スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

広島松田オーナー来季Vへ手応え

2011年12月28日
あいやー、オーナーがまた口を出しちゃいましたか。

■広島松田オーナー来季Vへ手応え(ニッカン)

広島松田元オーナー(60)が球団仕事納めの27日、来季優勝への手応えを口にした。今季を「後に、チームのターニングポイントだったと思える年では」とチーム防御率が昨季より1点以上改善した点を評価。野手陣には「得点圏で1点止まりではなく、2点、3点取れるようになってほしい」と注文をつけた。「相撲でいえば徳俵まで来たところ。来季はここから土俵中央へ押せるか、うっちゃるか」と例え、21年ぶりの優勝へ突き進むことを期待した。

何を言っているのかさっぱりわからんぞ、このオッサンwwwww

統一球の影響も手伝って他のチームも防御率は昨年よりもよくなったのでは?
中日・阪神・讀賣は2点台で、カープは防御率でもBクラスですよ?
3割バッターがたったの4人ですよ?

来年はバッターも統一球に慣れてくるだろうから、防御率は全体的に上がってくると思いますが。

それとわざわざ相撲に例える意味がわかりませんw

まずこの野球オンチなオーナーを誰かうっちゃってくれませんかね?

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←11位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
あけまして、おめでとうです。

早速ですが、オーナーも大野も口を開いて欲しくないです。ファンとしてのモチベーションが下がる・・
◇緑の酒屋さん
新年おめでとうございます。
大野もですか?コーチですから発言ゼロというわけにはいかないと思いますが。
トンチンカンな発言は減らして欲しいものではあります。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。