スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

優勝しちゃった讀賣巨人軍と明日から3連戦

2009年09月24日
讀賣巨人軍優勝おめでとうございます。参りました。

■広島1-4東京ヤクルト(TBSエキサイトBB)

ヤクルトが60勝到達、単独4位浮上、3位阪神と0.5ゲーム差のまま。昨年8月以来プロ2度目スタメン出場の2年目鬼崎が3回プロ初安打をマーク。4回栗原の失策で先制、9回鬼崎プロ初打点の2点タイムリー2B、続く相川タイムリー2Bで加点、鬼崎3安打。広島戦初登板の先発ユウキは9回120球4安打1四球3三振、オリックス時代02年10/5M戦以来自身5度目完投勝利で5勝目。広島は連日の散発4安打で9回フィリップス犠飛のみで借金10、単独5位転落、阪神と1.5ゲーム差。先発今井は7回2/3を3安打も3敗目。

前日高木に抑え込まれて翌日ユウキの先発と聞いて嫌な予感はしましたよ。緩急あるピッチングにからっきしですねカープ打線。
今井が自身最高イニングで3安打ピッチングだけが収穫でしょうか。
この熾烈な3位争いにこんな淡白なゲームを2試合連続で見た遠征組はたまったもんじゃありません。
幸い(?)讀賣さんの優勝が決まりましたので明日からの試合はちょっと安心して見れますが・・・90勝をがっつり狙わなくていいからw

土日はC席から応援の予定ですが3位争いらしいゲームを期待しています。

さて。讀賣さんの優勝決まりました。
長嶋さんが「V9以上の強さ」と評していますがホント強いですよ。
開幕はうちが2勝1分と頑張ったけど・・・やっぱりこの季節になるとはるか昔のような記憶になりますね。
WBCで日本代表を優勝に導いた原監督の手腕がさらに高く評価されます。当然だわな。
確かに戦力は豊富な資金力によって整っていますがそれをきちんと起用出来たのは文句なく監督のお力。
打線をみても1番坂本、2番松本、5番亀井が見事に機能しました。
投手陣も越智、山口という2枚のセットアッパーは試合数が多いものの休暇日をきちんと決めての起用。
それとここでも何度も書きましたが「3番小笠原」の存在。このV3で彼だけが不動。やはり勝利の方程式には「3番で率が残せる左打者」は欠かさないでは?と改めて感じました。

これでクライマックス第2ステージが東京ドームで見れることが確定。
あとはどこと戦うか・・・ですがやはり原監督は中日をターゲットにしたコメントをしていましたね。
なんとしてもその予想を覆してレフトスタンドを赤く染めたいものですがどうなんでしょうか。

比較的東京ドームは得意なカープですからここは「2勝1敗」が完全ノルマ。
阪神が中日とヤクルトが苦手横浜と。なんとかここでゲーム差をナシにして地元広島で横浜を迎えたいところです。

先発ローテは完投しない限りはルイスと同様に中4日で起用していますね。

25(金)マエケン
26(土)ルイス
27(日)オオタケ   カタカナで揃えたらちょっと強そうかな、とw

28(月)サイトウ
29(火)イマイ
30(水)マエケン  

02(金)ルイス 
04(日)オオタケ
05(月)マエケン
07(水)ルイス
10(金)オオタケ   と予想してみました。10勝リーチの3人はぜひ達成して欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No title
確かに巨人が早めに優勝してくれたのは良かったと思う反面、これだけ不甲斐ない試合を見させられるといっそのこと目の前で優勝を見せつければとも思います。ただ3チームとも決定打に欠けるので粘り強くいって欲しいものです
No title
◇緑の酒屋さん
そうですね。目の前優勝で発奮してもらうのもよかったかも。

先発ルイスですね・・・早速ハズレました(笑)
巨人戦の初戦負けましたね
勝負所に弱い所は相変わらずですね
これが今のカープのチーム力なのでしょうか

栗原の調子が悪い為に打線の得点力も落ちていますし
去年と同じ展開になりそうな気配がします
今日もあっさりとサヨナラ負けでした
フィリップスが途中交代でこれからの試合出場が微妙かもしれないですね

CS進出を今だに信じているファンには申し訳ないですがチーム力が無いと言えますね

来年に向けた試合をするべきでしょう
No title
◇ヨウナイさん
選手が諦めていないならば、例え3ゲーム差でも私は諦めず見守ってあげたいと思います。

Pさまが心配ですね。
得点源が限られているので軽症であることを願います。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。