スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

岸本・菊地原・河内の3Kで逃げ切り

2012年06月05日
途中経過を見たら3-0なので「あぁ今日も?」と思いました。

■北海道日本ハム3-12広島(TBSエキサイトBB)

広島は20勝到達で借金8。3回に赤松の1号2ランなどで一挙7点を奪う。広島の1イニング7得点は09年8月21日阪神戦以来。12得点は昨年9月19日阪神戦以来で、2桁得点は昨年9月25日横浜戦の10以来。先発大竹が6回2/3を9安打3失点で2勝目。交流戦白星は10年6月12日西武戦以来。日本ハム戦の連敗は6で止まりプロ初勝利。なお大竹は326人目の1000投球回到達。日本ハムは連勝が2で止まり貯金8。日本ハムの12失点は昨年10月10日西武戦以来、1イニング7失点は昨年8月18日ロッテ戦で8失点して以来。2人目土屋がプロ入り初黒星。先発吉川は今季リーグ2人目の危険球退場。

しかし速報をよく見ると「8」。

ハチーーーーーーーー??

老眼で8が0に見えましたwwwww

3回に7点ですか。
いま丁度GAORAで再放送が始まりましたから、しっかり見ますよ。



前回のショックのパーの試合のお返しですね。
アレは後を引いたからな・・・やったらやり返す。そして12得点。
14安打で12得点ですよ。なんてイイ効率。

大竹は6回2/3イニングで117球9安打7奪三振3自責点で4勝目。
もう少し長く投げて欲しいけど、5月は急に温度があがる季節なので体調管理も難しいところ。
昨年までほとんど働いていなかった大竹としてはまずまずではないでしょうか。

そして大量得点も手伝って岸本・菊地原・河内の3Kで逃げ切り。
ミコも今村も休ませることが出来ました。投手が長く投げたり、こういった大量得点の試合を作らないと後ろの投手は疲労が積み重なるだけ。
そういった意味でも今日は大きな勝ちとなりました。明日勝てばねw

打では石原が北の大地で何を食ったのか知りませんが2安打4打点。
1割圏をついに突破しました。

岩本が猛打賞。赤松、堂林、石原、天谷がマルチ。
赤松・岩本のホームランは今シーズン1号ですからね。この二人には弾みのつく一打だったのではないでしょうか。

これでここ5試合を4勝1敗。いいじゃないですか。
明日もう1つ勝って地元に帰り、今度はホークスにお返しをしないとね。
ついでにオリックスにも借りを返して、関東4戦を迎えましょう!


■赤松、逆転2ランも「ヒットの方が僕らしい」 (Baseball Times)

以下は赤松真人のコメント。逆転2ランを含む6打数2安打2打点。
「(2ランの打席は相手投手が危険球退場で交代した直後だったが?)投手は準備をしていないのが当たり前で、ストライク先行でいこうというのがピッチャーの考えだと思ったので、そのストライクをしっかり打っていこうという気持ちでした。ホームランはたまたまです。あの打席は自分のタイミング、自分のスイングができました。ホームランはおまけですよね。
(8回には4得点につながるヒットを放ったが?)ホームランよりあっちのヒットの方が僕らしいですね。走者がいない状況で、僕が出て後ろにつなぐのが僕の役割なので、ホームランより僕らしいと思います」

赤松いつからこんなクレバーなインタビューが出来るようになったんだ??

明日のハムの先発は佑ちゃんだけど、赤松はこうやって結果を出したからそのまま3番で起用して欲しいんですけどね・・・たぶん違うんだろうね。

話は変わりますが。
この球団はプリンスグッズをあといくつ作る気なんでしょうねw

dobayashiT3.jpg

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←32位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。