スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

梵、やってしまったら挽回だ!

2009年05月11日
土日は友人の結婚パーティーで大阪に行っていました。

■東京ヤクルト1-4広島(TBSエキサイトBB)

広島が06年から続く松山での連敗を3で止め借金1、3位浮上。1点を追う5回ショート川島慶の失策で同点、6回栗原・石井のタイムリーなどで3点を勝ち越し、ヤクルト戦は今季2勝5敗。先発ルイスは7回4安打1失点でヤクルト戦は来日から無傷の6連勝で開幕以来の今季2勝目。3人目永川が両リーグ1番乗りの10S、4年連続5度目の2ケタSで大野豊の球団記録138Sにあと1。ヤクルトの連勝は3で止まり貯金3、首位巨人と4ゲーム差。先発川島亮は4回まで無安打も5回0/3を3失点で05年から松山3連敗の今季2敗目。


■東京ヤクルト4-1広島(TBSエキサイトBB)

ヤクルトが先発館山の昨年8/15中日戦からの自身9連勝で貯金4とした。館山は6回6安打2四球7三振1失点で昨年8/27から広島戦も3連勝、自身の松山での連敗は2で止める今季3勝目、防御率1.72でリーグ4位。木田・五十嵐と継投し林昌勇がリーグトップタイ10S。2回青木のタイムリーで先制も同点の6回代打武内、川島慶のタイムリーに(右)嶋の失策で3点を勝ち越し、チームの松山での連敗も2で止める。広島は5回天谷の犠飛のみで今季ワーストタイの借金2。先発青木高は3回4安打1失点。3人目林が今季初黒星。


まだ試合を再生して見ていませんが。
土曜日の試合は大阪のホテルでニュースを。日曜日は文字だけで結果を知りました。

その限りですが。なんかエラーで決まった試合が相殺ってな感じ。

これがセ・リーグ2位と3位の争い?しかもドラゴンズが3連敗したのでカープは借金2でも単独3位w
すごいレベルの低さを感じます。

このまま交流戦突入したらセ・リーグ全チーム5割割りも有り得るのでは?

梵と嶋が昨日はヤッチまったそうで。タダでさえ打てなくてファンの声が厳しい2人が揃いも揃って(涙)

検証は本日帰宅して再生で。

しかしヤクルトファンもどうなんだろうね。
わざわざ「昨日はエラー御馳走様でした。」と書くこたーねーな(怒)


幸い天谷が好調で3割をキープ。3,4番がしっかりとした働きをするためにも1,2番の出塁力アップですね。
昨日は石井琢が1番を務めましたがシーズンを通して考えるとこの固定は有り得ない。アラフォールーキーが目立っているようでは(TT)

まだまだこんな歯がゆい戦いが続くのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。