スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

野村祐輔、防御率はリーグ2位の1.54

2012年08月23日
ノムスケって一本釣りですよね?スカウトはほくほくじゃね?

■広島3-0横浜(TBSエキサイトBB)

広島が連敗を4で止め、70年の19以来となる今季17度目の零封勝利で4位ヤクルトに2差とした。先発野村は7回5安打無失点で9勝目を挙げ、防御率はリーグ2位の1.54。3人目のミコライオが17セーブ目。打線は1回、8月19日以来の4番に復帰したエルドレッドのタイムリーで先制し、4回に石原の2点タイムリーツーベースで加点。DeNAは7安打を放つも今季15度目の零敗を喫し借金26、5位阪神と3.5差のまま。先発藤井は今季自己最長タイの6回を投げ、5安打3失点で3敗目。自身の連勝は6で止まり6月5日ロッテ戦以来の黒星。後藤が09年9月9日以来、移籍後初の4番。

昨日は早めに帰ってきてこの中継をTVで見ました。
解説は浩二と池谷。
浩二は内容はともかく(笑)あの声はいつ聞いても落ち着きますね。
その前に日が達川だっただけお口直しが出来ました。達川って「面白い」という存在で人気はありますが、あの相手を全否定するようなコメントはどうにも我慢が出来ません。
ちょっとカープファンは天谷菓子、じゃなかった甘やかしではないでしょうか。
正直この人が監督だったの?とまだ私は疑っています。

さて辛口はこの辺にしてゲームについて。
4連敗中のカープをルーキーノムスケが救ってくれました。
6回のピンチもスルリとかわして、防御率アップの7回無失点。
なぜにこの人を一本釣り出来たのか不思議でなりません。

打では鯉ニョーボの石原が2点タイムリー!3-0のスコアと防御率1点台のノムスケがいたら勝ちフラグは当然立ちます。
あの打球はあまり細かく解説も実況もされませんでしたが、もうちょっとでホームランだったのでは?
間違いなく「意外性コンテスト」で優勝するのは石原に違いありません。

ヤクルトが負けたのでゲーム差は2。まだまだAクラスセーフティーゾーンではありません。

来週の火曜日からの神宮3連戦は「3位天王山」の第一弾となります。

注目は第一戦のマエケンがどんなピッチングをするか。
今後のカープを占う大事な一戦になるかも知れません。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←18位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。