スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

10回に永川でなくて小松投入が謎すぎです

2009年08月02日
6回裏でゲリラ雷雨を期待しちゃう俺。

■広島8-9横浜(TBSエキサイトBB)

広島が逆転勝ち、横浜戦の連敗を4で止め4位浮上。広島は5回代打喜田剛の2B、東出の2点タイムリーで3点を挙げ逆転。同点の8回フィリップスの犠飛、ライト吉村のエラー、石井琢のスクイズで3点を勝ち越した。プロ初先発の今井は5回89球6安打3三振2四球2失点。5人目横山が5/13T戦以来の2勝目。永川が7/18以来の今季23セーブ目で史上7人目の通算150セーブを達成。横浜は5回藤田の3号2ランで先制、6回暴投で3点目も勝ち越せず。3人目石井裕が開幕から勝ち無しの6敗目。今季ワーストタイの借金27。

昨日粘り強い勝ちを見えておきながら「たった1日で」粘り弱い負けを見せてしまう広島東洋カープ。
ホントね、グレますよ。小窪と一緒にグレますよ。3安打して代打ってなんだ??

もうどっから語りましょうか?ジョンソンの3ラン?もうそれってお約束じゃねーの? ←やや投げやり。

7回ですね。ここで勇人を投入しましたけど。
大竹を代えるなら1人塁に出したところですね。しかもシュルツでいいと思いました。
絶対に点を与えてはいけないところで一番いいピッチャーを出すしかないでしょう。2カード連続で勝ち越しをしたいじゃないですか。
この回でこの点差で延長は考える必要もないし。(結局延長でしたが)
そして10回表に小松?ありえない。昨日の球を見ていても今日の2球を見ただけでも「しのげない」
なぜにいままでは永川という選択をしていたのに今日に限って?

一方横浜は7回から山口ですよ。TV中継でもペイさんが解説していましたが「絶対に勝つという継投」。ベイの選手全てにわかりやすい監督の意思でした。
結果同点にはなりましたが、”結果”木塚が抑えで結果を出しました。

カープは初回0アウト1塁で赤松がカウント0-3からエンドランで1点。セオリーとはいえないので失敗したことをペイさんも指摘していましたが攻撃の幅はこのぐらい見せたほうがいいと思いました。
序盤はこういった攻めの姿勢を見せていたのに急に6回ぐらいから投手継投で後手後手となります。うーん・・・これね見ていて面白くない。
決して笑いが欲しいとかそういうことじゃなくてね。

こういった受身の姿勢になると「負けムード」が漂います。ベイと真逆です。
代打末永も内側の際どいボールに「かすったよ」ぐらいのアピールをすぐにしてもいい。
石原も藤田のセーフティバントで打つ前に微妙に足が出ていたことをアピールしてもいい。
琢朗も最後のボールを諦めずにアピールしてもいい。ベンチだって総動員で審判に詰め寄ってもいい。
それが覆ることはないけど気迫を前に出さなきゃあのムードを変えることは出来ません。

確かに「やれることを出来きていない」チーム事情にプラスアルファは酷でしょうけど。プロなんですから・・・もがいてもがいて泥臭くプレイしましょうよ。
なんか情けないというより悲しくなる試合でした。まだ何試合もこんなゲームを見ることになるんでしょうか・・・

それでも見ちゃうカープ病。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
気持は良く分かります・・・
本当に悲しくなる試合でした。これが本当に、「もう負けられない」はずのチームの試合でしょうか・・・?

