スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

遠征先のファンの声は力になる

2006年09月06日
球団の歴史に名前を残せたのがうれしい・・・今度は優勝して名を残そう!黒田!

■セは黒田、パは斉藤和らが受賞-8月の月間MVP(サンスポ)

セ、パ両リーグは5日、8月の月間最優秀選手賞(MVP)を発表し、セは広島・黒田博樹投手(31)とヤクルトのアダム・リグス内野手(33)、パはソフトバンク・斉藤和巳投手(28)と西武・和田一浩外野手(34)が選ばれた。黒田は2カ月連続の4度目、リグスは5月に次ぐ2度目、斉藤和は1年ぶり3度目、和田は初受賞。黒田はリーグトップタイの4勝を挙げ、防御率1.11。リグスは打率.384、12本塁打、25打点で「月間3冠」に輝いた。


まずは黒田おめでとう!
2ヶ月連続はりっぱですよね。どうやら3ヶ月連続はいないようですから是非狙って欲しいです。でも来年に負担がかかるような無茶は止めてね。
やはりエース黒田の存在は大きいですね。大きな連敗がないのはこの黒田の活躍が要因と言ってお過言ではないでしょう。
まだ関東での試合もたくさん残っているので精一杯の応援をしようと思います。

黒田の受賞の感想各紙より

「投手にとってしんどい時期に、いい成績で獲れたのはうれしい。残り試合も少ないし、チームもAクラスに入れるように、気持ちをしっかり高めて試合に臨みたい。」(スポニチ)
「(2カ月連続受賞は球団初の快挙となり)球団の歴史に名前を残せたのがうれしい」(サンスポ)
「(夏は)誰も投手がしんどい時期だと思う。いい成績を残せたことはうれしい」(デイリー)


さて、月曜日のDoTheCarpを本日聞くことが出来ました。
なかまゆさん直々にCD-Rを送って来てくれました。直筆のコメントも入っていましたよ。

私のインタビューをまず聞いたのですが・・・割と落ち着いていましたね。
自分でもビックリしました。言いたいことは言い尽くしたと思います。
内容はまたそのうちに。

実はこの日は広池投手のインタビューが前後編に分けて放送されました。
広池って結構話し好きなんですね。
実はリスナーの質問でトミーリー氏が読まれました。その前に本名で出演しているのに(笑)
質問の内容は「レフトスタンドでいつも広池さんにこんにちはって声をかけているおじさんです。わかりますか?」
広池は笑いながら「東京の方ですよね・・」と。どうやら憶えてくれたようです。別途、なかまゆさんのメッセージにも「分かる、分かる!」と書いてありました。
9・23の表彰式でも挨拶しまっせ(笑)

この放送で広池がすごく嬉しいことを言ってくれたのです。
彼は球場で声をかけてくれるファンには必ず応える様にしているそうです。
やはり遠征先のファンの声は力になるそうです。

私の経験ですが「頑張って下さい」よりも「昨日はナイスピッチング!」「今日もいい守備期待しています」など”ちゃんと見ていますよ、私は”という意思が入った声かけがベストです。

こういった選手の声がファンは欲しいんですよね。私たちの応援は届いているのか・・ってね。

今回のFMの出演依頼は突然来たのですが、受けてよかったです。
なんでもチャレンジしてみるものですね。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
初めまして。
mixiもこのブログも毎日勝手に?見させて頂いています。
広池ファンとしては、このブログが
とぉっても嬉しかったです★
それだけを、お伝えしたくて書き込みました。
突然で申し訳ございません・・・
今後も楽しみにしていますね。
あーもーどんどん勝手にご覧下さいw

だぁさんまた来て下さいね。
書きこみありがとうございました。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。