スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

天谷は振れてきているし、岩本もよくなっている。

2012年06月12日
出たよプリンスの一発!

■広島6-1オリックス(TBSエキサイトBB)

広島が2連勝で4カードぶりの勝ち越し。地方球場の連敗を2で止め、今季のオリックス戦は2勝2敗で終了。先発大竹は6回2/3を無失点で5勝目、3年ぶりの自身3連勝。2回石原のタイムリーツーベースで1点を先制。3回堂林の3号3ランなどで加点。堂林はプロ入り初の2試合連続打点。オリックスは2連敗で借金9、今季交流戦10敗目。地方球場の連勝は2で止まり、昨年8月23日新潟以来の敗戦。広島戦来日初登板の先発マクレーンは、先発として今季最短の2回2/3を6安打4失点で3敗目。打線は8安打、3四球を選ぶも9残塁。7回野中のタイムリースリーベースで1点を返すのみ。

昨日はハマスタに行っていたので、カープは携帯でチェックして試合は録画をしてみました。

携帯で速報は週刊ベースボールを使っています。
昨晩もハマスタからチェック・・・・。日ハムと横浜が6点取っています・・・・。
目の前の横浜はサッパリ0点ですが、さて?(笑)

週ベの速報はとにかく適当ですw いままでも何度もあります。
結局ハムも横浜も0点。0点を6点にどうやって間違えて表示するのかが気になりますw
そしてカープも6点と。「そうですか、誤表示ですか」とクリックしてスコア経過を見ると・・・。

本当に6点入っていた(笑)

しかも3回でゲームを決める堂林の一発!
帰宅して再生してみましたがいい弾道でしたね。
平成ブンブン丸なんて評していたスポーツ新聞がありましたが、池山のようにいつかは3番や4番を打つときがくるのでしょうか?
もしかしたらいつか前田がリタイヤしたときは「1」を付けるのはこの人かも知れません。
私はずっと「13」和製アレックスロドリゲスでいて欲しいけどね。

さて昨晩のゲームは三次の星・梵がいきなり初球をライトへのヒット!
このときの歓声は凄かったですね。地元の温かい声援が昨日の勝利に導いたと言っても過言ではないと思います。グッと選手のテンションも上がったはず。やはり雰囲気って大事です。
八百長とか辞めろとか野次を文字にしているだけじゃなく、球場に行って声援するほうがずっとカープのためになると痛感しました。

投では大竹がゲームをしっかりと作りました。
6 2/3回 98球 5被安打 5奪三振で今シーズン5勝目。
正直開幕時は大竹の勝ち星が一番読めなかったですから、ここまでで5勝は嬉しい数字です。
是非調子ぶっこいて3倍の15勝をお願いいたします。


■ニック左膝負傷 長期離脱へ…鯉ピンチ (毎日新聞)

野村鯉の4番が、またもやチームから消える。ニックが初回の打席で三塁ゴロを放ち、一塁へ走った際、左膝を負傷。担架で運ばれ、救急車で三次市内の病院へ搬送された。「左膝関節靱帯損傷の疑い」と診断され、12日にも広島市内の病院でMRI検査を受ける予定。長期離脱は免れない状況となった。
軽症でないのは明らかだった。球団によると、一塁ベースを駆け抜けようとした瞬間、「左膝を過伸展し、強い痛みを発症した」という。顔をゆがめ、グラウンドでのたうち回るほどの激痛だった。野村監督は「全力疾走は彼のスタイルだし、こちらも評価している部分だが、本人も悔しいでしょうし、チームにとっても痛い」と語った。
開幕当初は栗原が4番だったが、持病の左肘の痛みで不振に陥り、手術を決断。4月26日に登録を抹消され、長期離脱となった。代わりにニックが4月24日・阪神戦から4番に座り、ここまで打線を引っ張ってきたが、悪夢が襲った。
前日の10日には東出が右手中指を骨折し、離脱した。主力が次々と消える非常事態。野村監督は「ここまで主力が抜けるのは痛い」と険しい表情を浮かべたが、「天谷は振れてきているし、岩本もよくなっている。奮起してもらいたい」と前を向いた。ただ開幕から打線が課題だけに、ニック不在となれば苦しい戦いを強いられるのは間違いない。

