スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

何を考えているか分からない

2012年06月09日
こんな試合はもう見飽きた。

■広島1-1福岡ソフトバンク(TBSエキサイトBB)

断続的な雨の為合計31分の中断を挟んだ試合は、8回裏終了時、降雨コールドで引き分け終了。広島は5月27日ロッテ戦以来、ソフトバンクは5月31日DeNA戦以来、共に今季5度目、このカードでは昨年5月17日以来の引き分け。ソフトバンクは5位西武と勝率2厘差で4位キープ。1回、内川のタイムリーで先制。先発大隣は8回を111球8安打5三振1四球1失点。広島は1回、梵の昨年5月4日横浜戦以来自身6本目の先頭打者本塁打となる5号ソロで同点。先発前田健は8回を119球6安打2四球1失点。昨年10月20日中日戦以来自身10度目の2桁、10奪三振をマーク。

浮かばれないエースはもはや伝統になりつつあるな(苦笑)

代走中東のところは勝負だったらしいが、打者は石原のまま。
謙二郎は先日の日ハム戦での猛打賞が残像として残っていたのでしょうか?
そして1アウト1-3塁で赤松は凡退。赤松は打ってくれると思ったのでしょうか?
勝負所には「前田」を使いませんかね?今年勝負強いのは”20打数7安打9打点”で証明されているわけですし。

なんか後味の悪い試合でした。いつもですが。


■野村監督、けん制死の岩本に「何を考えているか分からない」(Baseball Times)

広島は8日、本拠地マツダスタジアムで福岡ソフトバンクと対戦し、1対1の8回降雨コールドで引き分けた。
以下は、野村謙二郎監督のコメント
「(8回1死一、三塁と勝ち越しの場面で、初球を内野フライに倒れた赤松真人は?)結果ですから。何とかランナーを返す打撃をしてほしかったなと思います。
ただまあ、(2回の)岩本(貴裕)のけん制死とか、何のサインも出ていないので、何を考えているか分からないんだけど……、まあいろんなミスがね、エンドランで空振りだったりとか、そういうところで球際の弱さが出たという感じで。
こういう悪天候の中なんでね、もうちょっとグラウンダーを打つとか、そういうことができれば良かったんですけど、うーん、できなかったですね。今日は優位に進めていただけにね。マエケン(先発の前田健太)が粘っていただけにね、野手が足を引っ張る形になってしまって。もったいなかったですね」

言わせていただきますと。
監督の采配も何を考えているのか分かりませんがね?

なんかこういうボヤキって嫌。
だったらガツンと怒って欲しいよ。陰湿な感じがしてどうもこういうのは嫌。
選手もどうなんだろう。当然ミーティングで何かは言われるのでしょうけど。

積極的に打つことを指示はしているみたいだけど、初球でいい結果が出るって結構難しいと思いますけどね。ボールでもいいのですから当然投手はコースギリギリを狙ってくるはず。
これは1ストライク0ボールのときも同じ。
そしてそのギリギリの球を引っかける・・・・。もう何度見たことか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←27位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
前田、使わない理由ですか?

左投手だからじゃないですか?

まあ、野村カープとも、あと2年の我慢ですかね
No title
◇緑の酒屋さん

大隣は左打者のほうが苦手としていたので前田を使わない理由は「データがなかった」としか考えられません。

>野村カープとも、あと2年の我慢

流石に今年Bクラスでしたら退任でしょう。3年間で1つも順位が上がっていませんからね。
No title
左打者だから右打者というのは、今回の件だけではないですからね。セリーグでもやってますしね、野村は。

>流石に今年Bクラスでしたら退任でしょう。3年間で1つも順位が上がっていませんからね。

いやいや、なんだかんだで、浩二も長期政権でしたから、適当に理由をつけて、引っ張るでしょう。仮に変わっても、どうせ緒方で、コーチ留任でしょうな・・
No title
◇緑の酒屋さん

コウジのときと事情が違うと思います。今回の3年は入団時の手形だったと思います。
順位が上がらなければ自ら辞めると思いますよ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。