スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

知的な野球はそこにはありませんでした

2011年07月09日
やはり謙二郎の采配には知的なものは感じることは出来ませんでした。

■読売3-1広島(TBSエキサイトBB)

巨人が先発澤村の5/31L戦以来2度目完投勝利で交流戦後初連勝で借金8、4位浮上。115球3安打1四球8奪三振・85奪三振はセ最多、S久古に並び新人最多タイ5勝目、C戦初勝利。6回坂本の天井に当たる2B、高橋由の四球などで1死一・三塁から、2人目今村からラミレス犠飛、阿部6号2ランで3回の藤村の内野安打を含めチーム3安打もC戦3連勝。広島は4度目3連敗で今季ワースト借金9、5位転落。9回丸の犠飛のみで東京D6連敗。今季2度目先発ソリアーノは今季最長5回1/3を2安打も昨年7/31G戦以来の黒星。

お久しぶりの日記です。
昨年7月から新しい部署になり、もう毎日息継ぎなしの猛業務w なかなかここに書けず済みません。3年前は毎日書き続けていたあのバイタリティが嘘のようです。それでも毎日見に来ていただいている方がいらっしゃることは存じています。本当にありがとうございます。

今日は東京ドームに行ってきました。
まぁクソ暑さをブッ飛ばすどころか、もっと蒸し暑くなる内容の試合でした。
盛り上がったのは9回だけでしたね・・。

やはり0-0で進んでいった試合だっただけに「守り負け」でしたね。
ただですね、やることやっていないなぁ、という謙二郎の采配でしたね。

気になったのは5回表の攻撃。小窪が四球で出塁して天谷の場面。
ここまで澤村からチーム1安打なのに「何も策なし」。

知的な野球をここで見せていただけるかとちょいと期待したんですけどね。
あそこは天谷には揺さぶりも兼ねてバントのサインを出してもよかったのでは。
もしバントが成功したら2アウト2塁で倉。確かに倉の打撃は期待はできませんが、1アウト1塁で天谷が打って塁に出る可能性とそう変わらないのでは?それならスコアリングポジションで倉という選択のほうが賢明だと思いました。もちろんスコアが0-0でしたから。

さらに小窪が四球で出たのですから「少し制球は乱れているかも」と考えてもいいのでは。当然9番は投手ですから倉との勝負はカウントによっては敬遠もあり得たでしょう。しかし6回表は1番からの打順になる・・・。そういったストーリーが謙二郎の采配には感じることが出来ませんでした。澤村を相手に普通に打てのサインでは・・・。相手になんのプレッシャーも与えなければあの状況はなかなか変わらないと思います。

もうちょっと知的な野球を見たいですね。

天谷のあのプレイですが。まぁ打った音と角度を考えたらあの位置で打球を待っているのは・・「もう下手過ぎ」としか言いようがありません。そもそも6番以下に打撃を求めてはいけません。しっかりまず守ること。ヒット性の当たりを防ぐことも相手へのプレッシャーにもなります。もっと1-5番に打撃面での責任をしっかり持たせること。そして6-9番はしっかりと守ること。力が足りない選手ばかりなのですから、もっと何をやって欲しいのか、何が最低限の仕事なのか、それをはっきりと監督が伝えることが出来ていないと思います。守って打って2拍子の選手なんてはうちにはいませんから(え?・・・。

あとね、何度も書きますが。天谷の思い切りのよさを買うならば7番はないですよ。1番、1番ですよ。他の打順では彼は生きないと思います。

阿部のホームランに関してもちょいと。
あれだけ投げにくい状況での0-3というカウント。歩かせてサブローという選択ができなかったでしょうか?
これは倉またはベンチからはっきりとした指示ができなかった・・・これも敗因でしょうね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
センスない
ツイッターに「センスのなさ」というワードがありましたが、自分も全く同感です。
打率が.250あればセンター赤松固定でいいでしょう。
活躍した選手を左右に拘って次の試合に使わないのもどうかなと思います。
知的なもの?
ノムケンは外野手の起用は、守備位置に関するものがよくわからんのですよね。
センターにもライトにもあまり守備力を求めていない傾向があるというか…
去年はセンター天谷ライト赤松なんてのもありましたが、今年はセンター丸でレフト天谷ってのをよく見かけますよね。
これだけ見ると、天谷は赤松より上手く、丸くんはさらに天谷より上手いのか?と思ってしまいます。
天谷と岩本と松山は同じ左の外野手ですが、どういう使い分けでスタメンを選んでいるのかもよくわかりません。
もっと言えば小窪と芳彦の差はなんなのか、とか。
まぁDH今村な監督に知的なものを求めるのは十年早いということですかね…。
というか去年もルールミスがあったのにまた単純なルールミスやらかすような人は監督には向いてないという、至極単純なお話なんでしょうね。
その単純なお話を理解してないのはオーナー風のオッサンと監督本人だけでしょう。
No title
コメントが遅くなってごめんなさい。

◇よねさん
いつもありがとうございます。
なんかね、これがカープの野球だ!ってものが見えないんですよね。もっと極端とは言わないけど、野村がやりたい野球を視覚化して欲しいですよね。

◇広島のTさん
打てないチームが守備を固めずに打線優先・・・はもう相手のツボですね。
投手でも役割分担があるのなら打線にも役割を明確にしたほうがいいと思います。
打って、守って、走って・・・なんて三拍子の選手なんて他の球団でもそうそういませんし。ちょっと理想が高すぎて選手もついて行けないのでは?と思ってしまいます。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。