スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

相手投手を完全に読み違って→マエケンついに勝利!

2009年08月27日
1イニング2ホーマー。1本目と2本目の間に「子供が生まれた」ブラゼル選手おめでとう!

■広島11-1東京ヤクルト(TBSエキサイトBB)

広島が連敗を3で止めた。先発前田健太が9回7安打2四球6三振1失点で今季2度目自身3度目の完投勝利、連敗を7で止め6/21F戦以来の6勝目、セ相手連敗も11で止め4/11D戦以来の白星。1回フィリップスの8月6本目HRの11号2ラン、廣瀬タイムリーで3点先制、2回フィリップス2点タイムリー2B、栗原タイムリー、4回栗原18号3ラン、6回廣瀬2点タイムリー3Bで今季6度目2ケタ得点。ヤクルトは今季8度目2ケタ失点で貯金5。7/29広島戦以来登板の先発川島亮は4回9安打、自己ワースト9失点で6敗目。


マエケンがやっと勝てた!(><)

相手投手を完全に読み違って勝った!(><)

倉のスタメンの機会が増えた!(気がする)

試合見ていないからこれしか浮かばない(笑)

川島の先発でしたが。先日のイースタンでもそんなにイイ印象はなかったのでなんとかなるかぁ、と。
なんとかなって連敗脱出です。9ゲーム差かぁ・・・なんとかならんかねぇ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。