スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

そこが讀賣にあってカープに無いもの

2010年04月24日
オコノミタロウくんからのサイトから流れて着いてしまった皆様こんにちは。

■讀賣10-4広島(TBSエキサイトBB)

巨人が今季13度目の2ケタ安打、4度目の2ケタ得点で2度目の3連勝、貯金は今季最多の7。広島戦は開幕から4連勝。巨人は1回ラミレスのリーグトップとなる8号2ランで先制。ラミレスがHRを打てば去年から14連勝。6回には高橋由の2点2Bなどで3点を加点、8回1点差に迫られるがその裏、四球を絡め3安打で5点を取り突き放した。先発東野が自身初の4連勝、広島戦も去年から4連勝でリーグトップタイの4勝目。広島は5位に転落、東京Dでの6連敗は 16年ぶりで借金は3。来日初登板初先発のスタルツが5失点で黒星。

昨日は半球ブレーブスして東京ドームに行って来ました。
開門16時なのに15時ぐらいに到着(笑)。一人だとなかなか時間を潰すのも難しいところなんですよね。まぁ手っ取り早いのは「お茶」。
JR水道橋駅の改札を出るとエクセルシオールカフェが目の前に。でも私はここ利用しません。3軒ぐらい隣にもうひとつカフェがあるのをご存知ですか?ここ結構穴場ですよ。
スポーツ中継(競馬はNG)も見れますし落ち着いて休むことが出来ます。喫煙・禁煙もきっぱり分かれていますしね。

さて16時になったのでまずは山下書店。天皇賞(春)の特集号があれば・・・と思ったけどパっとしたものがナイ。ので。

grandslam

グランドスラムを購入しました。
選手名鑑ですからね。今年はちょっと早目に予習ですよ。今年の夏も都市対抗野球が楽しみだなー♪

社会人野球に馴染みにない方も結構「プロ野球目線」で楽しめるんですよ。
元近鉄の阿波野さんは住友金属鹿島のピッチングコーチ。セガサミーの監督はダイエー・西武で活躍した佐々木誠さん。
昨年中日を解雇された樋口投手もJEF西日本に所属しています。
そして・・・日産自動車野球部が休部となってしまったので所属していた選手の行き先も気になっていました。
熊代くんは王子製紙ですか。彼のセンスはカープに欲しいんだけどなぁ・・・とすっかりスカウト目線です(笑)
元々は梵が日産自動車にいるときに「カープに来てくれるかも知れない選手がいる」というのがきっかけでした。
いまでは社会人野球の応援もマスコットも東京ドームのバルコニー席で見るのも大好きです。

さて長くなった。

ドームに入場してまず練習していたのが東出。先日神宮で見たときも思いましたが。
「引張りが多くなっていませんか?」
明らかに素人目でわかります。だってここ数年で練習でスタンドインなんてなかったでしょ?
昨日も2本。キレイな打球を飛ばしていました。
昨日はマイミクのガビーさん(息子さんのしょうちゃん博士)とミッチーと一緒に観戦したのですが。
オレ様「東出が今日もスタンドにいい打球飛ばしていましたよ。今シーズン1本出るんじゃね?」
ミッチー「本人も今年は1本・・・なことを言っていましたよ」

そして東野からアレですよ(笑)

あの打席は結構雰囲気を感じていまして「打つなら初球か?」と思ったときに前田並のキレイな打球がスタンドへ。
思わず立ち上がりました。そのぐらい確信ある打球でした。

うーん、私の東出3番説はまんざらじゃないでしょ? ←ちょっと誇らしげw

いままでは流し打ちがかなり目立っていた東出ですが明らかに今年・・・・というか4月になってから変わっています。
たぶん内角の変化球への対応だと思いますけどね。あのぐらい強い打球を打てるならば「3番どうでしょう?謙二郎」。

というのもですね、天谷3番も心配なんですよ。確かに勝負強さもありますが、私は彼に求めたいのは「ムードメーカー」。
チャンスに強い天谷も見たいけどまず塁に出てチームを盛上げる彼の姿を見たいんですよね。
彼の足の速さも3番ではもったいないと。
東出の脚力もこれから弱くなっていくでしょうからね。3番でじっくり打たせてあげたいです。

神宮・ハマスタと練習を見た後に試合という流れですが、ビジターファンはこれを楽しまないとね。
少し早めに行ってカープの打撃練習を見るのは超オススメ!!!

