スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

なんと!梵の決勝2ラン!交流戦見事3位!

2009年06月21日
昨日久しぶりの野球生観戦を。感激です。

■広島7-5北海道日本ハム(TBSエキサイトBB)

広島が勝率5割に戻し交流戦を14勝9敗1分の3位で終了。3回喜田剛の2号2ランで同点、5-5の6回梵の昨年4/6YB以来のHRとなる2ランで勝ち越す、4試合ぶりの2ケタ安打、17試合ぶりの7得点、23試合ぶりの1試合2HR。先発前田は6回自己ワースト10被安打で5失点も昨年から日本ハム戦は無傷の3連勝で今季5勝目。3人目永川が4年連続5度目の20S。日本ハムは連勝が止まりソフトバンクと同率首位、交流戦12勝11敗1分の6位。3人目武田勝が今季初の中継ぎ、06年6/1G戦以来の中継ぎ敗戦の5敗目。


「なぜに私が見始めるとこうなるかな」とカープファンなら誰でも一度はぼやいた独り言から私のテレビ観戦が開始しました。
キダゴーの同点ホームランで同点。そして4回に連打で勝ち越し3点差。マエケンがこのまま立ち追って逃げ切りと思いきや相手はパリーグの首位チーム。
ボッツの打った打球がアンラッキーにもボールボーイに当たってしまって返球が遅くなりましたが「あれは誰も避けれない」でしたね。
それにしても彼の打球も二岡の打球も信二の打球もライン際の長打。ここに果敢に打ってくる打線はやはり怖いですね。

同点に追いつかれてマエケンには代打緒方。しかしこのところ1番に定着している梵が起死回生(ややオーバー)の勝ち越し2ラン!!
昨年の4月以来のホームランがここで出るか?!とても嬉しかった反面「また大振り病が・・・」思っていたら次の打席(苦笑)
このホームランが決勝点となりましたが、その前の4回の四球。この結果こそが本来の1番の姿です。こういった結果が続く梵に期待したいです。

あとは東出がいい働きをしましたね。最後の打球の処理はカッコイイ!1塁でアウトを確認したときの顔がなんとも。貫禄が出てきました。
打っても3安打で2割7分台まで戻してきました。
やはりカープは1・2番が活躍してこないと貯金も積み重ねることが出来ないと思います。
しばらくはこの2人から赤松・栗原と続く打線を固定するでしょう。それとついでですがキダゴーを当分スタメンにするならば5番でもいいのでは?
確かに左投手が出てきたときには5番マックもあるでしょうけど基本キダゴーで。1-5番をしっかり固定できたらあとは「堅く勝つ!」です。

これで交流戦の全日程が終了しました。結果は14勝9敗1分の3位です。好調ヤクルトが15勝9敗の2位ですから1分差の立派な結果です。
リーグ戦再開は26日(金)の中日戦とプレイオフボーダーマッチです。讀賣はヤクルトとの首位決戦とうまい組み合わせになったものです。

jingu_0620_01 jingu_0620_02
さて冒頭の「久しぶりの生観戦」ですが。昨日11時試合開始の神宮球場に行って来ました。
マイミクさんにはかなり冷や冷やさせてしまったのですが「バックネット裏・しかも2階で日陰」と病み上がりの私には絶好な席が用意されていました。と言っても私が勝手に座っただけですが(笑)

友人と一緒に行ったのですがある疑問を投げられました。
「この2階席あまり人気ないのですが私はイイと思うのですが・・」
私の回答
「いま熱い中1塁3塁のベンチの前で見ているのはプレイを近くで”選手の顔”も近くで見たいのでは?うちらみたいな人は球場全体を見ながらプレイも見たいのでは?」
つまり守備フォーメーションとか打球処理などを見たいという完全野球プレイオタクじゃないかと(笑)
上の写真がいい角度でいいでしょー! ←何とかにつける薬なし

さてその試合は3時間を越えて3-3の引き分けというちょいグダな内容。
ただね、1軍で好調ヤクルトの強さを2軍でも感じました。3年前の層の厚さとは明らかに違いますね。新人を含めていい選手を補強できていると思います。
その新人投手。ヤクルトはドラフトで高校生の左投手を3人獲得しましたがこの3人が3イニングずつ指名順に出てきたのにはビックリでした。
神宮でイースタン?というのも記憶がないのですが・・・ファンサービスだったのでしょうかね?3人これまたなかなかいい内容でして。
先発の赤川は右打者に内角にいい球を投げていましたが後の八木・日高は右投手への外角の球のコントロールがなかなかよかったです。
この3人が育ってきたらなかなか脅威ですよ。3-4年後が楽しみですがカープファンとしては不安ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
今日は勝てて良かったです。 週末の中日戦までに戦力を立て直したいですね。  ヤクルトの2軍はそんなに層が厚いですか・・・。 ホークスやヤクルトはドラフトはうまく立ち回ってますね。カープも常に上位争いをし続けるには2軍の層をいかに厚くできるかが今後の課題ですね
◇緑の酒屋さん
ヤクルトはなかなか魅力ある選手がいますね。
1軍もあれだけ個性ある選手がいますが2軍にはいままで1軍にいた選手もひょっこりしますしね。いいスカウト活動が出来ているのだと思います。

カープの2軍は先発候補を思い浮かべても「今井」・・・他に数年育てたら出てきそうな選手が思い浮かびません。
アナタ本当に仕方ないネーw
◇しゃるさん

懲りないでしょ?ww

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。