スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一番若いので、はつらつとやりたい

2012年07月11日
ベイルを返せぇえええええええ。

■讀賣2-4広島(TBSエキサイトBB)

広島が前田健太の自身シーズン最多となる4打点目のタイムリー、5回岩本の5号2ランで加点するなど、雨で59分間の中断があった中、巨人戦の連敗を3でとめ地方球場3連勝。先発前田健太は7回2失点で自身5連勝でリーグトップタイの9勝目。地方球場はプロ入りから負けなし3連勝で、巨人戦の連敗を4でとめ10年8月6日以来の勝利。ミコライオが11セーブ目。巨人は村田のタイムリーで1回に先制するも、先発ゴンザレスが5回1/3を自身ワーストタイの5四球、4失点で昨年からの連勝は5でとまり今季初黒星。チームの連勝は5、広島戦の連勝は3でストップ。なお阿部が5月6日以来のスタメン落ち。

まぁ勝ったからよいものですが。
59分中断って。何のための3時間半ルールなのでしょうかね?
全く節電に役だっていなくて待っている間にもうイライラモード全開でした。

よく勝ったと思います。
中断をまたいでのイマムーの三者連続三振はお見事です。
再開でいきなり変化球は慎重でしたね。2-3にするのは投手が嫌であろうと坂本は読んだのでしょうか。今村の腕の振りがよかった証明でもありますね。

先発のマエケンは甘いボールもありましたが、見事9勝目。気合の入った投球でした。
これで防御率も1位を守って2冠です。また沢村賞は獲って欲しいですね。杉内には負けるな!



打線は粘りが出てきましたね。
昨日と同様に勝ちこされれも先制されても追いつく展開。
昨日は逃がしましたが、今日はガッチリと逃がしませんでした。
同点から勝ち越したのはマエケンのタイムリー。カープのエースは打力も求められます。
それにちゃんと応えましたw

原監督は岩本の2ランをポイントにあげていましたが、対讀賣とうちの投手力を考えたらあの2点は確かに大きかったですね。

>うちの投手力を考えたら
>うちの投手力を考えたら
>うちの投手力を考えたら

自分で書いていて嬉しくなってきたw

明日は変な顔の澤村ですか。東京ドームですか。行きたかったのですがチケット売り切れですからね。
あのオレンジユニがみんな欲しかったのでしょうか。カープファンも含めてw
とにかく負けられませんよ!


■広島・堂林、ロッテ・角中が特別枠で出場…オールスター(報知)

プロ野球のマツダオールスターゲーム2012にセ、パ両リーグから「最後の一人」として選出される特別枠に、ともに初出場となる堂林翔太内野手(広島)と角中勝也外野手(ロッテ)が11日、選ばれた。これでファン投票、選手間投票、監督推薦と合わせたセ、パ各32選手が出そろった。
特別枠はファン投票で決定され、3年目の堂林は1万8155票で2位の前田智徳外野手(広島)と約1万5000票差、6年目の角中は1万4268票を集め、2位の釜田佳直投手(楽天)に1万票以上の差をつけた。
第1戦は20日に京セラドーム大阪、第2戦は21日に松山中央公園野球場、第3戦は23日に盛岡市の岩手県営野球場で開催される。
広島・堂林翔太内野手「すごくうれしいの一言。一流の選手ばかりが集まるので、いろいろ勉強したい。一番若いので、はつらつとやりたい」
ロッテ・角中勝也外野手「球界を代表するスター選手が集まるすごい試合で、選ばれると思っていなかった。成長した姿を見せたい。特に大きい当たりは狙わず、普段通りこつこつ打ちたい」

よかった・・・
ホントね、プリンスと前田は当然監督推薦と思っていましたけどね。
プリンスと角中のダントツの1位投票はファンの怒りとも思えました。
なぜにこの二人を選出しないのか・・・両監督のセンスがよくわかりません。



にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←15位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。