スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

青木ペローンがいつぞや完封した相手は本当に中日だったのだろうか?

2010年09月23日
シュルツがもしかしたら今シーズン投げれるかも?だと?!(スポーツナビ)

■広島4-5東京ヤクルト(TBSエキサイトBB)

ヤクルトが接戦を制し貯金1。4回に川端の犠牲フライで先制。4-2の7回に田中のサードゴロ間、畠山の2点タイムリーで逆転。青木は本日3安打で今季 197安打目。2人目押本が8/22D戦以来の今季3勝目。6人目イムが今季32S目。広島は連勝が5で止まり借金24。7/31G戦以来の先発となったソリアーノは5回0/3を7安打2失点も勝ち負けつかず。3人目青木高が自身5連敗で今季6敗目。S戦はプロ入りから白星なしの6連敗。なお、Sは8回に青木が死球を受けシーズンチーム死球数がプロ野球記録を更新する94個目。

2点リードしたあとに3失点。今日の勝負のポイントのひとつでしょうね。
川端、ホワイトセル、青木と3人の左打者をペローンは抑えることが出来ませんでした。確かに左打者への相性は悪いけどいつまでもそんな甘ことは言ってられませんからね。
そこを打破して欲しいと監督もコーチも思っていたでしょう。結果は0アウト満塁で上野にスイッチ。
なんとか田中浩康は抑えましたが(1失点)畠山がセンター前にポトリ。しかしカープ戦でよく打ちますな。

話は巻き戻しますが。あの青木の打席。あのぐらいの高い球は軽くセンターにもって行きますね。完全に失投。
あの場面で確実にヒットが打てるアベレージヒッターの存在。たった一人ですがカープにはいない存在。やはり上位で戦うにはこういったバッターが欲しいとつくづく思っちゃいました。
話は今日のゲームから逸れますがカープにはそういった存在が近々あるでしょうか?・・・いまいる選手では思い浮かばないんだよね、残念だけど。

もう順位もほぼ決まっているので視線は来年ですが(泣)、やはりいま抱えている課題をひとつでもクリアしたいのはチームもファンも一緒でしょう。
先発投手の追加、中継ぎの整備、抑えは永川でいいのか、サードで30本打てる助っ人は獲得できるか、3番はどうする、1・2番は東出と梵でいいのか・・・・ほとんど課題だなwww

確かに全部、というかバランスのいいチームを作るのが最大の目標でしょうけど私が気になるのは3番(出来れば左打者)かな。
球団としては天谷を3番に置きたいのでしょうね。ただ今年一番失敗したのは”彼だけに”この3番を託してしまったこと。
先日柔道の篠原監督が「各階級で若手とベテランを競い合わせた。それが勝利の要因」と。そのとき思いました。天谷は誰かと競いあってここに座るべきだった・・・と。

丸がなかなか大物を感じさせる内容を見せてきました。そして岩本。そこに嶋。4人ぐらいでこの3番を競い合わせて欲しいですね。

それと栗原のポジション。やはりサードは厳しいのでしょうか?
若いうちからファーストに固定はいかがなものか?という事情もあったと思いますが、実は外国人選手の獲得事情も絡んでいるんですよね。
シュー様の記事で気づいた方も多いと思いますが、(ちょい自慢げに)私はこれはシーズン中に気づいていました。(いまもシーズン中だよw)

このところ日本で実績のある外国人選手の獲得が目立ちますよね。
これは経験・・・が大きな理由もあると思うのですが「獲得がしやすい」という事情もあるのではないかと。
つまり以前よりも日本にすんなり来てくれる外国人選手が減っているではないか?と。
そうなるとホワイトセルやハーパーみたいに「ミーは1塁しかできねっす」な比較的アメリカでも余りやすい選手に偏ってしまうのか、と。
そうなると「ハイ、栗原はファースト固定ね」とすんなりといかなくなってしまうんですよね。

・・・。誰ですか、栗原はサードでなんとかやってもらってホワイトセルかハーパーを強奪しちゃおうなんて思っている人は、w

理想としては栗原をサード、そして左投げの岩本を1塁、そしてレフトに30本打てる外国人助っ人。かな?

あと東出をどうするかという問題もあるんだよね。彼の脚力は他球団にいたら貴重だけど打力の弱いカープが真剣に機動力野球をするならば彼を1番には置けないのでは?
歳もとれば更に脚力は落ちます。以前「3番東出案」をここに(しょっちゅーだろw)書きましたが彼にじっくり3割3分ぐらいを狙ってもらうのもアリじゃないかな。
しかも3番って頭をかなり使う打席と思うわけですよ。天谷じゃ心配だろ?w  そこは高年俸の東出さんに頑張ってもらわんと。

1 センター 天谷
2 ショート 梵
3 セカンド 東出
4 サード 栗原
5 レフト ほにゃらら
6 ライト 廣瀬
7 ファースト 岩本
8 キャッチャー 石原(FAどうすんだ?)

