スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

決意の黒髪か

2011年01月29日
土曜日なのに会社に行こうとしていたよw
書かない日のほうが多いのに毎日チェックしていただいてありがとうございます。感謝。
今年はシーズンに入ったら出来るだけ毎日書こうと・・・・いまんとこ思っています。

■佑フィーバーへ広島が警備員30人態勢(デイリー)

広島が“佑ちゃんフィーバー”に戦々恐々だ。キャンプ地・沖縄市野球場の警備責任者が28日、2月12日に同球場で行う日本ハムとの練習試合で、カープの沖縄史上最大規模の警備員30人態勢を敷くことを明かした。
注目の斎藤佑が練習試合に来るかどうかは分からない。それでも同地で11年間、キャンプ警備を担当してきた南日本警備保障の豊里友情部長(59)は「来ることを想定し、準備はしておく。(斎藤佑が)来ないと知らずに来る人もいる。名護から追っかけもいる」と、あらゆる展開を考え、今から警戒感を強めている。
通常、広島のキャンプ中、警備員は平日は1人、休日は2人。08年、横浜との練習試合では5人。これまでの最多は03年の阪神戦で、警備員は「24、25人」だった。1万5000人収容の球場は人であふれたが、「特に大きな問題はなかった」と言う。今回はそれ以上の警備態勢を敷く。「状況を見ながらだけど、30人は用意しておく」と、佑ちゃんフィーバーへの警戒を強めた。
 「(斎藤佑が来たら)専用SPも付ける」と同部長。12日まで今後、球団、沖縄カープ協力会、球場施設管理者と綿密な“ハンカチ対策”を重ねていく。

トラック買い換えたとか栗原が戦場カメラマンと絡んだとか、どうにもコメントにならんようなニュースが続いてやっとキャンプらしいネタと思ったら「ハンケチ」かよw

まぁ今年のハムの広報は大変でしょうね。畑中さん、健康には気をつけてくださいね。

しかしカープとしては「無駄な金を使わせやがって、うちは金が少ねーんだぞ」と誰に訴えているんだか私。実は「偽ユウキ*」に関してはそんなに悪い印象はありません。
だってね、まだ投げていないんだから公式戦で。どうもこうも。好青年ということはよーくわかっているし、力もそれなりにあると思う。が、プロはそんなに甘くない。問題はあのスピードガンが計測する通りにはストレートが見えないこと。なんか緩く見えるからプロの打者相手にはどうかな?と。

*注)偽ユウキについてはカープファンなら説明はいらんよね?

そういえば先日江川の発言のおかげでペイさんがスポニチの一面になったのにはちょいと吹いたw
でもペイさんのような投手を目指すのはいいところをついていると思いましたよ。
同時に江川ってキャンプを見にいくんだね。あ、話題の人だったから?たぶんそうなんだなろうな。


■2月1日発売鯉の新グッズ200点お披露目(デイリー)

2月1日に発売される広島の新グッズがマツダスタジアムでお披露目された。今年は合成皮革で作られた限定百個のゴルフバッグ(5万円、通販限定)や、前田智、前田健、栗原によるガラス手形(各限定50個、8千円、通販限定)など新作200点を含む500点が販売される予定。球団関係者は「女性や子供向けのグッズが増えています」と話した

うーん、昨年はベビーグッズ以外はそそるものがなかったんだよね。今年は女性や子供向けか・・・もうちょいと男性がそそるようなグッズも欲しいんだよね。ゴルフバッグ?前田の提案かい?5万w 高すぎw


■小林宏 こだわりヘア封印で決意の黒髪(スポニチ)

黒く染め直した髪の色が、小林宏の決意を象徴していた。シックで大人の雰囲気を漂わす右腕が、新天地で目指すことはただ1つ。結果を残し、虎を優勝へ導く‐。
24日に石垣島自主トレを打ち上げた後、都内で散髪に行き、そこで茶髪を黒へ染め直した。「いつも髪を切った後はこれくらいですよ。これから色が抜けて茶色になってくるかもしれないけど」と明かしたが、虎入り後は奇抜なヘアスタイルを封印するつもりだ。
理由は「そんなことして、目立たなくてもいいかなと思います」。05年に阪神と戦った日本シリーズではコーンロウでマウンドに上がった。以降は丸刈り、銀髪、パーマと変貌を遂げ、過去には自らの髪形を球団公式ホームページで募集する「ヘアスタイルコンテスト」も実施した。
人一倍、強いこだわりを持つ男が示した“黒の”決意。あくまでも本業の野球で熱狂的な虎党のハートをつかむ。この日、初めてタテジマのユニホームに袖を通し「タイガースのために頑張ろうという気持ちになりました」と身を引き締めたように、プロ15年目の新天地で結果を残すことしか考えていない。

よくもまぁこの成績っぷりで2年5億も出したもんだ・・・というケチではなくこの「規律」の問題。
ドラ2軍の井上一樹監督も「茶髪、ヒゲはNO!」と。ジャイアンツは駄目なのはもう「あぁそうね」ぐらいで慣れてきましたが。そういえば西武も選手間でそんな運動(?)をしていますよね。
私はこれどうかな?と思います。確かに涌井のようなうざったい前髪はどうかと思いますが、染めたり適度のヒゲならいんじゃないかなと。ダイレクトな発言しか出来ないけど「個性を減らしてどうするの?」

日頃茶髪やヒゲの人と接することもあるけど別に「ふざけている」とか「集中していない」とか「不潔」とか思いませんけどね。もっと野球に集中しろ、結果残してからだ、という意思表示なんでしょうけど。
茶髪、ヒゲを反対する人がちょいと周りで煩過ぎるじゃないかな。むしろその人にもっと野球に集中してくれといいたいけど。
必ずしも世の中は私と同じ感性な人ばかりじゃないことはわかっているけどね。
ただ正直剃るだの切るだのそんなニュースが並ぶのはどうかと思っています。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。