スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

油断の1敗

2012年08月15日
マエケンで2戦連続で☆を落としている始末

■広島2-4東京ヤクルト(TBSエキサイトBB)

ヤクルトが連勝で借金2、3位広島と0.5差。0対1の3回に広島・梵の失策で出塁の飯原が上田のタイムリーで一気に生還、さらにミレッジの16号2ランで3点を挙げ逆転。8回に相川がタイムリーツーベース。今季初登板の先発中澤が5回1失点で10年8月7日以来の白星。5人目バーネットが7月11日以来の21セーブ目。広島は連敗、ヤクルト戦の連勝も4で止まり借金1。先発前田健は6回3失点で5敗目、自責点0でセトップの防御率は1.41に。2人目今村が8回に失点し連続試合無失点はセ単独4位の29でストップ。梵が8号ソロなどで今季5度目の猛打賞。なお降雨の影響で試合開始が1時間遅れ、6回裏途中に41分間の中断。

「まさかね」

と思ったカープファンも多かったのではないでしょうか?

マエケンで勝てなかったというのも困ったものですが、中澤を打てないというのも困ったものです。

気になったのはエルドレさんの打席。絶対に変化球⇒高めストレートというコンビを見せて来るはずですから、それをアドバイスする監督・コーチはいなかったのかね?
通訳は通すのだろうけど、面倒と思わずしっかり伝えていただきたいものです。

昨日は梵のエラーからあっという間の3失点。
やはり足の状態がよくないんだろうね・・・
チーム全体が守備でも攻撃でもミスが目立っていました。上田の打球処理も明らかにミス。
2番上田の粘りは達川の言うとおり(珍しくここはちゃんとした解説だった)キーとなるところでした。
上田本人もマエケンではなかなか点は取れないのでミスをつなぐと必死だったそうです。
その気迫に押されましたね。

今日の予告先発は野村 vs 七条

もう☆は落とせませんよ。今日は逆にしつこく粘って七条を早くマウンドから降ろしていただきたい。
押本が調子よいので7回までのリード必至。
赤松&菊池でかき回して欲しいです。


■今村連続無失点29試合でストップ「いつかは止まる」(スポニチ)

広島・今村の連続無失点が29試合で止まった。2―3の7回に救援。1死三塁をしのいだものの、2イニング目の8回2死二塁から相川に高めを149キロを右越え二塁打された。
痛い1失点。「1点差になったので、勝ちパターンの投手を投入したんだけど…」と野村監督。5月22日のソフトバンク戦(ヤフードーム)に始まり、セ歴代3位の中日・高橋聡の31試合(05年)を射程圏内にとらえただけに、今村にとっても痛い。「いつかは止まるもの。疲れ? 関係ないです」と力なく話した。

「まさかね」

と思ったカープファンも多かったのではないでしょうか?

下位打線でしたからね。その前の回もノーアウト2塁を防いでいましたから。
まさか相川に・・・・と思いつつも「相川か、嫌だな」とつぶやいていました・・・嫌な予感は当たるものですね。

いつかは止まるものでしょうけど。明らかに彼のモチベーションになっていたはず。
次の登板をどうなるのか。
ミコライオが奥様の出産のため一時帰国をしてしまうので、その後は今村が抑えになるでしょう。
ここは気持ちを切り替えて、しっかりと次の登板は抑えて欲しいです。


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←18位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。