スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コルビー・ルイス、あなたはホンモノでした。

2009年12月14日
いやー、突然過ぎてさコメントに困るよルイス。

■ルイスの退団発表…家族の健康問題で(サンスポ)

広島は14日、コルビー・ルイス投手(30)が家族の健康問題を理由に退団することが決まったと発表した。同投手は「家族は現在、ある健康問題に立ち向かっています」とコメントを発表し、アメリカでのプレーを選んだ。
同投手は2008年に広島に加入し、いきなり15勝(8敗)を挙げ、ローテーションの軸として活躍した。今季も勝ち星は減らしたが11勝を挙げ先発陣を支えた。NPB通算は54試合に登板、26勝17敗で防御率は2.82。

突然過ぎて何がなんだか。
契約にやけに時間がかかるな・・・というファンの声がちらほら。していましたが、「まぁ大丈夫でしょう」なんて自分を安心させるいい加減なコメントをしていたらこれですよ。
あー、退団と聞いて一瞬でも縦じまを浮かんだ私をどうか許してくださいルイス様。

2年間本当にありがとう。メジャーの本物の力を見せてくれました。
圧倒的なピッチングのときはマグレでもう打たれる気配がありませんでした。あれがホンモノなんだとカープファンに気づかせてくれましたよ。
豪快なホームランも魅力的でしたね。ハマスタでも東京ドームでも神宮でも見ましたよw
もし日本に復帰する機会があったら絶対にカープだよ!それは約束してねルイス!


■会沢“アリゾナ修行”へ100万円を自己投資(スポニチ)

広島市内で親子キャッチボールのイベントに参加した会沢は、来年1月3日から2週間、APIで鍛錬に励むプランを話した。「1回行ってみたかったところです。海外のレベルの高さも分かるし、いい経験になると思います」。例年、同施設で自主トレをする栗原の協力で渡米が実現することになった。すでにレッドソックスの松坂が同施設でトレーニングを開始。ヤクルトからFA宣言してメジャー挑戦を表明している五十風も使用予定だけに、トレーニング方法や動きをどん欲に吸収するつもりだ。

あのですね。プロの世界はやはり「こいつは活躍するだろう」と予感させる”顔”ってあるんですよね。
40年ぐらい色んなスポーツを見ているとだいたいわかるものです。(まぁハズレもありますけどね)
この記事のアイツバを見てください。なんか変な貫禄がありますよね。それに彼の今年の成績でスポニチ(カープ)のトップ記事ですよ。
記者も何かを感じているのでしょうね。
石原と倉という大きな壁はありますが、乗り越えるとした彼は可能性があるんじゃないかな。打撃も魅力ですしね。
・・・ただですね、もう一人上村も忘れてはいけませんね。スイッチヒッターで足の速い捕手なんてなかなかいません。
それを生かせ・・・生かせるなら越したことはありませんが何か他の人よりも優れたものを持っている人は「何かを期待させてくれます」
来年はアイツバ、上村だけでなく若鯉全てが1軍でプレイを経験して欲しいです。もっともっと多くのカープファンに「何かを期待させて欲しいです」


■育成の河内「幸せな家庭築きたい」(デイリー)

今オフに育成選手契約となった広島・河内が、今年4月に結婚したまどか夫人と広島市内のホテルで挙式、披露宴を行った。栗原ら約160人が出席。08年に左肩の手術をした経緯もあり「これから2人で幸せな家庭を築いていきたい。3軍の方、みんなでつくってもらった肩なので、あきらめない」と復活を誓った。松田オーナーは「家族ができて、また頑張ってほしい」と激励した。

ちょっとちょっと奥さんのお顔を拝見しましたけど。
あきらめる理由なんてどこにもねーぞー河内!!!!!www

超ガンバレ、オレなら死ぬ気で頑張るけどな! ←そう力むな

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No Title
 ルイスが抜けて投手を探すとはいいますが、メジャー以下(3A等)ならまだ探す余裕はあるみたいで、中継ぎ・先発どちらでもいいからまず1人見つけて落ちつかせてほしいものです。

 ただ、こう書いても引っかかるのが外国人2人必要なのか、日本人1人、外国人1人ではだめなのか、という点です。左腕の中継ぎに注視すると、中日等で活躍した山北、元ロッテの高木とかいるようだし、トレード等も使えるかな、という感じもしますがどうですかね。

 とにかく、何もかも探す方法を最大限に活用していい選手を取ってほしいですね。

追伸  アジアは駄目なんでしょうか、もし活用できるならいつごろぐらいからそのネットワークが使えるようになるんでしょうか、カープの場合は。
No Title
◇Me.S.Cさん
うちより順位がひとつ下となった横浜さんが活発的なトレードをしていますよね。あれを見ているといまいる選手の意識もかなり変わるんだろうなと予想できます。
カープはどうでしょう。新外国人選手と新人だです。いつもとそう変化がありません。本気で優勝を目指すチームならMr.S.Cさんのご指摘通り。ロッテの高木は残念ながら引退をしてしまいましたが篠原は検討の余地はあったはず。こちらも横浜へ。
あとメジャー志向は強いけど西武の三井、外国人でしたらロッテを退団したシコースキー、楽天を退団したリック。それぞれ壁はありますがこの辺を引っ張ってくる気持ちも見えない・・・いまのままの戦力で底上げは厳しいですね。今年の2軍の様子を見ても・・・そしてそこの監督が「残留」ですから。
アジア枠ですか。十分検討する余地はあるはずですが何か事情はあるんでしょうね。ドミニカもどうなっちゃっているのか。
ルイスは仕方ないですよね
メジャー球団からの契約金の方が高かったのかもしれないしマーティーの辞任も少なからず影響しているでしょう

メジャーのウィンターミーティングが終わっていますから優秀が外国人が取れる確率は低いといえます

フロントはどうも呑気なのかしりませんが戦力分析に甘さがある為に獲得が遅くなる

どうにかならないものか
No Title
◇ヨウナイさん
ルイスも黒田が帰ってくるまでかな・・・と思っていただけにフイを突かれた気持ちです。10年といる選手とは思えませんがカープでの野球を楽しんでいたのでもっと彼に投げて欲しかったです。
家族の事情は本当だと思います。また機会があったら日本で見たいです。縦じま以外で。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。