スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

現状を脱却するためにも打たせたわけですけど

2012年09月16日
気合が足りないわ。

■広島0-2中日(TBSエキサイトBB)

中日が2試合連続、両リーグ最多で61年に並んで球団2位タイとなるシーズン26度目の零封勝利で連勝、11年連続のAクラス決定。2カード連続の勝ち越しで貯金は今季最多タイの21。今日2三振の谷繁は、ダイエー・秋山を抜いて単独2位の通算1714三振。和田の猛打賞は8月7日以来今季6度目。先発・山内が8回無失点で自身の連敗を止め初の二桁10勝目。2人目ソーサが4セーブ目。広島は今季20度目の零敗で2カード連続負け越し、借金7。先発・バリントンが8回2失点で両リーグワーストの14敗目。8月17日巨人戦から自身5連敗、中日戦は昨年7月29日から8連敗。マツダで6月30日DeNA戦以来の黒星。

結果が出ませんね。
8回の攻撃がバントでつないでも次が打てないとボヤいた謙二郎。

ええ、ダメな子なばかりですよ。バントも出来なきゃ犠牲フライも打てません。
でもね、監督が選手を信じなくてどうするのと?

■野村監督 沈黙の打線に「チャンスでみんな萎縮している」 (Baseball Times)

以下は、野村謙二郎監督のコメント。
「(8回に無死一、二塁の場面で東出輝裕が強攻策に出たが?)ずっと“打て”ですよ。あそこの場面で送っても、その後のバッターがね……。今のチームの現状だと、僕から見て、ここは東出で攻めていかないと、と思って。ランナーを二、三塁に送って1本を待っても、なかなかそれが出ない現状が続いていますから。

 あそこは向こうがバント(警戒)の守備になっているところで、一、二塁間に打っていくとか、一、三塁に残るとか、もしくはヒットでつないで、1点取ってまた一、三塁とか、いろいろ考えられる中で、強攻策を選択したわけです。あそこでランナーを二、三塁に送って、やることやって打てなかったらしょうがないというよりも、僕は強攻を選んだと。そういうところで、ノーツーから打てのサインも出ていたのに、反応してくれなかったのは、ちょっと残念ですよね。

(打線はまた今日も……という感じだったが?)そうですね。8回の場面は皆さんが思ったような、送ってタイムリー、という形ができるなら、今頃もっと上位にいるでしょう。それがなかなか出ず、当事者同士が責任を被るような感じになっているから、とにかくサイン通りにやってくれればいいということで強攻のサインを出したけど、それに対してチビ(東出)が、いやここはバントじゃないのかな、という感じで、中途半端なバッティングになってしまいました。結果が悪ければ、責任を取るのは僕であり、それは構いません。選手が萎縮している中で、現状を脱却するためにも打たせたわけですけど、そこを指摘されるのであれば、私が責任を取ります。

(ヤクルトとのゲーム差を詰められないまま直接対決を迎えるが?)まあ、一戦一戦切り替えてやらないといけないんだけど、問題は今日みたいなところだと思います。ランナーを置いた場面、みんな打ちたいだろうけど、相手もそうさせないようにしてくる。そういう状況の中でも、打たなければ点が入らない。なんとか無難に次につなごう、という気持ちよりも、打っていくんだ、という気持ちを強く持たないと。

 今うちは、チャンスで回ってきた選手がみんな萎縮してしまっているような感じなので、タイムリーがなかなか出ません。逆に守りでは、2アウトからピンチを作られて、一本打たれて点を取られるとか、そういうケースが非常に多いですね。ベンチスタートの選手も含めて、いつ誰にチャンスが巡ってくるか分かりません。なのに、どっちかと言うと、チャンスで俺に回してくれるなよ、というのが感じられます。だから、敢えて今日はあそこで強攻していったし、これからもそうしていこうと。もちろん、きっちり送るべきところでは送るし、ここはもう勝負をかけなければというときは、そうしないといけないと思います。
 まあ今日は、打ってくれれば一番良かったんですけど、それ以前に、最高のものを描かず、悪い方のイメージが出てしまった内容だったかなと思います」


俺が選手だったらこのコメントで燃えますよ。監督なんて信じず自分だけを信じて突っ走りますねw

ヤクルト戦は全部勝てばいいさ!

勝負はスパイクを脱ぐまでわかりません!

青旗3本上がってもその数分後に白旗3本上がる時代じゃないですか!

何が起こるかわかりません!ヤクルトに3位はあげません!あげるもんか!(いま4位の叫び)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ ←32位ぐらいにいます
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
www カープに監督はいらないですね。
いつも思うのですが、野村のコメントが無駄に長い割には、泣き言が多いから、読むほうも気がめいります。

選手に頑張ってもらうしかないですね。
No title
◇緑の酒屋さん

監督からは「未来」を感じませんね・・・

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。