スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

投手で勝利&2000本安打は川上哲治氏と石井琢朗の大記録

2012年08月27日
いかにも琢朗らしいコメントです。

■広島・石井が引退表明「若手の邪魔したくない」(サンスポ)

栃木・足利工高から投手としてドラフト外で89年に大洋に入団し、同年10月に初先発でプロ初勝利。内野手に転向し、98年には横浜の38年ぶり日本一に貢献。06年に2千安打達成。09年から広島に移籍した。通算2410試合出場で2430安打、670打点、358盗塁、打率2割8分2厘。ベストナイン5度、盗塁王4度。投手では通算1勝4敗。174センチ、78キロ。右投げ左打ち。栃木県出身。42歳。



■石井 42歳の決断「プレーヤーとしてはとっくに終わっていた」(スポニチ)

広島の石井琢朗内野手(42)が27日、広島市のマツダスタジアムで記者会見し、プロ24年目の今季限りでの現役引退を表明した。
昨年10月に右膝を手術。今季の出場は28試合にとどまり、「僕の中ではプレーヤーとしてはとっくに終わっていたと思う」と石井。7月9日に出場選手登録を抹消され、その後は今季から兼任する野手コーチに専念。42歳になった25日に球団に引退を申し入れた。
「今こういう会見をしているのは悔しいが、記録のために現役にこだわるのはチームのためにならない。若い選手が結果を出している中で邪魔をしたくない」と決断に至った心境を明かし、「一時的な感情で決めたわけじゃなく、自分の中では納得している」と語った。球団はコーチ就任を要請している。



■広島・石井琢朗が「悔しい」引退表明(ニッカン)

広島石井琢朗内野手(42)が27日、今季限りの引退を発表した。広島市内のマツダスタジアムで会見を開いた。「今季限りで引退することを、この場を持ちましてご報告させていただきます。悔しい思いしかないです。みなさん、悔いはないと言いますが、悔いだらけだと思います。今、こういう会見をしていることが1番悔しいです」と語った。今季から野手コーチを兼任し、7月9日に1軍登録を抹消されて以降は、コーチとして1軍に帯同していた。
足利工から88年ドラフト外で、横浜(現DeNA)に入団。1年目の89年に1勝を挙げたが、92年に野手に転向。93年に三塁手としてベストナインと盗塁王を獲得し、98年は中心選手として日本一にも貢献した。06年5月11日楽天戦(横浜)で史上34人目の通算2000本安打を記録。投手で1勝した選手の達成は、川上哲治氏以外史上2人目となった。09年戦力外通告となり、広島に移籍した。通算2410試合、2430安打、102本塁打、670打点。



■広島・石井が引退表明「若手の邪魔したくない」(ニッカン)

広島石井琢朗内野手(42)が27日、今季限りの引退を発表した。広島市内のマツダスタジアムで会見を開いた。「今季限りで引退することを、この場を持ちましてご報告させていただきます。悔しい思いしかないです。みなさん、悔いはないと言いますが、悔いだらけだと思います。今、こういう会見をしていることが1番悔しいです」と語った。今季から野手コーチを兼任し、7月9日に1軍登録を抹消されて以降は、コーチとして1軍に帯同していた。
足利工から88年ドラフト外で、横浜(現DeNA)に入団。1年目の89年に1勝を挙げたが、92年に野手に転向。93年に三塁手としてベストナインと盗塁王を獲得し、98年は中心選手として日本一にも貢献した。06年5月11日楽天戦(横浜)で史上34人目の通算2000本安打を記録。投手で1勝した選手の達成は、川上哲治氏以外史上2人目となった。09年戦力外通告となり、広島に移籍した。通算2410試合、2430安打、102本塁打、670打点。



■石井が現役引退表明「自分の中で納得」…広島(報知)

