スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

江夏の21球の14球目

2009年11月04日
突然の訃報に驚きました。

■元広島監督・三村氏、心不全で急死…球界ショック(スポニチ)

現役当時から卓越した野球理論は評価が高く、2軍コーチ、監督などを経て94年から1軍監督に就任。98年まで1度もユニホームを脱ぐことはなかった。監督時代は金本(現阪神)、緒方(現広島野手コーチ)らの能力を引き出し、95年に大野(現広島ヘッド兼投手コーチ)を抑えから先発、佐々岡(本紙評論家)を先発から抑えという大胆な配置転換で新たな才能を見いだした。99年からは本紙評論家として健筆をふるい、04年に山本浩二元監督の復帰にともないヘッドコーチに就任。人材育成の手法は球界外からも評価され、06年には福山大の客員教授としてスポーツマネジメントの講義を行っていた。

ガビーさんからメールで連絡をいただいてこの訃報を知りました。
マイミクさんから聞いて思い出したのですが昨年の都市対抗のときに三村さんを見かけて声をかけさせていただきました。
丁度出口に向かうところだったので「三村さん!」と私が声を出したら「誰だい?」みたいな顔(笑)でも笑顔で軽く会釈してくれましたっけ。
もう見れないんですねあの笑顔が・・・最後にお見かけしたのは昨年のトライアウトのときでした。
昨年あたりだったかな体調が悪かったを聞いたのですが5月に手術をしていたんですね。その影響はあったのでしょうか・・・あまりにも急すぎます。

三村さんの現役時代はかすかに覚えています。
渋い選手でしたよ。決して派手ではなかったけど天才肌でね。でも達っちゃんのコメントからは決して努力を怠らない選手と。
日本シリーズのあの「江夏の21球」。若い方は映像もほとんど見ていないと思いますがこの中で三村さんしっかりと守っているんですよ。

私は当時中学生だったのですがあのときのサードは衣笠さんだとずっと思っていました。
しかし三村さんだったんです。そして江夏の21球の14球目・・・・1点差で0アウト満塁でバッター佐々木がバウンド制でラインぎりぎりのサードへの打球!
これ三村さんがジャンプをしているのですが私もこの瞬間「あああ終わった」とつぶやきました。しかし判定はファール。
グラブに当てていないか?と思ったのですが・・・実はこの真相については三村さんは「墓まで持っていくと」

本当に・・・こんなに早くもっていってしまうとは・・・

三村さん私がいつかそっちに行ったときにはこっそり教えてくださいね。
安らかに。そして楽天もいいけどたまにはカープも見守ってくださいね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No Title
私がカープファンになった時の最初の監督がビックレッドマシーンを指揮していた三村さんでして・・。楽天での経験を何らかの形でカープに貢献して欲しかっただけに残念です。
No Title
こんにちは。
江夏の14球目の話は私もどこかで見た記憶があります。tomy-leeさんの記事を見て思い出しました。とにかく早すぎる訃報に残念な気持ちでいっぱいです。

記事をリンクさせていただきましたので、合わせて報告させていただきます。
No Title
◇緑の酒屋さん
残念ですよね。高田監督の活躍をみるとGMの仕事をした人の重要性をさらに知っただけに。何よりどの球団にいても元気でいて欲しかったです。

◇ニュービギニングさん
こんにちは。リンクありがとうございます。今後も参考になるようなものがあったらドシドシお使い下さい。
私もこの話をどこで仕入れたのかが思い出せないんですよ・・・

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。