スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

開幕カード、ビジターで1勝2敗

2007年04月01日
ビジターで1勝2敗。いいんです、いいんです。

■阪神4-2広島(サンスポ)

阪神の新人小嶋が初登板で初勝利を挙げた。走者を出しても落ち着いて後続を打ち取り、5回2失点にまとめた。六回以降は継投で逃げ切り、打線もシーツが2打点を挙げるなど、投打がかみ合った。広島の大竹は制球が甘かった。


今日の試合は「惜しい」とは思えませんね。6回と8回の0アウト2塁でケースバッティングが出来ていたら・・・という悔しさもあるのですが、問題はもっと前にありますね。
・大竹の4失点
・打線が浅い回に新人相手に点を取れない
これでしょうね、今日の敗戦は。リリーフが優れているチームから4-0から追いつくなんてなかなか出来ないことです。先制をして試合を優位に運ぶ。それをやられただけの試合です。
新人の小嶋を相手に初回から畳み込まないと。前田もしっかり。あと梵が3試合で1安打ではなかなか点が取れません。今日は3三振。みんな地元開幕から出直しですね。


■広島、発熱選手相次ぐ(ニッカン)

広島ナインに発熱が相次いだ。3日の地元開幕戦での先発が予想される長谷川と、開幕戦でプロ初登板したルーキー上野が3月31日朝に熱を出し、終日静養した。ローテーション投手の佐々岡も開幕前に発熱したばかり。ブラウン監督は「様子を見るしかない。ダメでも選択肢はある。でも私の現役時代は熱があった方がいいプレーをしたことがあった」と余裕だった。

試合に出る以前の問題がここにありましたか・・自己管理が出来ないとなると、多くの成績は望めませんね・・。困りましたね。

やはりこの3連戦で投手が気になりました。
黒田、青木高は大丈夫でしょう。不安点はありますが、中継ぎが揃っているだけに勝ち星は順調に重ねていくと思います。
宮崎、上野は緊張もしていたのでまだこれからでしょう。
永川と横山と林は問題なし。河内、佐竹は四球はいかんね。決め球が無いのが厳しいです。
一番心配なのは梅津。今日初登板でしたが、球に伸び、キレを感じませんでした。
今日はたまたま調子が悪かったのでしょうか。少し心配です。

打線は1、2、4、8番以外は見直しが必要ですね。
私は尾形か緒方を3番にして前田は5番、あと6番と7番に他の選手をどんどん入れ替えて起用して欲しいです。大須賀とかね。怪我が治ったら廣瀬、井生、中東を試して欲しいです。
(怪我をしている人が戻って来たら・・・面白くなりますよ、今年のカープ)
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(2) | Trackback(3)
Comment
今日の小嶋は敵ながら見事でした。
圧巻だったのは2回の3奪三振です。
いずれも、最後は右打者のインローへストレートを綺麗に投げ込まれました。
M・Kさん

あの内角ストレートは審判の印象も深く残りましたね。
いい武器になるでしょうね。

管理者のみに表示
Trackback
きのう、きょうと、シーツと金本にやられ、そして初物投手に弱い。。。、開幕早々、なんだかコレまでと同じカープを見せられて、ちょっとガッカリ。   1
ホームランでしか点を取れずチーム得点圏打率0割を更新し続けていた巨人もついに打線が爆発・繋がりまくってしましたね・・・僕らの仲間(打てない繋がらないチーム)が次々といなくなってしまう・・・ベイとヤクルトはずっと仲間だよね!抜け駆けは絶対しないよね!。・゚
大竹、成長見られず・・・3回集中打を浴び5回4失点・・・新井、執念の内野安打も勝利に届かず・・・昨日も拙攻、今日も拙攻・・・ケース打撃できず・・・ < 阪神 4x - 広島 2 > [京セラドーム] 広島 1勝 2敗 0分け 広島 000 020 000 2阪神 103 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。