歴代11位の通算2430安打を放った広島の石井琢朗内野手(42)が27日、広島市のマツダスタジアムで記者会見し、プロ24年目の今季限りでの現役引退を表明した。
石井は会見で「チームの編成上、そろそろ来季の構想とかある。僕がここで先延ばしするのもチームのために良くないと思った」と話した。野手コーチ兼任の今季は出場28試合にとどまり、42歳になった25日に球団に引退を申し入れた。球団はコーチ就任を要請している。
3月のオープン戦で自打球を右足甲に当て、思うように走れなくなったという。「今、こういう(引退表明の)会見をしているのも悔しい。(普通は)悔いはないと言って辞めていくけど、(僕の場合は)悔いだらけだと思う」と現役への未練も口にした。
石井は1989年にドラフト外で大洋(のちの横浜、現DeNA)に投手として入団。91年オフに野手に転向した。98年にチームの38年ぶりの日本一に貢献した。2006年には投手で勝利した選手としては元巨人監督の川上哲治氏以来2人目の2000安打を達成。09年から広島に移籍し、今季は野手コーチ兼任だった。



■マエケン、石井引退に「CS制覇して送り出す」(サンスポ)

歴代11位の通算2430安打をマークしたプロ野球広島の石井琢朗内野手(42)が27日、広島市のマツダスタジアムで記者会見し、プロ24年目の今季限りでの現役引退を表明した。球界からは引退を惜しむ声や、功績をたたえる声が寄せられた。(共同)

広島・前田健太の話「(石井)琢朗さんが来てからチームが明るくなって、強くなった。まだできるんじゃないかと思う。CSを制覇して送り出せれば最高ですね」

広島・堂林翔太の話「すごく寂しいですし、まだまだ一緒にやりたい気持ちがある。キャンプの時からずっと教えていただいた。CSに残ることが一番の恩返しかなと思う」

広島・野村謙二郎監督の話「チームが苦しいときに力になってくれた。選手の立場として自分のことをやりながらも、若い選手にアドバイスしてくれた」

中日・権藤博投手コーチ(横浜が日本一になった時の監督)の話「まだできそうだけどね。ファウル、ファウルと粘ってからヒットを打つ。相手にとっては嫌な1番打者だった」

佐伯貴弘氏(横浜時代の同僚)の話「内野手として絶対にポジションを取るんだという気持ちはすごかった。守備では、今の若い選手なら投げ出すような反復練習をやっていた」

鈴木尚典氏(横浜時代の同僚)の話「ドラフトで入った選手には負けないといった反骨心を感じた。自分の左翼の守備範囲にまで遊撃から飛球を捕りにくる貪欲さが印象に残っている」

ニッカンと報知だけか。

投手で勝利&2000本安打は川上哲治氏以外に彼しかいないことを報道したのは。

そしてタイトルでニッカンだけが「石井琢朗」とフルネーム。

このニュースは昼会社でYahoo!トップニュースで知りました。
覚悟はしていましたが、寂しい。

帰って来てニュースをチェックすると溢れんばかりの彼の記事。
同じ新聞社でも違う角度で記事が複数あります。
これはマスコミにもちゃんと対応してきた彼の人柄ではないでしょうか。

私は横浜時代から彼が大好きでした。
いまでの守備だけでは慶彦さんより好きです。あの三遊間から投げ出す正確な送球は惚れ惚れしました。

いつだったかな。週ベのインタビュー記事で「1勝&2000本」の話題に触れて「最後はマウンドに立ってみたい」と。もしその夢がまだあるならどこかで・・・シーズンは無理なら来年のオープン戦でもいいからマウンドにいる琢朗も見てみたいです。

ドラフト外で投手として入団して1勝をあげて、野手に転向して2000本安打。これはハンパな努力ではなかったはず。川上氏しか達成していない記録ということがそれを証明していると思います。


まだシーズンは続きますが、最後の最後まで3位を争う展開なら彼は1軍登録はないでしょう。

お疲れ様は直接言いたいですね。明日から神宮で3連戦。
カープファンがいつもより押し寄せそうですね。

最後にあえて琢朗にこれだけは言わせていただきたい。

「なぜあなたは最初からカープの選手じゃなかったんですか!」   ゚・。(。/□\。)。・゚

9月23日にCSを決めて琢朗さんを横浜で胴上げだ!

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←20位ぐらいにいるってば・・・
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。