチとなっているときにマウンドでどんな声をかけることが出来るか・・。
それも上っ面では投手には響かない。普段から、キャンプからリーダーとして頼られる存在であることが大事でしょうね。
昨年の東出の記事を見ている限りですが「ほんとかね、あの東出が_。」とややファンは懐疑的でしたが昨年の実績が本人には自信となって全てのコメントに「自分が引っ張っていく」と期待されるものを周りが感じているのでしょう。


■長谷川「もう後はない」先発ローテ奪回へ背水覚悟(スポニチ)

先発ローテ奪回を目指す長谷川が沖縄合同自主トレで、今年初のブルペン投球を行った。倉を相手に立ち投げで背番号と同じ42球を投げ込んだ右腕は「下半身を使って投げることを意識した。上体で力任せに投げるのは一番いけない」と手応えを口にする。02年に13勝をマークするも、以降は不振が続いている右腕は「今年ダメなら、もう後はない。キャンプから結果を出さなければいけない立場」と実戦練習から首脳陣にアピールしていく構えだ。

目標が小さい!メジャーはどうしたメジャーは!
建さんも昨年コメントに残したときにファンは「はぁ?」と思いましたけどね(笑)。いい見本を忘れずに。

その建さんですが、この1週間で行き先が決まりそうですね。4球団から選ぶそうですが、私の予想はオリオールズです(勘)


■イースタンが日程発表(報知)

イースタン・リーグは29日、今季の公式戦日程を発表した。3月20日に開幕し、7球団が昨年から12試合増の各108試合を行う。ウエスタン・リーグとの交流戦は巨人と日本ハムが、中日と2試合ずつ戦う。
リーグ7球団の若手と育成選手で編成する混成チーム「フューチャーズ」は各球団と44試合を行う予定。

スケジュール表は早速電車通勤中の必需品になっています。
開幕は20日の祝日。ヤクルトvsロッテ(戸田)、讀賣vs西武(ジャイアンツ)、湘南vs日ハム(横須賀)
この3試合ですが後ろ2つのどちらかで迷っています。まー、市民球場でオープン戦も考えたのですが今回は費用面を考えて自粛。今回はイースタンを観戦しようと思います。
讀賣は注目のルーキー太田、湘南はカープから移籍した森笠。まぁ2軍にいてはいけませんが可能性としてはある・・となると相手のハムで中田を見れる可能性があるので横須賀かな?といまのところ。

さあいよいよキャンプ突入ですね!
各選手が自主トレでどれだけの成長をしてきたのか楽しみです!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。