スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴロ捕れません、フライ捕れません

2009年07月28日
外苑前から”もわーっ”とした中を歩いていきましたが、試合展開は”もやもやーっ”(TT)

■東京ヤクルト6-2広島(TBSエキサイトBB)

ヤクルトは今季4度目の4連勝、6/27以来となる今季最多タイの貯金14、首位巨人と3.5ゲーム差。ヤクルトは4回、宮本のタイムリーで1点を先制し、6回に相川と川島慶のタイムリーで2点を追加。7回にガイエルの16号3ランで加点。先発石川は8回を5安打無四球2失点で自身2連勝、昨年から広島戦5連勝で9勝目。広島は石原の5号ソロなどの2得点で今季2度目の5連敗、神宮4連敗、今季ワーストの借金12。先発前田健は6/28中日戦から自身5連敗(今季2度目)、ヤクルト戦3連敗、両リーグワーストタイの10敗目。


ishikawa  
はい、ひれ伏しました。

今日のハイライト  ↓

hanabi 
キレイだなぁ(現実逃避)


お疲れ様でした m(__)m
 
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんばんは
久しぶりにテレビ観戦しましたが酷い試合でしたね

ここまで酷いと打順を変えても解決策が見つかりません

解説者には元気が無いと言われる始末

やはりカープの野手陣には野村のようなリーダーが必要なのでしょうか
CS進出はほぼ無理にしても将来に繋がらない
マエケンはどうもコントロールが甘いですね
収穫は栗原だけでした
◇ヨウナイさん
リーダーとは言わないまでも単調な投手に一息を入れる気遣いのある内野手が必要ですね。栗原も梵も今年は当初は出来ていたのにいつの間にか・・・。
マエケンはどっか歯車がズレちゃいましたね。ちょっとのことで復活するとは思っているのですがなかなかきっかけがないですね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。