スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ある意味みんなが1つになった事

2006年11月15日
どうやらレギュラー確定は梵と東出だけでしょうか・・・

■PO進出へ必死!ブラウン監督、来季外野陣は白紙(サンスポ)

広島は13日、宮崎・日南での秋季キャンプが終了。ブラウン監督は総括会見で、来季の外野陣は白紙-の姿勢を示した。
 「この冬の間に努力して覚悟を決めた選手が外野に入ると思う。過去の数字、成績は関係ない。プレーオフ進出のために必要な選手を起用する」
左翼のキャプテン・前田、右翼の嶋も不動のレギュラーではない。「どの選手に対しても一軍を決めていない。力を発揮できる選手を使いたいと思う」と厳しい方針を打ち出していた。


ついに来ましたね・・ 1年目はマーティーは戦力を把握した。そして2年目にいよいよ「勝つ野球」の始動。
来年のマーティーは怖いですよ、鬼と化すでしょうね。
それにしても2000本安打のかかっている前田もレギュラー確定ではないとは。
サードは新井でしょうけど、ファーストも激戦になりそうですね。栗原もいいけど甲斐に頑張って欲しいね。
怪我はその後どうなんだろう・・・

しかしPO進出を目指すのはいいけど年間で最高勝率のチームがリーグ優勝なんですよね?
なんかPOの価値がよくわからないのですが・・・クライマックスシリーズでしたっけ?うーん、うーん。
やっぱりリーグ優勝がかかっているから面白いと思うのですけどね。今年のパのような1位にアドバンテージでいいと思うのだけどね・・・
あとは「日本一の価値」の問題ですね。やっぱりここで勝ったチームはメジャーのチャンピオンチームとやる仕組みにして欲しいですね。
小林至さんも同様な気持ちだと思いますけど・・・ソフバンってのがね(苦笑)


■黒田は“最優秀防御率賞”「チームに感謝したい」(スポニチ)

黒田がコンベンションで最優秀防御率賞を受賞した。今季は自己最高の防御率1・85をマーク。最多勝、最優秀投手賞、ゴールデングラブに輝いた昨年に続き、2年連続でタイトルを獲得した。現在右ひじ検査で米ロサンゼルスにいるため、会場では紹介だけ行われた。「1点台は自分にとって自信になりました。周りの守備にも助けられ、一緒に戦ったチームに感謝したい」と球団広報を通じてコメントを寄せた。


なんかやっと黒田がうちに残ったんだなぁって実感してきましたよ(笑)
1点台の防御率はりっぱですね。しかも昨年よりチームの打撃力は落ちていましたからね。
ホームが非ドームのチームでこの成績は立派ですよ。やっぱり黒田は戦力としても大切な存在なんですよね・・しみじみ。


■ある意味みんなが1つになった事(野村謙二郎・熱き野球魂!)

球場を満員にして欲しいという選手の願、いや、“よし!球場にいくぞ!”と思ってくれてるファンに対して、球団もより球場で楽しめるイベントやその他の企画に対し、中途半端な事ではなくいろんな意見に耳を傾け喜んでもらえる事を考えてもらいたいと思います。
(一番は選手の頑張り。勝つことですが…)
例えば球場のファンに意見を聞き、極端な事は無理としても出来る限りファンのニーズに応えることですね! 
当然ファンも球場に足を運ぶ事で答えを出す。
このバランスが非常に大切になってきますね。
これからオフシーズンになりますが、オフこそ来季に向けていろんな事を検討して欲しいですね。 
100%すべての人が満足することは難しいけれど、それに近い数字になれる様に。 
選手、ファン、球団、それぞれの立場で頑張っていければ最高ですね!


やっぱり謙二郎はすごいな。ほんとその通りだと思いますよ。
バランス。これが難しい。でもみんながこれを意識して優勝に向かえばいいのですよ。
カープを愛する気持ちがあれば大きな軌道ズレは出ません。
球団もファンに要望があれば言って欲しいです。もちろんファンはこれまで以上に球団に要望を出します。
そしてどんな要望が来ていてどのように実現をしようとしているか。これを透明化にして欲しいです。
選手もファンに望むことは声にして欲しいです。
宿泊しているホテルまでサインを求めないで欲しいって言っちゃっていいと思いますよ。
カードに何枚もサインしてもオークションで売ってしまうからイヤって言っちゃっていいと思いますよ。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。