スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

堂林&松山が開幕スタメン決定か!

2012年03月25日
今日は盛りだくさん。

■マツダ スタジアム正面に「スタジアムカフェ」OPEN(カープ公式サイト)

球場正面グッズショップ向かいのスペースに、3月25日、「スタジアムカフェ」がオープンします!

壁面が全て赤や青などカラフルな黒板になっており、自由に落書きしていただけます。
小さなお子さまはもちろん、大人でも童心にもどって、カラフルなチョークを使って落書きをお楽しみいただけます。楽しいイラストや選手へのメッセージなどご自由にお書き込みください。

また、正面には能舞台風の松の絵が描かれ、壁面には選手たちが描かれた洋風でレトロなポスターが貼られ、和洋折衷の不思議で楽しい空間に仕上がっています。
テーブルは、「カープの星」に選ばれた選手の手形や新聞記事のデザインになっています。

「中国新聞ボールパークステーション」は、これまで通り引き続き運営します。
(チョークの貸し出しはボールパークステーションで行います。)

遊びゴコロいっぱいの「スタジアムカフェ」にみなさんご一緒にどうぞ!

なんか色々頑張っているよね。
10年前なんてグッズも大したものがなかったものなー
カープファンって全国にたくさんいますから、グッズは大きな収入源になると思います。
そして広島へ観戦に行ってこういった現地でしか体験できないものも楽しみになります。
ビールが700円てのが気になりますが、他のドリンクはなかなかリーズナブルな価格ではないでしょうか。
これからも商品部の皆さんには頑張ってフィールドのプレイ以外の楽しみもどんどん追究していって欲しいです。

boya かわぃいよね!


■篠田“変身”アピール!ローテ合格(デイリー)

「オープン戦、ソフトバンク2-0広島」(24日、ヤフド)
粘り強い姿を首脳陣にアピールした。オープン戦ラスト登板に臨んだ篠田が、ソフトバンクを6回2失点。「2球で1ストライク1ボールか、2ストライクのカウントを作ろうとして、それが多少はできた。無駄な四球がなければ、失点が少なくて済むというのを痛感した」と微笑んだ。
課題の制球面は問題なかった。一回に暴投で1点を失ったが、ストライク先行のテンポのいい投球で5回まで55球。四回には先頭で走者を許しても落ち着いて併殺に仕留め、結局無四球だった。
成長を示したのは六回。1死から明石、松田に連打を浴び、一、二塁のピンチを背負い、2死後に多村の中前打で1失点。昨年は集中打を浴びるとリズムを崩し、大量点を取られていたが、この日は続く長谷川を落ち着いて二ゴロに抑え、最少失点に抑えた。「連打を浴びてもどれだけ粘れるかというのがあった」と手応えをつかんだ。
目指していた開幕ローテの座も手中にした。野村監督は「自滅しなかったのは合格点でしょう」と評価。大野投手チーフコーチは「(オープン戦で)ローテの中で投げているのだから、そういうことでしょう」と、開幕ローテの一角であることを示唆した。

篠田がローテに入ってくる?それは大きなニュース、朗報ですね。
やはり長いペナントレースで上位の位置を保つには安定したローテの整備が最重要項目でしょう。
マエケン・バリントン・福井・大竹・野村、そして篠田。なんとか開幕は6人の先発ローテが揃いそうです。
ただギリギリですからね・・・ 幅が足りません。
今年のカープは「やるんじゃね?」と巷の評判がありますが、このローテが1人、2人と調子を崩したり怪我をしたらもう・・・・・。次に中継ぎをしっかりと整備して5~6イニングでいいから中崎、齊藤悠葵、今井も早いうちに起用して行きたいところです。恭平、小松も出てきて欲しいですね!


■広島堂林&松山が開幕スタメン決定だ(ニッカン)

広島は、フレッシュな力でシーズンに挑む。1番から7番まで前日23日と同じオーダーで、野村謙二郎監督(45)は「(開幕は)これに近いオーダーになる」と明言した。7番三塁の3年目堂林翔太内野手(20)は2戦連続安打となる右前打でアピール。99年夏の甲子園優勝投手は「ずっと、緊張しています」と初々しい。5番右翼で4割近い打率をキープする松山竜平外野手(26)とともに、2つの新たな名が開幕オーダーに連なりそうだ。

来ましたねー!
松山が堂林がここまで調子をあげてスタメンを勝ち取るとは!
結果を残した両選手にも拍手ですが、起用した首脳陣にも拍手です。
昨日も友人とカープについて語り合いましたが、やはりいま必要なのはアマチュア時代に堂林のようなトップで戦ってきた選手の活躍。ベンチにいるだけでも雰囲気は変わってくると思います。

「なんとしても勝ちたい」「負けるのが悔しい、恥ずかしい」

これがこの数年のカープに欠けている点ではないでしょうか。そう、底から湧きあがる勝ちへの執念。

もう開幕したら大きな補強は出来ません。大きく技術アップすることもありません。
あとは気持ち。どれだけ「勝ちたい」という意識を高いレベルで持ち続けることが出来るかだと思います。
何度も書きましたが、マエケン、福井、野村、堂林、今村が中心選手になっていけば、カープは近いうちにありますよ。優勝。


■巨人「6人のうち2人は明らかな誤報」(ニッカン)

巨人は24日、朝日新聞が3月15日付朝刊で報じた「巨人、6選手に契約金36億円 球界申し合わせ超過97~04年、計27億円分」の記事に対し、朝日側に質問状を送った。球団は報道を受け謝罪文掲載を求めたが、朝日側は正当な取材活動に基づいた記事と返答していた。改めて、質問状に対して5日以内の回答を求めた。概要は以下の通り。
◆2001年6月の実行委で「標準額であり、上限額ではない」と確認されている
◆最高標準額は、あくまでも入団初年度に支払う金額に関するルールである、というのが球界の認識
◆記事化に際し、NPB関係者に対し取材をしたのか
◆記事中の選手6人のうち、少なくとも2人について、契約金として報道した金額を合意した契約はなく、明らかな誤報
◆選手の実名をあげて写真付きで報道する価値があると考えた理由
◆「内部資料」が本物(原本コピー含む)であれば、情報提供者が、違法な手段で取得した資料に依拠した報道について、どう考えるか
質問は12項目の箇条書きで詳細に及んだ。朝日新聞に対し、それぞれ見解を求めている。

そりゃそうですよね。

上原が野間口より低いってのはどうかと思いました。

で上原は12億ぐらいですか? ( ̄ー ̄)ニヤリッ

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←16位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。