スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

1人でやっているんじゃない

2006年08月17日
今日はカープの試合ありません。明日から横浜3連戦!

■新井の猛ゲキも効果なし(サンスポ)

二回、谷繁の2ラン後、2四球でピンチを作り、福留にカウント0-2としたところで、鬼の形相の新井が大竹に気合を入れた。
「1人でやっているんじゃない。みんなで野球をやっているんだから、気持ちを出して、とやさしく言ったんですよ」と新井は振り返ったが…。この回は何とか抑えた大竹も三回にアレックスに被弾し、「申し訳ないです」とうつむいた。


先日の理不尽な退場のときもすんなりベンチに下がる大竹。そして二岡の状態を心配する大竹。そういう優しさは彼の特徴なのだけど、自分の成績にはもっと厳しい目で見て欲しいですね。一人でやっているんじゃないんだから、申し訳ないなんて言って欲しくない。
もっとお山の大将でいいですよ。俺についてこい、エラーするなよ新井!ぐらいの気合を持ってください!表に出せなくてもいいから!


■マルテ初登板快投「いつでも使って」(デイリー)

速球派ゆえの三振へのこだわりはない。「速い球を投げようとは思っていなかった。(相手打者を)打ち取ろうという気持ちが強かった」。これぞ、ブラウン監督が最初に示した方針だ。マルテは、いつしか夏バテ気味の投手陣が忘れていたものを思い出させた。
「自分は疲れていない。いつでも使ってもらえれば…」。この勢いに乗れば、守護神・永川へつなぐための勝利の方程式に入っていくのも夢ではない。


いやー春のキャンプを(ネットで)見たときは「大丈夫かね」と思ったのですが、成長していたのですね。mixiのカープコミュでも皆さんのコメントを読むと昨日の収穫はマルテのピッチングだけだったとか。是非横浜で見て見たいなー。
まー、チャンスはたくさんあるでしょう(苦笑)


■“猫の目”シールで抗議(デイリー)

首位を独走する勢いは、広島・ブラウン監督の“アンフェア”発言や前夜の1敗ぐらいでは止まらなかった。
試合前の投手陣のキャッチボールで使われたボールの一部には“猫の目”のシールが張られた。一連の騒動は収束したはずだが、敵将への抗議活動を続けた。


まぁそのシールはルール違反なんですけどね(苦笑)
それにしてもこのシールの提案者が「谷繁」だったそうですね。悔しいね。
江藤がカープから横浜に行くと思ったら巨人入り。「もう友達とは思わない」とか言っていた谷繁はよーわからんメジャー挑戦かと思ったら、よーわからん同一リーグ入団ですよ。そんなヤツに言わせたくねー。悔しいよ、マーティー!
でも野球でやっつけて!それをファンは待っているよ!


■キレた!ブタロウ琢朗blog)

どうもあの一件で僕はうそつきになってしまってるらしい。
あれだけVTRで流されたらそうなるよな。おまけに野球知らない人が
「バッターが正直に言えばいい」なんて言ってしまうもんだから。
言うバカいないっちゅうの。これが逆の立場だったら絶対言わないでしょ。
マスコミに対してもそう。あそこはノーコメントがベター。僕が変にコメントしたら面白おかしく書かれるだけで、相手チーム、審判双方の立場を考慮して僕は何もしゃべらないのがベストなんです。またここで再燃させるつもりはさらさらないんでね。ただあれを見てうそつきと思われるのが悔しいし悲しくてね。


私のほうが悲しくなりますけど。
逆の立場って思えるなら、先日も言いましたけど「審判のジャッジに従っただけ」なんて理由を口にして欲しくないです。逆に横浜にフリな琢朗に不利なジャッジがあっても従いますか?なんか調子いいこと言っているような気がしてなりません。
琢朗の2000本安打は感動しました。謙二郎の2000本にもすばらしい賛辞をいただきました。それだけに残念で仕方ありません。黙っていると言うなら「黙って打て!琢朗!」

あ、明日からの広島戦は「黙って、バットも静かにしていて」
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
確かにタクローさんの言う事も一理あると思うんですけどね。
これで1点入んなくて負けたらファンのみならずチームメイトからもバッシングを受けるかもしれない、そう思ったのでしょうか。
現にうちの誰かが同じ状況になったらどうなるかな、と思ってみたりします。
うーん、野球ファンとしていけない考え方なんでしょうか・・・・・・
大相撲もそうなんですが(近年見てないなあw)
対戦相手何するものぞ,タイプのほうが結果出せたりするんです。
周りが見えなくなるくらい
マウンド上の事にこだわってしまっていたら
なんにもなりません。
もうちょっと勝負への前向きな気持ちをもってほしいですね。
言うわけが無いだろ・・・ってかチームの事考えて何もいわなかっただけでアピールも何もしなかった。実際ホントそれで石井がバッシングを受けたとしても、他球団ファンだったらいいけど自分のチームだったらどんだけきついと思うんだよ。
認めないとか言う権利はオマエには無いだろ。
いやいやそうじゃないですよ。

あのケースでは得したのは横浜側なんだから、「まぁ多少言われるのは仕方ないんじゃない?」っていう姿勢でいいんじゃない?ってことですよ。
罵声を受けるのは本人もファンも辛いだろうけど彼が自分のblogでキレる必要はないってことです。

どこのどなたわかりませんが私に「お前」呼びする権利はないです。それに命令はよくない。

昨日もテレ朝で審判ジャッジを特集していましたね。琢朗は見てやっぱり気分悪いだろうなぁと思いましたよ。このカープオンリーのblogで嫌いな選手を非難しているつもりもないです。

2000本記念のタオルも購入させていただきました。W杯で観客動員も厳しいと思ってライトスタンドで応援させていただきました。横浜ファンの友達もいます。

なぜか知っていますか?私のblogいつも読んでいますか?琢朗はね、私にとっては12球団1番のショートなんですよ。

あと主張するときは丁寧に書くべきですよ。あとはどう思うかあなたにお任せします。
納得できない方はこのblogの右側で「タクロー」で検索して下さい。

それから評価してください。

カープから移籍した選手以外のことでここで書くことはほとんどありません。

何も知らないで批判されるほどキレたい気持ちはないですね。タクローの気持ちがわかりましたわw

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。