スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今季は捕手一本化

2007年02月10日
もうこの写真は「最強」やね(笑)
aloha
■ブラウン監督変身「鯉アロハ」のモデルに(ニッカン)

広島ブラウン監督とリブジー・ベンチコーチがモデルに変身した。沖縄キャンプが休日だった9日、2月1日から発売中の球団新グッズ「アロハシャツ」と「鯉ジーンズ」をペアで着用して報道陣の撮影に応じた。監督は「2人同じ格好は恥ずかしかった。もう2度とこういうことはないだろう(笑い)。ジーンズの履き心地は素晴らしかったけどね」と笑っていた


このニュースにコメントいらんな(w


■広島新球場、米大並み座席に芝生席も(ニッカン)

広島市は9日、プロ野球広島カープの本拠地となる新球場の基本設計概要を発表した。
収容人員は3万600人で、米大リーグの球場並みのゆったりとした座席にする。内野2階部分にビアガーデンやパーティー会場として使用できる空間や、テーブルを囲み食事をしながら観戦できるテラスシートを確保。外野にはピクニック感覚で楽しめる芝生席を設ける。
設計は環境デザイン研究所(東京)で、夏には施工会社を決め、10月からJR広島駅東側貨物ヤード跡地で着工、2009年シーズン開幕までの完成を目指す。事業費は約90億円の予定。


やっと形が見えて来ましたね。正直、田辺一球さんのお話を聞いている限り「無理かも」と思っていましたから。
以前にもこの日記で紹介しましたが、環境デザイン研究所は六本木にある会社です。
いままでにもスポーツ施設のデザインをされています。
しかも大きめなものが目立ちますね。→サイト
球場が完成したらこのサイトにも掲載されるのでしょうね。
モダンなデザインの新球場を楽しみに待っています。いまの市民球場も好きですけどね・・


■「今季は捕手一本化」(中国新聞)

ブラウン監督が二人に求める「質のある打撃」とはケース打撃を指す。「倉と石原に首位打者級の打率は期待していない。例えば打点を稼げる場面なら、そういう打撃をしてほしい」と勝負強さを重視する。昨季は両選手とも得点圏打率が極めて低く、打点も伸び悩んだ。併用は結果的に消極的な選択だった。
「打てる捕手」のメリットは打線の攻撃力を増し、日替わり的な配球も解消できる。「捕手一本化」が実現すれば、目標のAクラス入りに大きく前進する。


今年は打撃力のある捕手を起用するとはニュースで知りました。
しかし1本化ですか・・フェルナンデスも加入しましたし投手によって使い分けをすると思っていたのですがね。
打撃力だと倉のほうが低いように思えるのですが、実は入団した頃は打撃力がいいと評判だったんですよね・・・いまも引っ張ってレフト線へもっていくのは「うまい!」と思いますけどね。ここにキムピンは加える気はないのかね?マーティー。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
実は8日のガビーさんのカキコミについて、ここで書くことをおゆるしを。

ガビーさんの河内についての書き込み、秀逸と感じておりやす。
ほかのサイトですと「オーバーに直せ」というのが多いのですが、これは、よく見て欲しいと思いやす。

河内のフォームを見ておりやすと、下半身は斜め振り。これはずっと変わりやせん。特に右
のひざが外に流れやす。これは由宇で何回も見て、実感しておりやす。ということは、下半身の動きを修正するのは困難です。となると、下半身の動きに上半身を合わせるとなると、今のスリークオーターがいちばん自然なワケです。

これに当初はみんな気がつかず、腕の振り方を試行錯誤しとりやした。ところが、誰かが気がついたんでしょうね、斜め振りにして、(ややですが)復活しやした。これでええんです。

どっかのサイトに書く人(RCC)に言いたいんですが、オーバーに直すなら、下半身の動きまで指摘しなさいといいたいです。

海の向こうの誰だっけ。ジョンソンですか。サイド気味じゃないですか。それでも問題ないでしょう。要は、打者が打ちづらいならそれでええわけです。

その点を要約してガビーさんは書かれたわけですが、あっしは感服しやした。

河内、へんにオーバーにすることないぞ。今のままでええんじゃ。打たれんかったらそれがいちばん。難しゅう考えたらいかんぞな。
大丈夫です。
木村一喜は、自力で正捕手に今年はなります!
あの、カープのHPの今年の抱負を読んで、そう思いました。
かずよしー!!今年が最後じゃないぞ!!今年から始まるんじゃー!
お前の伝説が!!

と叫びつつ、退場。(爆
はち兵衛さん
そう言えば河内は「和製ランディ」とも呼ばれていましたね。
確かにフォームの矯正が多すぎて、彼本来の持ち味を見失っています。
今年はプレートを幅広く使用できるので、球威さえしっかりあれば打ち取れる可能性も多いと思います。なるほどのコメントありがとうございます。

TELさん
おおTELさんの太鼓判が来ましたね。
彼のニュースがなかなか少なくて残念ですね。
キャンプに行く友人がたくさんいますので、見てくるようにお願いしておきますね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。