スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

デブになって145スイングで柵越え1本 (´・ω・`)

2012年02月17日
今日はなかなかのネタ揃いw

■【広島】末永1軍合流、決死の丸刈り(ニッカン)

広島の宮崎・日南市での2次キャンプ第1クール2日目の17日、末永真史外野手(30)が1軍に合流した。昨季は出場ゼロに終わっただけに、キャンプイン直前の1月30日に頭を丸め心機一転。プロ13年目に懸ける背番号51は「1軍は久しぶりですから緊張しました。外野手争いは激しいですが、打撃で必死にアピールしたい。無駄のないスイングに取り組んでおり、結果を残したい」と語気を強めた。

末永といえばあの神宮での逆転3ラン、ですよね。あの感動をもう一度!見せて欲しいですね。
最近あんな感動的なホームランを見ていないものな・・・。
30歳という節目で本人も今年にかける気持ちが「丸刈り」となったのでしょう。
しかしもう13年目ですか。んー、末永を3番ってのもイイ案だと思うのですが、出てこい!末永!

余談ですが。ニッカンさん、まだ直っていませんが(笑)

suenaga_01



■【広島】東出「運玉」入った 監督は失敗(ニッカン)

広島の宮崎2次キャンプ第1クール2日目の17日、午前練習前に野村謙二郎監督(45)東出輝裕選手会長(31)らがキャンプ地・日南市の、日南灘に面した断崖の洞窟内に本殿が鎮座する鵜戸神宮を参拝した。男性は左手、女性は右手で運玉を投げ、亀石と呼ばれる岩の枡形に入れれば願いがかなうといわれており、東出が4投目に成功。野村監督は「僕は入らなかったが、東出が見事に入れてくれたので、選手は頑張ってくれるでしょう」と目を細めた

とことん勝負運がねーな・・・。(´・ω・`)


■1軍合流の広島・岩本に「見た瞬間にデブって思った」(スポニチ)

左膝手術からの復活を目指す広島の岩本が、日南キャンプ初日に1軍練習に合流したが、いきなりダメ出しを食らった。
特打では145スイングで柵越え1本。それ以上に周囲を驚かせたのは体形だ。浅井打撃コーチは「見た瞬間にデブって思ったよ」とあ然。本人によると、体重はベストより3~4キロ増の98~99キロというが、どう見ても100キロ以上。岩本は「太る体質なので気をつけないと…。徐々に落としていきたい」とバツが悪そうだった。

瞬間にデブ(笑)

見出しを見て「大きくなって長打が!」と思ったら、145スイングで柵越え1本 
まだデブが足りねーな・・・。(´・ω・`)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←9位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。