確かに迫力には欠けるけど東出を生かすにはこれしかないと思うのですがね?

もしくは、というか私が監督だったらだな(笑)

1 センター 天谷
2 ショート 梵
3 サード 栗原
4 ファースト 岩本
5 ライト 廣瀬
6 レフト ほにゃらら
7 キャッチャー 会澤
8 セカンド 東出

1 ショート 梵
2 セカンド 木村
3 レフト ほにゃらら
4 サード 栗原
5 ファースト 岩本
6 ライト 廣瀬
7 キャッチャー 石原
8 センター 赤松


なんてねw
こんな風に色々考えると楽しいですよね。でも本当は先発整備ほうが大事なことはわかっていますからw

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
No Title
 ヒューバーは残留ですかね。単純に今日勝ちを狙うなら今日の起用は理解はできますが・・・。
 チームの課題を上げられてましたが、今までの球団の姿勢をみると、おざなりにされそうかなと思います。
 3番東出はつなぎの3番だとすると、それ以降の打者の打力が重要ですね。栗原、ほにゃらら、廣瀬・・ほにゃらら次第ですが、シーズン通して戦うにはちょっと物足りないかなという気がします。
 私としては
1.センター 天谷
2.ショート 梵
3.ファースト 栗原
4.ほにゃらら(レフトかサード)
5.ほにゃらら(レフトかサード)
6.ライト 廣瀬
7.キャッチャー曾澤(石原)
8 セカンド 東出(木村)
2番目の案に近いですが、外野にもほにゃららが欲しいですね。レフトは、ほにゃらら、嶋、岩本で競ってもらうということで。3塁は野村は嫌がるでしょうが、ラロッカかフィリップスを安く叩く。外野はボカチカ辺りはどうでしょう。
 今日の青木は2軍の登板で中3日の登板、お世辞にもリリーフタイプではない青木の起用・・・・私にはよくわからないのですが。
3.
No Title
◇緑の酒屋さん
ヒューバーねぇ・・・残留したとしても浅井と内田ではもうお手上げでじゃないですかね。

この4,5番ほにゃらら案はギャレット時代を思い出すなぁ。でもあのときも4番は浩二だったか。やっぱり3番と5番で栗原を挟むのがカープっぽい気もします。

んー、P様復帰案はアリだなー。ラロッカは性格が悪いと新井が言っていました。というかお前が言うかと言いたいけどwww

ボカチカね。セリーグで戦う器用さはないと思うなぁ。
ただ意外性はありますよね。

ペローンの中継ぎはちょっと私も読めませんわw
No Title
ほにゃららにヒューバーが入る夢をみました。
夢であってほしいですw
No Title
◇よねさん
ぷはw 正夢かも!
No Title
やりとりして思ったのは、内野が挙げた2人で目処がつくなら、試すべきはヒューバーよりはフィオじゃないかという気がしますね。残り試合で試してくれないかな。それで駄目ならリンデン(問題児ですが)、ローズ(どうしてるのか?)、内川(奥様の力で)、吉村(トレードできないかな)、多村(無理だろうな)ぐらいの選手が欲しいですね。中軸がかっちりすれば、上手く回る打線だと思うのですが。それと、今日はしょうがないですが、中谷の3塁起用見てみたいですね。2軍で捕手以外の内野を守ってるので、関本ぐらいになってくれればと期待してるのですが。
No Title
◇緑の酒屋さん
このブログのタイトルは中谷翼のコメントから頂いています。チャンス来たけど落として。。。。しまいましたね。
補強は誰でもいいのならばホークスの長谷川がいいですね。彼のスイングの早さは素晴らしい。ああいった優れた選手が入ってカープを活性して欲しいです。もちろん長谷川が来る可能性なんてこれっぽっちもないと思っていますw
No Title
中谷の言葉とは知りませんでした。・・ポロッちゃいましたねw。ただミスを自分のバットで取り返したこと、最後まで使い続けたことは評価します。願わくばもう1度チャンスが与えられんことを。
 私も誰でもいいのであれば、Fの糸井がいいですね。絶対無いけどw。
No Title
◇緑の酒屋さん

>Fの糸井がいいですね。絶対無いけどw。

ないわなww

中谷が以前週ベだったかな?そこでこのコメントを色紙に書いていました。残念ながら抹消されてしまいました・・。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。