スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いっちょめ、いっちょめ、ワオー!、涼介、涼介、ワオー!

2012年01月22日
現有戦力で今シーズン戦うならば、私が期待するのはこの選手!

■中村恭の今季テーマ“まくり差し” (デイリー)

広島・中村恭平投手(22)が21日、大野練習場の合同自主トレで今年初めてブルペン入りし、捕手を立たせて25球を投げた。最初から飛ばして大失速した新人イヤーの反省から、今季のテーマはズバリ「まくり差し」と掲げた。
昨年の先行逃げ切り失敗は痛すぎた。岩手の富士大出身で1月の広島は「暖かい」と、キャンプ前からブルペンで全開。沖縄キャンプでも「ペースを気にせず、最初から思い切りいった」と、どんどん投げ込んだ。
開幕1軍は逃したが、6月1日のファーム交流戦・巨人戦(マツダ)で2安打完封勝利。1軍昇格後、6月25日の中日戦(マツダ)で5回1/3無失点でデビューを果たした。だが「あのころがピークだった」と言う。
7、8月は完全に夏バテ状態。体重はベストの75キロから72キロまで減った。「冷房は18度。水ばかり飲んでいた」と体力も気持ちも落ちていった。
今年は1年を通し、調子を保つのが目標。「キャンプも1クールごとに計画を立てる」と飛ばさない。篠田、斉藤らライバル左腕らに対しては「周りを見ながらやり、最後は差したい」と“好位置待機策”を描いた。
この日の投球には「フォームのバランスが良かった」と手応え。24日から出発する沖縄先乗り自主トレへ向け、体重も77キロと計算通りに来ている。
「新人も入ってきたし、チャンスはそう多くない。僕の場合、中(継ぎ)はないですから」と先発一本勝負へ気合。最速153キロ左腕が、2年目こそ真価を発揮する。

不摂生かよ!(苦笑)

いまのところローテーション入りに”確実に”可能性があるのは全て右投手。
篠田、斉藤も入ってきて欲しいのですが、昨年までの印象は「不安定」。
そうなるとどうしても”未知数”にかけたくなってしまいます。

キョンペイ自身も「中継ぎはない」と先発一本での覚悟。今年にかける覚悟。

昨年はそこそこ勝てるんじゃないの?という期待があったど、その不摂生をしていたらプロではなかなか勝てませんな。
これは本人も自覚をしている。きっと今年はやってくれると私は信じています。
153kmを超える左投手はなかなかいませんからね。
安定した投球が出来ればカープに大きな戦力になると思います。


■広島ドラ2菊池『東村山音頭』にするかも(ニッカン)

♪いっちょめいっちょめ~、わおっ! 広島菊池涼介内野手(22=中京学院大)が21日、『志村けんの全員集合 東村山音頭』を1軍入場のテーマソング候補に挙げた。実家が東京・東村山市にあり、志村けんの大ファン。平成生まれながら、昭和好きな男はDVDで「8時だヨ! 全員集合」もチェック済み。春季キャンプは1軍スタートが決まっており、“町おこし”を成功させる!?
菊池は真顔で思いを巡らせていた。マツダスタジアムで活躍する姿を想像しながら、打席に向かうときのBGMは何にすればいいのかと。実家は東京・東村山市。同市の「東村山音頭」を、志村けんがアレンジカバーした「志村けんの全員集合 東村山音頭」で一躍有名になった土地だ。
「いっちょめ、いっちょめですよね? (志村けんは)好きですよ。変なおじさんが好きです」
自身は東大和市生まれで、在住期間はほんのわずかだが、日本を代表するコメディアンはお気に入り。テーマソングの“条件”にもぴったりだ。

おいおい(笑)

今日は新横浜で松田直樹メモリアルゲームをカープ仲間5人で観戦してきました。
その帰りにもつ鍋をつついているときにこの話題が。

「昭和の香りがする男だな!」

なんか他の報道ではハウンドドッグのフォルテシモというお話もありましたよね。

変なおじさんが好きか・・・これはネタになりやすい選手が入って来たものだ(喜)

もちろん大活躍して、そのうえでイジられキャラとなって欲しいものです。

いっちょめ、いっちょめ、ワオー!、涼介、涼介、ワオー!


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←12位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。