スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

散発3安打、13三振で最下位

2007年04月18日
三振が多すぎます。

■讀賣3-2広島(TBSエキサイトBB)

巨人は、1点を追う2回、イ・スンヨプの4号ソロで同点とすると、5回に阿部の2号ソロで勝ち越し。同点とされた7回には、ホリンズのタイムリーで再び勝ち越すと、先発・金刃を継いだ林と豊田が6者連続三振で締めた。先発・金刃は、7回を3安打7三振2失点で連勝、2勝目を挙げ、豊田が3セーブ目をマーク。巨人は首位中日にゲーム差なしと迫った。広島は7回に、前田の2号ソロで追いつくのが精一杯だった。散発3安打、13三振を喫し、チームは最下位に転落した。先発・青木高広は6回1/3を6安打3失点も開幕から3連敗を喫しプロ初勝利はならなかった。

また左の先発に勝てません。
「ペローン見殺し」はもう聞き飽きたから、いいや。
3安打2得点では勝てない。いや効率がいいのか?いや負けているしな。(どっちだよ)

それほど悲観する成績ではないと思います。
投手がこれだけしっかりしている野球を見たのは何年ぶりでしょうか。
打てないのは毎年のことですから。

やっぱり、梵・東出の出塁力がキーを握っていると思います。
新井も前田も状態は悪くありません。上位打線が塁に出て中心選手が打って返す。この形が出来ない限り複数点は無理ですね。下位打線に期待していてはいけません。

東出を先日休ませて大須賀を起用しましたが、今年は左投手の先発の多いセントラルなので、右打者の代打の薄い状況を打開するためにももっと彼を起用して欲しいです。大須賀の打席をもっと見てみたいです。

そう言えば「もうすぐ3週間以内」が切れますよ、廣瀬さん。横浜で復帰できるのでしょうか?


■日本ハム・スウィーニーが来日初勝利(報知)

日本ハム・先発のスウィーニーが5回1失点で来日初勝利を挙げた。味方の打線が回に金子誠の満塁走者一掃の三塁打などで4点。6回から武田勝、武田久ら3投手の継投で西武の反撃を1点に抑えた。

どうしてもフルーツを連想してしまうのは、俺だけ?
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(3) | Trackback(3)
Comment
廣瀬は23日に2軍に復帰予定だそうです。(本人のブログより)

となると1軍復帰は早くて4月末の阪神戦か5月にずれこむかもしれませんね
こんなとき、思ふ
オリックスへ行ってしまったラロ○カ、今、パリーグの打撃成績トップ。昔カープの選手だったとき、彼は全身でプレーしていた。1塁塁審の判定にも、泣き出しそうなくらい一生懸命抗議してた.....(Y監督は知らんぷりだったなぁ)..まあ、苦しい時は、こんなことあんなこと考えてしまいますね。
◇ながやん
私もさっき知りました。どうやら2軍の試合日程の影響みていですね。
横浜で戻ってくるのを期待していたので残念です。

◇glangさん
思ってしまいますね・・・
私はラロッカはオリックスに行ったからあの成績を残せたのだと思います。
彼のためにはよかったこと。ただそれだけを受け止めようと思います。

それとは別に外国人選手獲得も検討するでしょうね・・

管理者のみに表示
Trackback
4回無死1・2塁でクリーンアップで無得点がすべてだったと思います。何故前田がそこでバント?さらに失敗…orz…5番らくしねぇ・・・前田らしくねぇ…昨日は10安打でやっと3点。今日はルーキー金刃を打ち崩せずたった3安打で2勝目献上。2点以上とれないのは何故なんだぜ?
もう何度目でしょうか?タイトルの副題に打線は○○さんに惨い事をしたよね シリーズを付けたのは(爆そして、今日は秋葉原の某ヨド○シカメラでG+(ジータス)が映る大型液晶テレビで8回、9回に渡るカープ怒涛の6連続三振を地上波中継終了後も見る事が出来たおいらは超負け
3安打2得点の鯉打線、一夜明け貧打線に逆戻り・・・青木高、2被弾に泣く・・・プロ初勝利はまたもやお預け・・・連勝ならずまたまた最下位に転落・・・< 読売 3x - 広島 2 > [京セラドーム] 広島 2勝 3敗 0分け 広島 100 000 100 2読売 0...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。