昨日は、東出、梵、アイツバ、嶋、廣瀬、そして意外なことに中東!が好調です。
なぜにアイツバと中東が1軍?と疑問に思う方は練習から見てあげてやってください。小窪と赤松がちょっと調子下げているかな・・。

さて昨日印象に残った選手がもう一人。新外国人のスタルツ!
いいねー!バッテインング(笑)

たぶん全カープファンが思ったと思うよ。「もしピッチャーでダメだったらヒューバーさんの代わりに残ってください」

その肝心のピッチングも悪くはなかったです。なかなか粘り強いものがありましたね。
主審深谷がやっちまったところから流れが悪くなっただけ。
ヨシノブに手痛い追加点。あの2ナッシングからの一球ね。・・・・まぁね審判がストライクだと言ったらストライクですけどね。
でもそれを諦めの言葉にしていたら何も変わらないね。だから今日はあえて声を大きく、

2ナッシングからの一球をボールと思い込まずにちゃんとジャッジしておくれ。


まぁやってはいるんでしょうけどね。阿部も首を傾げるシーンもありましたからやはりどこか昨日は欠けていましたね深谷主審。

あとの試合レビューは割愛(笑)

・・・まぁあの流れを持って行った讀賣が勝ったという試合でしたね。
あと「当てないと」とにかく始まらないぜ末永くんという試合でした。
そのへんが讀賣にあってカープに無いものですね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No Title
今日の試合の犠牲フライの当たりは中東の好調を示した感じですね。勝てばヒーローだったのに・・・。東出3番は面白いとは思いますが、どちらにしても4番以降ですかね。
3番5番
天谷に3番は向いてないと思ってる派ですが、それ以上に東出は…(;^_^A
東出ファンの僕でもちょっとキツいと思いますw

実際問題、3番と5番がロクな候補が居ないんですよねー…
喜田もスタメンで試さず落としちゃいましたし…
出塁率がそこそこあるフィオを3番にして、率と長打と勝負強さを一応そこそこ期待できそうな嶋を5番ファーストで使いたいです

現状のak砲を両方スタメンで使っちゃダメでしょう
No Title
◇緑の酒屋さん
お、よかった「面白い」と言ってくださる珍しい(貴重)な方がw
5番も問題なんですよね・・・。フィオはもうちょっと見てみたいけどタイミング悪かったですね。ついてない。

◇哲さん
ま、いいものは最初に必ず否定されるものですから(笑)
正直東出に一番いい打順ってパッと浮かばないんですよね。下位打線の案もありますが中心選手で比較的高年俸の選手ですから5番以上は打ってもらいたい・・・となると選択肢は少なくなりますね。

とにかく「3番東出」に限らずいままでの概念を取っ払わないとこのチームは劇的にはかわらないと思います。

ちなみに讀賣の現コーチの篠塚さんが3番を打ち始めたときも同じように私も違和感がありました。もうちょい東出にもパワーがつけば・・・と思います。

私の周りの人もほとんど否定されるんですけどね・・・私が監督だったら栗原のサードより先にここを考えますね。天谷は1番。
打順
東出は2番がベストだと思ってますが、それは東出以上に打てる1番打者が出てきた時という前提がありますので…
現状では東出、梵という並びはベストだと思います
天谷は一度二軍に落として再調整させて結果が出るようになってから上げたいですね
今の調子なら赤松3番のほうがマシです
No Title
◇哲さん
そういえば昨年の連勝中の3番は赤松でしたね。
どうも謙二郎は「選手の調子」よりも目指す野球に選手をはめていますね。
ただこれでは「今年優勝」という目的とはちょっとズレが生じてくると思います。もしくは今年と言う枠の中で少し我慢をして使って上位を狙っているのか。まぁ交流戦前にはそのへんの答えが出るのかも知れませんね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。