スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

そこまで注目される立場なんですよ(笑)

2011年02月26日
マエケン初スキャンダルはいいけど、趣味悪くね?(笑)

■マエケン苦笑「そこまで注目される立場とは…」 (スポニチ)

広島・前田健が25日、今キャンプ初めて2日連続でブルペン投球。新球のフォークボールなどの変化球を交えながら63球を投げて「体が張った状態で投げたいというのがあった。きのうより、きょうの方が全然良かった」と笑顔を見せた。
この日発売の写真週刊誌に美人モデルとの“お泊まり愛”が報じられたが「僕なんか狙っても仕方ないと思っていました。そこまで注目される立場とも思っていなかった」と苦笑いだった。

謙虚なんだか鈍いんだか(笑)


■マエケン 新球は野茂臨時コーチ直伝「“ある”と思わせるだけで有効」(スポニチ)

広島の前田健は雑音を封じるように、ブルペンで76球を投げ込んだ。
22日の紅白戦で試投し、登板後に野茂臨時コーチから握り方を学んだフォークも入念に確認した。見守った大野投手チーフコーチは「投げることによって武器になっていくし、相手打者に“ある”と思わせるだけで有効」と新球の有効性を認めた。
初スキャンダルを経験した右腕は、2年連続の開幕投手に照準を合わせ、調整を続ける。

数球試しただけで紅白戦とはいえ実戦で使っちゃうんだから、たぶんマスターしちゃいますよこのエースは。しかしその「スキャンダル」って単語はなんかエロいよね(笑)
なんか知りませんがブログを一時停止したりコメント欄を消して再開したり。
若いねぇ(おっさん目線)
でもさ、このブログについて他球団のファンにとやかく言われたくないですね。
普段マエケンをちゃんと評価しているならともかく。こういったときだけにクビ突っ込んでくる奴。
俺がむかついているってことをちゃんと認識してくれ。お前だお前。


■広島・野村監督、Bクラス脱出へ手応え!(サンスポ)

広島が25日、キャンプを打ち上げ、野村監督は「去年より今年。チーム内での争いを感じさせてくれた」と総括した。投手陣は2年目の今村や斉藤、篠田の両左腕が先発枠の争いに名乗りを上げ、打撃陣も主砲の栗原が最終クールで鋭い当たりを連発して復調ぶりを見せた。就任2年目の指揮官のもと、13年連続Bクラスからの巻き返しを目指す。(日南)

マエケンを含めてこの4人で10勝出来れば「Aクラス」という結果は自然についてくると思います。そして黒田を迎えようじゃありませんか!
今年はいいですよ、優勝狙えなんて私は言いません。とにかく確実にチームが強くなってきていることを実感させて欲しいです。


■逆襲への新戦力<下>野手、一点補強(中国新聞)

トレーシーが中距離打者となれば、長打力不足を補う候補は岩本が筆頭だ。練習試合(12日、日本ハム戦)で本塁打を放つなど、着実に成長している。浅井打撃コーチは「栗原並みに飛ばす能力があるわけだから、長打にこだわってもらいたい」と注文。岩本は「力まずに、自然に(本塁打が)出ればいい」と、安打の延長としてアーチを思い描く。
野手陣は、低反発で飛ばなくなった統一球への対策も含め、重たい球でティー打撃を重ねている。「ただでさえ絶対的な飛距離が足りないわけだから、強い打球を打ち返していくしかない」と野村監督。高い走塁意識も含め、つなぐ野球を再徹底する。
こうしたチーム方針と合致するように、トレーシーは打点にこだわる姿勢だ。「1点は本塁打でも入るが、単打で走者をかえしても同じだ」と勝負強さに自信を見せる。その確実性が、今季の得点力を大きく左右する。

いまはローテ投手が一番気になるのですが、打者ではやはり「3番」ですね。ここが固定できない限り得点力は上がらないと思います。私もトレーシーには期待が大きくなってきています。
それと岩本ですね。彼は是非スタメン起用で!
パンチ不足のカープ打線ですから少々の守備力は我慢して・・・ちょっとぐらい率が下がっても・・・謙二郎がどのぐらい辛抱強く起用してくれるのか。ここは注目していきたいと思います。
出来れば3番で見たいけど、率が下がっても7番でいいから彼には経験をどんどん積んで欲しいです。
オリックスのT-岡田と並んでリーグを代表するスラッガー!・・・なんて、夢見ちゃっています。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。