スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

見えないところにも戦いはある

2009年06月04日
大竹「(賞金)もっともらえると思っていました」

立派になったなぁ・・・

■北海道日本ハム7-2広島(TBSエキサイトBB)

日本ハムが広島戦の連敗を2で止め、貯金は10とした。4回小谷野の犠飛、6回は糸井のタイムリーで同点に追いつくと8回森本の2B、高橋のタイムリー、糸井の5号3ランで5点を奪った。先発スウィーニーは、6回被安打6、奪三振3の2失点も勝敗つかず。建山が2勝目。広島は先発・ルイスが今季最長タイの7回を被安打5、奪三振は今季最多の10で2失点も勝敗つかず。8回横山、梅津で先頭から5者連続出塁での5失点が響いた。横山が3敗目で、日本ハム戦初黒星。連勝は7で止まり、リーグの交流戦連勝記録の更新はならず借金1。

試合運びは6回表まで順調でしたが・・・まぁ相手を考えたらそうそううまくはいかないものですね。8年ぶり8連勝とはなりませんでしたがこの時期にこの順位にいることはファンには「何かを期待」させるものがあります。
ただ気になるのがマーティーの発言。やはり投手力で勝てるのにもそう長くはないとの危機感?横山が特に気になりますが投手陣に疲れが相当たまっていることがうかがえます。

明日からの地元での戦いは打線爆発!・・・を期待したいところですがやはり前から指摘しているように「何か」が欠けているのでしょうね。
昨日横浜の自力優勝が無くなりました。田代監督代行が「やるぞ、という気持ちで球場に来てほしい」と。
どうなんでしょうね。選手としては「そんなん当然持ってきている」と思っているでしょうし勝ちたいと思っているのは当たり前のこと。
同時にもっと球団側が選手に働きやすい環境も設けることも必要ではないでしょうか。
これはカープにも言えることです。

先日ジャイアンツ球場に行ったときに思いました。お金を持っている球団は「能力の高い選手を獲得できる」ことと同時に「いい施設を選手に提供できる」ことが大きいと。
ならばそれを補うことは他の面で出来ないか。移動手段、選手への食事、精神面の配慮、などなど・・・

アップや試合後のケアなども含めてチーム一丸となって課題を明確にして問題解決に努めていって欲しいです。
戦いはグラウンドだけではない。私たちファンが見えないところにも戦いはある。のではないでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
お久しぶりです。復帰していきなりしょっぱい敗戦ですね(悲)フロントと現場のビジョンとミッションの共有ができてるのかを再確認して、起用と補強など打てる手を打ってもらいたいですね。しばらく一進一退を繰り返しながら戦力を整える戦いになりそうですね。  それにしても大竹、ご飯代って・・・。
No title
◇緑の酒屋さん
こんにちは。しょっぱかったですね(苦笑)

やはりカープの場合はお金がないだけにどれだけ2軍から上がってくる選手がどれだけ活躍するか・・も大きなポイントでしょうかね。

球団にはしっかりと育成球団としてのコンセプトを前に出してファンにどれだけの環境を補強しているのかもアピールして欲しいです。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。