スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

前田に芽生えたものは

2006年01月08日
■今日は前田のコト

今日は各紙で前田を記事にしています。
内容も微妙に違うので全部ご紹介します。

・前田が6時間始動「今年は最低でもAクラス」(まるごと広島)
『ノーアウト一、二塁ならバントをしてもいいと思っている』

・前田 勝つため「バントもやる」(スポニチ)
『今年は最低でもAクラス。そのために何でもやっていきたい』

・前田「チーム打撃」追求(中国新聞)
『一番にチームの勝利に貢献したい。僕は犠打や進塁打もできる』
『何かを変えないと、いいことはない』
『(優勝した)1991年にデビューした時、僕は2番打者だった。ブラウン監督に言われれば、走者を進める打撃にも違和感はない。試合の勝負どころも分かる』
『戦力面など現実を見るとAクラスが目標になる。だけど、うまくかみ合った時、(首位を)争えるようにしなければ』


・前田が自主トレ開始…チームの勝利を優先、最低Aクラス(サンスポ)
『個人じゃなくチーム優先。優勝はおこがましいけど、最低Aクラスを目指す』

確かに前田の中で何かが変わっていますね。
ブラウンが戦略を具体的に打ち出したのが大きいでしょうね。
自分の役割をハッキリと示すことで「まだレギュラーは若手にはわたさない」とアピールしているのでしょうか。
HR数はキャリアハイの実績を05年は残しましたがこれが自信になりまた慢心していてはダメだという前田本人の意思なのかも知れません。

ただ前田は昨年の終盤からファンへの目線というか行動が「あれ?前田らしくないなぁ」と思わせて来ました。守備に付くときに自らファンに手をあげたり、アスリートでも奥様やお子様のお話をされたり・・
ファンとしては非常に嬉しいのですが「何か目覚めたのか?それとも年をとったか?」と頭の中でグルグル期待と不安が駆け巡ります。まだシーズンも始まっていないのにね。

でもカープファンにとって前田は特別な存在なのです。2000本安打まであと242本。
神宮で目の前で悲劇を見てしまった自分にとってはこの数字を無事達成して欲しい。
本人も今年はヒットを打つことが楽しみのご様子。一生懸命応援しますよ、前田さん!1500万円は俺たちの応援で埋めちゃる!
そういえばこの人ももうすぐ2000本ですね。横浜球団、横浜ファンの皆様には野村謙二郎さんの2000本のときにお世話になったので恩返しができたらと思います。


■坊ちゃんのOP戦チケット(チケットぴあ)
3月17日(金) の坊っちゃんスタジアムでの対阪神戦ですが、チケットの発売(ぴあ)で1月10日からです。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(3)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
嶋&新井 最強コンビ結成じゃ76年組大好きな私に、興味深い記事が。嶋と新井さんが最強コンビだってよ!!「最強」という言葉に違和感を感じるのは私だけですか?(逝け)ぎゃ~!!頑張れ頑張れこんにゃろう!!(>_>嶋「2人が打てば得点能力は自然と上がる。...
前田「チーム打撃」追求いきなり6時間の練習。しかも前田らしからぬ、フォアザチーム発言。何かが前田の中で変わってきている気がします。数年前にノーサインの犠打をいきなり打った事がありました。前田と言う打者は、自身の発言からも、勝利に関係無く自....
前田「チーム打撃」追求年が明けてから初の前田さん記事発見!嬉しいですvv>オフ期間に楽天の新監督となった野村克也氏の著書を読み、野村さんの著書を読むとは…!けっこうびっくりしました(笑)チーム打撃を心がけるとは!前田さん(;つД`) 今年こそは....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。