スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4番は芳彦か岩本はどうだろうか?

2010年06月26日
なかなか勝てないですねぇ。。。

■中日1-0広島(TBSエキサイトBB)

中日が今季6度目の完封勝ちで6/6以来の貯金2。先発中田賢が7回2/3を4安打8奪三振無失点で2勝目、セ相手には今季初勝利、3連敗中だったC戦での勝利は07年4/15以来。2人目は浅尾、3人目岩瀬が21S目。1回1死三塁から森野の犠飛で挙げた1点を守り、5/8S戦以来季2度目の1-0勝利。広島は今季2度目の5連敗、昨年以来のナゴヤ4連敗でワーストの借金13。4安打に抑えられ5度目の零敗を喫し、0-1敗戦は09年9/26G戦以来。先発ジオは来日初完投の最長8回で最多8奪三振3安打1失点も4敗目。

今日は途中からTV観戦をしました。
なかなか打線がつながりませんね。。。。まぁいまに始まったことではありませんが。。。。

やはりこの連敗の始まりとなった2-0を逆転されたヤクルト戦での敗戦。これでバランスをすっかり崩してしまいましたね。

ロッテとの2連戦で何かきっかけをつかんで「これはいけるかも!?」と思ったらそこから好調がしばらく続くと思ったら・・・・あの負けで嫌な予感はしたのですけどね。当たっちゃいました orz

今年のカープにいきなり優勝は求めていませんが。3年後にはAクラスで戦えるチームであって欲しい・・・その目線で今年は見ていますが。

ということで「将来強いチームになる夢のある1年」を期待はしています。が、
ちょっと不可解なこともあり。

中継ぎの起用については大野コーチがかなり批判を浴びていますが、あれについては納得しています。
あれだけ離脱者が出たら多少調子が悪い投手でも起用しないと中継ぎ内でのローテは回せません。
先発は最初から足りないことはわかっていましたのでここはフロントの責任。ただ中継ぎはマーティーが残した遺産がありましたのでそこを頼りに先発を育てていく・・・シナリオだったと思うのです横山・永川・特にシュルツが離脱したら総崩れです。結果チーム防御率4.698でリーグ最下位は仕方ないでしょう。

加えて4番が離脱ですよ。そりゃぁバランス崩しますよ。なぜ4位にいるのかも不思議ですよ。

ただ。このままで終わってしまうわけにもいかない。そして離脱者がいない間に底上げをする・・・と思ったのですが。

まぁ4番ですよ4番。西武との戦いではいい働きをしたヒューバーさんですが、リーグ戦になったらサッパリ。
そりゃそうです。データの量が違いますし、セの野球ってそこが要ですからね。特にスコアラーが優秀な中日さんには敵いません。

これだけ結果も出ませんし、それに栗原が帰ってくるまでのつなぎですから「もっと先を考えた起用」をしませんかね?
芳彦と2軍で好調な岩本を相手投手を考えて起用してみたら?
嶋を4番にしてその2人のどちらかを3番という考えもありますが。ここはチームとファンに衝撃を与えるような起用をして流れを変えてみてはどうでしょうか?

ちょっと起用に慎重なのが気になりますね。

あと。今日の9回の0アウト1-2塁の場面。石原にバントをさせましたがあそこは強気に前田を使って欲しかったですね。
石原はバントはうまいとは思いませんし失敗したら流れを持っていかれる・・・・あぁ失敗って、ここでも当たっちゃいました orz

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。