スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1番緒方、2番前田でいいのか?

2006年03月26日
maeda_060326
うーん、本当に1番緒方・2番前田でいいのでしょうか?

■嶋は最後に打ったけどね(サンスポ)

巨人は上原が2回無失点。WBCで既に仕上げており、万全の状態で開幕を迎える。パウエルも3回を0点で準備は整った。桑田は3回無失点で最後の先発枠にアピール。広島は開幕投手の黒田が5回を4失点で制球に課題を残した。



以下サンスポより

2006/03/26(日) オープン戦
▼巨 人-広 島 (東京ドーム、13:00、28730人)
スコア060325
【責任投手】
(勝)上原1試合1勝
(敗)黒田3試合1勝1敗

【本塁打】
(広)嶋4号ソロ(9回、豊田)
(巨)二岡3号2ラン(3回、黒田)

まぁいい投手が出てきたらこのカープの打線も大沈黙になってしまう・・という試合でした。上原の調子はこんなもんかと思いましたがパウエルのあのカーブは本番で打てるのでしょうか?かなり不安です。

さて1番緒方、2番前田というやや責任払い打線と感じていましたがやっとファンも慣れて来たご様子。でもね、本当にこれでいいのでしょうかね?
当然緒方がフルシーズン1番でやっていけるかと言うと疑問符がつきます。
また緒方の出塁率が下がると上位打線しか得点が見込めないので前田に負担が大きくかかってしまう気がしてなりません。

私は1番梵のほうが内野安打、2塁打の可能性を感じます。盗塁も梵のほうが積極的にできると思うのですが・・・やはりフルシーズンを経験していないことがマーティーには引っ掛かるのでしょうか。

また3年以内に優勝(2年で優勝?)を掲げたマーティー。それで2番前田というのがどうもシックリきません。
当然1番梵、2番高明を構想としていると思いますが、そこまでのストーリーが全く見えない。まだ手探りなのでしょうか。

こんなにワクワク感をもって迎えるシーズンは何年ぶりなのでしょうか
dagurasu
※特に意味ないけどダグラス。ハンサムですね。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(8) | Trackback(7)
Comment
1番梵
私もそれが理想だと思います。
ただ、オープン戦で下位に置くようになってから、マーティは本気で梵を超一流に育てたいんじゃないかと思うようになりました。
だからこそ、敢えて比較的自由度の高い打順に置いてペナントレースに慣らしていくという…

ただ、わかりません。平気で梵-高明の1・2番で来るかも知れませんし。
仰る通り、こんなにワクワクする開幕前は久しぶりです。
確かに、マーティーが何考えてるのか、よくわからないとこがありますね・・・・

鈴衛ユニ着てた例の人と話したのですが、下位打線が弱すぎますよね・・・
理想は、1番梵、2番高明のはずなんですけどね。怖い7番バッターとかが欲しい気がします。

いったいどうやって今シーズン闘うんでしょうかww楽しみです!
これはハイレベル
少しマーティーはハイレベルなことをしようとしていると思います。
下位打線は「打ったら儲けもの」と考えて上位打線で早い回に複数点(2点以上)を取ってあとは”投手力”で逃げ切る・・・

つまり優勝するためには投手力を強化しないのは一目瞭然。
この打順は投手力UPにもつながる、そしてその先は歓喜!と考えているのではないでしょうか。

この打順はチーム力UPのために全てがつながっている気がします。
はじめまして。ネットサーフィンでたどりつきました。
さっそくですが、松本、梵が上位で使えるのであればそれに越したことありませんが、オープン戦で2割切るようなバッターは普通では1軍に置くことさえ難しいはずです。ですから、この1,2番もありでしょう。打力だけで言えば、ラロッカさえいれば相当強力な打線になったはずでした。しかし監督の意見ではなく、球団の都合で彼を切ったのですから、下位打線が弱くなるのはしかたのないことではないでしょうか?
markさん
>監督の意見ではなく

折角ですが、もうちょっと正確な情報をもってコメントしてくださいね。
1番緒方、2番前田というのはオープン戦ではよく機能していたとは思えますがやはりシーズン通してこの形を維持できるかは疑問に思えます。
調子のいいときの緒方は1番よりも下位にすえておいたほうが相手投手には恐怖を与えられる気がします。
markさん
http://osaka.nikkansports.com/obb/p-ot-tp2-041208-0022.html
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ser2/200511/19/ser2187430.html
http://osaka.nikkansports.com/obb/p-ot-tp2-051119-0025.html

ラロッカを解雇したのはドラフト指名後。
ブラウンはもちろんその状況を知らないわけがありません。
それにラロッカは複数年契約でしたから金銭でもめたとは思えません。
2年目は1億超えた契約でしたよ。

せめてヤクルトで1億の契約だったら話は別ですが9000万+出来高でしょ?
昨年のラロッカは8840万ですからねぇ。
これならマーティーが戦力として必要とするなら球団に本当に頼みこんだと思いますよ。
これに加えて、いただいたソース元は専門誌ではない大衆誌ですのであまり正確とは言いがたいですね。
N原さん
「1番緒方」は、交流戦のある梅雨時には「1番ライト廣瀬」の可能性もあるかもね。
私も昨年のつなぐ打撃ができた緒方には6番ぐらいにいて欲しいですね。

管理者のみに表示
Trackback
練習中の投手陣。練習も終わりさぁスタメン発表。これが、開幕のオーダーのなるのか・・・。試合に先立ち、ナベツネ球団の新加入のG戦士が紹介され総勢22人一応、全員を入れて写真を撮って見たらこんなに小さくなっちゃた・・・。22人全員の年棒=某球団のスタメン&控え選
3月25日 オープン戦第15戦対讀賣 @宇都宮球場   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E広島 1 0 0 0 2 0 0 2 0 5 7 0讀賣 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1広 -佐々岡-(6回裏)ロマノ-(7回裏)広池-(8回裏)永川-(9回裏)ベイル 讀 -高橋尚-(4回表)野間口-(
対ヨミウリ  C 1-4 G  東京ドームビデオにて映像チェック。 RCCスコア。しかし 見なくてよかったのか・・。内容が何もなし・・な試合・・。先発の黒田。球速は153キロと十分だが、制球はいまひとつだったような。倉の構えるのとは逆に入る球が多かった...
○巨4-1広●ああ負けた・・・_| ̄|○今日勝って、いい気分で開幕を迎えたかったんだけどねぇ。まあしゃあないな。切り替えていきましょう。今日がオープン戦最終日だったので、結局オープン戦の順位はこうなりました。↓...
巨4ー広1完封負けを阻止ーーー!!!!(え)…じゃなくって…負けかorz
広島1ー4巨人黒田が5回4失点。まあエースだから心配してません。それよりも今日も中継陣が0点に抑えたことがよかったです。問題は打線です。1番2番がノーヒット…。やっぱり4番嶋は…。今日で4号みたいですが嶋のHRはソロが多い気がします…。この...
負けたけど、試合中に映ったマーティーの顔が妙に明るかったので。よしとしましょう。死のロード、お疲れ様でした!    1   2 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。