スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どうして4連敗していたチームがこんなに粘り強い試合ができるのか不思議

2010年09月04日
矢野選手、お疲れ様でした。いい選手がどんどん抜けていき野次を飛ばしたい選手しか残っていません。
まぁほぼ一人ですが。

■広島5-4阪神(TBSエキサイトBB)

広島が連敗を4で止めT戦2連勝。3点を追う3回木村のタイムリー3Bで1点を返すと6回代打・石井の2点タイムリーで同点。再び1点を追う7回廣瀬の2 点タイムリー2Bで逆転した。3人目チュークが自身・T戦共に2連勝でマツダスタジアム初勝利の2勝目。5人目横山が8S目。阪神は2回藤川俊の2点タイムリーで先制。3回鳥谷が17号ソロで加点。同点の7回ブラゼルのタイムリーで勝ち越すも、連勝が5で止まり貯金15、C戦2連敗でリーグ最後の今季通算 50敗目。2人目西村がC戦・マツダスタジアム共にプロ初黒星の3敗目。

しかしよく勝ったと思います。
3点先制までは確認。そして22時過ぎにスコアを確認。「あれ_?勝っている」。
ダイジェストで得点の様子は確認しました。打点はすべて2アウトから。そして今井熱投!
「粘り。執念」これだね。

特にタクローさんの同点タイムリーはしびれましたね!!(><)/ クールにレフト前にヒットですよ。あそこに転がせばセカンドランナーも余裕のホームイン。
あのヒットを横浜時代になんどやられたことか。しかしあのクールなヒットとは対称的な心理がブログに。

「こんな、プレッシャーのかかる打席ないっちゅーの」

このブログの様子を見てもファンの声援は大事だなと思いました。選手は物凄くファンがどんな反応をするか気にしています。
応援すればそれは嬉しいし、余計な野次はげんなりさせています。この話題のときに「奮起させる」という観点がかなりファンの間でまちまちになりますよね。
私は選手をイライラさせるものはいかがなものか?と思っています。それと「頑張ってください」はあまりにも平凡なので避けています。できるだけ「いつも応援しています」

もしくは「ずっと応援していきます」

しかし。これを言ったにもかかわらず、敵チームに行って4番打っている人もいますけどね。

そう言えばあの野郎「じゃ!来年は他球団で!」とサラッと言ってましたな。もうバラしちゃってもいいだろw
あのときは6月でしたからもう心構えはできていたんじゃねーか?との疑惑。(ちゃっかりそのシーズンオフに阪神タイガースへ移籍)。まぁ酔っ払っていたからなんとも微妙ではありますけどね。
心配なのはそのとき子分のようにただただ話を聞いていたのが今年FA権を獲得した石原。あの野郎が余計なことを吹き込んで迷わせなければいいんですけどね。


■斎藤・大石ら5投手をS評価 スカウト会議(中国新聞)

広島は3日、広島市南区のマツダスタジアムでスカウト会議を開き、大学・社会人の53選手をリストアップした。斎藤佑樹、大石達也、福井優也(いずれも早大)沢村拓一(中大)大野雄大(仏教大)の5投手に最高ランクのS評価を付けた。
世界大学選手権、都市対抗大会の映像などを参考に、野手8人、投手45人をチェック。松田オーナーは「1位の競合が外れても、それをカバーできるレベルの高い選手がそろっている。(指名は)大学の秋季リーグ戦を見てからの判断になると思う」との見通しを示した。
苑田スカウト部長は「斎藤は春先よりも評価が高くなっている。1、2位は即戦力投手が理想」と語った。

もう早くない話題なんですよね、ドラフト。
今年は大学生に優秀な選手が豊富でカープも絞った5名は全て大学生。意外だったのは福井優也投手ですね。
TVで何度か見ていましたがドラフトにはなかなか名前が出てこなかったのでどうしたのか?と思っていました。そうですよね、讀賣が手を伸ばした選手ですものね。どこかは指名してくるでしょう。
昨年だったかな?オーナーが早々と「斎藤佑樹は取らない」と言っていましたがここに来て名前がきっちり出てきている。どうしたことか。
その勢いであの最下位容認発言も訂正していただきたいものですが?

斎藤佑樹は実際に試合で投げているのを見ていますが私の印象は「スピードガンほど肉眼では速く見えない」。まぁその日たまたまだったかもしれませんけどね。
実際に見て「この投手は欲しい」と私が思ったのは同じ早大の大石達也投手。もう間違いなく抑えタイプ。打撃もなかなか非凡なものをもっていてセンターを守ることもしばしば。
誰ですか?マエケン、スタルツ、大石でクリンナップを組めるといっているのは ←俺だw
プロ野球は成績は一番大事ですが「人気商売」でもありますから斎藤佑樹という選択もありですけどね。かなりの数のファンが流れてくるでしょうしね。
問題は「必殺!事前のお断り(例:内川)」でしょうなw

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
No Title
私も大石投手がいいですね。
たぶん挙げられた投手は全員ストレートはどれも速いんだと思います。その中でも大石投手は特に抜けてはいると思いますが、ストレート以上に活躍する投手の条件として決め球になる変化球を持ってるというのも即戦力の条件だと思います。由規が高校時代に球速表示だけと揶揄されながらもプロで成功してるのはストレート以上のスライダーとフォークと言う決め球を二つも持ってるからだと思います。
そういう意味では大石投手の縦スライダーは他の4人にはない魔球だと思います。それが特別な奪三振率の高さに繋がってるのではないかと思います。
No Title
◇ロードローラーさん
はじめまして、かな?もし違っていたらごめんなさい。
コメントありがとうございます。
なるほど、と読ませていただきました。しっかり個々の技術を見ているところが共感できます。
縦系の球種はなかなかセリーグの主審は渋いですけど彼ならそれを切り開いてくれるかも知れませんね。
うちに来てくれたら凄い戦力になるんだけどね・・・楽しみに待ちましょう!また来てくださいね。
晃司
元25の話気になります!!教えてください!!
No Title
晃司さん、今度お会いできたときにします!
 たしかに、どの選手も球は速いんですが、沢村・斉藤はどこか躓いてる印象があるし、福井は1位には弱い、となると大野・大石の2者択一となりますが、抑えも大事ですが、先発が必要になってきそうなので、個人的には先発もできる大野でしょうね、状況を踏まえると。

 こうなると、どのポジションも必要となると、個人的にはこれでいってほしい順位で上げていきたいと思います。

 1・大野はずれ福井 2.諏訪部 3. 乾か蓬莱(左腕は外せない)4.吉川か我如古(高校生の大砲は必要)5.津留(JFE東日本、長野の後輩)か東向(JR九州)(強打の野手は必要) 6.浜岡(HONDA熊本、亜大出身)か二葉(トヨタ自動車、PLのOBで小窪の後輩、マエケンの先輩)(捕手の補強が必要、会澤育成のため)

 と考えたのですが、当日どうなるのか見てみたいですね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。