スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ロッテは巨人よりずっと強い

2007年05月31日
完敗。他に言葉が見つかりません。

■広島0-2千葉ロッテ(TBSエキサイトBB)

ロッテが今季2度目の5連勝で、貯金を今季最多の13とした。ロッテは1回に1死一・三塁からTSUYOSHIと堀のダブルスチールで1点を先制。5回には里崎のタイムリーで1点を追加した。先発・成瀬は7回を4安打無失点で昨年から交流戦4連勝。またロッテの左腕投手としては、毎日時代1954年の和田功が記録した7連勝以来となる開幕から6連勝をマーク。小林雅英が13セーブ目を挙げた。チームは交流戦の単独2位に浮上した。広島は6安打に抑えられ3塁を踏めず、今季3度目の完封負けで借金は3となった。

浜スタから帰って来たら「8回表」でした。はー。さっさと見切りをつけて帰ってくればよかった。
でもなー、辛い試合を見ることになったしなー。
3塁踏めないほど、成瀬はよかったんでしょうね・・。
これ以上書くことが浮かばないよ。

あ、最終回のコバマサ。劇場開幕かと思ったのですけどね。
森笠のレフト線へのファール・・・ライトヘ!抜けた!と思ったら、ライトライナー。
もうちょっとだったのに・・むしろ伸びすぎたか。

ちょっと時間を戻して9回表。福浦三振のあとに広池をスパっと代えましたね。
マルテが登場。びっくりしました。外へのスライダーはかなり練習したでしょう。
あんなコントロールがいいとは。次回楽しみです。


■新人バッテリーが成長見せる ウエスタンH戦(スポニチ)

<ソフトバンク10-3広島>序盤で大差がついた一戦を、新人バッテリーが引き締めた。先発の斉藤が3回2死走者なしから、3者連続本塁打を含む7安打を浴び一挙8失点。だが4回から登板した育成枠の高卒新人・山中が、続く3イニングを1安打無失点に抑えた。リードしたのは、やはり4回からマスクをかぶった高卒新人の会沢。的確なリードでソフトバンク打線を封じ、成長を見せつけた。

カープ弟から嬉しいニュースですね。斉藤は出遅れていたので心配していましたが、フォームが固まってきたかな?カープ兄さんも負けず頑張れ!


桑田のコトも書きたいけど、最近ちょっと元気ありません。
もうちょっと幅広く野球にことを書きたいなぁ・・、余裕が出来たら書こうと思います。
スポンサーサイト
野球全般 | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
これで借金3ですか・・・なんとかセリーグ3位はキープしてますけどなんだかいや~な雰囲気が((;゚Д゚)ガクガクブルブルリアルタイムで見れませんでしたがスポーツニュースでダイジェスト映像を・・・栗原さん、ファールフライをポロ・・・倉さん、バックホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。