スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

フィオレンティーノを3番に固定できるか

2010年02月03日
やはり新戦力は気になりますね。

■フィオ広角じゃ!他球団007も一斉警戒(デイリー)

「自分の打撃のアプローチは球に逆らわないこと。内角なら内へ(引っ張り)、外角なら外(へ流す)。今はボールにコンタクトする練習なので、力強く振るのはまだ先。きょうは70~75%。サク越え?グッド」。フィオレンティーノは満足そうな顔で振り返った。
注視した他球団スコアラーも一様に警戒した。「ミート中心。アベレージヒッターだね」と、阪神・井沢スコアラー。巨人・杉山スコアラーが「(バットで球をとらえる)ポイントが近いのでミートがうまい」と言えば、中日・善村スコアラーは「器用に広角に打つ。守備でも捕球がうまいし、スローイングもいい」と今後もマークを怠らない姿勢だ。
昨季は3Aノーフォークで102試合に出場し、打率・312。左投手も苦にしない新助っ人。キャンプでの調整にも自分流を持っている。
「もしかしたらキャンプでは思い切り振ることはないかもしれない」。大事なのは「ミートの感覚」。それが納得できない間は、フルスイングは控える考えのようだ。
野村監督は外国人には調整を任せている。「彼も自覚はあるし、分かっているでしょう」と全く心配はしていない。
抜群のバットコントロールは、安打製造機を予感させる。前田智、嶋、広瀬、天谷、赤松らカープの外野手争いに面白い男が加わった。

バークレオ以来の左打者の助っ人となる(たしか)フィオレンティーノ。
フィオって呼ぶんすかね?
それはともかくなかなかイイ評価が並んでいますね。実戦でどれだけやってくれるかは”疑問”ですが新戦力ですから”期待”も並んでします。
来日前からアベレージヒッターという記事はありましたから「これは3番候補」と言ったところでしょうか。
興味深いのは「バントもサインはする」とフィオの来日初のコメント。ランナー0アウト1-2塁や0アウト2塁でバントのサインを3番に出せたら攻撃に幅が出来ますね。
足にも自信はあるそうですから彼が3番に固定できたら面白い野球が見れるかも。

隣で打っていたヒューバーが5番候補でしょうかね。
最後に末永の名前がないのは寂しいですが嶋、広瀬、天谷、赤松、あとは丸と鈴木がどこまで伸びてくるか。
助っ人は当たりもあればハズレもある。そうなるとここに並んでいる選手はチャンスです。ファーストだって栗原が昨年までいましたがヒューバーがもし!・・・だったら岩本、竜平にもチャンスも回ってきます。
とにかく開幕1軍ベンチに入ること。選手それぞれの課題はあるでしょうけどここがまず目標ではないでしょうか。

前田はたぶん代打だと思います。本人もその気持ちが強いですね。
先日も地元のTV放送で意味深な発言もしたとのこと。「その日はそう遠くはないのでなんとしても戦力として働きたい」と。
その日とはもちろん引退のことでしょうね。昨年は唯一の打席はキャッチャーフライに終わっているしw心に期するものがきっとあるでしょう。


■ドラ1今村に中日びびった? ブルペンで満足60球(スポニチ)

中日スコアラーをびびらせた。広島のドラフト1位・今村猛投手(18=清峰)が、沖縄キャンプ初日からブルペン入り。全球ストレートで60球を投げ終えた右腕は「6、7分の力。最近では一番よかったかもしれません」と満足そうな表情を見せた。捕手の後ろから見つめた大野ヘッド兼投手コーチは「まだまだスピードアップする。それだけの素材」と太鼓判を押した。今村のMAXは152キロ。155キロ、160キロへと夢は膨らむ。
そんなルーキーに、ブルペンの真横から偵察した中日・善村スコアラーは「打者の手元でスピードが落ちない。昨春の甲子園より速くなってますね。腕の振りより球の方が速い。高校生じゃないみたい」と警戒心を高めた。昨春のセンバツVからまだ10カ月。進化を続ける右腕から目が離せない。

高校生ルーキー異例の沖縄キャンプとなりましたが、この記事を見たら納得。
もちろん今村ファンとしては”当然でしょう!”と・・・少しビビり気味ですがw
大野コーチも何球投げるんだとヤヤ不安な視線から絶賛。そしてマエケンは力のある球を投げると評価。
もしかしたらマエケンより早く1軍デビューするかも知れません。以前にも書きましたがいまのカープが昨年よりも大きな変化を生むとしたらこういった新戦力が旧戦力を脅かす存在になることだと思います。
ルーキーは加えて若さがあります。ファンも一体となってカープの雰囲気をグンっ!と上げる可能性もあります。
今井くんもなかなかいい球を投げているそうですから斉藤と篠田を加えてこの5人で強い先発ローテーションを築いて欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No Title
フィオに関しては天谷が固定できれば1、2番 その他の選手の兼ね合いでは5番以降と使い勝手がよさそうな選手ですね。 今村は評価が高いようでなによりです。今年は甲子園でブイブイ言わせた庄司、堂林と共にチームを活性化したいですね。
No Title
◇緑の酒屋さん
なんか阪神の新外国人は1番という構想もあるみたいですね。フィオ1番ってのもあるかなぁ・・・と思ったけどやはり日本人で固めて欲しいかな。1番リンデンはやっぱり変な感じでしたし ←見た目かよw
No Title
フィオを3番で使えそうならなら、赤松の調子次第で天谷を1番にして、赤松を下位で打たすのもありかな。東出も下位で打たせてから1番に定着してましたから、楽に打たすのもありかと。ただ先のことを考えると天谷に3番を張ってもらいたいです。
No Title
◇緑の酒屋さん
赤松を下位にしても率の悪い打者が並んでいるのでなかなか彼の足は生かせないと思います。かき回すという点ではよいかも知れません。そうなると下位ではもったいないので1番で投手にプレッシャーを与えて3‐5番につなぐほうが彼にはピッタリだと思います。いまのところ天谷とどちらかがセンター1番候補?と思っています。3番天谷ならばバントが出来る東出を3番にして4番栗原のほうがいいと思います。
一度試して欲しいんだけどなぁ・・・やっぱり東出以上の出塁力のある選手が出てこないとありえないですね。
No Title
名前が入っていませんでしたね。
失礼いたしました。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。