FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

前田、ゴバンニカエル

2006年04月17日
まぁこの話題は避けられないでしょうね・・

■前田5番に帰る(毎日新聞)

期するものがあった。開幕から2番打者を務めてきた前田は、初めてスタメンから外れたこの日、ブラウン監督に「次のカードから5番で行く」と告げられていた。


私の気分と言うか感想はこんな感じでしょうかね。

・え!もう2番挫折かよ、前田!ちょっと我侭じゃね?w( ̄Д ̄



・でもチーム全体のことを考えてキャプテンとして発言したんだろうな・・



・マーティーも1回の会談で簡単に変えていいの?(・∩・)?
俺はもうちょっと頑固にして欲しかったな。2番前田が打ちまくる姿を見たかった・・



・でも選手が結果が出ないのは焦るから柔軟な対応をしたんだろうな。
マーティー自身もああは言っていても行き詰まっていたのかもな・・。(- ェ -。



・前田は「3番嶋、4番新井のほうがいい¥と提言したんだろう。決して自分のコトだけではないな・・(・∀・)



これで前田をはじめ選手は言い訳はきかなくなりましたね(・∀・)



・でも結果出すんだろうね、前田ってそういう男だし。(・∀・)(昨日もちゃんと打ったし)



・結局寡黙で何やっているかわかんねーキャプテン前田がしっかりチームをまとめている(゚∀゚*)



・災い転じて優勝となる。(´ ▽`).。(話が飛びすぎ)


結局のところマーティーも日本では監督としては新人ですし、他チームの戦力も把握できていない。
それと平行してチームを改革(特に意識改革)をしていたのですから、ひとつぐらいうまくいかないこともあります。

あとは私たちファンは目の前にいる選手を応援するだけです。

これで結果が出たときにマーティーの采配が批判されるかも知れませんが、少なくともカープファンは騒がないことです。
これだけファンのことを意識して改革をすすめてくれた監督はいままでにいましたか?
毎日がワクワクするような采配を見せてくれた監督がいましたか?(ヒヤヒヤはあったけど)

こんなに負けているのに、ね。

さてその打順。すでに3番嶋、4番新井、5番前田を固定となるとその周りの打順も気になってきます。
たぶん、センターは緒方を軸にして森笠、廣瀬、東出の3人を緒方の休養も兼ねて起用していくでしょう。
ファーストは栗原を軸に先日スタメンの浅井もときどき機用か。
2遊間は、梵と山崎を軸に東出、福井もときどき起用していく・・・このマーティーの起用方法は変わらない。
この選手の起用にあわせて打順を決めていくのでしょう。

ただ2番はこの打順に戻すと重要ですよね。梵か山崎か・・・うーん、これだけ考えるだけでも楽しいぞ(カープバカ丸出し)

それにしても東出が普通に戦力になっているのがスゴイことだと思いますが・・(゚ー゚)



※昨日396アクセス(過去最高)いただきました。ありがとうございます。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(6) | Trackback(2)
Comment
今後の動向を見ていくしかなさそうですね・・・。
べねろっぷさん
>今後の動向を見ていくしかなさそうですね・・・。

はい、そうですね。
>・これで前田をはじめ選手は言い訳はきかなくなりましたね(・∀・)

はい、そうですね。(トミーさんのコピペw)

選手達にとって一番理想的な形なんでしょうね。特に5番前田は。

ただ、安易に打順交代&去年のクリーンナップで固めるってのは、正直やって欲しくなかった気がします。改革半ばで、これで勝ち始めても何も始まらないんじゃないかと。特に栗原をクリーンナップから外すのってどうなんでしょう?そもそも、点取れてないのはホントに打線の組み方が悪いから?ほとんどの選手の調子の悪さが原因なんじゃなくて?

個々の打者の調子が上向いてきたら、また今までのような打順に戻して欲しいですね。それまでは気分転換程度に旧クリーンナップ形成してよいかと。

とりあえず、こうなったら、上位に回るであろう梵と東出の足を使った攻撃が見たいです。
>こうなったら、上位に回るであろう梵と東出の足を使った攻撃が見たいです。

うん、同感。こうなったら、見たいよね。

トミー監督でしたら2番ファースト比嘉を起用します。栗原はベンチ。
森監督が率いていた西武ライオンズでも
「ランナー1塁で、左の佐々木なら1、3塁の形が作りやすい」という首脳陣の考えから
佐々木誠に2番を打たせる構想があったそうですが、佐々木自身が2番という打順に戸惑ったこともあり、
開幕前の時点でこの構想は白紙に戻ったそうです。

個人的には今回のケースをこれと同じように見ています。

ただ、ブラウン監督のいう2番に出塁率の高い左打者なら、
前田ではなく嶋が良かった気もします。経験もあるわけですし。
M・Kさん
コメントありがとうございます。

>佐々木誠に2番

あぁ懐かしいですね。その頃西武好きだったのでよく覚えていますよ。
1番を佐々木で開幕を結局迎えたのですが、5試合ほどで2番佐々木に実は1回しています。ただやっぱりご指摘通りダメでして、ここから1番辻、2番吉竹、3番佐々木に固定されていきました。

確かに2番左打者構想だったら、嶋のほうがよかったかも知れませんね。
本当は高明がスタメンはれたら一番よかったんでしょうけどね。

>ランナー1塁で、左の佐々木なら1、3塁の形が作りやすい

まさしくマーティーもこの考えだったでしょう。
(ただこれなら1番緒方はないんじゃないか?・・・でも人材がいないか・・・)

打線の話をしているときにこの意味がわからない方が結構いるんですよね・・。
その辺がわかるとなぜイチローがライトなのか、とかわかって面白いんですけどね。

管理者のみに表示
Trackback
「火曜日からは3番・嶋、4番・新井、5番は前田でいく」広島・前田、勝利呼ぶ“同点犠飛”で連敗ストップ(スポニチ)よりさらにマーティーのコメント「私は選手のために日本
今日の結果をウェブでいろいろチェック中に見つけた。次の横浜戦から、広島は「嶋、新井、前田」というオーソドックスなクリーンアップを組む。前田は「簡単ではないけれど、チームは変わって行くかも知れん」と言った。連敗も止まり、まさに仕切り直し。改めてスタ....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。