せっかく、打線が上向いてきたら、こんな試合になるし・・・噛み合いませんね。

それでも諦めてない私も同じ病気でしょう・・・しかも、慢性化してるし・・・笑
こんばんは
昨日は追い付かれた時点で劣勢な試合ですね
10回は小松でいいと思いますよ
永川を同点の場面での投入は小松以上に危険ですしさらにいえば下位打線が相手でしたしね

やはり勝ちパターンの投手があと最低1人は必要ですね
青木が1番手の候補でしょうか

カープは何時からか大人しい野球をするようになりましたね
負け犬根性なのでしょうか
マーティーはそれを払拭する為に頑張っていますけど根は深いのでしょうか
・あの場面で勇人投入
・代打嶋
・小窪に代打

最近のマーティの戦略、全く読めません。

・ジョンソンに内角で勝負
・8回裏の天谷

最近の選手も全く読めません。
◇ニュービギニングさん
>これが本当に、「もう負けられない」はずのチームの試合でしょうか・・・?

全く同じ疑問をもちました。
何かその焦りが流れを悪くしているのでしょうか。
ベンチの雰囲気を知りたいですね。たぶんそういったところも欠けているような気がします。

◇ヨウナイさん
>やはり勝ちパターンの投手があと最低1人は必要ですね
そうですね、梅津がいないのが痛いんですよ。
これが昨年と大きな違いでしょう。残念ながら梅津は下で昨日打ちこまれてしまったようです。まだちょっと時間がかかりそうですね。自慢の中継ぎは梅津、横山、シュルツの3人が揃ってこそですね。
小松の場面ですが今までは永川だったのに小松。これ永川を信じなくて起用したのではなくて相手が下位打線に向うからさらに延長を考えた策だったのだと思います。ただ相手が7回から山口を出してまでも勝つ意思を出したならばこっちも永川でいくべきではなかったか・・・と思います。

◇なかちゃん
まーちゃんの采配はもはや謎だらけ。
3年間の集大成がこれでは・・・。
9回の小窪の代打は一発狙いの喜田でいくなら、やはり小窪でしたし、10回の小松も「このイニングで決めるから永川だ」というメッセージが欲しかったですね。この監督さんは場の雰囲気と机上の理論なら後者を優先させるところがあると思います。 もう少し勝負にいって欲しかったです。  ところでマーティーてGMやらしたらどうだろうかと思うのですが。
◇緑の酒屋さん
そうですね、監督の権限の範囲がよくわからないのですがいまのマーティーの力量なら監督よりGMでしょうか。
ただハジメちゃんと鈴木はんがGMみないたもんなんでしょうかね。
こんにちは
今年CS進出しないとマーティーは今年限りだそうです
各方面からの采配批判がありますから致し方ないでしょうが少し違和感を感じます
成績が悪いと批判を受けるのは監督ですし気の毒です
シーズン中にこんな話題が出るチーム状況も悲しいです
◇ヨウナイさん
確か3位以内&5割がノルマだったと思います。
監督交代の話は出始めましたが、私はシーズン最後まで静観しようと思います。
采配の疑問、苦情は書きますが「解任・交代・時期候補」など具体的な話はシーズンオフにしようと思います。
ホント、こんなことを考えるのはツライですね・・・
こんばんは
マスコミの報道に対してマーティーは怒ったみたいですね
当然といえますね
シーズン中にこんな事を言っていまうフロントは失礼極まりないと思います
今日はなんとか引き分けましたね
雑な野球ではやはり勝てないという事なのでしょう
来年に向けた内容を伴なう野球をして欲しいです
梅津は今年はもう駄目ですね
横山もそうなのですが故障が多いですね
練習に問題があるのか体質的に弱い投手が多いのか気になります
あと小松をセットアッパーに固定すれば面白いと思います
◇ヨウナイさん
小松はなかなかの勝気な性格ですのでシュルツの前を任せてもいいかも知れませんね。ただし経験が必要なので結果が出るまで辛抱強く監督が起用できるかが問題ですが(TT)

今日もですが「雑な野球」では勝てませんね。
天谷のボール処理も見ていられない。小窪の中継プレイも・・・。なんか勝手に見切っているんですよね。最後まで諦めない野球がカープの持ち味ということを思い出して欲しいです。てか野球人なら基本だと思います。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。