スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

東出が「これはちょっといけるんじゃないか」と手応え

2012年01月07日
今日は高校サッカーの準決勝を観戦してきます。

■選手会長・東出「チームの戦力、歯車にならないと(サンスポ)

広島の東出が、マツダスタジアムで練習を公開し「(打撃で)これはちょっといけるんじゃないかという形で練習できている。具体的には内緒」と手応えを口にした。
石原に代わって新たに選手会長に就任し、今季は名実ともにチームを引っ張る立場となった。4年契約の最終年を迎え「チームの戦力、歯車にならないと意味がない」と意気込んだ。

選手会長となった東出には何か新しい自覚が生まれた気がします。
もちろん会長就任となってコメント数が増えたのかも知れませんが、マスコミ側もこういった前向きなコメントが欲しいのは確かなこと。
シーズン中も自分を鼓舞するようなコメントを頂きたいものです。
何度も書きますが彼の足は年齢とともに衰えてきています。カープは2ポジション制の伝統もあります。打順も同様に1、2番だけでなく他の打順にも適応できる力を東出には期待したいです。
彼のいま置かれている立場なら「3番」を任せたいのですが、謙二郎にはその閃きはないでしょうね。


前広島ジオ獲得、先発ローテ入り期待…横浜DeNA(報知)

横浜DeNAは6日、前広島のジオ・アルバラード投手(33)を獲得したと発表した。1年契約で、推定年俸は6000万円。ジオは、昨季3勝7敗ながら防御率2・72と安定した投球が光った。
昨季、チーム防御率が12球団ワーストの3・87に終わったことを受け、先発陣を立て直すため、前ロッテの左腕マーフィーらとともにリストアップし、交渉を行っていた。高田GMは「去年は故障もあったが、内容は悪くなかった。球に力もあるし、カットボールがいい。先発としてローテーションで回ってくれれば」と期待を込めた。

昨年末にも横浜への噂はありました。
正式に移籍先が決まってホッとしています。
別れを惜しむ声もありますが、ジオがこのまま留まって10勝近くをあげるのは厳しいと思います。
もしかしたら横浜で活躍するかもしれませんが、環境も左右しますからね・・・
それは全ての選手にも言えること。
そして全ての契約の切れたカープの選手にも言えること。「いままでありがとう、ジオ」


■中島破談…ヤ軍「1年契約満了後にFA」の条件認めず(スポニチ)

提示された条件は1年契約で年俸は80万ドル(約6160万円)前後。今季年俸2億8000万円の4分の1以下だ。それでも「中島は年俸も理解し、控えでも活躍して評価を上げればいいと考えていた」(関係者)という。決裂の理由は、金額とは別の部分にあった。
複数の大リーグ関係者は「ヤンキースは最後まで保有権にこだわった」と明かす。中島サイドの「1年契約満了後にFA」の要望に対し、ヤ軍は「(自動的にFAとなるまでの)6年間の保有権は捨てない」との主張を曲げなかった。

「メジャーに行くことが夢である」・・・そこにまた色んな夢のカタチはあると思います。
岩隈のようなケースもあれば、川崎のようなケースもあれば、ナカジのようなケースもある。
どのケースにも理由はあり、もちろん相手側の理由もあります。
これでライオンズに残留となれば私のように歓迎する人もいます。
そしてまた来年以降に挑戦するナカジもいるかも知れません。
彼のバッティングとダルビッシュのピッチングは本当に見ていて楽しい、プロの中のプロ。
安売りしなくてもいいと思うよ、というのが私の彼らへの思いです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←12位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
東出3番は思いつかなかったですね。
私は東出8番派ですが・・

いずれにしても、今年は3、4、5番は固定したいですね。
◇緑の酒屋さん
高額年俸の人がクリナップを責任をもって打てばいい発想でもあります。
まぁ普通に丸を期待することにしています。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。