スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

それは「クライマックスに行く意味のある」勝利。

2012年09月01日
TLで「今井初完封おめでとう!」って正直なんの冗談かと思いましたw

■阪神0-1広島(TBSエキサイトBB)

広島先発の今井が9回を自身最多の134球、自身初二桁の10奪三振、4安打1四球無失点。プロ入り初完投初完封で7月4日阪神戦以来の2勝目。チームは今季18度目の零封、5度目の1対0勝利で連敗を2で止め借金1。1回エルドレッドのタイムリーによる1点のみで、昨年8月26日巨人戦以来のスミ1勝利。先発投手の完封による1対0勝利は、前田健が先発した10年9月30日ヤクルト戦以来。阪神は今季18度目の零敗、5度目の0対1敗戦、昨年8月11日中日戦以来のスミ1負け。先発スタンリッジは8回1失点で来日初の二桁10敗目。メッセンジャーと共に、チームでは11年ぶりに外国人投手2人が二桁敗戦。

という気持ちももちつつ。

6月28日の讀賣戦からここまで大きく外れることなくローテに入って来た今井にカープファンも何かは感じていたはずです。

6/28(木) 讀賣 6回自責点2  負け
7/04(水) 阪神 5 2/3自責点1  勝ち
7/12(木) 讀賣 3 2/3自責点4  負け
7/18(水) 中日 3回自責点5  負け
8/08(水) 中日 6回自責点2  負け
8/19(日) 讀賣 6回自責点1  勝ち負けなし。試合は負け。
8/26(日) 阪神 5 1/3自責点3  負け

「うちらが見ると不安だけど、プロが見ると違うのかな?練習では調子がいいのかな?」

なんて思いつつも、結局毎登板で不安でしたけどw

意味のある「完封勝利」だったと思います。

それは「クライマックスに行く意味のある」勝利。

梵のエラーにも負けず(笑)投げきった、そして完封で勝った。
今井にとっても大きな1勝ですが、ここからローテを固めていきたいカープにとっても大きな1勝です。
ミコがいない状態で昨日は今村が被弾した状況。
出来るだけ長く投げて欲しかったけど、ここまでやってくれるとは!

栗原、東出がリタイアしてから岩本・菊池・天谷の大活躍。
今度はミコがいないときに「今井完封」

強くなっているんじゃないでしょうか。チームは着実に力を付けてきていると思います。

そして中継ぎも休める試合にもなりました。今日負けると明日の試合に大きなプレッシャーが圧し掛かりますからね・・・。

正直このビジター9戦は3勝6敗も覚悟はしていました。

明日はマエケン、中4日ですが先日のピッチングを悔やんでいる彼にはいいかも。

もう本気の9月、ラストスパートの9月。

その最初の試合で孝行息子誕生は驚きと同時に嬉しい悲鳴がカープファンから聞こえてきます!

マエケン!大竹!おまいら熱いぜ!  ゚・。(。/□\。)。・゚

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←20位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。