スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雨にも勝てません

2006年09月17日
球場まで行きましたが。中止でした。

■東京ヤクルト - 広島(TBSエキサイトベースボール)

雨天の為、17時40分に試合中止。


8連敗はしませんでした!

・・そんなネタは嬉しくない、ぞっと!

外苑前を降りたときに「まずいなぁ・・」と直感。
それでもカープ仲間はすでに5人ほど来ているとのこと。
チケットを購入して並びへ。ひー、もっと来ている。みんな熱いぞー。

しかしその熱気は空に届かず。広島からかめこさんもいらしていたのに。
皆様お疲れ様でした。

内野はほとんど人がいませんでしたが、外野はやはりカープのほうが多く来ていましたよ。
まぁもうちょっと来てよ・・・って思いました。
弱いときこそ、天候が厳しいときこそ、ドッとファンが押し寄せることで選手の力になると思うのですがね。
3連休の真ん中というのも悪条件だったかも知れません。

これでこの試合は10月10に日に延期とか。
7日神宮、8日神宮、9日横浜、10日神宮。
ここまでAクラス争いをしておきたい。まだまだわかりませんよ。
明日からの讀賣戦は本当に重要です。負けられません。
・・もしかして天気危ない?
九州直撃、10年ぶりの強力台風?


■小島、今季初先発水入り(スポニチ)

ヤクルト戦は試合開始30分前になって降雨中止に。今季初先発が流れた小島は「友達や(国士舘)大学のコーチらを呼んでいたので残念です」と語った。1軍では昨季2試合の先発があるが、地元の東京での登板は今回が初めてだった。ブラウン監督は「小島の投球を楽しみにしていたので、試合をやりたかった。次の登板?チャンスはあると思う」。2年目の左腕は「やることをやるだけ」と次回へ向け、気合を入れ直していた。


残念でした。小島久しぶりに生で見たかったですね。
昨日は長谷川を先発に起用しましたが、河内、小山田も可能性はあるのではないでしょうか。相澤、齊藤も是非1軍のマウンドを今年中に目指して欲しいです。
野手はほとんど今年は1軍を経験しています。
一度1軍に上がれば厳しい世界が待っていますが、打てなかったらまたデイゲームの毎日という厳しい世界も待っています。しかしこれも経験をしないと選手自身は”感じること”はありません。
まだ順位は確定はしていませんが、私はここまで来たら今年は登録出来る選手は全員1軍の経験をしてもらいたいです。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あゆみさんにご指摘いただきましたが、日程が一日ズレていましたね。修正しました。ありがとうございましたあゆみさん。

青木のHRについてですが、オールスター以降は打率が下がってしまって200安打へこのままだとギリギリ・・・大きな舞台でHRを打った選手はその感触が残っていることがあります・・あゆみさんのご説明では青木選手がHRを増やしたいということですからそれは彼の希望であるでしょうからそれ以上はなんとも言えません。あくまでも私はヒットを狙ったほうが青木の持ち味が生きると思ったまでです。向上心があるのは素晴らしいと素直に思いますよ。
先日の満塁HRは逆風のなか試合を決めるいいHRだったと思います。目の前真っ暗になりました。
日程はたまたま気付いたので書かせていただきました。

青木選手に関してはカープのブログなので話題としてふさわしく
ないのでは、と思い「管理人のみ閲覧可」にさせていただきましたが、
お返事をありがとうございました。

>向上心があるのは素晴らしいと素直に思いますよ。
私が1番強く思っているのがここなのです。
カープの選手を見ていて、青木選手と比べるとやる気が見えてこないのです。
もちろんやる気がないのではなく、単におとなしい選手が多いのでは?
と思いますが、まず、表に出すことによって内面もついてくると思うのです。
カープの選手にはもっと「がむしゃらさ」を前面に出して欲しいです。
いえいえ。そういったカープの選手の刺激になるお話だったら他球団の選手のお話も歓迎ですよ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。