全力疾走の結果ですが、防げる怪我だったと思います。あれは無理をしすぎました。

なんか昨日は小谷野も荒波も同じように1塁を駆け抜けて足を痛めていましたね。
こんなこともあるのかと・・・。
ただ戦線離脱になるのはニックだけのようです。怪我だけは怖かったけど現実になってしまいました。一昨日の東出に続き抹消となるでしょう。
ここまで来たら総力戦です。サッカーで9人になっても勝ったチームもあります。
まして野球は相手と同じ人数で戦うことが出来ます。
梵、小窪、天谷、岩本、堂林、この5人の調子を崩さなければ2、3点は取れるはず。
守備は固くなります。
あとは投手力で抑えればなんとかなります。元々こういうゲームが理想なんですから、この状況になって原点に戻ることが出来るのかも知れません。

記事の通り天谷と岩本は好調です。
天谷は強くいい打球を打っていますね。昨日打席の様子を見ましたが、明らかに不調の時と違います。これまで彼は投球動作までのアドレスが非常に遅い。そしてバットの揺れが大きい。
ところが昨日はドッシリと構えてカラダも大きく見えました。インパクトまでの軌道のズレも小さくなると思います。あれでヨシです。
3番はちょっと荷が重いだろうけどいまは奮起を期待したいと思います。

昨晩はハマスタで楽天が序盤でゲームを決めてしまいましたが、最後に筒香が美馬が投じた低めのボールを救い上げてスタンドに持っていきました。いい弾道でした。
あれを是非岩本にも見せて欲しいです。負けずもっとドデカイ一発を。
やはりホームランには華があります。チームの雰囲気も変わります。相手投手の顔色も変わります。
岩本に期待です。

実は昨晩はハマスタで「田中」が投げるとネットで知って、まーくん見れて内野半額はお得ですわ!
とウキウキで行ったら美馬。あれ?相手投手が田中でした(猛汗)

hamasuta

でも美馬のキレのいい球を間近で見れて楽しかったです。

それにしても楽天って、松井とか岩村とか鉄平とか内村とか草野とか横川とか・・・余っているなら貸してくれませんかね?
こういうときにレンタル制度があればね・・・。

ma-kun
帰りに売店で1つだけ残っていたチケットホルダー。これかわいいですよね?!1000円で即決!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←26位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
総力戦ですか

一軍登録メンバー以外眼中にないお監督、調子のいいからと延々と投手を使い潰しかねない投手コーチにどこまでその発想があるかは、疑問ですね
No title
◇緑の酒屋さん

昨晩のプロ野球ニュースで平松氏が「小粒になりましたねぇ」と言っていましたが、もうこの発想ではうちのチームは語れないなと思いました。

現有戦力しかなければ自然と総力戦になると思いませんか?
昨晩は引き分けで終わったもののその気配は見せてくれたと思います。

総力戦は必ずボロもあります。でもいままで見れなかったものも見れます。

安部も起用しましたし、岩本を4番に起用出来ました。こんなことは普段は出来ません。

こういった経験のない人を中心で起用するとすぐに「潰す」というファンの声もありますが、あくまでも選手個人へのチャンスであり、それを掴むかどうか本人次第だと思います。

ダメならそこまでの選手だと思います。
No title
一軍二軍の選手をフルに使えるか、これからが見ものという意味で書いたのですが・・。

それと投手の起用に関しては、最近の今村のようなセットアッパー兼イニングイーターのような起用ではなくある程度は限定して欲しいです。
という意味です


No title
◇緑の酒屋さん

支配下選手を全部使用するという意味ですか?落合がかつてやったような・・でしょうか。

そうなると私が書いた総力戦というのはそういう意味ではありませんね。
1軍と2軍では差がまだあると思います。

↑意味がこれでも違うときはご指摘ください。

投手起用は登板数のことでしょうか。
確かに敗戦のときも勝てそうな試合でも起用する場面はありますね。
ミコと今村は登板数が気になりますね。
今村はなかなか調子が上がらず安定していなかったのもあって使い方が様々になってしまったと思います。

これからは中田、岸本、菊地原がしっかり投げれたら今村は7回か8回限定に置けると思います。
No title
落合のやりかたは、いまやってる暇はないですね。戦力がないと嘆く暇があるなら、由宇にでも足を運べば?とも思いますし。二軍の選手を安易に上げろと言うつもりはないですが、調子の悪い選手を使い続けて、入れ替えるタイミングを失した感がありますので、ああいう書き方をしました。

ただ、この二試合のスタメンは面白いと思いましたよ。当面は腹を括って野村がやり続けれるかどうか?。

>これからは中田、岸本、菊地原がしっかり投げれたら今村は7回か8回限定に置けると思います。

これに関しても、この三人にたいして、仕事の場を作れるかどうかですね。なにせ前科のある連中ですから・・
No title
◇緑の酒屋さん

みんな前科はあります。
二軍の選手も上にあげてもすぐに結果は出ないでしょうし、ありきたりですが現有戦力を”期待”するしかないと思います。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。